• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

白鬼-北海道の愛車 [スバル インプレッサハードトップセダン]

整備手帳

作業日:2021年2月21日

ハブベアリング交換2

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度 ★★★
作業時間 12時間以上
1
まぁ相手のことをよく知らないから、まずは相手のことを知る必要がある。
色々やってビクともしないとこっちの心が疲弊する。すんなり行くとは思ってない。だって、ベアリング交換ですから。専用工具があるわけでもないのでそりゃ時間かかりますわな。唯一あってよかったのは3つ爪のプーラーですね。アトはインパクトです。
プーラーはシフトリンケージを変えるときに購入したがその後出番がなかったね。
インパクトはほんとに緩むのかなぁ?と性能に不安を感じつつも成果が出たときには、持ってて良かったと改めて実感します。
2
さて分解してくと、大ボスが登場してきました。
アウターレースと呼ばれるこの化け物を一体どうやって取り出すか。

コイツを外さないと交換に進まない。
丸二日使って(仕事終わってから3時間×2日)とにかく叩いたね。
外側から内側に向かって46ミリのソケットを当てて、アストロの石頭金槌でカンカンカンカンカンカンカンカンやりました。
しかし出てくるどころかひび割れをしてきました。隙間ができたのでラスペネを浸透させて見た。そして叩く!叩く!だが外れない。
余りやりたくはないが奥の手を使おう。
それは、ガスバーナーで炙る。
アウターレースのみを高温にしてそれを叩く。
それが効果的かは調べても出てこなかったが簡単な思考で。
「相手は金属、温めれば柔らかく冷たければ固くなる性質を利用すれば抜けるかも!」
なのでバーナーと石頭で攻撃をします。全力で!
3
そしたら、カラカラカシャーンとアウターレースが外れました。

外れたときに、油圧プレスなくてもイケたぜ!と心の中で拍手喝采!

さてこのあとは折返しでベアリングの圧入です。

プレスがあればすぐなんでしょうがありません。
4
だが知恵と道具で圧入成功!
アウターレースが一番カンタンでした。
5
アウターレースの固定をするにはナックルの溝とアウターレースをツラにしなくてはなりません
6
そこにコイツをはめます!
7
ちゃんと溝にハマったら次の工程です。

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

パワステポンプ 交換

難易度:

リアデフのプリロード変更

難易度:

ミッションオイル交換

難易度:

ドラシャ交換

難易度: ★★

パワステ ホース類交換

難易度:

リアデフオイル交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「地獄ハマり http://cvw.jp/b/2609895/45002551/
何シテル?   04/09 15:26
苫小牧市の白鬼です。 見かけたら手を振ってください。 ハイドラしてます。 GC8 RA-verVに乗ってます。 基本スポーツカーが好きです!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

交換するなら安全最優先 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/07/26 13:57:14
バッフル交換2020 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/07/01 22:24:56
使用したエンジンオイルの詳細 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/08/07 01:40:29

愛車一覧

スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
スバル インプレッサ WRX Type-RA STi Ver.V Limitedに乗 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.