• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えびてるのブログ一覧

2018年04月30日 イイね!

本日の作業

本日の作業3連休はアルトのLSDオーバーホールに充てていたのですが、2日で終わったので今日は余りです。
ということで、コルトのほうの気になる作業をやってました。
まずはリヤスプリングの見直し。
前回8キロにしたのですが、もう少しレートを上げたい気がしたので10キロを組みました。
車体改造の結果フロントヘビーなバランスになっているため、リヤ上がりの姿勢だとさらにバランスが前寄りになってしまい、それがエビスでの対角線ロールからのフロントタイヤ干渉を引き起こしたのかなという気がするので、リヤ車高も下げました。
ハイレートになってストロークが減るので、ヘルパー併用してリバウンドを稼ぐようにもしました。
このあたりのセットがなかなか思うように決まらず、何度も外して調整して組み直して・・・とやっていたので結構時間かかりました。
それからフロント側のほうは、本番2本目のサブロクでフロントイン側が跳ねてしまっていたのですが、2本目のときはアシストスプリングのストロークを1本目より10mm減らしていたので、これでイン側の接地性が悪くなったのが原因だろうと考えました。
1本目にはそういう挙動は出なかったので、アシストのストロークはまた10mm増やしました。
ただ沈みすぎの問題は残るので、バネレートをまた22キロに上げました。
筑波で使って以来、もう出番ないかと思ったのですが、サーキット路面だとやっぱり20キロでは足りないようです。
で、ついでにスプリング上下にベアリングシートを入れておきました。
上下に入れたので、プリロードかかった状態でもバネがくるくる回ります。
元々は上だけ入れていたのですが、8個セットで買ったのでどうせ余っていたから下も入れてみました。
それからフロントハブが三菱なので67φなのですが、これを66φまで削りました。
目的はハブ径66の安くて軽いホイールを使うためです。
今までフロントが急激にトルクが立ち上がると空転するので、それを緩和する意味であえて重いホイールを使っていたのですが、スーパーチャージャー導入後は空転するようなことがなくなったので、軽いものにしてみることにしました。
タイヤ車体に積むのも重いと大変だし・・・。
Posted at 2018/04/30 19:17:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | コルトVer.R | 日記
2018年04月29日 イイね!

LSDオーバーホール完了

LSDオーバーホール完了昨日のうちにミッションの蓋は閉めておいたので、今日は載せるだけでした。
前回載せるときは結構苦労して最後にはエンジンクレーンでミッション吊ったのですが、やっぱりクレーン出すのは面倒なので、なんとか自力で頑張ってみました。
さすがに2回目だからか前回ほどには苦労せず、1時間かからず載せられました。
あとは組み戻してLSDはおしまい。
インタークーラー外したついでに、導風カバーとインタークーラーの隙間にスポンジテープ貼っておきました。
それで組み戻したとき、バッテリーマイナス線がインタークーラーのカバーと干渉してビニールテープが破れているのを発見したので、当たらないように配線を避けたのと、念のためにコルゲートチューブで保護しておきました。
それが写真の場所です。
その後、フロントバネを8キロ+ヘルパー2キロを6キロのUC-01に変更しました。
6キロとヘルパーを組み合わせるつもりで125mmの6キロを買ってあったのですが、よくよく計算してみると自重だけでストロークの半分を使ってしまうので、ヘルパーでリバウンドストロークを稼ぐ余地がありませんでした。
また無駄な買い物を・・・。
さて試しに走らせてみた結果・・・やりすぎたwww
チャタリング音・・・するわけない。
差動しないでタイヤがスリップしてるんだから・・・。
そして普通に90度曲がるとか車庫入れとかが、やたらハンドル重いです。
慣らしするにもハイグリップタイヤ履かないと、タイヤがスリップするのでデフプレートが擦れなさそうです。
このままだとサブロクは厳しいかも・・・5/4のエンジョイジムカーナまでにヘタらせることは出来るだろうか・・・無理かorz
Posted at 2018/04/29 18:02:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルトワークス | 日記
2018年04月28日 イイね!

LSDオーバーホール中

LSDオーバーホール中アルトワークスのLSDが完全にへたっているので、オーバーホールを始めました。
一応オーバーホールキットを買って、さらに調べたところスプリングが12本入るところ8本が標準ということで、あと4本入るらしいということでスプリングも4本買いました。
で、今日バラしてみたところ・・・12本入ってる。
無駄な買い物を・・・。
あと、プレートが片側内爪3枚外爪2枚なのですが、内側から内内外内外で組んでありました。
だから効かないのね・・・orz。
内外内外内にすればそれだけで接触面積がだいぶ増えます。
ただ、それだけだとやっぱり不安だったのでプレートの厚みは増やしたいと思って、オーバーホールキットのプレートと実際に組んであるプレートの厚みをデジタルノギスで測ってみました。
内爪は1.8mm仕様で実測1.76mmというのは組んであるやつもオーバーホールキットも同じでした。
外爪はオーバーホールキットは1.2mmと1.3mmが入っていて、実測はやっぱり-0.04くらいなので、この辺はデジタルノギスの誤差なのでしょう。
しかし、実際組んであった外爪は実測1.36mm・・・今のほうが厚いじゃんか。
全部交換したら却ってイニシャル落ちてしまいます。
そこで、右側を内外内外内外にして1.16mmの外爪3枚を入れ、左側を内外内外内で1.16mmの外爪1枚と1.25mmの外爪1枚を使いました。
つまりプレート1枚増やした上で、なるべく薄い外爪に交換したというわけです。
トータルでは0.5mmくらい増した計算ですが、とりあえずちゃんと蓋は閉まりました。
それと、45度1WAYから55/20度1.5WAYに組み換えておきました。
あとは実際走ってみてどうかというところです。
今日の作業はオーバーホールしてミッションに組み込むところまでは終わったので、明日搭載すれば終わりです。
まぁ降ろすのは簡単でも、載せるのに結構苦労するんですがね・・・。
Posted at 2018/04/28 18:47:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルトワークス | 日記
2018年04月25日 イイね!

エントラントリスト出てた

全日本名阪のエントラントリスト出てました。
全部で148台、併設除けば140台なので他に比べれば結構多いです。
ただ、ここのイベントは昔はもっと多かったので、やっぱり今年は10戦あるから1戦あたりの台数減ってますね・・・。
SCは14台ですが、2駆が5台、4駆が9台なので今回は4駆比率高いですね。
さて次までにやることは・・・カラーリング変更(爆)。
その前にやることあるだろうというツッコミはありそうですが、既にデータは受領済みなので、やらないわけにはいくまい。
Posted at 2018/04/25 21:18:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年04月22日 イイね!

2018JAF全日本ジムカーナ第3戦エビス

2018JAF全日本ジムカーナ第3戦エビス今回はまた去年までと同じようなリザルトに・・・orz
前半で2秒以上遅れるのは昨日と同じで結局解消できず。
昨日は後半はそこそこ良さそうだったものの、終わってみればそこもきちんとまとめられず・・・。
車の速さには問題なさそうなんですが、今回はフェンダーにタイヤが干渉するのに悩みました。
フロントに組んだアシストスプリングの動作長を28mm取っていたのですが、これだと動きすぎるようで対角線に前外が沈んで後内が浮きます。
このときにフェンダー内にタイヤが干渉してます。
土曜の映像でこれがわかったので、1本目は動作長を10mm減らしてみました。
これでもまだ干渉するので、2本目はさらに10mm減らして、車高も5mm上げてみました。
が、結局干渉するし、対角線ロールも解消してません。
さらにリバウンドが減ったことで、ターンでフロントイン側が浮いてしまい、跳ねまくってどうにもならなくなりました。
これはリバウンド確保した上で、スプリングレートを上げるべきだったのでしょう。
22キロのバネ持っていけば良かった・・・。
やっぱりグリップのいい路面だと20キロではレート不足みたいです。
改造の結果、エボミッションとスーパーチャージャーで前が重く、軽量化で後ろばかりが軽いというアンバランスな車になっているので、常識的なレートでは合わないのかも。

本番1本目

後半で奥へ突っ込むとき、直感ではブレーキかけたかったのに、きっとぬるいんだろうなと思って我慢して突っ込んでみたら、スピンしかかり1秒ほどタイムロス。
下のターンでもシフトレバーに手が触れてギヤが抜けてしまい、サイド引いた後にギヤ入れ直して加速しているので0.5秒ほどタイムロス。
その後に縁石より奥のパイロン回ってくるときに、曲げるのが早すぎて進行方向にパイロンがなく、慌てて方向修正して0.25秒ほどタイムロス。
おかげでそこそこ自信のあった後半でも2秒程度遅れてしまいました。

本番2本目

今までの撮影場所は結構遠い場所で移動が大変なのですが、嫁さんが熱中症気味になってしまい、遠くに行くのはツライので2本目は近くのスタンドから撮りました。
1本目スピンしかかった場所を警戒しすぎてものすごく減速してしまってますね・・・。
これで0.8秒以上ロスしているので、結局1本目と大差なくなってしまいました。
あとはサブロクで跳ねまくり、速く回すことが出来ませんでした。
前半は1本目よりうまく速度乗せられたと思っていたのですが、結果的には0.1秒遅くなっていて、その理由が良く分からないのが悩みの種。

加速も良いし直線も速いのは間違いなさそうなんですが、やっぱりSタイヤ使い切って限界速度でコーナーを曲がるというのが出来ず、ウデで全部タイム落としてしまいます。
後半は新舗装になってグリップが悪かったので、そっちのほうがタイム差が出にくかったのだと思います。
筑波でも金曜の雨のほうがタイム差少なかったし、グリップ限界が高くなると全然ついていけないのは相変わらずのようです。
Posted at 2018/04/22 22:28:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | ジムカーナ | 日記

プロフィール

「今日の進捗4 http://cvw.jp/b/262472/42417560/
何シテル?   01/16 23:06
2000年から関東でジムカーナやってます。 もともと4駆のヴィヴィオでジムカーナを始めたものの・・・ 1台目は関越スポーツランドに向かう移動中、ガードレール...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

フロントサイドブレースバー製作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/20 23:12:11
自作 フロントメンバーサポートバー作成手順☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/20 22:31:32
フロントフェンダー取り外し手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/11 22:03:51

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
舞洲の痛車ジムカーナに参加したとき、練習会なので当然ながら無差別級での競争になり、ZC3 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
新車は高いし、中古も新車とほとんど変わらない値段だったので見送っていたのですが、発売から ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
PN1車両として気になったので試乗してみたら・・・デミオでこれには勝てないと痛感。 その ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
H20年式デミオスポルト(MT)。 15Cではサイドターンが難しいので、ブレーキが大きく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.