• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Lucky 24Zの"Blackey" [ホンダ CR-Z]

ガッチリサポート取付け

カテゴリ : 補強 > 補強パーツ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2020年09月21日
1
取付け編です。
外す物を外してしまえば、取付け自体は、さほど難しくありません。
穴を広げてボルト4本です。

しかし、製品の寸法精度が・・・
穴・・・合わない・・・
本来なら、オリジナルの穴を広げるだけなのですが、6mmぐらいズレている。

新たな穴を開けて、防錆処置
2
完了です。
説明書には、「ヒンジ部にはオリジナルのボルトを使用」と書いてあるのですが、どう考えても短い。
35mmのボルトを新たに用意して、ヒンジ部に使われていたボルトは先端部の固定に使いました。(付属のボルトは未使用)
また、セットのプレート付きナットには、緩衝材としてサーモフィット・チューブを被せました。

2020.9.22
外装物の取付けが終わったので、少し走ってきました。
効果は体感できます。やはりここは効きます。
フロント周りの剛性感が上がっています。(ステップワゴンの時は劇的に変化してビックリしました。CR-Zは、元のボディ剛性が高いので、そこまでの変化はありませんでした。)
フロントからの路面の情報量が増えました。直進性も向上しています。
装着前はリヤ・サスペンションのバタ付きが気になったのですが、装着後は前後の剛性バランスが良くなったのか、気にならなくなりました。(フロントもバタ付くようになった?!)
とにかく、運転が楽しくなりました。
サスペンションのバタ付きについては、対策案があります。
近日中に紹介させて頂きます。

関連パーツレビュー

イイね!0件




関連整備ピックアップ

記録 パワーショット

難易度:

グリルフィンの設置

難易度:

2020.10左リアフェンダー錆ラストコート塗布103,800km。

難易度:

ディーラーにて板金修理🚗

難易度:

リア・サスペンション・レバー比の測定

難易度:

ガッチリサポート取付け(準備)

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #CR-Z リア・サスペンション・レバー比の測定 https://minkara.carview.co.jp/userid/262850/car/2985217/6051524/note.aspx
何シテル?   10/18 21:56
Honda車ばかり5台目です。 少しづつカスタマイズしています。 車は走ってナンボ・・・基本性能の向上に傾注しています。 この度、念願のMT車に乗り替えま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ドアを開けやすくする対策 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/04 12:52:32
ZF1にLEDヘッド 準備編 その2 純正DRLの封印を解く 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/10/01 21:01:15
フィットRS用 インテークマニホールド流用 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/08/13 20:50:19

愛車一覧

ホンダ CR-Z Blackey (ホンダ CR-Z)
命名 Blackey(黒黄) 最終型のマイナー・チェンジ・モデルを見た時、「欲しい」と久 ...
ホンダ Nボックス ホンダ Nボックス
S07B Turbo 妻専用機 使い勝手は最高です。 電動ウェイスト・ゲートによる緻密な ...
ホンダ シビックシャトル ホンダ シビックシャトル
3台目の車です。 SOHCのZCエンジン、PGM-FIでした。 5MTで動力性能も並のス ...
ホンダ Nボックス ホンダ Nボックス
G.L Sensing 軽で初の VTEC S07B DOHC i-VTEC ボア・ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.