• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

miicyanのブログ一覧

2017年03月30日 イイね!

新・南三陸さんさん商店街へ

新・南三陸さんさん商店街へやっと日も長くなってきて、日中はかなり暖かくなってきたので、休日の今日は、新しく移設された、南三陸さんさん商店街へ、ぴよちゃんのドライブがてら行ってきました。午後からは、整骨院に行きたかったので、ほとんどお昼を食べに行ってくる弾丸ドライブでした。朝9時半に出発。大体、11時くらいに到着しました。

今、志津川の街は、復興真っ只中で、道路などが、津波前とは、かなり変わっています。なので、ナビはほとんどあてになりません。駐車場入口が最初良く分からなかったです。

そんなわけで、到着。





木のぬくもりのある、とてもおしゃれな商店街へ様変わりました。
ただ、木を触ってみると、特にニスなども塗っていないので、
長期間による木の腐敗が心配です。どうなんでしょう。
しばらくしたら、腐敗防止のため、もう、クレオソート油を塗って、
真っ黒にするのもまたおしゃれかもしれませんね。

とにかく、平日の11時だというのに、もうメイン駐車場は満車に近くて、僕は、ぴよちゃんだったので、できるだけ隣に停められないように、第二駐車場の誰もいないようなところに停めました。とにかく運転席側隣に停められると、乗降が、80%大変になるので(当社比)、なるべく停めないでくれと祈りつつ、商店街へ。

以前より沢山のお店が出店してるような気がしました。
とりあえず、目的は、新鮮な海産物的昼飯。
ともあれ、1回りして、大体目標を決めて、2周目に突入。
1周目では、誰もまだ並んでいなかったのに、2周めは、お待ちが。。。💦
これはいかん!と、早速お待ちリストに名前を書きました。
「はしもと」というお店です。なかなか良さげ。



10分くらい待つと、名前が呼ばれて、中へ。良かった、10分で。
中はもう満席(当たり前)。とても小奇麗な店内でした。
メニューも全部美味そうで、かなり迷いましたが、やはり志津川はタコ。
タコの入ってるものをと、3色丼を選びました。1640円。
これが、大正解。



どうですこのいくらの色と量。そして、肉厚のタコ。
シソの葉の下には、ネギトロが潜んでます。
彩りを添える、レンコンもいいですね。
この他、小鉢と、みそ汁がつきます。

もうとにかく美味しい。新鮮なのはもちろんですが、タコがまた絶品。
本当に肉厚で、ボリューミー。ただ、あまりにも一枚がボリュームが
あるので、歯の弱い方や、お年寄りは、喉にひっかけないよう、注意です。

この丼を食べに行くだけでも、価値はあると思います。
これから夏なので、ウニのキラキラ丼が出てきます。これまた楽しみ。

食べ終わって、腹ごなしに近くを散策。
見晴らし台というものが出来てました。ピラミッドみたい。





ぽつんと見晴し台駐車場の看板が。シュール。
当然ながら登りました。志津川の今が360度一望できます。
見るとわかりますが、まだまだですね。。。
でもかなりのスピードで復旧復興が進んでいるのはわかります。





一段と目をひいたのが、高野会館。
震災の日、330人を救った建物。
保存されることになったようです。
この建物を見ると、なんだかこの辺の町並みを思い出します。
すぐ側には、公立志津川病院があり、その近くに、
開院して間もない、僕の知り合いのドクターの透析施設がありました。
当然ながら、その施設も全て流されてしまったわけで。
なんだか、まだ信じられない感じが残ってます。



この、さんさん商店街の賑わいが、一時のブームで終わること無く、
今後もずっと賑わっていってほしいと強く思いました。



そして、今日もまた無事に楽しく連れて行ってくれた
ぴよちゃんに感謝。

P.S. 願い虚しく、駐車場に戻ると、ファミリーカーにびったり両側停められてました。。。他にももっと商店街に近いところに沢山空いてるところあるのになぜに。。。💦 お察しの通り、乗る時は一苦労でした(´;ω;`)
Posted at 2017/03/31 11:50:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2017年03月14日 イイね!

エンジンカヴァー

エンジンカヴァー次の4月の点検で、エンジンカヴァーの塗装を決行することに。
ラッピングも考えたのですが、
やはり仕上がりの質感は塗装にはかなわないと思い塗装に踏み切りました。

以下の写真のように、黄色の部分は509、赤の部分は289で。
出来上がりを想像しただけで鼻血が出そうですw

出来上がったら、もしかすると、黄色の部分の右側の広い部分に
カッティングシートでアルファのエンブレムを入れるかもしれません。

同時に、C-HRの納車も刻々と近づいてきました。
久しぶりの日本車(メイドイン岩手)、楽しみです。
こちらも、4Cと同じく、堪能し尽します。
ハイブリッドと最新の安全装備、足車には勿体ないくらいです。
今回も、4Cと同じく、正直、スタイルに惹かれました。
あー書いていると、ますます楽しみに💦
納車日も大体分かったのでテンションあがりまくりです。

Posted at 2017/03/14 15:53:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 4Cのこと | クルマ
2017年03月09日 イイね!

ABARTH 595 COMPETIZIONE(コンペティツィオーネ)

ABARTH 595 COMPETIZIONE(コンペティツィオーネ)もともと、このチンクエチェントのボディーパッケージのクルマに乗ってみたかったんです。
広さとか、後部座席は使えるのかとか。
そしたら、K店長が、ABARTH 595 COMPETIZIONE乗ってみましょうよ、とw
試乗したのは、5速シーケンシャルのものです。
ぴよちゃんで慣れてますので。



実物を目の前にした感じは、なんか、落ち着きが無ぇ〜💦って感じw
でも、黄色のボディーカラーは好きなので◯。



見慣れてくると、なんだかだんだん好きになってきました、このデザイン。
いいですねw



さて、早速乗り込んでみると、まずびっくりしたのが、シート高っwww
そして、その高さ調整も出来ない💦
さらに、運転席の前後しか調整できないってwww
これ、ある意味、相当スパルタンですよ。
運転者が、クルマに合わせていかないといけないという究極です。
マゾな僕は、ちょっと気に入りましたw



計器類は、とても見やすいです。
シフト切り替えもボタン式と、4Cと、なんとなく雰囲気が似ていて、違和感がありませんでした。

さて、まず、ショップの段差を超えたところで、ガッタンガッタンw
ガチガチに固いです。これは、公道に出た時に不安!と思いつつ、アクセルオン。
あれ?進まない。。。
やはり、このクルマも、アクセルを結構踏まないと、スパッといかないようです。
きっと街乗りをも考慮した結果なんでしょう。かなりマイルドです。

ただ。。。。
ある程度踏み込むと、豹変します💦 た・・・楽しい。
加速感こそ、4Cには叶いませんが、これは、ほんと面白い。
このクルマ、4本出しなんですが、外側の2本が直管なんですw
3000回転までは、全部タイコを通りおとなしいんですが、
3000回展を超えるとバルブが開き、外側が直管となりますwww
とてつもない、えげつない良い音を出しますw

硬すぎと思ったサスですが、これが意外に気になりません。
これ、4Cの感じに似てるなと。段差のショックはもちろんそれなりに来ますが
さほど嫌な感じじゃないんです。

しかし、バンピーですw
さらにこの小ささなので、高速でコーナーいったときに、段差でもあったら
どっかに吹っ飛んでいってしまいそうです💦 危険が一杯のクルマですww
でも、話によると、スタビリティーコントロールが素晴らしいらしく、
なかなかスピンしないということです。電子制御って凄いですね。

ミッションは、シングルクラッチです。いわば、セレスピードですw
途切れ感満載ですwww 懐かしかった。 たぶん、これ、壊れますね(憶測)。
しかし不思議なんですが、TCTなどダブルクラッチより、なんでシングルの方が
故障率がダントツに高いんでしょうか。

乗り終えた後の感想は「面白かった」しか出てきませんでした。
この感覚は、このクルマでしか絶対味わえない唯一無二のものでしょう。
それ故、4Cと同じですが、欲しいと思った人しか買わないでしょうw
乗り出し400万超えですからね。でも、本当にほしいと思った人は妥当じゃないでしょうか。
正直、僕も欲しいと思いました。
4Cよりも、気軽に乗れるし、意外に天井さえ気にすれば、足元は開いてる後部座席。
トランクもまあまあ入るし、後部座席可倒可。 そして、何よりも、スペシャル感満載。
そのくせ、かわいい。

これで遠乗りいったら、間違いなく疲れますが、その疲れがきっと心地いいんだろうなと。
もし手に入れたら、すごく愛着湧いちゃいそうな一台でした。
Posted at 2017/03/10 13:17:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ
2017年03月09日 イイね!

ABARTH 124 Spider

ABARTH 124 Spiderうちのぴよちゃんのオイル交換にきたので、待っている間、しばらくしてなかった「試乗」というものをしてみましたw 



なんと、本拠地Idealに行ったら、MiTo乗りの某Hさんに遭遇。ラジエーターから冷却水が漏れたということで、急遽会社休みをとって💦Idealへ来たそうです。10万キロ超えのアルファレッドのMiToなんですが、綺麗にしてるなあと思いました。これも、愛ゆえか・・・・

脱線しました。そもそも、僕はあまり試乗というものを積極的にしないし、論評みたいな書き方もできないので、素直に感じた部分をそのまま書いてみたいと思います。

特に、このアバルト124スパイダーは、どうしても、マツダロードスターと比べられるところがありますが、僕はマツダ車には一度も乗ったことはありません(うそ、大昔のリトラのロードスターには乗せてもらったことがあります。遅かった。。。w)。

なので、そういう比較とかも出来てません。ご了承下さい。

まず、実物をまじまじ観察。かっこいい。ほんとデザインは素晴らしい。
色的には、僕は、赤が素敵だなあと思いました。
全体的に車高低めにみえたんですが、フロントの最低地上高のクリアランスが十分で、これは、多少段差があっても全然大丈夫だなという感じでした。この手の車で、段差に気を使わないという点ではとてもいいと思います。
乗降も上々。運転席に座った印象は、シンプルさと高級感のいいとこ取りという感じがして好印象でした。

まず、ATかMTかを聞かれて、かなり迷ったんですが、MTを運転しました。


こちらAT


こちらMT

これが、しくった。。。。(しくじったw)
まず走り出し。うお、進まない。。。w
なんか、スロコン無しのMiToを思い出しました。
かなり踏み込まないと進まない。。。
これはストレス溜まると思い、すぐにスポーツモードに。

ああ、快適! スポーツモードをノーマルにしてほしかったw
クラッチも軽く、シフトも、ちょっと固いけどまあ許せる感じでミッションは好印象。
ただ、ノーズも長く、なんか全てが重い感じがして、軽快感が少ないです。
あ、好みの問題ではありますが、僕はリバースのプッシュダウン式がNGでした。
プルアップ式のに慣れていたので💦

コーナーリングは、あまり試せる道路ではなかったのですが、
特筆すべきところはなく、普通としかいいようがありません。

特筆すべきといえば、ここでした。
幌の開閉が簡単。
手動ですが、ロックを外して、後ろにひけば簡単に開けられます。
逆もしかり。これは、オープンカーとしては最高じゃないでしょうか。
下手に電動だと、色んなギミックを使うことになり、故障も多く、
その点では、こういう、よく使いそうなところほど、シンプルにしたのは
とても好印象でした。

クルマの性格ですが、これはもう、普通のGTカーだと感じました。
この車で、きれいな女の子を隣にのせて(もしくはご年配夫婦もいいかも)、
高速クルージング、もしくは、オープンで海辺を走る、
そんなシチュエーションが最高かなと思いました。
そういう用途では、僕はとてもいい線を行っていると思います。
なので、僕だったらこのクルマは迷わずATにします。

走りに関しては?なところが結構ありました。
この車に、果たして、ABARTHの冠をかぶせていいのかは疑問でした。

でも、この車はいいんです。きっと。
それは、カッコいいから。

そして、次は、やんちゃ坊主への試乗へと続く。。。w

Posted at 2017/03/10 11:18:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 試乗 | クルマ
2017年03月06日 イイね!

やっと大体の納車日が決定

C-HR、やっと大体の納車日が分かりました。
いやはや、こんなに日本車購入で待たされたことはありませんでした。
といっても、まだまだですけどねw

1月6日に契約。
そして、先週の土曜、3月4日に初めての納車予定連絡。
2ヶ月💦

そして、気になる予定内容は。。。

3月29日前後に、工場出荷予定。
その後なんやかんやで、約2週間後に納車可能。
ということで、4月中旬、桜舞い散る時期となりそうです。

ということで、大体四半期かかったというわけで。
もう、なんか、車買ったの、忘れてますみたいな💦
テンションも全然上がらなくなっちゃいました💦

まあ、車が実際に来れば、また上がるんでしょうけどw

納車されたら、まず、福島に桃の花見に行こう。

Posted at 2017/03/06 16:12:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | C-HRのこと | クルマ

プロフィール

「タイヤ交換 http://cvw.jp/b/2608859/42179250/
何シテル?   11/13 08:53
みいと申します。 仙台在住で、スーパーカー世代です。 バンドとか、コミュニティーFMのDJとか gdgdとやってます。 車以外のブログです ↓ h...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/3 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット アバルト・595 (ハッチバック) グリちゃん (フィアット アバルト・595 (ハッチバック))
2017/12/10に、うちのメインマシンとなりました。全てにおいて、理想の、バランスの ...
アルファロメオ 4C ぴよちゃん (アルファロメオ 4C)
2016/05/04から。ボク史上最高に楽しい車。そして、ボク史上最高にスタイリッシュな ...
フェラーリ テスタロッサ フェラーリ テスタロッサ
ハーマンのフロントスポイラーが付いていました。納車当時はもっとベタベタでしたが、行けると ...
BMW X3 BMW X3
何の文句もありません、と言いたいところですが、街中の燃費が絶望的。でも、いい車です。 ラ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.