• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えびてるのブログ一覧

2016年01月31日 イイね!

浅間台計測付フリー行ってきた

浅間台計測付フリー行ってきたSC車両になって初めてちゃんとタイムを測る練習会に参加しました。
これで現状どの程度なのかがわかると思っていたので、結果次第で開幕戦をどうするかを決めるつもりでした。
で、結果は・・・さっぱりでしたorz
1秒なら出る、2秒なら出てもいいかな、3秒なら今後次第・・・と思ってたら4秒止まりでした。
正直、Sタイヤのタイムではないですね。
長年のラジアルの限界が染みついていて、もっと速く曲がれるのにこの程度が限界と決めつけてコーナーで踏めない、というのが目立ちます。
ずっと走っているコースだと、慣れでSタイヤの限界がわかるのですが、初めて走るコースだと限界に到達できません。
これでは本番で勝負できません・・・。
車に関しては、今回フロントのアイバッハ17K+SWIFTアシスト6Kのバネは完全に失敗だったようで、千葉東京フェスの時の挙動がちょっと顔を覗かせている感じです。
すぐにリヤがインリフトするあたりが千葉東京フェス的な感じです。
水曜の時に比べると安定感がなく、外周で跳ねてます。
同じバネ使うと、やっぱり同じような感じになるようです。
あと、水曜の時よりなんだかターンがやりにくかったです。
リヤはバネもタイヤも換えてないのに・・・。

今日のベスト(F10段R10段)


セカンドベスト(F8段R8段)


というわけで、開幕戦は飛ばすことにしました。
今日のコースでは懸念していたギヤ比の合わなさも露呈したので、やっぱりミッション交換までやらないと厳しそうです。
Posted at 2016/01/31 21:45:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記
2016年01月30日 イイね!

本日の作業

本日の作業水曜に走った結果を受けて、いろいろと対策してました。

1、シート前上がり化
運転していると体が前にずれてくるので、シートを前上がりにしてみました。
ちょっと違和感あるけど、慣れかなぁ・・・。

2、フロントバネ変更
フロントバネを17キロにして、1.5Kのヘルパーから6Kのアシストスプリングに変更し、アシストの作動長を増やしてリバウンド側に振りました。
あと、左前の車高を10mm落としてみろという指示をもらったので、左前だけアシストスプリングの作動長を10mm伸ばして車高落としてみました。
よく考えたら12月に千葉東京フェスを走ったときと同じバネの組み合わせに戻ってますね・・・。
挙動まで戻ったらどうしよう(爆)。

3、干渉部対策
オフセットや車高が変わるとタイヤの干渉する部分も変わるので、新たに干渉していた部分を叩いたり切ったりして対策しました。
インナーフェンダーがどんどん切られていく・・・。

4、異音調査
水曜に走ったとき、途中から後ろのほうで何かが暴れて当たるような音がするようになりました。
そのまま走行継続しましたが、気にはなっていたので一応調べてみました。
結果、マフラーが吊りゴムから外れてました。
マフラー側の棒の盛り上がりが少ないので、抜けてしまうようです。
で、対策として写真のようにホースバンドを巻き付けて抜け止めにしました。
これでもう抜けないでしょう。

今日の午後には雨も止んで路面も乾いたので、明日の浅間台はドライで走れそうです。
また午後にでも走ってきます。
Posted at 2016/01/30 20:21:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記
2016年01月29日 イイね!

天気悪いな・・・

週末にまた走るつもりでしたが、雨ですね・・・。
日曜の浅間台計測会に行くつもりだったのですが、転倒限界を見極めるにはウェットでは意味がないので、雨だったら走りません。
悪天候が前倒しになればいいのですが・・・。
Posted at 2016/01/29 23:39:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年01月28日 イイね!

LEDヘッドライト届いた

LEDヘッドライト届いた期間限定Tポイントが1万近く貯まっていたので、期限前に使い切るためLEDヘッドライトを買いました。
ちなみにトラックに付ける予定です。
社外HIDは安いのですが、カットラインがきちんと出ないので、全日本の移動で夜ばかり走ることが多いトラックにはHIDは付けてませんでした。
ただ、消費電力少ないほうが若干でも航続距離は伸びるので、換えたかったのも事実。
そうしたら配光をハロゲンバルブと揃えたというLEDがあったので、買ってみたという次第。
バラストがないのでシンプルなのはいいのですが、バルブの後ろに冷却ファンが付いているので、結構後ろが嵩張ります。
取り付けスペースがあるか全く確認しないで買いましたが、付かなかったらどうしよう・・・。
トラックだからそんなに狭いということはないと思いますが・・・。
Posted at 2016/01/28 22:10:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年01月27日 イイね!

またしても浅間台へ

代休取って、隣地との境界の立会を朝9時に実施。
割とすぐに終わったので、後の時間は自由です。
ということで、午後に浅間台走ってきました。
土曜に壊れてテストできなかったので、それを取り返すが如くいろいろ試しながら、24本ほど走行。
リヤグリップが足りなくて落ち着かなかったのですが、結局リヤに新品タイヤ投入したら落ち着きました・・・どころか引っ掛かって曲がりにくくなりました。
グリップ不足と思って7J+35のホイールに組んだのですが、6J+45のほうが良かったかも・・・。
交換前のリヤタイヤはスリップサインまで出ていたものの、まだ溝は残っているのですが、このレベルだとフロントグリップに負けるみたいです。
練習もある程度ちゃんとしたタイヤを使わないとダメなのね・・・orz
一度は前後新品とかでちゃんとバランス見ないといけないかも。

ステアリングに癖があるので今まで外していたワイドトレッドスペーサーですが、まともな食うタイヤを使ってみるとやっぱり転倒挙動が怖い感じなので、また付けてみました。
フロントタイヤがまともだと癖はそこそこ落ち着くようで、以前よりはだいぶ乗りやすかったです。
なので、今後はワイトレを使う方向で進めることにします。

ショックをアズライトスペックにしたおかげか、挙動はだいぶ良くなりました。
スタートから排水口横を抜けるときに、ギャップで跳ねるせいで突っ込めなかったのですが、挙動が落ち着いたおかげで突っ込めるようになりました。
タイム的にも以前より2秒ほど速くなり、やっと改善の兆しが見えてきた感じです。

ノーマルに戻したアクチュエーターですが、最初ブーコンの基本設定のためにブーコンOFFで走ってみたところ、ブースト59KPaでした・・・加速がすごい遅かったです(爆)。
その後設定変更してブースト140KPa掛けてみたら、やっぱり全然違います。
ただ、ピークブーストは強化アクチュエーター時と変わらず出るものの、加速は強化より少し鈍い感じでした。
やっぱり強化のほうが効果あるようなので、早々に修理して付けることにします。
一応φ6の丸棒は買ってあるので、今度は丸棒を曲げて前後にダイスでネジを切るつもりです。

今日の走行貼っておきます。





いろいろ試しましたが、結局フロントの減衰が柔らかいほうが走りやすかったので、まだフロントは硬いのかもしれません。
今回はフロント16Kヘルパー作動長20mm、リヤ6K8インチバネで前回よりショック全長-25mmでした。
14キロに戻したほうがいいのかな・・・。
ちゃんとしたタイヤを使えばフロントのトラクションは掛かるようなので、リヤ車高下げても大丈夫みたいです。

Posted at 2016/01/27 21:39:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「今日の進捗4 http://cvw.jp/b/262472/42417560/
何シテル?   01/16 23:06
2000年から関東でジムカーナやってます。 もともと4駆のヴィヴィオでジムカーナを始めたものの・・・ 1台目は関越スポーツランドに向かう移動中、ガードレール...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

フロントサイドブレースバー製作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/20 23:12:11
自作 フロントメンバーサポートバー作成手順☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/20 22:31:32
フロントフェンダー取り外し手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/11 22:03:51

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
舞洲の痛車ジムカーナに参加したとき、練習会なので当然ながら無差別級での競争になり、ZC3 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
新車は高いし、中古も新車とほとんど変わらない値段だったので見送っていたのですが、発売から ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
PN1車両として気になったので試乗してみたら・・・デミオでこれには勝てないと痛感。 その ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
H20年式デミオスポルト(MT)。 15Cではサイドターンが難しいので、ブレーキが大きく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.