• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TAKA +のブログ一覧

2011年04月30日 イイね!

GT5 「ヒストリック・レーシングカー・カップ」 GT5奮闘記 〜その82〜

GT5 「ヒストリック・レーシングカー・カップ」 GT5奮闘記 〜その82〜 
「トヨタ 7」は速い。しかし、勝てないのだ。改めて知る、自分の下手さ加減・・・


2011年1月25日に書き始めたブログの下書き。前回のチャレンジのものだ。


前回の作戦は、まずA-spec「Extreme Series」のレベル21「ライク・ザ・ウィンド」に勝つ。そしてその「ライク・ザ・ウィンド」のプレカー「トヨタ ミノルタトヨタ 88C-V レースカー '89」でB-specの「ライク・ザ・ウィンド」を獲る。そしてそのB-spec「ライク・ザ・ウィンド」のプレカー「トヨタ トヨタ 7 レースカー '70」で「ヒストリック・レーシングカー・カップ」に参戦するというものだった。前回は「トヨタ 7」ゲットまでは予定通りだったのだ。問題はその後だった。そして上記の「下書き」となる。

今回は偶然と言うか何と言うか、PlayStation Networkの障害でホットカーディーラーが使えず、FGTのために貯めておいた資金を中古の「トヨタ 7」にまわすことができたのだ。障害がなくホットカーディーラーでFGTを買っていたら、今回の「トヨタ 7」はなかったのだから、何が幸いするかわからない。ゴールデンウィークはGT5三昧だ。


(カミさんは息子のところに行っちゃいました。私は・・・仕事です)


第1戦は「ディープフォレスト・レースウェイ」
シリーズ1から収録されているコース。前半は森の中のコーナーの多いテクニカルなレイアウトで、ライン取りが区間タイムにも影響し、登り勾配なのでブレーキングのミスもタイムロスに繋がる。対して後半はスピード重視。高速コーナーをうまく処理しなければゴール前で失速しかねない。一見シンプルに見えるが、焦らず一つ一つのコーナーを丁寧にクリアしていかなければならない、なかなかにシビアなコースだ。

ライバルは「シャパラル 2J レースカー '70」と、やはり「トヨタ トヨタ 7 レースカー '70」だ。乗車する「トヨタ 7」はタイヤのみレーシングソフトに交換。前半の上りは敵車も速くないが、ここで仕掛けるのはリスクも大きい。コーナーからの速い脱出を意識し、立ち上がりで勝負をかける作戦を立てた。作戦は的中。レース後半は「トヨタ 7」2台のマッチレースとなったが、ラストラップはもう1台の「トヨタ 7」を従えてフィニッシュラインを通過した。


第2戦 「コート・ダジュール」
モンテカルロ実在のモナコグランプリでも有名な美しいコースだが、見とれている場合ではない。スタートから坂を駆け上がり、上り切った大きめなコーナーあたりが最初の難関だ。スピードオーバーで突っ込むとブレーキングが難しくなり、次のセクションへのスピードも足りなくなる。名物のロウズヘアピンへの侵入速度やコース取りにも神経を使う。下りの連続する低速コーナーをクリアしてトンネルを抜けると、ハイスピードのシケインが待ち構える。的確なスピードコントロールとリズミカルなマシンコントロールがポイントになるだろう。

「シャパラル 2J」が速い。いや速すぎる。スタートの混戦から抜け出し、グループの先頭に立つ1周目の後半には10秒近くも先に行っている。どうしたものか。お互いの敵車と競らない時のラップタイムは勝負になっているようだ。トップに立つには「シャパラル」をどこで捕まえるか、が焦点となった。高速シケイン以降の「シャパラル」はミスも少なく、速い。勝負は「ロウズヘアピン」までの前半部、だ。

スタート後の上りで2台。上りきったコーナーは外からドリフト気味に被せて2台。下りのコーナーで前車のインを獲って「ロウズヘアピン」までに「シャパラル」のテールに貼り付く。トンネルを抑え気味に「シャパラル」に続き、高速シケイン手前のブレーキングで「シャパラル」の左に並んだら「シャパラル」のラインを消すようにシケインを抜ける。後はミスをしないで走りきるのだが、これがキツイ。後ろの「シャパラル」はちょっとでもミスするとバックミラーに大きく映るまで迫ってくる。「シャパラル」ブロックしつつなんとかフィニッシュ。

今まで獲れなかった「ヒストリック・レーシングカー・カップ」はこうしてクリアしたのだった。


そして今までの記録として書き記すと・・・

「Beginner Series」はすでにクリア。
サンデーカップ:スズキ カプチーノ(EA21R)'95
        トヨタ ヴィッツ RS ターボ '02
FFチャレンジ:トヨタ ヴィッツ RS ターボ '02
ワールドコンパクトカーレース:トヨタ ヴィッツ RS ターボ '02
ライトウェイトKカップ:スズキ カプチーノ(EA21R)'95
ジャパニーズ クラシック:日産 240ZG (HS30) '71
ヴィッツレース:トヨタ ヴィッツ RS ターボ '02
ヨーロッパクラシックカー選手権:アルピーヌ A310 1600VE '73
ワールド・クラシックカーシリーズ:シボレー カマロ Z28 '69
FRチャレンジ:シボレー カマロ Z28 '69

「Amateur Series」もクリア。
クラブマンカップ:シボレー カマロ Z28 '69
ヨーロッパ・ホットハッチカー選手権:アルピーヌ A310 1600VE '73
NR-A ロードスター・カップ:マツダ ロードスター RS (NC) '07
ピックアップトラックレース:シボレー シルベラード SST コンセプト '02
ジャパニーズ '90s チャレンジ:ホンダ NSX Type R '92
全仏選手権:アルピーヌ A310 1600VE '73
イタリアン・フェスティバル:フェラーリ 512BB '76
オールドマッスルカー選手権:シボレー カマロ Z28 '69
スーパーカー・ノスタルジア・カップ:フェラーリ 512BB '76

「Professional Series」も無事クリア。
ミニ・ミニ大作戦:ミニクーパー
マッスルカー選手権:シボレー カマロ Z28 '69
スーパーカーフェスティバル:フェラーリ 512BB '76
ルポカップ:フォルクスワーゲン ルポ GTI '01
ジャパニーズ '80s フェスティバル:トヨタ スープラ 3.0GT ターボ A '88
ランボルギーニ・エクスクルーシヴ:ランボルギーニ ガヤルド LP 560-4 '08
ブリティッシュライトウエイト:ロータス エリーゼ '96
ラ・フェスタ・キャバリーノ:フェラーリ 512BB '76
グランツーリスモ・ワールド・チャンピオンシップ:ランボルギーニ ガヤルド LP 560-4 '08

「Expert Series」は1レースが残っている。
チューニングカー選手権:シトロエン GT by シトロエン コンセプト '08
シュワルツ・ヴァルド・リーグA :ミニ クーパー S '07
ミッドシップ・スポーツカー・ミーティング:ホンダ NSX Type R '92
ヒストリック・レーシングカー・カップ:トヨタ トヨタ 7 レースカー '70
レース・オブ・ターボ・スポーツ:三菱 ランサーエボリューション IX  GSR RM '05
ガヤルド・トロフィー:ランボルギーニ ガヤルド LP 560-4 '08
日本選手権:トミーカイラ ZZII '00
グランツーリスモ・オールスターズ:×
ポリフォニー・デジタル・カップ:シトロエン GT by シトロエン コンセプト '08

「Extreme Series」は3レースをゲット。
シュワルツ・ヴァルド・リーグB:×
ライク・ザ・ウィンド:×
NASCAR シリーズ:×
欧州選手権:ロータス エリーゼ RM '96
ドイツ・ツーリングカー選手権:レクサス IS F レーシング コンセプト '08
スーパーGT:×
米国選手権:シボレー コルベット ZR1 (C6) RM '09
フォーミュラ・グランツーリスモ世界選手権:×
ドリーム・カー・チャンピオンシップ:×

残ったレースは7つ。

「Expert Series」の「グランツーリスモ・オールスターズ」
「Extreme Series」の「シュワルツ・ヴァルド・リーグB」「ライク・ザ・ウィンド」「NASCAR シリーズ」「スーパーGT」「フォーミュラ・グランツーリスモ世界選手権」「ドリーム・カー・チャンピオンシップ」


所有(使用中)の車。今回はプレカーは使わないでここまで来れた。

スズキ カプチーノ (EA21R) '95
 → スズキ カプチーノ (EA21R) RM '95
トヨタ ヴィッツ RS ターボ '02
グランツーリスモ PDI レーシングカート 100
アルピーヌ A110 1600S '73
日産 240ZG (HS30) '71
シボレー カマロ Z28 '69
 → シボレー カマロ Z28 RM '69
シボレー シルベラード SST コンセプト '02
ホンダ NSX Type R '92
ミニ クーパー S '07
フォルクスワーゲン ルポ GTI '01
マツダ ロードスター RS (NC) '07
ロータス ヨーロッパ スペシャル '71
BMW 2002 ターボ '73
フェラーリ 512BB '76
トヨタ スープラ 3.0GT ターボ A '88
ランボルギーニ ガヤルド LP 560-4 '08
シトロエン GT by シトロエン コンセプト '08
シボレー コルベット ZR1 (C6) '09
 → シボレー コルベット ZR1 (C6) RM '09
三菱 ランサーエボリューション IX  GSR '05
 → 三菱 ランサーエボリューション IX  GSR RM '05
アキュラ NSX '91
 → アキュラ NSX RM '91
ホンダ インテグラ TYPE R (DC5) '04
 → ホンダ インテグラ TYPE R (DC5) RM '04
ロータス エリーゼ '96
 → ロータス エリーゼ RM '96
トミーカイラ ZZII '00
レクサス IS F レーシング コンセプト '08
トヨタ トヨタ 7 レースカー '70

以上の25台だ。(ほぼ購入順)
あと「グランツーリスモ フォーミュラグランツーリスモ」の購入を予定している。

PlayStation Networkの障害復旧にも時間がかかりそうだし、時間のあるこのゴールデンウィークに「耐久レース」にでも手を出そうかと大それたことも考えている。途中何度かリタイアも考えたが、なんとかここまで諦めずにやってきた。もう少し頑張ってみようと思う。(って遊ぶのに頑張るというのも変だが・・・)



恐るべし、GT5



Posted at 2011/04/30 10:48:42 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2011年04月29日 イイね!

GT5 RMシリーズ「シボレー コルベット ZR1 (C6) RM '09」 GT5奮闘記 〜その81〜

GT5 RMシリーズ「シボレー コルベット ZR1 (C6) RM '09」 GT5奮闘記 〜その81〜  
「シボレー コルベット ZR1 (C6) RM '09」

総排気量:6162cc
最高出力:704PS /6800rpm
最大トルク:86kgfm/4300rpm
駆動形式:FR
全長:---mm
全幅:---mm
全高:---mm
車両重量:1100kg
価格:Cr.18,480,000+38,500,000
ベース車両:シボレー コルベット ZR1 (C6) '09
PP:646

「シボレー コルベット Z06 (C6) RM '06」も考えたのだが、今回のチャレンジは「白」ベースなのでこちらにした。



フォトギャラリーは こちら 

恐るべし、GT5



Posted at 2011/04/29 09:04:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2011年04月28日 イイね!

GT5 RMシリーズ「ホンダ インテグラ TYPE R (DC5) RM '04」 GT5奮闘記 〜その80〜

GT5 RMシリーズ「ホンダ インテグラ TYPE R (DC5) RM '04」 GT5奮闘記 〜その80〜
「ホンダ インテグラ TYPE R (DC5) RM '04」

* 総排気量:---cc
* 最高出力:---ps/---rpm
* 最大トルク:---kgfm/---rpm
* 駆動形式:FF
* 全長:---mm
* 全幅:---mm
* 全高:---mm
* 車両重量:---kg
* 価格:Cr.2,730,000+11,750,000
* ベース車両:ホンダ インテグラ TYPE R (DC5) '04
* PP:---




フォトギャラリーは こちら 

恐るべし、GT5


Posted at 2011/04/28 09:22:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2011年04月27日 イイね!

GT5 フォーミュラグランツーリスモを買おうと思ってたのに・・・ GT5奮闘記 〜その79〜

GT5 フォーミュラグランツーリスモを買おうと思ってたのに・・・ GT5奮闘記 〜その79〜 
「フォーミュラグランツーリスモ」購入のための資金もCr.500,000,000を超えた。さぁ、そろそろと思っていた矢先のPlayStation Networkの障害。これにはまいった!

その後サイバーテロらしいという情報が。仕方ない、しばらくはオフラインで頑張ろうと思っていたところ、中古車ディーラーに出現した車が!


トヨタ トヨタ 7 レースカー '70

* 総排気量:4968cc
* 最高出力:800ps/8000rpm
* 最大トルク:74.00kgfm/7600rpm
* 駆動形式:MR
* 全長:3750mm
* 全幅:2040mm
* 全高:840mm
* 車両重量:620kg
* 価格:Cr.440,394,800(走行距離4269km)
* Lv:23
* PP:734

「カマロ Z28 RM '69」で頑張ってきた「ヒストリック・レーシングカー・カップ」だったが、なかなか勝てず、諦めかけていたところに現れた救世主。これで勝負になるか!?

(FGTはホットカーディーラーでいつでも購入できるし、またお金を貯めよう)



フォトギャラリーは こちら 


恐るべし、GT5


Posted at 2011/04/27 08:29:20 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2011年04月26日 イイね!

GT5 RMシリーズ「シボレー カマロ Z28 RM '69」 GT5奮闘記 〜その78〜

GT5 RMシリーズ「シボレー カマロ Z28 RM '69」 GT5奮闘記 〜その78〜 
シボレー カマロ Z28 RM '69

* 総排気量:4949cc
* 最高出力:327ps/6300rpm
* 最大トルク:42kgfm/4300rpm
* 駆動形式:FR
* 全長:---mm
* 全幅:---mm
* 全高:---mm
* 車両重量:1,085kg
* 価格:Cr.6,500,000+21,500,000
* ベース車両:シボレー カマロ Z28 '69

経済的なこともあって「ヒストリック・レーシングカー・カップ」のために「カマロ Z28 '69」をレーシングモディファイした。

ところが、なかなか勝てないんだな、これが。あとは腕か?


フォトギャラリーは こちら 

恐るべし、GT5




Posted at 2011/04/26 10:41:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「【星野君の二塁打】 http://cvw.jp/b/262788/42051858/
何シテル?   10/11 15:16
.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2011/4 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フリード+ハイブリッド ホンダ フリード+ハイブリッド
2017.5.28 納車
三菱 アウトランダー 三菱 アウトランダー
 2007年2月28日納車。  2017年5月28日降車。
ホンダ フォルツァ ホンダ フォルツァ
メーター取替えのため、第二期 2018年6月3日 売却
日産 ノート eパワー 日産 ノート eパワー
次男のファーストマイカー
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.