• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mm414のブログ一覧

2018年06月24日 イイね!

タイヤ空気圧警告システム発令

タイヤ空気圧警告システム発令ミニにはタイヤ空気圧警告システムが備わっている。
空気圧が減少するとインパネに表示される。

このシステムは実際のタイヤ空気圧を測定するのでは無く、空気圧が減少することによりタイヤの直径が変化し、4輪の回転速度の変化を検知し警告する。

自然の空気圧減少以外の警告は、空気圧を任意に変化させた時とタイヤ交換で外形が変化した時がある。

今回は後者のタイヤ交換による警告である。(前置きが長く失礼)



タイヤ交換した要因はサイドウォールのひび割れ。
5年前に交換したが、それまでの走行は2万KMほどで残り山はOKだが・・・



屋外駐車のため、東向きの2輪だけが紫外線でやられるようだ。
過去のマイカーも5年程度で同じような状態になった。
回転方向が無ければ、タイヤローテーションは対角にすればよいかも・・・

今回選択したタイヤは、



ブランドにこだわりは無いので、アマゾンで有名ブランドと価格で決めた。
台湾製だと半値以下だが、一応外車なので、見栄もある。

いつもの修理工場へ直送し、持ち込み交換でコストセーブ・・・

タイヤ代:9,320円/本(送料込み) X 4 =37,280円
工賃(バランス、古タイヤ処理、バルブ込):11,200円




このタイヤの指向性はスポーツよりで、乗り心地は硬めの設定だが、実際の印象は交換前よりロードノイズが静かになった。やはり、新品はゴムに粘りがあるのだろう。



サスペンション交換を予定していたが、新品タイヤで段差での突き上げ感が緩和されたので、ちょっと様子を見ることに・・・

次は妻のワゴンRの不具合解消だ!!
Posted at 2018/06/24 11:50:48 | コメント(3) | トラックバック(0) | Mini Cooper | クルマ
2018年06月10日 イイね!

さよならクーパーS


訳あってF55クーパーSとお別れすることに。
と言っても、売却乗換では無く、お世話係の変更・・・

3年半前に娘に譲ったR56クーパーとの交換である。

さよならクーパー

独身だった娘は3年半の間に結婚し、子供を授かった。
さすがに3ドアでは不便、かといって買い替える財力は無いようだ。

狙われたのは僕の5ドアのクーパーS・・・

と言う訳で3ドアと5ドアのお世話係の変更となった。
5ドアでもF55の後部座席は広いとはいえない。
チャイルドシートは窮屈である。




5ドアは丁度3年で1回目の車検、費用は当然にお世話係の経費だ。
いくら娘でも親が車検代負担をするほど甘くない。
今後の経費も娘が負担する。車は貸すだけ。とりあえず2年の約束だ。

で、3ドアの方だが、こちらは丁度1年点検の時期である。
ミニディーラーでの車検は目が飛び出るほどの見積もりが来る・・
昨年の車検はミニディーラーでは無く、車検専門店で受けた。
ブレーキオイル以外は何も交換していない。不具合はなかったようだが・・・

しかし、2010年車なので、1年点検を機会に悪いところ、または交換した方がよさそうな部品は交換した。
結果、5ドアの車検費用より高かった・・・






1年点検:38,340円
エンジンオイル・フィルター交換:19,300円
スパークプラグ交換:18,210円
エアークリーナーフィルター交換:9.130円
燃料ホース交換:14,000円
マイクロフィルター交換:10,000円
オイルポンプ漏れ修理:35,000円

合計、14万円超・・・
8年物の外車をメンテするにはそれなりの費用は必要である。





走行距離はまだ3万8,000kmと少ない。
次はひび割れのタイヤと乗り味の硬いサスの交換かなと思っている。
暫くは楽しくいじれそうだ・・・
Posted at 2018/06/10 14:37:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | Mini Cooper | クルマ
2017年12月24日 イイね!

娘MINI里帰り

娘MINI里帰り娘に略奪されたR56MINIが一時里帰りした。

過去みんカラをチェックしたら、2014年11月だった。

さよならクーパー

里帰りの理由は、右側のヘッドライトが点灯しなくなった。




単純なバルブ切れと思うが、MINIショップで整備を断られた。

娘MINIはオヤジが所有していた時に、あまりにもヘッドライトが暗く、ハロゲンからHIDに変更している。

備忘録を探すと・・

H4ハロゲンのHID化

2014年4月なので、約3年半頑張ったようだ。アジア製(?)にしては合格点である。

修理としては、HIDバルブの交換だが、車の知識の無い娘では対応できない。
よって、ノーマルのハロゲンに戻すことが、今後のメンテナンスも楽であろう。

そこで、点検・車検で入庫履歴のある○中MINI店へ。
しかし、社外パーツへの対応は不可とのこと。

娘から連絡があり、父が(まだ名義は僕)電話して事情を説明する。

僕:娘から連絡があり、整備を断れたようですが?

MINI店:はい、当社では社外品の整備はお受けできません。

僕:確かに社外品ではあるが、車検に通らない不正改造では無いし、取り付けでは無く、HIDキットを取り外し、持参したハロゲンバルブに戻して欲しいのですが? 

MINI店:それでは店長と相談して後ほど電話させていただきます。

・・・後ほど・・・

MINI店:店長と相談しましたが、お受け出ません。

理由を聞いたが、社外品の一点張り・・・

と言う理由で、僕がノーマルに戻す事になり、里帰りとなった。
しかし、里に来たのは夕方前、エンジンルームは熱いし、短時間では整備できない。

明るいうちに帰りたいと、代車として僕のF55に乗って帰って行った・・・我がまま娘は治っていない・・・

次の週末にいじろうとしたが、2週連続で台風が上陸・・・(随分前です)
娘の予定も合わず、しばらくMINIだけ里帰りしていた。

取り外したHIDキット



少しでも明るくしたく、消費電力は12V 60W/55Wだが実質150W/140Wのバルブに交換した。昔からある製品だ。



色温度は6000K(白)と迷ったが、ハロゲンは高すぎると雨の日に見えにくいことは経験しているので、オレンジ色の温度を選択した。



久々に乗ると、サイズ感が丁度良い。
5ナンバー、全長4mは取り回しはF55より楽である。
パワーは劣るが、キビキビ感はR56の方が上である。

日帰りで蓼科まで往復したが、運転して楽しいのはこっちだった。



純正サスにアイバッハのダウンスプリングを入れているせいか、乗り味はビルシュタインのF55より硬い。

これにビルシュタインを入れたら、乗り心地も改善し、楽しくなるだろうなと思う。
約2か月の里帰りだったが、旧MINIの人気が高いことを認識した。

娘は既婚なので、里帰りは車だけでよかった(爆)・・・

Posted at 2017/12/24 17:59:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | Mini Cooper | クルマ
2016年06月05日 イイね!

MINI 1年点検 メンテパックの考察

早いもので、Mini Cooper Sが納車され、1年が経過した。
光陰矢のごとし・・・年々時計の針は早くなる。
10代の頃と今では1年の長さが違うのでは?

1年点検はGW中に実施したが、備忘録で今頃・・・・

メンテナンスパックに加入していたので、支払いは0円・・・
最近新車を買った友人には、

「メンテナンスパックなんて点検費用を安く見せ、利益幅の大きなディーラーの戦略商品でしかないよ。必要な点検は自分で判断した方が単価は高くても回数は少なく出来るし、走行距離が短ければ、半年毎のオイル交換は無駄でしょう。」

と、批判したが・・・・・・

これでも過去の経験からの発言である。
国産メンテパックには6カ月点検も含まれているケースが多い。

オイル交換も1年に1回で問題ない。
実際に我が家のキューブもワゴンRもノントラブルである。
よって、年間5,000km程度であればメンテパックは不要。

さらに、年間5000km以内ならば国産車では、1年点検も2年点検も不要。(強気)
この判断に自信を得るには過去の経験からである。

しかし、外車はちょっと自信が無い・・・・・

MINIのパックには6カ月は無く、1年目と2年目の2回。
R56 のオイル交換は2年または10,000Kmだったが、F55は1年と短くなった。また、整備代も国産の2倍だし・・・



年間2万Km走行ならば年2回のオイル交換だから、かなりお得。
こちらは年間5,000kmなので、頑張ってもモデルケースの1万kmである。

多分、スパークプラグ、エアーエレメントは基準に達しないだろうね。
ディーラーの戦略商品と知りながら、契約してしまった

何のトラブルも無ければ、「しまった」と思うんだろうな・・・洒落・・・

しかし、交換不要なモノは換えない精神は気に入った。
CBS(コンディション・ベスト・サービス)は走行距離などで交換時期に来た時点で対応するらしい・・

整備内容(走行距離 4629Km)

1年点検
オイル交換(フィルター含む)
ワイパー3本定期交換
ルームミラー不良交換(クレーム対応)
オートライト調整(コーディング)





室内が熱くなると、ルームミラーの付け根がグラグラしてしまう。
多分、グリスが熱で柔らかくなるからであろう。

暫く乗らないと乗車した時にミラーの重みで、ミラーが下方を向いている。
こんなクレームは初めてだ・・・・

オートライトは昼間にトンネル等でライトが点灯し、トンネルを抜け周囲が明るくなっても暫くヘッドライトが消えない。2分くらい。

購入後、クレームしたが、「ヨーロッパは安全のため、昼間でもライトを点灯するので、消灯を遅くしています。むしろ安全でしょう。」と訳の分からない返答が・・・

友人のC4(フランス車)は違った気がする・・・

で、消えるタイミングは調整できないらしく、点灯のタイミングを早・普・遅の3段階から、遅にコーディングしたとのこと。

実際にチェックするが、消灯は早くならない。
使えないオプションだ・・・・標準装備なら我慢するが・・・・
日本車じゃあり得ない!!

娘に略奪されたR56だが、5月が1年点検の時期。
2年前の1年点検にオイル交換したので、必ず点検に出すよに指示したところ。
父に相談なく、自分で実施したらしく、65,000円払ったとのこと。

事前に見積もりを取って相談するように念を押したが・・・
内容は見ていないが、外車は維持費が高いと思ってしまう事例そのものだろう・・・
Posted at 2016/06/05 08:43:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | Mini Cooper | クルマ
2016年05月18日 イイね!

燃費偽装の考察

燃費偽装の考察
会社の存続危機を招いた三菱自動車の燃費偽装。
燃費のとらえ方に関して自分なりの意見を・・・・

限りある資源を有効に使う精神は尊重するし、環境問題に貢献する意識を持ってハイブリッド車に乗る使命も尊重する。

この精神・使命を実行するには、燃費の良い車種に乗ることである。
しかし、多くのユーザーがこの精神・使命で燃費を重視してるとは思えない。

答えは単純、高燃費=経費削減

こう言ってしまうと、夢も希望も無くなるが・・・・

維持費だけが最優先ならば、最も燃費の良い車を選べばよいが、一般には選択時は維持費も含め、車トータルの比較となろう。

スタイル、エンジン、足回り、メーカー、室内スペースなどなど・・・・

しかし、最近の車は同格であれば、どれを選んでもある程度の満足は得られるくらい品質の差が無くなった。

同じならば、燃費の良い方となることが多いのだろう。
だから、偽装してまで燃費を良く見せる。

特に軽自動車の燃費は優先順位が高いのは理解できる。

さて、我が家でも3年前、三菱ekワゴン、日産Daysが発売された時に、購入検討した。

両方とも試乗。デザインはピカイチで妻もお気に入りだった。
しかし、乗ってみると・・・

フワフワしすぎ・・・
サスペンションがかなり柔らかいセッティングのため、コーナーで腰砕けになる。

ホンダ、ダイハツも含め検討し、スズキワゴンRに決定したが、燃費の優先順位は低かった。

当時の最高燃費は30kmだったと記憶している。

ワゴンRが10%悪い27kmだったら?
それでもワゴンRを買った?

と、問われると自信が無い(本音)

今日になって、スズキさんも偽装疑惑が・・・全メーカー、燃費に関しては何らかの隠し事があるんだろうね。

で、ワゴンRの燃費計(ここ1年くらいリセットしていない)を確認したら、15.8km。
カタログ燃費比は53%。
買い物メイン、ご近所走行だけならば、こんなモノでしょう。

ところが、海外ではカタログ燃費と実燃費の開きは少ないとのこと。何故?
訴訟の元となることは避ける傾向があるからだそう・・・ほんまかいや??

我ミニのカタログ燃費は16.4km
2リットルターボならこんなモノ?
購入時、燃費性能は検討項目に無かった・・・

実用燃費は測定していなが、12km前後である。

これは75%相当。

で、先週の日曜日に200kmほど走行した。
帰路は用事も片付いたので、自分の運転能力の限りをかけて(笑)、エコランに徹した。

それがこれ



走行92km
燃費20.3km
平均速度 71.8km

92kmの内訳は70kmが高速 のこり下道
高速では渋滞なし、制限速度を維持。
エアコン使用

この結果より、我ミニはカタログ燃費比123%の異常な結果をたたき出した。

確かに走行条件は良かったが、カタログ燃費を大きく超えるとは!!

これにより外車のカタログ燃費はシビアである事が証明できた。
別の角度から観察すると、日本車の燃費競争が馬鹿らしくなる。

よく雑誌やNetで「HV車って元が取れるか?」って記事見ますよね

結論:年間2-3万km走行しないとHV車とガソリン車の車体価格の差額は埋まらない。
それも10年かかる。

しかし、なんでHV車が売れるか? 車購入額より日々の維持費が少ない方が日本人の感覚に合っているとか・・・・

長文失礼しやした・・・・
Posted at 2016/05/18 22:26:01 | コメント(1) | トラックバック(0) | Mini Cooper | クルマ

プロフィール

「[パーツ] #ワゴンR Vector 4Seasons Hybrid 165/55R15 http://minkara.carview.co.jp/userid/260926/car/1494690/8888141/parts.aspx
何シテル?   12/16 21:34
子供の頃から車好きで、結婚前にMR-2に買い換える予定が、頓挫し、その内、子供ができ、好きな車種をあきらめ、ファミリーパパに徹して20余年。途中に旧車にはまりま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

さよならクーパーS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/11 06:31:04
ドイツ仕様 512BB(1976) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/08/05 07:31:35
Einbahnstraße(アインバーンシュトラーセ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/20 09:31:52

お友達

ファン

33 人のファンがいます

愛車一覧

ミニ MINI ミニ MINI
R56クーパーを娘に略奪され、車の無い生活が半年。 買物用の妻の軽はあるのだが、心に孔が ...
ミニ MINI ミニ MINI
オープンからコンパクトに乗り換えて、自分なりのMini に仕上げたけれど、娘に略奪されま ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
妻の買物用にキューブからの入れ替え。 今時の軽の性能・品質には驚愕! 売れる理由が分かっ ...
日産 キューブ 日産 キューブ
ノート・ライダーからの乗り換えです。 主に妻の買物と家族の移動用。 だったのですが、最 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.