• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TAKA +のブログ一覧

2010年04月30日 イイね!

キリ番、ゲット!そして「独身GW」始まる。

キリ番、ゲット!そして「独身GW」始まる。 
まだまだ肌寒い長野。
でも4月最後の今日、愛車のFORZAがキリ番をゲットしました。

そして、巷ではGWだそうで・・・

思えば去年の今日、思いもよらないGWが始まりました

今年はと言うと・・・
カミさんは今日の仕事が終わってから、先ほど高速バスで東京の長男のところに出掛けました。
目的は長男の部屋の掃除・洗濯。それと次男の千葉遠征の応援。

次男は去年インフルエンザで参加することができなかった遠征に今年は参加できそうです。
高校最後のインターハイ出場をかけた地区予選の大会まで残すところ2週間ほどで、
今回の遠征も大会前の大事な調整になるようです。精一杯頑張ってほしいですね。

私は明日からのGW中も仕事がらみの用事があり、今日から独身生活となりました。

今年は少し、のんびりできるかな・・・


Posted at 2010/04/30 22:34:35 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2010年04月18日 イイね!

【XPERIA】アプリ「IMoNi」

 

ご無沙汰しております。

4月に入り「XPERIA」を購入。あれやこれやで、ブログのアップがおろそかになってしまいました。ガンダムの連載も中断状態で申し訳ありません。

設定には手がかかりました。iモード.netへの接続やWi-Fiの設定。Google Syncでびデータ同期など、なかなか大変でした。手がかかるほどカワイイと言いますが全くその通りで、家でもコンピューターの電源を入れることがすっかり減ってしまいました。携帯電話とはいえ、ほとんどコンピューターです。というか、小さなコンピューターに携帯電話の機能がついたようなものなので、ツイッターのチェックやみんカラを見るのにはこれで十分です。

みんカラのメンバーさんの中にもXPERIAを購入された方もいて、つたないレビューも読んでいただいたようです。いうことで、今日はアプリのご紹介を。

XPERIAのようなスマートフォンと呼ばれる端末では、NTT docomoのiモード通信を利用することは出来ません。つまり、iモードメール(@docomo.ne.jp)を使用することができないのです。XPERIAの購入前から分かっていたことですが、息子達との連絡もiモードメールがほとんどで、悩んだところでした。Gmailを使うという方法もありますが、メールのフィルターとかいろいろな設定も面倒だし、息子達がうまく設定できるか不安です。

スマートフォン対策としてNTT docomoでは、iモードメールをiモード対応端末以外でも送受信するためにiモード.netの提供を行っています。ただし、これはいちいちメールを確認するためにブラウザを立ち上げ、iモード.netのサイトに行く必要がありました。その面倒な手間を省き、アプリで簡単に確認できるようにしたのが「IMoNi」というアプリです。

通常、iモードメールを使っている時には当たり前のこととして気にならなかったことですが、メールが届いた時にそれをすぐに教えてくれる通知機能って重要ですよね。いわゆるプッシュ式といわれるものですが、当たり前過ぎる機能なので、これがなくなるというのはちょっとしたショックでした。

二週間ほど使った今になって思うと、プッシュ式でなくても、15分くらいに一回くらいメールチェックすれば大丈夫かな?という感じです。もしかしたら30分おきくらいのチェックでも良さそうな気さえします。まぁ、恋人同士だと10分のメールの遅れが喧嘩になるのかもしれませんが・・・。

この「IMoNi」、なかなか優秀なアプリです。

新着メールは、着信音とバイブレーションで通知してくれ、加えてステータスバーでも表示してくれます。ただし、センターにメールが届くと同時に通知してくれているわけではありません。定期的にiモードセンターをチェックし、新着メールがある時は通知してくれます。チェック間隔は3、5、10、15分といったものから最長6時間おきのチェックというものまで設定可能です。3分や5分という短い間隔でチェックすれば、通常の携帯電話と同じような感覚になります。ただ、バッテリーの消費を抑えようとするとチェック時間長い方が良さそうです。今、私は15分に設定しています。その他に「送信後定期チェック強化」という設定をして、メールの返事をチェックできるようにしています。私の場合はこれで十分のようです。

最近この「IMoNi」がバージョンアップされ、バックグラウンドでの電力消費が抑えられているようで助かります。結構バッテリーの持ちが悪いのですよ。画面もデカイですし。

IMoNiの利用には、iモード利用料の月額315円とiモード.netの月額210円がかかります。初回設定時にiモードが利用できる携帯電話が必要だと言われますが、これはiモード.netの初回登録時に、携帯電話に送った番号をPCで入力するという個人認証の作業が必要になるためですが、これは今まで使っていた携帯電話でオーケーです。NTTdocomoからの機種変ならいいんですが、新規やMNPの場合はちょっと考えものですね。

IMoNiに表示されているメールは、あくまでIMoNi上にインポートしたメール情報です。つまり、IMoNiのデータを削除してもiモード.net上のデータが削除されるわけではないそうです。それにiモード.netに保管しておけるメールの容量が決まっていて、時々(一ヶ月に一回くらいでいいようですが)普通の携帯電話でセンターのメールを受信して、センターを空にしなければならないようです。これがちょっと面倒かもしれません。とはいえ、そんなにたくさんのメールが来ることはないので、この作業を忘れないようにしなければならないということの方を、心配しなければならないようです。

iモード.netの設定が済めば、あとはアプリの設定だけです。

IMoNiの設定は簡単です。設定の画面でdocomo IDとパスワードを入力。定期的なメールチェックの間隔について設定。あとは、メール受信時の通知方法についての設定です。メールの作成等は普段のメールと同じ感覚です。絵文字の入力もできます。受信メールをフォルダ分けして管理できるようですが、まだそこまで設定はしていません。まぁほとんどが息子達からのメールで、それ以外は用事が済めば消去してしまっていますので。


さてスマートフォンでiモードメールを閲覧できるアプリ「IMoNi」
iモード.netへの加入やら、ちょっと面倒なこともありますが、スマートフォンへの乗り換えでiモードメールが使えない、と心配している方は安心して下さい。「IMoNi」があればFOMAからもほとんど変わらない使用感で乗り換えできます。


さあ、あなたもスマートフォンの世界へ。


いやいや結構便利ですよ、スマートフォン。しばらくはXPERIAで遊んでいそうです。



Posted at 2010/04/18 18:06:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | パソコン/インターネット
2010年04月12日 イイね!

【XPERIA】レビュー その4

 


マーケットからフリーのアプリをいくつかインストールしたら、動きが変になってリセットをかけた。
設定も一からやり直して・・・。

こういうのって、まるでPCだ。それにこういう作業が嫌いじゃない自分がいる。
こんな風に自分自身にもリセットかけてしましたい時もあるナ・・・。

と、余計な話はさておき、XPERIAの大きな特徴となっているアプリが「Timescape」と「Mediascape」だろう。

CMでもカッコよく映し出されていたので期待していたアプリだった。

だった・・・

今は両方とも使っていない。ホーム画面にあったアイコンもない。


使ってみたんですよ、一応は・・・でもね・・・


「Timescape」は、不在着信や写真なんかの他に、Twitterやmixiなどの各種履歴を表示して一括管理するアプリなんだそうだ。
mixiや Facebookは使っていないので、実際に表示されるのはTwitterだけ、みたいな設定になった。
設定が終わると、メインの「Spline」に、全ての履歴が時系列で表示される。それを指を横になぞると、それぞれの「Spline」に切り替わる。
バラバラの情報が一つの時系列になるのは、情報が一括管理できて便利、だと思っていた。クルクル回って表示されるのがカッコいいとも思った。

しかし、だ。

グラフィックのカッコ良さや、滑らかな動きは注目に値しそうだが、1枚1枚の表示エリアが狭く、ツイート全文が表示されるわけではない。
詳しい内容を見たい時は、各サイトや機能にアクセスすることになる。Twitterだとアプリが起動する。

「Timscape」は必要なのか・・・?

という疑問に、答えは見つからなかった。ということで今は静かに休んでもらっている。


「Timescape」に比べると「Mediascape」は実用的に感じる。音楽、ムービー、写真を再生するのに必要なツールではある。

「ミュージック」「ムービー」「フォト」のタブで切り替えて、目的のファイルをタッチする。操作は簡単だ。インストールされているいくつかのムービーを再生し、音楽は聞いてみた。

ムービーはキレイだ!GT5のムービーも、XPERIAのムービーも何度か再生してみた。4インチの液晶は映像が美しく、迫力を感じる。YouTubeには別のアプリが用意されているようだが、どんな映像もこの Mediascapeが起点となっていたほうが楽なんじゃないかと感じた。

音楽はXPERIAでは聞かない。バッテリーの様子もはっきりしないし、他に音楽を聴くことができるので、どうしてもXPERIAで、ということはない。

Infinite ボタンというのがあって、音楽再生中にInfiniteボタンで関連アーティスト情報を表示させたりすることもできるらしい。音楽を聞きながら。指を横になぞって「YouTube」のタブを合わせると、関連した動画がズラリと並ぶという。楽曲、関連情報、動画がシームレスにつながっているのが、 Mediascapeの本質だというが、今のところ使いこなせてはいない。

写真は余裕ができたらちょっと使ってみたいなぁと思っている。Cyber-shotで実績あるソニー・エリクソンだけに、810万画素といわれるカメラの性能には期待している。オンラインのアルバムもサムネール表示できたり、顔検出対応で人物ごとに写真を整理できる機能も面白いだろう。

特殊な加工ができる「FxCamera」というアプリをインストールした。面白い写真が撮れればいいのだが、腕の方が心配だ。



【まとめ】

XPERIA を購入した大きな理由の一つに通信エリアがある。つい先日も友人のiPhoneと同じ場所において、ソフトバンクのネットワークの悪さを痛感 した。(ソフトバンクの悪口を言うつもりはないのだが・・・)もともとMac派でiPhoneにはあこがれもあっただけに一番ネックになっていた部分だ。 その上Wi-Fiも使えるとなれば、と期待して発売を待っていた。ネットではiPhoneと比べられることも多いようだ。iPhoneは音楽プレイヤーから進化したデバイスで、そういう意味ではエンターティメント性はXPERIAより上だろう。対してXPERIAはPC携帯と言えるようなポジションなのではないだろうか。クラウド端末という記載もあったが、そういってもいいと思う。パソコンの便利さにモバイル性を持たせ、Webサービスを利用するための端末だと考えればXPERIAはXPERIAとして存在する意義があるような気がする。というのは大袈裟か・・・。たまたま両方者とも通信機能や電話機能があったため、ハードウェア的には近いコンセプトだと思われがちで比較されたりもするが、それぞれの良いところも悪いところもその携帯の個性であって、お互いが刺激しあって両方とも便利になればいいんじゃないかと思う。



実際にXPERIAを使い始めて、いろいろなこともわかってきた。タッチパネルの操作感にはまだまだと思うところもある。バッテリーの持ちも心配だ。でも、ネット上の発言だけにとらわれず、使いたいと思ったらチャレンジしてみたらどうだろう。設定もいろいろあるし、興味本位だけでとびつくのはオススメしないが、全体を通して見れば面白いPC携帯だと思う。ソフトのバージョンアップや、アプリ等でXPERIAはこれから進化していくものではないかと思っているし、そうであってほしい。期待を込めてこれからも XPERIAとつきあっていきたい。




と、まぁ、こんな感じかな・・・





Posted at 2010/04/12 19:39:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | パソコン/インターネット
2010年04月10日 イイね!

【XPERIA】レビュー その3

 
4月1日の発売からもう10日。
発売前はいろいろな情報が交錯し、正直不安も大きかった。
購入動機はプライベートで使用しているiPod touchと携帯電話の1本化であり、クラウド端末としての期待も大きかった。

ネット上のユーザーレビューも多く見かけるようになった。全体的にはそれなりに高い評価なのではないだろうか。ただし、内容を見ると、評価の高い項目と、そうでない項目とが比較的はっきりと分かれている。

評価が高いのは「デザイン」「画面表示」「文字変換」「通話品質」。
逆に評価が低いのはダントツで「バッテリー」。意外なことに「音楽再生」の評価が低く「操作性」についても問題有り、とする声も多い。


このあたりを中心に、私がこの10日間使った感想を書き記してみたい。


【デザイン】
デザインについては好みもあるだろうがネット上ではおおむね好評のようだ。このデザインに惹かれて購入したという発言も目立つ。たしかにキレイだ。丸みを帯びたフレンドリーなiPhoneと比べるとカタイ感じもあるが、個人的には「好きだからオーケー」

良さそうなケース、カバーを探してはいるが、近所では売っていないということもあって、今のところ付けていない。もしかしたらこのままずっと付けないかもしれない。私自身がこのデザインを気に入っているということなのかもしれない。

デザインという中には携帯性ということも考えなければならないだろう。一応携帯電話なのだから。
この画面サイズでこの本体サイズ。画面の大きさを考えれば満足だ。ポケットに入れていると正直気にはなるが、持ちにくいことはない。ストラップホールが下についているのも思ったより都合がいい。リング状のストラップを付けているが、小指をリングに通して持つと画面も操作しやすい。

結局、デザイン的には持つ人のイメージとかが大きく影響するように思う。
黒と白が並んでいるのをみると、ニヤニヤしてしまう。私も相当なミーハーだ。

【画面表示】
4インチの液晶はさすがに大きい。解像度も高く、インターネットサイトや映像もキレイだ。プレインストールされている「GT5 Concept Movie XPERIA」はイカしている。何度見てもイイ感じだ。さすがに本体のスピーカーでは不十分ではあるが・・・。
PC用のサイトも、字は細かいが、映し出される範囲が広くクリアです。カメラのファインダーとしても高いクオリティだと思う。

【文字変換】
文字変換の精度は高いと思う。ネットでの評価も好評だ。予測変換も賢く、使いやすいように感じた。「PoBox Touch」では母音のアルファベット表示が大きくなる、というウリの機能も経験したが、操作性は問題ないと思う。「<」「>」の方向キーで、カーソルを移動できるため、訂正も簡単だ。ただ、端の方のキーがやや狭く、押しづらく感じることもあった。iPod touchと同じフリック入力用のアプリ「Simeji」を使っていくつもりだが「PoBox Touch」も捨てがたい。思ったより馴染めそうだ。

パネルのタッチはiPod touchのそれとは異なる。どちらが優秀ということはないが、慣れるまではちょっと気を遣う。マルチタッチ機能には非対応で、不便さを感じるのではないかと心配していたが、ブラウザやマップの操作に不満はなかった。逆に、片手で使う時はマルチタッチでなくても、拡大縮小をアイコンで行うXperiaのインターフェイスの方が、操作しやすい場合もありそうだ。

【通話品質】
エリアはやっぱりドコモだ。特にウチのような田舎だと、ドコモ以外の選択肢はない。都会ではソフトバンクやイーモバイルなんかのネットワークも使えるんだろうけど・・・。
マイクの感度が高いので、周りの音もひろっている。音質は・・・普通レベルだと思う。

【バッテリー】
逆に評価が低い項目としては「バッテリー」が第一に挙げられている。始めのうちは設定に時間もかかり、新しいものを触っている楽しさから、ついつい操作時間も長くなりバッテリーの持ちが悪くなるということもあるだろう。画面が大きくバックグラウンドで動くアプリも多いので、スマートフォンとしては仕方ない部分もあるが予備用のバッテリーは必要かもしれない。ほとんどのユーザーが「1日持たない」というような情報をアップしているが、最近になってちょっと変わってきた。

「電池が馴染む」ということがあるとは言い切れないが、なんとなく持ちが良くなったような気がするし、同じような投稿も見かけるようになった。ただ、省エネ対策はやっておかないと、知らないうちに残量があとわずか、ってこともあるだろう。後、FOMAより充電時間が長いような気がする。PCのUSBからの充電は想像以上の時間がかかってしまった。一応対策として、予備バッテリーと充電器を購入した。

【呼出音・ 音楽】
取り立てて悪いということはないと思うが、「音楽再生」に関する評価は思ったより低い。
「ウォークマンのソニー」が作ったスマートフォンということで、期待し過ぎかもしれないが、本体スピーカーの音はイマイチだ。付属ヘッドホンはまだ使ってないが、音質はあまりよくないようで、イコライザーもないという点が評価を落としているようだ。ヘッドフォンはSonyEricssonのロゴが入っていてカッコいいんだけどなぁ・・・。

【操作性】
どうしてもiPod touchと比べてしまうが、XPERIAの方がスクロールの時のクリックとフリックの判定が甘いようだ。文字入力時のキーも、大きさはそこそこあるはずなのに、打ち間違えることが多い。感覚的に押したと思うキーより下のキーが反応する。
物理ボタンは問題ない。ちょっと本体の下過ぎる感じもするが・・・。画面を大きく、本体を小さくするためには仕方ないところだろう。
Wifiを使った場合のストレスはない。3G(FOMA)の場合は場所にもよるが遅く感じることもある。でもそれはXPERIAのせいではなく、ネットワークのスピードに依存している部分だろう。

【メニュー】
これは好みの問題だろう。
3画面のページがホーム画面として使えるが、ウィジェットとして「天気予報」「IMoNi」「デジタルクロック」「クイック設定」「検索ボックス」を3つの画面に配置した。
あとは「電話帳」「ジョルテ(カレンダーアプリ)」「Task Manager」「AK Notepad」「電卓」「アラーム」「設定」「ブラウザ」「twicca」のアプリア イコンを置いている。

壁紙はダウンロードしたものを気分によって変えて楽しんでいる。ライフスタイルや使うアプリは個人個人で違うのだから、自分の好みに合わせるのも楽しみの一つだろう。今ではカミさんのXPERIAはうまく弄れない。カミさん用のセッティングは全く違うからだ。でも、それでいいと思う。


さて、今回はここまでにしておこう。
最近XPERIAを弄っていて、少々寝不足気味だ。まぁ、それだけ楽しいということでもあるが。

では、次回。


Posted at 2010/04/10 23:42:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | パソコン/インターネット
2010年04月08日 イイね!

【XPERIA】レビュー その2

【XPERIA】レビュー その2 
命を吹きこまれたXPERIAは、青い初期設定画面を映し出す。
最初は、言語と日付の設定だ。次の「サービス設定」では、Google関連やTwitterなどの設定を済ませる。
さらに下の「位置の検出」では、GPSやワイヤレスネットワークの設定が行える。
設定はまだある。ここらあたりが、スマートフォンの壁なのかもしれない。

XPERIAで3Gインターネットを利用するには、「mopera U」の設定も必要だ。
メールアカウントは必要ないので、mopera Uのインターネット利用のみという月額315円の「ライトプラン」にした。mopera Uの設定ではアクセスポイントを「mopera U(スマートフォン定額)」に変更する。これで3Gインターネット接続の設定は終了だ。

これでとりあえず使えるようになったが、家ではWi-Fiで使うのでその設定も済ませておく。定額とはいえ、すこしでも月額料金を減らしたいものだ。それに3GよりWi-Fiの方が早いらしいし。「焼け石に水」かも知れないが・・・。

実はXPERIAの購入にあたり、カミさんのgoogleアカウントもとり、Gmailの連絡先に電話帳のデータを移行しておいた。ということで電話帳の移行はGoogle Syncで文字通りアッという間だ。というか電話帳を開いたときにはすでに同期されていた。

これで一応携帯電話としての設定は完了だ。


全国では5万件を超える事前予約があったいうことで、案の定、ヤ○ダ電機で予約しておいた私の黒のXPERIAも「入荷未定」状態だった。
が、4月4日。ふと立ち寄った●ーズデンキに「在庫有ります」という表示が・・・。思わず即買いしてしまった。


ということで私のXPERIAもここにある。
ちなみに色は「Sensuous Black」というそうだ。

これで白と黒のXPERIAが無事ゲットということになった。



スマートフォンと一般的な携帯電話とは、やっぱり方向性が大きく異なる。

docomoの端末とはいえ、現時点ではiモードメールに対応していない。購入前にはカミさんとも充分確認したつもりだ。プッシュ配信ではないが「imode.net」と「IMoNi」というアプリで、それなりになんとか対応できる。一応絵文字にも対応している。

着信拒否機能は非搭載でアプリで対応するらしい。赤外線通信もないし、おサイフケータイとしても使えない。まぁ、赤外線通信は1年に1度か2度使うだけだし、おサイフケータイは未経験だから、スマーフォンへの移行も大きな問題はない。

でもスマートフォンは、使う人を選ぶということは間違いない。コンピューターに関する知識がなければ敷居は高く感じるだろう。もしかしたら元の携帯に戻る人もいるかもしれない。端末の「2台持ち」を考えている人もいるそうだ。

ただ、例えばiモードメールのように、今後スマートフォンでも利用できるようにするという、ドコモ側からのアナウンスもあるし、Androidマーケットで配信されているアプリ等の機能で補える部分もある。
むしろ、TimescapeやMediascape等の新しい機能や感覚。便利なアプリを使うというような「ワクワク感」や、「世界観」は評価されてもいいのではないかと思う。Androidマーケットの豊富なアプリで、カスタマイズする楽しみも、スマートフォンならでは、というものだろう。

1週間ほど使ってみたカミさんの言葉が印象的だった。

「XPERIAは難しそうだと思っていたけど、今になると前の携帯はつまらない・・・」

一般的な携帯電話では味わえない感覚をカミさんも感じているようだ。
スマートフォンを購入するリスクは、以前よりずっと低くなっているのではないだろうか。
XPERIAを機に、スマートフォン購入したことはカミさんにとっても、もちろん私にとっても新しい楽しみを提供してくれたようだ。


次回は実際に使ってみた感想をお伝えしたい。



って、ちょっとレビューっぽいでしょ?
Posted at 2010/04/08 23:36:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | パソコン/インターネット

プロフィール

「「高輪ゲートウェイ」 http://cvw.jp/b/262788/42264478/
何シテル?   12/05 17:18
.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2010/4 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フリード+ハイブリッド ホンダ フリード+ハイブリッド
2017.5.28 納車
三菱 アウトランダー 三菱 アウトランダー
 2007年2月28日納車。  2017年5月28日降車。
ホンダ フォルツァ ホンダ フォルツァ
メーター取替えのため、第二期 2018年6月3日 売却
日産 ノート eパワー 日産 ノート eパワー
次男のファーストマイカー
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.