• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TAKA +のブログ一覧

2011年07月31日 イイね!

不思議な・・・

不思議な・・・ 
しばらく前のことになりますが「雲ひとつない」と思ってた上空にこんな雲が。

こんな風に雲ができるような場所じゃないような気がするんですが・・・

最初はUFOかと思いました。

Posted at 2011/07/31 12:46:16 | コメント(4) | トラックバック(0) | モブログ
2011年07月30日 イイね!

GT5奮闘記 〜その136〜 オンライン観戦

 
厳密に言うと、二度目だ。

前回はボイスチャットが聞こえにくく、楽しそうに声を上げているのが怒声に聞こえ、早々に退散した。おまけにまだ、レース前で各車がバラバラで試走しているのをもうレースが終わってしまったのだと勘違いをしてしまっていた。ボイスチャットどころかキーボードを使ったテキストチャットの準備もなく、声をかけてもらってもちゃんと応えることもできず失礼をしてしまった。

ということで今回は教えていただいたとおり、ボイスチャットが聞こえやすいようにとレースのBGMをカットし(これは関係なかったのかナ?)効果音の音量を落とすという音声のセッティングを済ませ、キーボードを繋いでからフレンドさんのラウンジへ向かった。

ラウンジのシステムも知らずに飛び込むのだから失礼極まりないところだが、とりあえず逃げるように観戦モードのボタンを押す。観戦だけであってもチャット欄には入室が告げられるようだ。これだけでも緊張してしまう。前回よりは焦りはないが・・・

レギュレーションが伝えられ、フリー走行が終了するとレース開始だ。どうやら前回のメンバーと同じ方も多いようだ。参加者の誰もが楽しそうに走っているのが嬉しかった。2レースを観戦させてもらい退室。

その後自分のラウンジでレースを設定し、試走してみる。なるほど、少しずつだがオンラインの仕組みもわかってきたぞ。気持ちも少し楽になってきた。さて・・・


GT5の明日はどっちだ!



Posted at 2011/07/30 12:28:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2011年07月29日 イイね!

GT5奮闘記 〜その135〜 「ワールド・コンパクトカーレース」配信

 
7月28日付で「ワールド・コンパクトカーレース」が配信された。
ゲーム進行が行き詰まったこのタイミングでの配信は正直ありがたい。さっそく3つのアカウントでチャレンジ開始だ。

ライバルはPP377~395のコンパクトカー。タイヤ選択は自由、PP450までのチューン可能ということでは自車のアドバンテージは大きいが、コンパクトカーというレギュレーションは嫌いではない。持てるパワーを最大限に発揮し、コース取りも考えるレースは奥が深い。

コースは「ローマ市街地」「グランバレー・イーストセクション / 逆走」「ケープリンク 外周」「東京・ルート246」「東京ベイ(カート)107A」の5コースだが、アカウント毎に車を替えて楽しんだ。


配信はこの他に「400PS スペシャルステージ・ルート5」「NASCAR 鈴鹿サーキット 東コース」という2本の「タイムトライアル」と、「トライアルマウンテン・サーキット」「ローマ市街地コース/逆走」の「ドリフトトライアル」がアップされた。

「ワールド・コンパクトカーレース」だけでなく「タイムトライアル」「ドリフトトライアル」にもチャレンジしたいと思っているが、実は・・・オンライン対戦への準備を始めた。いや、今までも気持ちが無かったわけではないのだ。ただ、ここまでゲーム進行に進展がないとなると、この「GT5奮闘記」もネタがなく終わってしまう。そんな気持ちもあって、そろそろ新しいチャレンジとして「オンライン対戦」なのかなぁ、と思ったのだ。

ありがたいことに、いろいろな方からもお誘いいただき、3つのアカウントの一つをオンライン専用アカウントにして、フレンド登録も進めている。同時に3つのアカウントの車の入れ替えも行っている。今までは何の根拠もなく欲しい車を買っていたが、同じカテゴリーの車ばかりで車のバランスが悪いのだ。どんな車が必要になってくるかはまだわからないが、3つのアカウントの車を入れ替えて、ある程度レギュレーションを考えた車をそろえておきたい。


心配事もある。やはり、怖いのだ。何が?

レースだから当然勝ち負けがある。もちろん勝ちたい気持ちもある。聞いたところでは、勝ちたいという気持ちが昂じて、純粋なレースという部分以外のところで問題が生じて、参加者が厭な思いをすることがあるという。私は下手なのだ。きっと迷惑をかけるに違いない。ましてお友達とはいえ顔も知らない方々に厭な思いをさせるくらいなら、独りで走る方が気が楽だ。

そう思ってオンライン対戦への参加は見送ってきた。過去にネット上で厭な思いをし、人との関わりに悩んだことがあった。そのトラウマのようなものもあるのだと思う。こんな歳になっても、なかなか区切りをつけられずにいる。わかってはいるつもりだ。失うものもあるが、得るものも多いということも。実際に経験しなければ、ホントのところは理解できないということも。


マズイ、チャレンジしてみようという気持ちが揺らいできた・・・



GT5の明日はどっちだ!


Posted at 2011/07/29 11:47:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2011年07月28日 イイね!

GT5奮闘記 〜その134〜 行き詰まったGT5の、これからどうする!

GT5奮闘記 〜その134〜 行き詰まったGT5の、これからどうする! 
完全に行き詰まった・・・

サブアカ2のここまでの戦績は・・・

「配信イベント」
「スーパーGT」 : 「日産 ザナヴィ ニスモ Z (SUPER GT) '06」(日本)
「ラ・フェスタ・キャバリーノ」 : 「フェラーリ 430 スクーデリア '07」(イタリア)
「ブリティッシュ ライトウェイト」 : 「ロータス エリーゼ 111R '04」(イギリス)
「シビックレース」 : 「ホンダ シビック TYPE R '08」(日本)
「上級者向けチャレンジレース」 : 未
「スーパーカーフェスティバル」 : 「レクサス LFA '10」(日本)
「全仏選手権」 : 「シトロエン C4 クーペ 2.0VTS '05」(フランス)
「オールドマッスルカー選手権」 : 「シャパラル 2J レースカー '70」(アメリカ)
「ライトウェイト Kカップ」 : 「ダイハツ コペン アクティブトップ '02」(日本)
「ランボルギーニ・エクスクルーシヴ」 : 「ランボルギーニ ミウラ P400 ベルトーネ プロトタイプ CN.0706 '67」(イタリア)
「ピックアップトラックレース」 : 「シボレー シルベラード SST コンセプト '02」
「ジャパニーズ'80sフェスティバル」 : 「日産 フェアレディ Z 300ZX ツインターボ 2シーター (Z32) '89」(日本)
「ワールド・クラシックカーシリーズ」 : 「ランボルギーニ ミウラ P400 ベルトーネ プロトタイプ CN.0706 '67」(イタリア)
「FFチャレンジ」 : 「シトロエン C4 クーペ 2.0VTS '05」(フランス)
「FRチャレンジ」 : 「レクサス LFA '10」(日本)
「4WDチャレンジ」 : 「HPA モータースポーツ FT565 ツインターボ アウディ TT」(カナダ)
「フェラーリ フォーミュラチャレンジ」  : 未

とりあえずの目標は「配信イベント」のクリアということになるだろう。あとは、車集めか・・・ガレージには未使用の車も眠っているので、とりあえず出走可能なレースに参戦させ、足慣らしをしようと思う。どの車もそれなりな車だ。「スーパーカーフェスティバル」あたりへの参戦がおもしろいかもしれない。

そして次のチャレンジは・・・別アカでもクリアしていない「フェラーリ フォーミュラチャレンジ」か?資金を貯めて「フェラーリ F2007」か「フェラーリ F10 '10」の購入からだが、参戦したレースはワンメイクレースになるらしい。さて、どちらを買おうか?「F2007」の方が好みと言えば好みなのだが・・・。

しかし、だ・・・「プラクティス及び参戦可能な配信イベント以外のレース出場不可」なのだ。「フェラーリ フォーミュラチャレンジ」全5戦のためにCr.1,250,000,000もの大金を・・・?と思ったのも事実だが、どうやら問題はお金ではなく自分の集中力にありそうだ。10周のレースに耐えられるかどうか・・・

その後(相当難しいのはわかっているが・・・)「上級者向けチャレンジレース」にチャレンジしてみようかとも思っている。しかし上級者の資格のない私にとっては大きな壁になるに違いない。


そして現状は・・・

Aスペックレベル 「33」
Bスペックレベル 「0」
ゲーム達成率 「0 %」
現在のクレジット残高 「Cr.1,506,327,400」 
勝利数 「149」
クルマ保有台数 「36」
トロフィー獲得率 「10 %」
総走行距離 「2,362.0 km」
ライセンス ゴールド「x 0」 シルバー「x 0」 ブロンズ「x 0」


オンライン対戦

いよいよ、その時期なのかもしれない・・・となればメインアカウントよりはサブアカ1が良いだろう。プレカー不使用の縛りを解除すれば、様々なジャンル、レギュレーションの車も準備できるが・・・。



GT5の明日はどっちだ!




Posted at 2011/07/28 08:46:35 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2011年07月27日 イイね!

いまほどクルマが心配な時代はない。

いまほどクルマが心配な時代はない。 



 だからこそ、いま、復活!









「間違いだらけのクルマ選び」



Posted at 2011/07/27 07:56:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | モブログ

プロフィール

「【星野君の二塁打】 http://cvw.jp/b/262788/42051858/
何シテル?   10/11 15:16
.
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2011/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フリード+ハイブリッド ホンダ フリード+ハイブリッド
2017.5.28 納車
三菱 アウトランダー 三菱 アウトランダー
 2007年2月28日納車。  2017年5月28日降車。
ホンダ フォルツァ ホンダ フォルツァ
メーター取替えのため、第二期 2018年6月3日 売却
日産 ノート eパワー 日産 ノート eパワー
次男のファーストマイカー
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.