• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MOTO656のブログ一覧

2018年11月13日 イイね!

終活

終活そろそろ自身の終活を考えてしまうお年頃……

派手ではないけど、高望みしない(出来ない)温厚な性格からなんだろう、所有した全ての車に満足している…。

まだまだ乗りたかった車もあったけど、『車はエンジン』という考え(今でもそう思う自分がいるけど)が少し変わってきたと言うことは、それが自然の流れだったんだろう…。

年々落ちる体重は、物欲、その他諸々の欲も落としていくようだ。
必要にして充分、身の丈にあった慈しむべきもの最小限に囲まれて穏やかに過ごしたい…。

そんな考えで過ごしているからこそ巡り合った1台の車…。

フランスとイタリアの ちょっとだけ古いtown car…

赤いPEUGEOT 207 自然吸気の1,400㏄、売れ筋のRHD 4速AT。

『昨日は野菜たっぷりのちゃんこ鍋をお腹いっぱい食べたので、今朝は秋の空気をいっぱい感じたいわ、そうだ山間の紅葉を見にいって、田舎の喫茶店でのんびりお茶でもしましょうか』
そんな会話で水色のFIAT500に乗る友人を誘って、奈良の街並みを抜け、山道を颯爽と走り抜ける…、エンジン音は適度なBGM。
共にリアはトーションビームだから、フルバンプさせたり、リアが跳ねるのをお構いなしに走るのは粋じゃない、少しだけロールさせるそんなイメージで走りたい…、フロントへの過剰な荷重を避け少しだけブレーキを残しながら、連続するコーナーを走り抜く…。

シーケンシャルパターンが 押してUP 引いてDOWN はいつもの逆で、なかなかリズムに乗り切れない…

後ろのFIATは、目つきが違う…。
PEUGEOTを触手の代わりに獲物を模索してる鮟鱇のよう…。

濃いBROWNなら鮟鱇のように獰猛に見えるだろうなぁ、水色はその本性を隠すための保護色なんだろうなぁ…。

結局獲物を見つけられない水色鮟鱇は、不機嫌なまま…。

でも、秋の深まっていく気配は感じられた…。

静かで快適な空間があり、穏やかな加速と減速、ギャップで跳ねない、ワンダリングも起こらない…、こんな理想の車があるなんて…。

良かったぁ、PEUGEOT 207。

翌日別の道を走ってみると…、

快適なんだけど…、車重が重いのか、少しもっさり感じてしまう…。
気が付くと窓からいつも感じてる匂いが…。

降りて確認すると…

タイヤとブレーキの焼ける匂い…。

雰囲気のあるお洒落な車だけど、やはりFITやMARCHと同じBセグメントの普通の車なのか。

このクラスで一番を求めるならPROBOXが一番いいかなぁ…、でもまだ現世に未練が見え隠れするのもなぁ…。

何時もなら、故障したイタ車(潰れた軽自動車やエンジンがかからない軽自動車)を運ぶキャリアカー(レッカー車)がちゃんと動くとんでもない車を乗っけて登場………

異常なドライバーが運転するその車は…、凶暴な運転に応えて難なく走り切る…

黒いエキシージの速度域を越えて走る…、難なく止まる…。

ラジオの音が聞こえる室内で、車体からの音もなく、ただ単にタイヤのスキール音だけが聴こえるだけ…。

乗ってみないとわからないのはプロボックスだけじゃないんだ…

この車なら…

エアコンがすごく効くらしいし、それならウインドプロテクトがあってもいいなぁと思わせる一台…。

2年以上先になるATOM4より現実的だけど…、

終活に逆行してるんじゃないかと自問自答…。



その後乗ったミニが…

低速トルクがなくブレーキが緩慢…、車体の挙動に落ち着きが…

比べるんじゃないと思いながらも……



なぜレッカーで持ってきたんだぁ…

乗るんじゃなかったぁ…


後の祭りだ(笑)

でもなぁ…、詰まるところは取捨選択……


当分迷うのも人生に残された楽しみだと思えばいいか…。


Posted at 2018/11/13 08:00:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月30日 イイね!

はな

はな慣習だとか、手続きだとか、一筋縄ではいかない…。

お役所相手の面倒もあり、

疲労困憊で、思考が一時混乱してしまって…





元気で愛嬌がある娘に癒やしを求めてしまった…。


MINIのブレーキセット代として残すべき予算を、ほぼ全額つぎ込んでしまった…。




名前はAPかMINIかEndlessMonoしかないと思ったけど、すべて却下された…。

1分未満で満タンのドッグフードをたいらげる燃費の悪さは34を思い出させるけど…




ドイツ産だからPolo、Yes!、いやGTI、GT4…、




かみさんが最初に『はなちゃん』と呼んで返事したので
『はな』に決定…



面倒を見ない私に命名権はない…、

諸々出費は私持ち…、



なんで?


Posted at 2018/10/30 18:56:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月22日 イイね!

秋晴れ…

MINIは、所詮ノーマルの範疇だから…

無理をすると弱いところに負担がかかる…。

タイヤとブレーキ…。

オレンジホイールのクロマグロ
黄色い鮫のP様(もっと凶暴な黄色シャチのP様は最近見かけない…)
ドライバーが凶暴なセクハラ大魔王のA様
赤いちゃんちゃんこを纏った86
街中を走れない筈の白いP様

この5台に出会わないようにするのが、平穏な日曜日を過ごすための鉄則…。

昨日はリアシートを取り外してやる気満々のセクハラ大魔王に、勤行の地手前の一般道からロックオンされ…

勤行の地折返しで黄色い鮫のP様に見つかる…。

青い鯖は大群で身を守る術があるものの…、単独では身を守るすべはない…。

タイヤとブレーキに負担がかかろうが…、耐えるしかない…。

結果…

フルード交換で終わればいいけど、ブレーキキャリパーと大型径のローター交換が必要と思わせるくらいに虐められて勤行は終了…(TT)

2速を使ってブレーキの負担を減らせば良いんだけど、そうするとエンジンかS/Cに負担がいくしなぁ……


早くエキシージが戻ってこないかなぁ…

まだ修理に取り掛かれてすらいないけど……。

虐められてという結果は同じでも、車にかかる負担が随分少ないからなぁ…。



帰宅してタイヤとブレーキの惨状を見ると、足車で勤行に出かける事がそもそも間違いだったのかと…。


虐められてもいい車をもう一台仕入れる…

いや、ビートの復活もあるし…



もう暫くは辛抱の時と諦めるしかないとわかって入るんだけどなぁ…。

せっかくの秋晴れも、心中は土砂降りの日曜日…。
Posted at 2018/10/22 08:00:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月18日 イイね!

凄い改良が…

最新のロータスが最良のロータスか…



よく判らない…。


中古価格はフェーズ2よりフェーズ1の方が高いケースも散見される…。


それでも…



最新のsprint220は悪くないと思う。





CUP250はウイング形状と限定色とかで随分と割高だと思っていると…






燃料タンク 48リットル (゚∀゚)


なんて素晴らしい…。


3.5㍑S/C 踏めば5㎞/㍑いかない車が燃料タンク40㍑なのに…。

満タンで200㎞走ってからGS探しても大丈夫なんて、夢のようじゃないかぁ…。


最後の1台はウインドプロテクションありの車ならこれもありかなぁ…。

Posted at 2018/10/18 19:58:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月08日 イイね!

Champ T氏に捧ぐ

4年前 その車は峠道の脇に佇んでいた

そんな処でなくても、駐車場に停めれば良いのに…

と思ってたら、オーナーが写真撮影

なるほど、峠道に潜む愛車を愛でてるのか、よくそんな処に停めたなぁ…と思ってたら、

スピンしてリアから突っ込んだらしい…(・・)

その日レッカーで運ばれて以降、何度レッカーで運ばれて行ったろう。


狼仕様のマルチパーパスな車を処分して、至るところを壊して強化品に入れ替える…

チューニングの基本そのままに、壊すために走り、壊れない、負荷に耐えうる足回りとエンジンが徐々に出来上がる…

150ps以上の車、いや200ps以上の車を追いかけ回し、道を譲らせて…

悠々と我が道を行く…。

4年間で壊したパーツと強化したパーツ、壊すために走り回り消耗させたタイヤ、ブレーキパッド等やガソリン代に通行料等…、

その支払った総額はCIVIC typeRに相当するらしいけど…、

『私には50psもあれば十分でしょ』と言い切る…。

ヒルクライムと、念願のコッパデなんとかのクラスチャンピオンを得てはいるけど、本音は総合チャンピオンを獲る事なのは誰の目にも明らか。

次は43秒→37秒でオープン戦とコッパデなんとかの総合チャンプを目指すんだろう…、その為には更なるスクラップアンドビルドが必要と考えてるに違いない…。


速く走るというその目的に対し、
弛まぬ努力を何年も持続させて、
湯水のごとくお金と時間を注ぎ込み、
家族を一切顧みず、
只唯一の孤高の走りを完成させたT氏


その志と走りにはとてもついていけないですが、貴方の走りを見続けていきます…。



何処であれ、CHAMP of CHAMP is DAP はもうすぐですね…


おめでとうございました。



Posted at 2018/10/08 17:30:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「水が溜まっているので頂上から南方面が通行止、崩れたりでは無いとのことでした。
頂上までは行けるんですけど、往復2分ではねぇ…。」
何シテル?   07/08 12:23
MOTO656です。よろしくお願いします。 いろんな選択肢の中から NAでMRのBEAT を選びました。 曲がる感触がストレートに判る、操る面白さに...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

神の奇跡。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/26 17:29:53
LOTUS純正   LOTUS社 イギリス本国純正 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/03 21:27:57
NOSのススメ 其の5(搭載完結) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/03 21:09:14

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
2015年11月1日に知人からBEATを譲り受けました。 5年以上乗り続けられるように ...
ミニ MINI ミニ MINI
足車1号です。 R53 ですが、リアサスペンションがR56と同じ形式で、2座の限定車で ...
ロータス エキシージ ロータス エキシージ
足車2号です。 購入したそのまま何も手を入れずに乗ってますが、タイヤをRE11SからA ...
ロータス エキシージ 足車3号 (ロータス エキシージ)
BEAT、足車1号&2号は高速巡航がやや苦手。一般道や山道はすごく楽しいけど気持ちよく疲 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.