• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とろじゃんの"「漢」影武者(←ミドルネーム)Guardian(守護神)" [スバル ヴィヴィオ]

整備手帳

作業日:2021年1月16日

足廻りをチェンジ! 「上」

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 12時間以内
1
毎度で御座いまするぞなもし😊


いよいよ やってまいりますた「漢(Guardian 以下:漢)」の 足廻りの更新です


実のところ整備手帳らしい整備手帳も これが…


「ラスト」


になりそうですね😊


漢は 「姫(Aphrodite 以下:姫)」と違くて ブレーキラインは変えてませんのでコストも最小限にしてて…


というのも 元々 スバルのブレーキラインのキャリパー周りのフィッティングって実のところ


「頑丈な造り」


になってるので ステンレス製に交換しても「ブレーキペダルを踏み込んだ際のフィーリング」って


ほとんど変わらないんですよね←この辺も 当時の富士重工の「本気魂」を ヒシヒシと感じるところだよな(`・ω・´)b


元々 この子達(漢と姫)は NAなので ブレーキの効きは 今の軽Carと比べると 明らかに


「効きが甘い」エンジニアリングになっていて 良い意味では「ナチュラルに効く」構造になってるんですよね


表現的に難しいんですが…


今の軽Carを含めて ブレーキペダルを踏んだ際


「ちょっと踏んだだけで効きまくる設計になってる」のが大半なんです


Photoは てっぺんのキャップを外し その後 3箇所のナット(対辺14ミリ×2 と 対辺17ミリ)を緩めたところです
2
でも 昔のクルマって どっちかっていうと ブレーキを踏んだ際の効き具合って


「少し踏んだだけで効きまくるんじゃなくって ナチュラルに効く設計になってた」


これは 某が若かりし頃に大事にしていた「前期型のFC3S 以下:七姫」にも言えることで…


当時のMAZDAって SUBARUほどブレーキラインには力を入れていない構造だったのを覚えてて


当時 七姫の足廻りを交換する際 ショップで ブレーキラインをステンレスに交換してもらって


帰る際のブレーキのペダルタッチのフィーリングが「激変」したのを覚えてます


Photoは 前輪のブレーキラインを緩めるところです
3
ビックリしたなんてもんじゃなくって←「目から鱗」


ブレーキペダルを踏むのが楽しくなるくらい「カチッ」と効くフィーリングを堪能してましたね


これって デフォルト(この場合:生産された状態を指します)


では味わえないブレーキタッチの感覚だったんですが…


何処のクルマメーカーも「ブレーキを踏んだ瞬間にゴムの部分が膨張する」設計になってるんです


だから ステンレス製のブレーキラインが売れてるんですが


SUBARU(今のCarは製造を委託しているのでアテにはなりません)の ブレーキラインって…


ゴム素材の部分も頑丈にできてるんです By Photo
4
姫のブレーキラインを交換したのって←おまいは右の前輪をドジってたよな( ゜Д゜)y-U"""


確か…2016年4月12日だったんですが 楽しかった以上に…


プレッシャーがかかりまくってて ドジったのを覚えてます


でも それ以上に「残念」だったのが


「ペダルタッチのフィーリングが変わっていない」


所謂 単なる交換でしかない=20年経てば劣化はするけど コストを考えるんであれば…サーキットで走るのでなければ ヴィヴィオ&ビストロはステンレスのブレーキラインを組む必要は全くなく「純正」で十分であると判断してますね


Photoは ブレーキラインを外すべく…下げておいて ストラットを変える際に楽にする準備です
5
何が言いたいのかというと…



ヴィヴィオ&ビストロには


「ステンレス製のブレーキラインを組むのは 見た目を除き 無意味です」


ってことなんですよね 😊


注意:でも…純正の計6本のフィッティングの合計額よりステンレス製の6本の合計額が安けりゃ交換する意義はあります:バッタもんと詐欺には くれぐれも お気をつけ遊ばせ


それくらい 当時の富士重工のエンジニアリングの「本気魂」が こんなところにまで及んでいるとは…



Photoは ブレーキラインと ストラットを分離したところです
6
やっぱ 当時を振り返ってみると…


MITSUBISHIは「ミニカ ダンガン」



そして

ダイハツは「アルト ワークス」←間違い
SUZUKIは「アルト ワークス」←正しい

を…


対抗意識はMaxを通り越していて 何が何でも「勝ちたい!」


でも 軽Carだからといって手は抜かない!


この「本気魂」を ヒシヒシと感じるんですよね😊



Photoは 抜き取った「乙ざます 純正様」を外してバラしたところです

てっぺんのナットを外す前に 必ず スプリング コンプレッサーを使ってサスを縮めておくことを お忘れなきように!
7
25年以上 何台ものCarを相棒にしてきてれば 違いなんて…


乗って 数キロ走ってみただけで


「ある程度のフィーリング」=今まで乗ってきたクルマとの違い


は 分かるものなんですが


初めて 姫を納車すべく 三重県志摩市から長野県まで 深夜勤務明けで一睡もせず 「ミニカ女王」を走らせて…


勿論 試乗はおろか ネットでの取り引きのみでしたよ😰


でも 大手のカーセンサーとはいえ 取り引き先のオーナーとの長時間の電話のやりとりで


「よっしゃ コイツに決めた!」


ってなったんですが 約5時間かけて ドッと疲れて到着し オーナーに会う前に


ミニカ女王と お別れすることになった時のが辛くて辛くて😭


「愛着」


って…


人間だけじゃないんだなって…


最後のお別れの時に


「今まで 大事にしてあげれなくて ゴメンな!」


って言って ルーフにKiss し ハグしたのを忘れてませんね



Photoは アッパーマウントのブッシュを交換してるところです

姫の時と同様に 乙ざますブッシュ様はカッターナイフで…
8
愛着…


そうですね😊


いろんなものに湧いてくる感情


ボロボロになっても 思い出が詰まってるバスタオル…


もう動かなくなった目覚まし時計…


あの時…の 思い出のスニーカー


etc



今でも捨てずに持ってるんですが 姉貴(赤鬼)は 「捨てちゃいなよ!」


って…


生き物でなくっても


「愛着」





何処まで行っても


「愛着」


なんですよね😊



みんカラでも…


さぞ大切にしているであろう「清見」様の愛車である「HONDA シティー」


素敵ですね




Photoは アッパーマウントを組み直したところです



「中」編に続きます

イイね!0件




関連整備ピックアップ

ナックル脱着

難易度: ★★

ブッシュを自作してみる②

難易度:

ブッシュを自作してみる①

難易度:

ブッシュのスペーサを追加製作

難易度:

色々変わったのでアライメント調整

難易度:

4WA

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「コンパクト😊 http://cvw.jp/b/2617965/44901156/
何シテル?   03/05 02:06
とろじゃん と申します キャラには全くあってないと自他共に認めております 「Rilakkuma狂」&「Bistro狂」のクソ爺いで御座いますが 何卒宜しくお願い...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

シフトが、かなりぐらぐら 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/11 11:04:13
エアコンガスのチャージ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/23 11:40:14
エンジン内部洗浄をしたら回転数がこんなに変わった 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/04/26 11:39:38

愛車一覧

スバル ヴィヴィオ 「漢」影武者(←ミドルネーム)Guardian(守護神) (スバル ヴィヴィオ)
3月5日 AM11:20納車!(遂に到着(;^冖^ A 初期登録が2000年後半の下 ...
スバル ヴィヴィオ APHRODITE(アフロディーテ) (スバル ヴィヴィオ)
MR.SUBARU VIVIO BISTRO B CUSTOM 5MT PT AWD に ...
いすゞ ピアッツァ いすゞ ピアッツァ
免許取得後 初めての車が コイツ(白いXE handling by LOTUS)でした ...
トヨタ ソアラ トヨタ ソアラ
ピアッツア亡きあと コイツだ!というマシンを決めるのに時間はかからなかった が… 兄に1 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.