• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年09月23日

2019夏振返り_その2 【恵那はえ~な~】高嶺めぐり・極楽めぐり【伊那はい~な~】 

2019夏振返り_その2 【恵那はえ~な~】高嶺めぐり・極楽めぐり【伊那はい~な~】 










ここ最近の投稿は時系列がめちゃくちゃですいません。

それにしても今年の夏は長いな~

今日も暑いや(゚◇゚;)~


ということで

2019年夏の振り返り「その2」は、「その1」よりさらに振り返りまして梅雨時期のお話になります。






梅雨初期のこの日は晴天に恵まれました。

国道153号線を北上し南信州は下伊那郡に入りました。

alt

おお、命の水よ・・・

この清流は私が住む愛知県西三河地区にそそぐ矢作川の水源となっております


さらに源流を求めて高嶺線を登ります

alt

私のホームグラウンドである上伊那のあの町道と違い全線舗装でセダンでも全く問題なく入れます(´ω`)


急な舗装林道を登りますと山頂に到着。

alt

鹿児島の霧島と高千穂峰とほぼ同じということですが・・・

分かる人には分かるんでしょうね。(´ω`)



この山あいの人が入れないであろう渓谷に我ら矢作川の源流があるんだな
alt



屈強なゲートの奥に未舗装の林道が伸びておりそそられるな~

alt



少し歩いてみたけど暑いのでやめた(゚-゚;)

alt



この山はパラグライダーの発射地点で

この日もお金に余裕がありそうな人が鳥人間になっておりました。

alt



カメラしょぼいのでわかりにくいけど平谷村の中心地に向かい飛んる人がおります。

alt

これ、私みたいな重い人間だと途中の山腹に墜落してしまいそう・・・


お次は153号線から大きく外れまして極楽峠に参りました。

その名のとおり金色の神々しいお釈迦様?が鎮座しております。(保護色になっていてわかりにくいですが)

alt

石碑の背後の坂を行くとは展望台ですが、木が茂っていて展望は全くありません


少し行くと「新」極楽峠なるものがありますが、特に何かあるわけではなく・・・

alt

極楽峠に至るまではかなり険しく極楽とは程遠いものになっております



もう少し行くと新し目の公園があります。入り口の一本木が目印です。

alt



こちらは伊那谷~南アの大展望が一望できる

alt

「真」極楽峠とでもいいましょうか(゚-゚;)




車は進みまして、みんから先輩と情報交換させていただいていた

廃村から中央アルプスに向かう林道へ。

alt

以前、入り口までは来たことあるのですが、草ボーボーで道幅が分からないのでやめましたが、この時季であれば、まだ大丈夫そうなので行ってみます。





alt

割と凸凹なんですが、登山帰りのミニバンやセダンと何台もすれ違う

ある意味ジムニー乗りなんかよりよほど(メンタル面は)上級者と言えるでしょう


alt



終点は小さな避難小屋と車10台前後の駐車場。

ここまで車で来ても十分な達成感ですが・・・

alt

いつかはこの山に登山したいですね

縦走すれば駒ヶ岳や木曽谷にも行けるとか。


alt

ピストンですが気持ち良い林道です。



alt



出口には同じJB23。でもめずらしい色

alt



さらに木曽谷方面に下り、岐阜県中津川に。

なだらかな山容が特徴的な高峰山の林道を探索します

alt

岐阜県の一番端っこ。ここまで来ると空気感は信州と変わらず、

長野県中津川市と思っている人もいたりします。

まあ、同じ山脈の裏と表ですから・・・食文化や言葉も似ています。



あぅ、今日2本目の高峯線でございまして、こちらは未舗装の林道です。

alt



おだやかな山容の高峰山中腹に延々と続いています。

景色はまったく良くないです(ノ∀;`)

alt



ただ、支線を除けば路面自体はフラットなのでセダンでも行けるでしょう

alt

女性的な高峰山の「ちんの峠」

熟jはもちろん登山客はいませんでした∑(´゚д゚`;)



手前の景色がややアレですが木曽川越しの恵那山

alt



廃止されて50年近くの鉄橋が気になり、久しぶりに見てみましょう

alt



alt


採石場の脇から。

アングルが悪いですが、近くで見るとなかなかの迫力です。木曽川の水もキレイ

alt

かつての北恵那交通(名鉄G)で中津川⇔付知の路線でした。

さらに昔の国鉄計画では飯田-中津川-付知-下呂を結ぶ壮大な計画があったとか・・・実現したらどんな電車が走ったのでしょう(妄想鉄

たしか飯田の伊賀良あたりにも未成線トンネルがありますね。


奇しくも飯田⇔中津川はリニアで実現されようとしています



こちらは明知鉄道

alt

飯羽間駅。寅さんが出てきそうな・・・

昔の国鉄明知線ですね。これも恵那-明知-豊田-岡崎を結ぶ壮大な計画があったとか・・・


そして今日2か所目の極楽スポットとなる極楽駅。

山間のローカル線でありながら最近開業した新しい駅。

alt

といっても無人駅でTOICAなんかは使えません



おっと、無人ではなく、幸せ地蔵様が旅人を見守る極楽駅でした。

alt

昼はいいけど夜はちょっと怖いかも・・・




2か所の高嶺線(高峯線)と

2か所の極楽ポイント・・・


下伊那・東濃の素朴な、しかしリニア開業で今後が注目されるエリヤを満喫した

2019年夏の思い出でいた。



涼やかな風が吹き抜ける恵那市岩村は富田の農村の夕景

alt

日本一の農村風景を豪語しております(*゚ー゚)



ブログ一覧 | 日記
Posted at 2019/09/23 17:37:53

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

鉄旅 大糸線 飯山線 小海線 20 ...
マリューラミアスさん

遠山郷
こおいちさん

🍁ザ・秋の飛騨・郡上の旅
岡ちゃんタブレットさん

林道 川上牧丘線 ランクル70
かながわのやまちゃんさん

国道157温見峠ダム巡り その3( ...
kokaninjaさん

牛首林道&水無白川林道ダム巡り(利 ...
kokaninjaさん

この記事へのコメント

2019年9月23日 22:40
こんばんは♪
中津川は意外と街なのに自然が豊富でいい所です!
林道もそこそこありますしね。
リニア工事で自然が破壊されないことを祈るばかりです(-_-;)

恥ずかしながら明智という地名は数年前に初めて知りました(;'∀')
大正村がなかったら未だに知らなかったかも(笑)
中腹林道の帰りに明智線を見て回りましたが、昭和レトロというか大正ロマンというか・・風景に心が癒されるザ・ローカル線な感じが気に入りました。
農村風景を走るローカル線は忘れてしまったものを思い出させてくれますね♪
コメントへの返答
2019年9月24日 23:43
こんばんは
恵那山に抱かれるように広がる盆地。B級グルメも充実してローカル番組でもよく取上げられてますね。これからの時期はクリです。
リニヤは開業したら名古屋よりも東京志向が強くなるかもしれません。高速バスも中央道経由新宿行きとかすでにありますからね^^
明智か明知か私も分からないのですが、会社のお客様で明知のユーザーがいらっしゃるのですが、岐阜市にある拠点よりも名古屋の拠点、裏ワザとしては岡崎の拠点から走るのが一番早かったりします。
2019年9月24日 11:53
こんにちはo(^o^)o
中津川良いところですよね♪
でも知らない所が
沢山出てきてました!!(゜ロ゜ノ)ノ
明知鉄道は良い雰囲気ですね♪
春にお弁当列車乗りましたp(^^)q

いわむらも何度か訪れてますが
また五平餅食べに行きたくなりました♪
林道と絡めて行かなくちゃですね(^_^ゞ
コメントへの返答
2019年9月24日 23:50
R19号を行くと多治見までは名古屋のベッドタウンですが、瑞浪を超えると信州感が漂い、恵那→中津川とさらに信州感が濃くなる感じが良いですね。
明知線は元国鉄ですが、僕が小学生の頃、地図で国鉄下呂線が点線で描かれていたのを思い出しました(´ω`)。
明知線は今は3セクで頑張ってますね。今後も残したい路線ですね╲(。◕‿◕。)╱

おすすめアイテム

プロフィール

「もうね、アフォかと、バカかと、、、
https://www.city.okazaki.lg.jp/houdou/p033314.html
何シテル?   08/19 23:16
ポンコツなおっさんが ポンコツな車を転がし ポンコツなカメラで撮影し ポンコツなPCで編集しております。 極度の貧乏&機械音痴のため、ノーマルで乗っ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

     12
3456789
10 111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

カブで林道を走って来ました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/10/13 12:12:18
名残惜しむ「紅葉林道」 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/08/22 18:45:18
山陰・山陽の旅 2日目 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/07/25 08:49:19

愛車一覧

日産 エクストレイルハイブリッド 日産 エクストレイルハイブリッド
タフギアならこれぐらいは行けるといいなあ^^; https://www.youtube ...
輸入車その他 GIANT 輸入車その他 GIANT
MTBの手始めとして10年ほど前に量販店で購入。 極度の機械音痴のためほとんどメンテナン ...
ホンダ ゴリラ ホンダ ゴリラ
林道探索用に仕入れました。 年式不明、走行不明ですが、そこはモンゴリですから車体さえあれ ...
ダイハツ ネイキッド ダイハツ ネイキッド
JA22とJB23の間に所有。 丸と角のデザインの組み合わせが最高。ハマーチックな見た目 ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.