• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MINI原人のブログ一覧

2018年06月10日 イイね!

MINI原人のNew RINDO TREK 2018 (7) 小平町:寧楽・七軒家

MINI原人のNew RINDO TREK 2018 (7) 小平町:寧楽・七軒家林道、それは最後のフロンティア。そこには原人の想像を絶する新しい文明、新しい生命が待ち受けているに違いない。これは原人最初の試みとして、調査旅行に飛び出した中古車 ジムニさん号の驚異に満ちた物語である。 

 6月8日(金)の雨も昨日9日すっかり上がり、本日は晴天ベストコンディションだ。原人は未踏査だった小平町の林道に向かった。本沖内林道、住吉林道、そして謎の寧楽・七軒屋にある林道である。



 行程図その1
本日の行程図である。まず原人は小平町の本沖内林道に向かった。図の丸数字は下の番号に対応しています。
 7:28①
ここが本沖内林道の入り口である。
 7:29①
入ってすぐにチェーン閉鎖だ。しかも、国有林ながらけしからんことに原人が解錠できるダイヤル錠ではなくシリンダー錠である。
 7:37②
沖内林道のもう一方の入り口(住吉林道と共有)に来た。ここもけしからんことに農民が電気柵で国有林道を塞いで私物化している。おおいにけしからんが、生活のためなのでしかたがない。沖内林道は困難な奔(ポン)沖内林道を通って入るしかないようだ。
 行程図その2
本沖内林道に敗退した原人は次に以前から気になっていた寧楽・七軒屋地区の2つの林道を探索することにした。オトイチセコロ川の西側と東側の丘陵にある林道である。図の丸番号は下のタイトルの数字に対応しています。
 8:08③
ここは七軒屋橋。この辺でもっとも立派な建造物だ。冬になるとこのゲートが閉まって道道1049号は通行できなくなる。ゲートが高いのでランボルギーニなら通れるなあ。
 8:09④
橋のすぐ奥に謎の林道はある。ここが入口だ。
 8:11⑤
すぐに二股に別れるところがある。まっすぐの道はシリンダー錠のチェーン閉鎖だ。右への道は閉鎖されていない。看板があり、ここは王子製紙(王子ホールディングス)の社有林道であるようだ。失敬して右の道へちょっとだけは行ってみよう。
 8:15⑥
おわっ、フキの大群に囲まれて進めない。余り管理がいきとどいていないようだ。
 8:27⑦
次にもう一つのナゾの林道へ行く。入口に看板があり、あっさり謎がとけてしまう。小平町管理の三軒屋線というらしい。もちろん道有林の三軒屋林道とは異なるものだ。
 8:30⑧
ここまでは舗装道路、これからは砂利道である。
 8:31⑨
ここに分岐部がある。まずはまっすぐすすんでみよう。
 8:34⑩
すがすがしい朝のいい天気、いい景色である。
 8:39⑪
林道がヘアピンカーブになっているところ。ヘアピンの先には道があるがなにやら怪しい。
 8:40⑪
大量の巨木の倒木で塞がれている。通行止めにするためわざとこうしたような感じだ。
 8:46⑫
ここに見落としてしまいそうな分岐がある。Geographicaがなければ完全に迷子になるだろう。この分岐を右へ進んでみる。
 8:50⑬
このような美しい林道である。
 8:55⑭
ここで行き止まりである。
 8:58⑮
戻る途中でよくみると、分岐がある。寧楽の奥に降りる道だ。しかし、急な段差があり、ジムニさんならなんとか登れるだろうが亀の子スタックを起こすとこまるのでやめておく。
 9:11⑯
ここにも細い支線があるが、草ボウボウなのでやめておこう。
 9:14⑰
ここにも分岐がある。Geographicaがなく、地理院地図しかない場合、迷子になってしまうほど多くの分岐がある。
 9:15⑮
太い倒木である。以前このような倒木をクリアしたことがあるが、いっぱいトゲトゲがでているのでやめておこう。
 9:19⑲
ついに人里が見えてきた。今日も楽しかったなあ。
 11:00 HOME
本日も林道終了後はリフトアップし、底面洗車と点検をします。今日からハイリフトカーランプを2組にして4輪とも21cmあげちゃいます(笑)。しかし踏み外さないよう注意が必要です。


本日の遭遇危険度 クマ2つ

(1つ: ほぼ安全、2つ: やや危険、3つ: かなり危険、4つ: やばい、 5つ: そこにいます)

new RINDO TREK 2018
ドック整備(1)タイヤ  ドック整備(2)兵装ホルダー  ドック整備(3)生存ツール
ドック整備(4)牽引フック  ドック整備(5)腹黒塗装  ドック整備(6)艶々清掃
ドック整備(7)後退灯交換  ドック整備(8)サス交換  (1) 早春の偵察ミッション
(2) 春の南瓜クマ探索  (3) 早春の偵察ミッション2  (4) 新緑の箸別暑寒熊探索
(5) 苫前町:奥古丹林道探索  (6) 留萌市:大和田林道探索  番外編 Geographicaの活用
(7) 小平町:寧楽・七軒屋  

南留萌林道概説
南留萌林道概説はクロカン・ドライブ・登山・自然観察・野鳥観察・化石採集・渓流釣り・昆虫採集など様々な目的のため山に入るひとたちのために作成しています。原人の実地探査などにより訂正・補遺が必要な場合、予告なくその都度改訂していき、最善のガイドとなるよう心掛けていきます。
(1) 南留萌林道の分布概観 (2) 増毛山道周辺の林道 (3) 増毛民有林道
(4) 増毛国有林道 (5) 留萌市道有林道 (6) 留萌市国有林道 その1
(7) 留萌市国有林道 その2 (8) 留萌市国有林道 その3 (9) 小平町道有林道 その1
(10) 小平町道有林道 その2 (11) 小平町民有林道 (12) 小平町国有林道 その1
(13) 小平町国有林道 その2 (14) 小平町国有林道 その3 (15) 小平町国有林道 その4
(16) 小平町国有林道 その5 (17) 小平町国有林道 その6 (18) 小平町国有林道 その7
(19) 小平町国有林道 その8 (20) 小平町国有林道 その9 (21) 苫前町民有・道有林道 その1
(22) 苫前町道有林道 その2 (23) 苫前町国有林道 その1 (24) 苫前町国有林道 その2
(25) 苫前町国有林道 その3 (26) 苫前町国有林道 その4 (27) 苫前町国有林道 その5
(28) 苫前町国有林道 その6 (29) 苫前町国有林道 その7 (30) 苫前町国有林道 その8
総索引 増毛町・留萌市 総索引 小平町 総索引 苫前町

new RINDO TREK 2017
(1) 小平 鬼鹿富岡林道 (2) 樽真布 翁居岳林道 (3) 小平蘂川源流
(4) 裏沖内林道:クマ肉球! (5) 裏沖内林道:徒歩クマ探 (6) 裏沖内・熊見沢:熊お留守
(7) 手強し!ポン沖内林道 (8) 緑の回廊:三ノ沢林道  (9) 決壊!鷲ノ巣沢・知布志内
(10) 秋の豊真布・石炭内林道  (11) 暑寒沢線:親子熊捜索  (12) 茶々の沢~南部坂
(13) 今城の沢~タルマップ1号  (14) 苦闘!ポンルル2号支線  (15) 紆余曲折:峠沢林道
(16) 霜枯れの桜庭林道  

RINDO TREK 2017
(1) 小平オトイチ川 三軒屋林道  (2) 三線沢川 知布志内林道  (3) 熊ノ沢・熊見沢林道(下見)
(4) 中記念別沢・富士ノ沢林道  (5) オトイチセコロ川 寧楽林道  (6) オトイチセコロ川 その2

2016年度「緑のトンネル」関連ページ:
(1) 増毛暑寒別公園線(2) 千望台・神威岩公園線(3) 増毛中歌山の神線
(4) 増毛中歌山の神線(5) 増毛箸別線(6) 増毛別刈線
(7) 留萌緑の回廊(8) 増毛信砂林道(9) 留萌藤山林道
(10) 留萌道道613号(11) 留萌ポンルルモッペ市道(12) 留萌大和田線
(13) 留萌 峠沢林道(14)中幌糠川・展望沢・樽真布(15) アイトシナイ新規林道
(16) 増毛アイトシナイ線(17) 増毛信砂線(18) 小平 奔沖内線
(19) 増毛暑寒線(20) 増毛暑寒線(21) 増毛阿分の林道
(22) 増毛笹沼湯の沢線(23) 増毛別苅線(24) 増毛別苅線
(25) 増毛貝沢川林道(26) 増毛暑寒沢林道(27) 増毛暑寒沢線
(28) 増毛暑寒沢林道(29) 増毛箸別線(30) 増毛中歌山の神線・暑寒線
(31)舎熊岳・新信砂林道(32) 小平大椴ダム・新道道(33) 小平鬼泊の林道
Posted at 2018/06/10 18:15:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「MINI原人の備忘録: Smittybilt SNATCH BLOCK #2744諸元 http://cvw.jp/b/2607956/42295691/
何シテル?   12/14 20:13
・ 北海道留萌市在住の「MINI原人」です。 ・ 学名 MINIpithecus roadsterus ssp. cooperS。絶滅危惧種です。 ・ いろ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

     原人でもお友達にしてくれますか?
1500 人のお友達がいます
ぱーるほわいとぱーるほわいと * booby_M+Sbooby_M+S *
元祖かれん元祖かれん * z50zz50z *
macモフモフmacモフモフ * たぬきもどきたぬきもどき *

ファン

129 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI MINIさん (ミニ MINI)
MINI原人が青天井ドライブを楽しむ車です。いろんなしがらみを風であたまからふっとばすこ ...
スズキ ジムニー ジムニさん (スズキ ジムニー)
2013年(平成25年)6月27日登録のJB23W 9型です。2017年8月9日納車され ...
ボルボ V40 ボルボさん (ボルボ V40)
フォーマルな用途や遠出の旅行などに使っています。原人が現代人のフリをするためのクルマです ...
ヤマハ PAS ナチュラL ママチャリ原人号/マダム号 (ヤマハ PAS ナチュラL)
焦げ茶色がMINI原人用、エメラルドグリーンがマダム用です。アシスト性能が進化し、坂道も ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.