• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年07月06日

軽い傷跡の場合は、食べ物を食べると肌が良くなり、傷跡が消えます!


レーザー、手術、薬など、傷跡を取り除く方法はたくさんあることは誰もが知っていますが、食事療法を使って傷跡を軽くすることを聞いたことがありますか?これは本当ですか?科学的根拠はありますか?医師の研究によると:ダイエット療法私たちが傷跡を減らすのに発展し、役割を果たすことができるのは事実です!傷跡を消すことができるいくつかの食品があります:


1.ビタミンC食品


さまざまな野菜や果物に存在し、ナツメやコショウはビタミンCの宝庫です。開刀疤痕傷の治癒に良い食品は、私たち自身の身体の発達にも多くの利点があります。私たちは通常、これらの学生の栄養を補います。体が丈夫なだけでなく、傷がついたらすぐに治ります。痛みの時間を短くすることで、口の中の孤独を和らげ、白くすることもできます!


2.亜鉛含有食品


亜鉛含有食品亜鉛は、ビタミンCと組み合わせて、体内のコラーゲン合成に関与し、抵抗力を高め、創傷治癒を促進することができます。亜鉛が豊富な食品には、大根、きのこ、ナッツ、動物の肝臓、真菌、昆布、卵、肉、全粒穀物、ナッツが含まれます。


3.ビタミンA食品


主にニンジンやトマトなどの食品に含まれています。ビタミンAは、淡黄色の油溶液または結晶と油の混合物です。我が国の動物性食品にのみ存在し、体内に吸収された後、植物中のカロチンは患者の体内でビタミンAに変換されます。ビタミンAは、皮膚の表皮を保護し、皮膚の再生を促進し、皮膚の修復に良い効果をもたらします。


瘢痕食は瘢痕治療において重要な役割を果たします。


もちろん、体格の違いにより、反応も異なります。食べ物を食べると、傷の反応が非常に強くなります。昆布であっても、食べないようにしましょう。要するに、私たちは傷跡を治療するために安全で効果的な製品を選ぶべきです。傷跡を減らすために食べ物だけに頼ることは非常に小さいです。傷跡をより効果的に退色させる最良の方法は、副作用がないだけでなく、傷跡の問題を解決する純粋な植物から抽出された製品を選択することです!詳細については、Basiliを検索できます。


4.怪我をしているのですが、どうすれば傷跡の影響を減らすことができますか?次の点に注意する必要があります。


完全な創面切除と縫合による清潔な、感染していない創傷はより早く治癒し、炎症性刺激がない場合、瘢痕は一般に激しく成長しません。擦り傷の場合は、傷口を完全に洗浄した後、かさぶたを取り外さないでください。「成熟した茎」にするのが最善です。傷口の表面を絶えず刺激すると、傷跡が明らかになります。


辛いタバコとアルコールを避ける:強力な臨床的証拠はありませんが、長期的な観察では、辛い食べ物を食べたりアルコールを飲んだりすると、傷跡、鬱血、浮腫を引き起こす可能性があることがわかっています。しかし、醤油を食べると傷跡が暗くなり、意味がなくなると言われています。


活動の低下多くの場合、外傷は関節に発生します。関節の周りの皮膚の頻繁な動きは明らかに瘢痕の成長を刺激するので、企業は経済活動を減らすことが最善です。それから質問が来ました、誰かが私が私の口の周りを傷つけたらどうしたらいいか私に尋ねるでしょう。答えは、話すことを減らし、食べることを減らすことです。


関連記事:
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2021/07/20 17:50:54

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

野菜を食べよう~
JR120XEさん

冬に至る
にゃんこおっさんさん

この記事へのコメント

コメントはありません。

おすすめアイテム

プロフィール

「セントラルエアコンはどのくらいの頻度で掃除されますか? http://cvw.jp/b/2627462/45304699/
何シテル?   07/23 18:05
sonsyです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/7 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

愛車一覧

ホンダ ATC_250R ホンダ ATC_250R
本田 ATC_250Rに乗っています。

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.