• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

えびてるのブログ一覧

2018年11月30日 イイね!

シャケーン

今日はアルトワークスの車検で野田の陸運局行ってきました。
前回ミニキャブでやったときは、軽のラインは1本が工事中で、1本が仮設ラインだったのですが、今回は改装終わって2本とも正規ラインでした。
以前は電光掲示板だったのが液晶モニタになっていて、指示が詳細になったのでわかりやすかったです。
車両自体は3年目の初回車検なので、ゴム劣化関係は心配していなかったのですが、キャンバー付け過ぎによるサイドスリップと、車高ダウンによる光軸が心配のタネでした。
朝8時半前に到着して、書類買って記入して、自賠責と重量税払ったら8時45分になったので、受付してラインに車を並べられました。
ラインも空いていたし、軽ラインは2回目なので、今回はスムーズに進みました。

9時になったので検査が始まり、まずは外観検査。
うちの車高はものすごく低いというわけでもないので、特に何も言われませんでしたが、メジャー持って高さ測っているようだったので、多分フォグランプの高さを見ていたのだと思います。
フルバケを入れていたので詳細にチェックしていましたが、シートもレールもBRIDEで揃えておいたので、特に問題なし。
そういえばここで古い点検整備ステッカー(左上の丸いやつ)を剥がせと言われるのですが、いつも忘れてしまいます・・・過去2回も同じこと言われたのに(爆)。

次に排ガスですが、用紙の記入や機械の設定は係官が全部やってくれるので、ここはプローブを排気管に突っ込むだけでした。
ただ、アルトは出口が下向きなので、手でプローブを持って入れないとうまく入りません。
そのプローブはススで真っ黒だったので、手が黒くなりました・・・。
排気系はノーマルなので、ここは問題なし。

次に問題のサイドスリップでしたが・・・見事にNG。
この後テスター屋で修正するとき測ったらNGだったので、載せ方に失敗したわけではなかったです。
ピロアッパーでキャンバーが増えた後、メジャーで測ってアウト3mmで合わせ直したのですが、テスター屋で修正したものを自宅で測ってみたらアウト1mm程度でした。
キャンバー強くなったからもっとアウトにするのかと思ったら、まさか逆だったとは・・・。
ピロアッパー付けてから燃費悪めだとは思ってましたが、寒くなったからではなくてサイドスリップ合ってなくて抵抗になっていたせいだったようです。
帰り道に走ってみたら、それまでより転がるようになった気がします。
轍で少し振られていたのも影響が減りました。
曲がり始めにちょっと不自然にカクっと曲がる感じがあったのですが、それも自然になりました。

次にスピードメーターとライトとブレーキの検査でしたが、まずメーターの40キロ測定はOK。
その次に左ライト1回目でNG。
もう1度測りますと表示が出て、2回目を測っているときにもテスターがなかなか手こずっているように見えたので、ダメかなぁ・・・と思ってよく見たらフォグランプ点灯してました・・・。
外観検査でONにして消してなかったようです。
どうもこの光が混じることで光軸判断に迷っていたようで、消してみたらOK出ました。
その次の右ライトはすぐOK出ました。
よかった・・・。
ブレーキはタイミングよくわからなくて過去2回は慌てた覚えがあるのですが、今回は画面表示がわかりやすくなっていたので、やりやすかったです。
効くブレーキになっているので、前後駐車ブレーキ全部OKでした。

最後に下回り検査でリフトアップされます。
ブーツの劣化とかオイル漏れはここで指摘されますが、まだ新しいので特に問題なし。

この後書類提出して車検証発行というのが通常の流れですが、再検査があるので書類は提出せずそのまま近所のテスター屋へ・・・。
そこで1500円払ってサイドスリップ直してきました。
10分もかからず終わったので、1枠目のうちにサイドスリップ再検査を受けられました。
ラインそのものは同じなので、必要ない項目は素通りになります。
サイドスリップだけ測りましたが、今度は当然OK。
そのまま最後まで行ったら、下回り検査でタイロッドだけ見るということで、少しリフトアップして左右にタイヤ切らされて、検査官がタイロッド叩いてました。
あとは最後に書類出して、車検証貰って終了です。

再検査もありましたが、それでも9時半くらいには終わりました。
これで残るは24か月点検だけですが、自分でやればタダなんですが、まだ新しい車なので今回だけはディーラーに出すことにしました。
午後にディーラー行って予約してきたのですが、10800円とのことでした。
車検まるごと任せると、車検で問題ないものまで指摘されて費用取られたりするとイヤだったので、車検通してきて点検だけやらせることにしたわけです。
これなら既に車検通っているのだから、車検通らないから直せという理屈は通じないわけです。
いろいろいじってるので、ケチ付けられると面倒なので・・・。
Posted at 2018/11/30 17:02:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | アルトワークス | 日記
2018年11月23日 イイね!

たかが0.5度、されど0.5度

たかが0.5度、されど0.5度今日はピロアッパーの取付をやりました。
元々メーカーの違うショックと組み合わせるので、すんなり付くとは思ってませんでしたが、しばらく試行錯誤させられました。
なんとか付けられたので無駄にならずに済みました。
今まで175のZ3でギリギリ感漂う感じだったのが、余裕で入りました。
185の71Rも試してみたら、これも入りました。
たった0.5度でだいぶ違うもんですね・・・。
最近あちこち補強してからよく足が動くようになったので、アッパー交換ついでにバネを10Kにしたのですが、あまり硬くなった感じはしませんでした。
あとはリヤのレートをいくつにするか・・・。
Posted at 2018/11/23 21:07:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルトワークス | 日記
2018年11月22日 イイね!

ピロアッパー買った

ピロアッパー買ったアルト用のピロアッパー買いました。
キャンバー可変のやつは車高が上がるので、固定式です。
ただし、ピロがオフセットしてあって0.5度程度のキャンバーが付くそうな。
タイヤの内側に余裕がなく、これ以上のキャンバーを付けようとするとこれしかなかったです。
明日にでも付ける予定。
Posted at 2018/11/22 21:43:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年11月18日 イイね!

55φスロットル化まとめ

先週から今週にかけて、不用品をヤフオクで売りました。
その中にコルト用ビッグスロットルもあったのですが、無事売れたので整備手帳に55φスロットルの詳細をまとめました。
やり方わかるとこっちのほうがはるかに安上がりなんでwww
まぁこれだけ口径変わるとECU書換必須なので、その環境にない場合は普通のビッグスロットルを選ぶほうが安上がりかもしれません。
Posted at 2018/11/18 21:25:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年11月17日 イイね!

ガッチリサポート付けた

ガッチリサポート付けた今日はフェンダー内補強部品の取付をやりました。
感想はパーツレビューのほうに書いてます。
更に突っ込んで曲がっていっても怖くなくなりました。
今までは車体ロールでロールが増える怖さも混じってたわけね・・・。
足も動くし外輪を押し付けられるので、よく曲がります。
ただ、最近の補強で足が動くようになったせいか、今日フェンダー外したときにフェンダーにタイヤの干渉痕がありました。
今までそんなことなかったのに・・・。
こうなるとバネレート8Kを10Kくらいに上げないとダメかも。
底付きしたら転倒モーションに入るから怖いし。
ということで今度はフロントとリヤのバネレート変更を考えてます。
Posted at 2018/11/17 20:59:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | アルトワークス | 日記

プロフィール

「今日の進捗4 http://cvw.jp/b/262472/42417560/
何シテル?   01/16 23:06
2000年から関東でジムカーナやってます。 もともと4駆のヴィヴィオでジムカーナを始めたものの・・・ 1台目は関越スポーツランドに向かう移動中、ガードレール...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

フロントサイドブレースバー製作 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/20 23:12:11
自作 フロントメンバーサポートバー作成手順☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/20 22:31:32
フロントフェンダー取り外し手順 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/11 22:03:51

愛車一覧

三菱 コルトラリーアートバージョンR 三菱 コルトラリーアートバージョンR
舞洲の痛車ジムカーナに参加したとき、練習会なので当然ながら無差別級での競争になり、ZC3 ...
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
新車は高いし、中古も新車とほとんど変わらない値段だったので見送っていたのですが、発売から ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
PN1車両として気になったので試乗してみたら・・・デミオでこれには勝てないと痛感。 その ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
H20年式デミオスポルト(MT)。 15Cではサイドターンが難しいので、ブレーキが大きく ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.