• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

NR-AE86のブログ一覧

2017年11月13日 イイね!

2017年DTCC最終戦37号車サポートご報告

2017年DTCC最終戦37号車サポートご報告先月の10月22日DTCC最終戦も終了し、今シーズンのレースもすべて無事終了しました!
皆さん、こんばんわwww!

結局、今年も走ることができなかったオイラですが、37号車のサポートに行ってきましたのでご報告です。
今回も、写真はDTCC専属カメラマンの老師さんが撮影してくださりました!


前日の21日(土)、
朝6時には出発して、9時過ぎには十勝スピードウェイに到着。




まずは前日車検に向けて、
重量測定のため、当日本番用のタイヤに交換と燃料をすべて抜きますw







車検場まで、結構な距離ですが、押して移動・・・かなり堪えました(笑)。







大会委員長がストロークを確認中・・・w
レギュレーションの77ミリストロークであることを全車毎戦チェックするのがDTCCです!
ズルする人なんて、いないんですけどね(笑)!

例えノーマルエンジンであってもチェックしますw




そして、重量測定へ・・・。


オイラにとっては、一番楽しみで、ドキドキする瞬間です!
前回のブログで書いた、809kgになっているか・・・。


ブログで宣言しちゃってたんで、一応皆さん注目する中・・・














805kg!!!

めちゃくちゃうれしい!
この達成感がたまりませんw

9月の第2戦で、880kgあったDT1クラス最重量級マシンが、最終戦では805kgの最軽量級マシンに変わったんですw!

わずか1ヶ月ちょいでしたが、寝ないで頑張った甲斐がありましたわ~。



で、帰りも押していくのはさすがにつらいので、少々燃料入れてピットまで戻りました。
その時運転したのはオイラですw


その瞬間、感じたものは・・・






『軽い!!!!』

思わず叫びました。

パドックを走っただけだけど、車体の軽さがはっきりわかります。

エンジンパワーも上がった感覚に加え、
明らかに、マシンのすべてのレスポンスが違う!

軽いって素晴らしい!

自分のマシンも800kgまで削りたくなっちゃいますw






前日の1本目の練習走行開始です。
他の各車はすでに1本目の練習走行を済ませてますが、あえて?1枠ずらして4Rで走行。





外から見ても、ストレートも明らかに速くなってるのがわかります。






みんな注目(笑)?
第2戦の時は、32~33秒台でしたが、安定して31秒台で周回しています。






手時計では出たぞ(笑)!30秒台w






HKSカウンターでも出てました!!






2回目の練習走行は、パラパラと降ってきたので、タイムは伸びず、ひとまず前日は無事終了です。






そして翌日、



決勝当日は、あいにくの雨(ToT)

タイヤをソフトコンパウンドに交換し、朝9時の練習走行にw
そこで走り方に一つアドバイスをする。





オーナーさん、アドバイス通り忠実に走る。
44秒から徐々にタイムを削り40秒台まで・・・

そして最後に39秒台!

オイラが測った他車のラップタイムを見る限り、おそらくトップ争いのタイムw
中々いいぞw






時刻は11:40、予選開始です。
天候は、少し小降りになりました。
アタックする良いポジション確保のため、思い切って先頭でピットレーンに並びます。






ただ予選中の赤旗と、イマイチ、アタックするラップのタイミングを外しちゃうというか・・・、
気負いすぎてアンダー出しちゃったりと、予選4番手に沈みました。(残念)






時刻は13時を回り、いよいよ決勝へ。
ただ、明らかに雨の降りがほぼなくなり、路面が乾き始めている。

微妙は判断もあったが、思い切って、G2SからGSに交換!






13:30決勝グリッドへ。






23台エントリーの2列目なので、ピットクルーには優しい良い場所です(笑)。






これだけ台数がいると、迫力あるスタートです!






で、少々諸事情あって、再スタート(笑)!

スタートはまあまあだったんだけど、ポジション取りが・・・。まあ、これも経験でしょう。






落とした順位をなんとか取り戻し、






タイヤ的にはGSで正解・・・いや、Mでよかったかもw
タイヤで不利な先生を追い回し(笑)、チェッカー。決勝は5位






今年も無事終了しました。

結局、オイラ自身は走れなかったけど、チューナーとしては得るもの多かったです。






今回のDTCC最終戦は、簡易版ですが少量DVDも制作予定です。


来年、オイラ、マシンを復活させて走れるかなぁ~。
相当腕も鈍ってそうだから、かなりリハビリしないと・・・ね(笑)。


参加者、サポートの皆さん、観戦、応援の皆さん、今シーズンもお疲れ様でした。

来年もDTCCを盛り上げましょう!






Posted at 2017/11/13 21:52:54 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2017年05月07日 イイね!

DTCCエキシビジョンレース!

DTCCエキシビジョンレース!5月5日はこどもの日だけど、オジサンたちのエキシビジョンレースの日!
行ってきましたwww!十勝スピードウェイ。

来年はサーキット誕生25周年らしく、今年は来年に向けてのプレ開催?
『十勝スピードウェイ誕生祭』


イベントに花を添えるべく、

DTCC、スーパーカー、VITA、2輪のロードレースと、
それぞれのカテゴリーのデモレースを観客向けに行いましたw

今回も老師さんよりすてきな写真頂いたので、ブログでご報告します!




お天気は最高な感じ!
だけど、前日、大会委員長とレッド5さんと、33番さん他・・・皆さんと飲みすぎて・・・(爆)。
オイラ、二日酔いっぽいwww





とはいっても作業して汗かいているうちに、すっかり体調も良くなり、
22号車、搬送から降ろすのに大変だったり・・・w






フリー走行前に33号車に座ってみたりw
なぜかレーシングスーツのオイラw (スーツがきつかったのは内緒www)





37号車のエンジン調子見たりwww

あっという間に時間は過ぎていくw





朝の8:40、フリー走行開始!

ドア軽量化の効果は体感できただろかwww?(笑)。






今年より参戦のMBW・くじら自動車レビン
とてもきれいに仕上がってます!






そしてオイラは、フリー走行で33号車をドライブ!
変更したフロントのアライメントを確認しつつ・・・ブレーキと車体の揺れ?に戸惑いながらも
ほんと久しぶりに楽しく走りました!

まあ、走りはダメダメですけどね(借り物マシンだからwww)






10:00よりエキシビジョンレース開催!

熱くなりすぎず、70%の力量で・・・(笑)。事故は絶対NG!コースも汚さないこと!
そしてよいバトルを観客の皆さんに見せれるように・・・w

まあ、100%本気は出さないデモレースですから!






レッド5さんがトラブルでスタートできず。
スタート直後は、33番さんトップ!

なぜか37号車が2番手に・・・w





70%の力量で(笑)、33号車と29号車のトップ争い・・・






周りは70%なのに、100%の力量で本人走ってるもんだから・・・(笑)。
トップ車両に突然トラブル・・・漁夫の利?

ガッツポーズしてたぞwwww




というわけで、無事エキシビジョンレースは終了。オイラは、とても楽しい一日でした!

通常のDTCCより観客の皆さんも多かったと思いますし、良いデモレースも見せれたと思います。
来年以降も十勝誕生祭が盛り上がればいいな~。


車両については、開幕戦前に、いい意味でダメ出しできたし、よいデータ得られました。


あと1ヶ月と少々・・・、
6/18の開幕戦に向けて、また頑張ります!

誠に勝手ながら、
観戦チケットも、毎年ご協力いただいている皆様にお願いしたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いします!

とりあえず、皆さまお疲れ様でしたw

DTCC開幕戦でお会いしましょう!



Posted at 2017/05/07 23:47:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2016年09月30日 イイね!

感動がいっぱいだったDTCC第2戦!

感動がいっぱいだったDTCC第2戦!先日の9/18(日)、DTCC第2戦に行ってまいりました!
皆さん、こんばんわwww!

参戦、観戦、関係者の皆様、お疲れ様でした。

DTCCカメラマン老師さんより、写真頂いたので、老師さんの写真でご報告したいと思います。


今回、自分は土曜の夜入りで、前日練習走行には行っていないのですが、
皆さんからのリアルなメール情報と、あとから写真見て、まるでその場にいたかのように状況を感じ取れます(笑)。



サポートする37号車は前々日の金曜日にコソ練したらしく・・・その際、ミッションブロー






今回、レーシングチームテンレイさんも5台参戦で盛り上がります!






86号車、北海道流のおろし方。






87号車も同じくw






そして、満を辞しての登場となる31号車!
製作ホットスタッフ






シェイクダウンを一度済ませてあるので、今回のレースでは期待がかかります!






レーシングチームテックオート軍団






今回より、テックオートチームにニューカーが・・・!
どこかでみたことある外装なんですけど(笑)。






で、まずは37号車のミッション交換・・・
って、オイラいないから33番さんが・・・(笑)!
オーナーさんはミッション交換できる技量はございません(爆)。
しかも33番さんの予備ミッションレンタル。大変お世話になりましたm(__)m
それに33番さんだけでなく、関東から観戦に来ていたチームI中さんも手伝ってくれたとか・・・!
皆さん、ありがとうございました。






ミッション交換に伴い走行確認。
オイラの推定では、タコアシ割れる予感してましたw

そう、見事に的中(爆)。そろそろ割れると思って、金曜日のうちに持っていく予備タコアシ用意済みでした!
取り外しは、38号車さんのN村さんがやってくださったそうです。
オイラいない間に、皆さんのご協力とてもうれしいです。






ただ前日のこの日は、みんなトラブル多発!

ミッション交換して頂いた33番さんも、自分のマシンのブレーキランプトラブルと燃料ポンプトラブル発生・・・!


でも、レッド5号メカニックのK崎さんが解決!

そう、DTCCはみんな協力し合って、マシントラブルを克服するんです。
みんなでグリッドに並ぼう。みんなで舞台に立とう!

それが、DTCC





しかし・・・・!
レッド5号がエンジントラブル・・・(滝汗)。
状況的に、現場で修復できるものではない。
どうやら、腰下はダメっぽい。


レース前日の土曜日の夕方のことである。
十勝スピードウェイから、札幌まで、距離にしておよそ片道200km以上

レッド5号を積載車に積み、メカニックのK崎さんは、自身のガレージである札幌にもどった!!

ドライバーを舞台に立たせるため。

この話を聞いて、本当のメカニック魂を感じました。








決勝当日。なんと雨(ToT)
しかも一日中、一度もやみませんでした。
天気予報はくもり・・・のはずだったんだけど。
ピンポイント、リアル天気も曇りになってるのに。






オイラは5号車くんで・・・ちゃっかりピットに入ってるwwww






皆さん、ご存知のとおり、このお方が3年ぶりに北海道に遠征!
地球46億年の歴史の中では、DTCC開催のこの日もちっぽけな出来事ですが、
その地球の大気をコントロールする男、GTO氏
(しっかりパクりましたwww)

今回ドライだったら、きっと雨男はアニーだって言うつもりだったに違いないwww

マジでまた雨だよぉ~。







(雨ネタのために、GTO氏が先に紹介になりましたがwww)
そして、このお方もDTCC N+クラスに参戦!

なにやら、アイドラーズグループA+と間違って、来てしまったとか?







そして、十勝NA-FRレコードホルダーのスペゲスさんもトヨタ86で・・・(笑)!







朝一番のフリー走行。
37号車は、ミスってコースアウトでした(笑)。
まあ、大きな被害はなくてよかったです!






で、
今回のDTCCでは、一つ企画したものがありました。

大会委員長が、還暦を迎えました。
これまで長きに渡って北海道のモータースポーツを支えてくださり、
現在もDTCCの大会委員長としてレースを支えてくれています。

こっそり?、レッド5さんと33番さんとオイラで、大会委員長の還暦祝いのセレモニーレースをやろうと企画してたんです!
十勝スピードウェイさまもご協力頂きました!

毎週行ってるミーティング最中、ひそひそ話していると、大会委員長『そんなことやらんでいい!』って
言っていましたが、本当は嬉しそうでした(笑)。



こんな感じで(笑)。






僭越ながら、ドラミでオイラがセレモニーの内容を皆さんに説明してます。

ただ、大会委員長の乗る予定のレッド5号がまだサーキットに到着していません!
エンジンは完成して、十勝スピードウェイに向かっている最中、搬送車故障で立ち往生の情報も・・・(汗)。

大会委員長は、レッド5さんのチーム監督でもあるので、是非レッド5号に乗ってもらいたい!
だけど、もしもの時は、ゼッケン2番のCさんが、マシン出すよといって下さり、皆さんの団結力を感じました!




セレモニーは11:30より・・・



ギリギリの、11時にレッド5号が到着です!





搬送車から降ろして、エンジン始動を試みる。
大会委員長もレーシングスーツでスタンバイ済みです!

たくさんの方が力を合わせて、無事エンジン始動して、
モーテックの調整をして・・・既に時刻は11時20分をまわっています。






セレモニーには、オイラも37号車を借りて参加します!






各車、セレモニーレースに向けてピットアウト!





大会委員長の乗るレッド5号も動いた!!!
間に合った!!!





グリッドに整列





少々トラブル車両もありましたが(笑)、ほぼ全台参加しました!





グリッドスタートから、2周のセレモニーレースを皆で走り、

大会委員長の還暦を祝福して、ゴール!





みんな並んでゴールです。






そのまま車検場へ。レッド5さんが大会委員長を迎えます。






なんかうれしそうです(笑)!






還暦祝い花束贈呈。
87号車さま、ご準備ありがとうございました!

赤いレーシングキャップには、還暦って書いてますw


大会委員長、ちょっとウルって来てたような・・・。






さらにサプライズとして
十勝スピードウェイさまよりプレゼントも!






大会委員長のセレモニーレース優勝シャンパンファイトをして
皆さんで記念撮影しました!

DTCCみんなで祝福できたので、本当によかった!

草レースだけど・・・、でも、だからこそ皆で作り上げるレースなんだ。


そう、これがDTCC!!










そして、土砂降りの予選を経て、決勝レースへ・・・。





時刻は、15:00

予選よりは小降りですが、雨はやみません。


フロントローはDT-2の2台

今年より、1分33秒を切ったマシンはDT-1というレギュレーションになりましたので、
初参戦のマシンは、必然的にDT-2からのエントリーになるわけです。

だけど、2台とも本来DT-1走るはずのマシンとドライバーですから・・・!

でもこの2台は初参戦で、この位置、すごいですねw


ちなみに37号車は、予選ガス欠で計測されず(笑)。最後尾スタートでしたw







スタート!

31号車とレッド5号がいいスタートを切りました!!







決勝レースは、終始この2台のトップ争いが続きました!

そしてあと残り4、5周ってところでしょうか。


レッド5さんがトップの31号車にストレートで並び、そのまま2台は1コーナーへ!!!

見ている側は、その先は水しぶきで全く見えませんwww!







トップで返ってきたのは、なんと3位を走っていたゼッケン2番のCさん!!

なんということでしょう。
トップ2台がそろって1コーナーでコースアウトしたらしい(滝汗)。







常にトップを快走した31号車さんの走りも脱帽でした!

だけど、オイラは、レッド5さんの勝ちに行ったその姿勢にとてもこころ打たれました!



最後まであきらめず、徹夜でエンジンを組んで、
マシンをグリッドに送り込んだメカニックのK崎さん





プロのメカニックにとっては当たり前のことをしただけかもしれないが、
自分から見ると、このメカニック魂に感動をもらい、

そして、この気持ちに応えるべく全力で走ったレッド5さんがカッコよかった!




優勝は、ゼッケン2番のCさん!
おめでとうございます。





そして、後車検。
遠征参戦、お疲れ様でした。
ツトム親方、『N+最高!また来る』って言ってくれました。ありがとうございます。

レースの翌日、いい天気になり、『ああ、GTOさん帰ったんだな』って実感しました(笑)。
その時、関東は台風だったとか・・・。








今回のレースは、天気こそ悪かったけど、感動がたくさんあったDTCCでした。

次回は10/23(日)、最終戦です!


最終戦はGワークスさんも取材に来ていただける予定です。
エントリー締め切りは、10/7(金)です。

参戦の皆さんもご準備宜しくお願いします(笑)。


無料チケットも今週末くらいには、関係ご協力の皆様に発送させて頂きます。
何卒、宜しくお願い致します。


今シーズンのラストも、楽しみましょう~♪

Posted at 2016/09/30 23:24:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2015年12月31日 イイね!

2015年、ありがとうハチロク祭、今年もお世話になりました。

2015年、ありがとうハチロク祭、今年もお世話になりました。昨晩ブログアップしようと思ったのに、寝落ちしてしまいました(笑)。
皆様、おはようございます!

2015年もあと少しですが、今年も行って来ました
筑波ハチロク祭!

ブログを書くタイミング遅くなっちゃったので、当日の熱い感じはうまく伝えれないかもですが、ご報告します!


11月にC男号はすでにCBYさんに発送?し(笑)、LSDとクラッチのリニューアルをしていただきました!



祭の前日の土曜日の朝一便で飛び、昼前にはCBYさんに到着。
すでに準備万端、あとは搬送車に載せて出発するだけです!






お昼にいつもの坦々麺を頂き(ごちそうさまでした。)、楽しくおしゃべりしながら、ノンビリしてると出発遅くなっちゃった(笑)。
CBY号とC男号と、2台の搬送車で筑波に向かいます!
高速パーキングで北海道観戦ツアー組みとバッタリ・・・w






マシンを筑波サーキットのピットに入れ、その日の夜は楽しい前夜祭w!
そう、オイラコレが一番の楽しみwww
写真は、いきなりA井さんのシメのイッキですが(笑)!!






翌日、ハチロク祭の当日。本来、C男号は違うピットなんだけど、CBYブースにて(笑)。
おだっちさんCBY号と2台並べました。なんか、CBY号が2台あるように見えてきたwww






ショップブースってことで、
当然だけど周りは、ハチロクショップのN2マシンの大御所ばかり・・・(笑)。
テックアートさんのN2マシン。






小泉商会さんN2マシン。







CBY号がピットに入っていたので、C男号をこうやって並べておくと・・・、

CBY号と勘違いしてると思われる人多数(笑)。
写真一杯撮られてた(爆)。







朝一番のフリー走行開始!
久しぶりの筑波なので、おだっちさんにちょっと引っ張ってもらうシステムwww

ちなみに、オイラはピットでしか動かしてないけど、
今回のLSD仕様変更で、かなり気持ちのいい効き具合。

またリアサスも変更した。
オイラの予定?では(笑)、フリーで2秒台、予選で1秒台のはず・・・w






3周目で3秒フラットで、4周目で1分2秒6の自己ベスト!
さあ、1秒台いっちまうか?!

って時に、ガス欠wwwww

燃料ゲージ信じてたんだけど、オイラ計算ミスっちゃったみたい。C男、すまん(爆)。






その後は、フリー走行で、coolさんとハチタービーさんを見たり、






炭なマシンのボンネットの軽さを体感したりwww、






初めてお話させて頂いた銀ハチさんのマシンの作りに感動したりw、






何だかんだ言って、なんかカッコよく見えてしまうHakanのマシンに悔しさを覚えたりw、






毎度確実に進化させてる、しろはチさんのマシンを見たり・・・。






なんか、C男、タイガーマスクにインタビューされてるぞ(笑)。






予選は残念ながら、ちょいウエット。
ウェットは全然ダメなC男・・・まあ、オイラもダメだけど(笑)。

アタックのタイミングも悪く、タイムは7秒でB決勝へ・・・。






B決勝は、ほぼ最後尾付近からの?スタートで、無理せず、無難に(笑)。

GTOさんとTsutomuさんと楽しくバトルできたから、結果はともかく、来た甲斐があったんじゃない。
最後はパンクでリタイヤだったけど、競り合いを楽しめたので、本人も一応楽しかったみたい。






A決勝、一番雨がひどかった。
おだっちさんは、残念ながら水温トラブルでリタイヤだったけど、
しろはチさんの熱いバトルにしびれました。ここにいて、よかったと思いました。




ハチロク祭・・・今年は、雨だったけども、中味はとてもよかった!
最後の同乗走行は、CBY号不調のため、C男号をおだっちさんがドライブ(笑)。

観客の方にも出来るだけ楽しんでもらいたい、主催者、参加者の思いも伝わってきました。

このすばらしいイベントは、この先もずっと続いて欲しいし、遠方からでも是非観に行って欲しいイベントです。

北海道のDTCCも、負けないように(笑)、来年もがんばらなくっちゃ!


ひとまず、主催者、参加者の皆様、お疲れ様でした。。。







翌日は、横浜で・・・お昼にこちらで美味しい四川料理を頂いて、






ハチロクみたいな船?を見たり(笑)。

赤レンガでスイーツ頂いたり・・・w

おだっちさん、A井さん、ありがとうございましたm(_ _)m






C男号は、さらに少々モディファイを・・・w
CBYさんにおいて、北海道に戻りました。

おだっちさん、すいませんが宜しくお願いします。





2015年・・・、今年も残すところわずかですね。

毎年だけど、気が付いたら一年終わってるなぁ(笑)。

今年を振り返ると・・・

なんか、いっぱいいろいろやっては来たけど、自分自身なにか成長したかと言えば、疑問。
そういった面で、反省点は多いかな。



ちょっと振り返ってみよう。


1月
ヘッド水漏れ検査で、エアー圧力かけてみたり・・・水漏れ問題なかった(笑)。



2月
なんちゃってダミーヘッドホーニングしてみたりw




筑波GTCCにも参戦して、バッテリー火災事件もあったっけ(笑)。




3月
C男号みたく、公道走れるチューニングカー作りたくって、ハチロク入手する前に、まずエンジン作ったり・・・でも結局、池ちゃん号に載っちゃったけど(爆)。




4月
レストア号のレストア着手・・・でもまだ途中。




C男号も車検もあったっけw




5月
池ちゃん号、エンジン換装・・・その他いっぱいwww
寝ないで頑張ったよ(笑)。




6月
DTCC開幕戦
C男、終始トップを走るものの、惜しくも2位でフィニッシュ!




7月
ミッションOHや車検整備、フリーダムセッティングなど
レースの合間で一番時間ある時に、いろいろお仕事(笑)?




8月
久しぶりのNR号でレース参戦・・・
車もドライバーも進化してないけど、でも久しぶりのレース参戦でバトルが最高に楽しかったよ!!




9月
最終戦に向けて、C男号のメンテナンス、
あと、池ちゃん号のメンテにフリーダムセッティング2台・・・(笑)。




10月
ついに、DTCC最終戦!C男号優勝!ポールトゥウイン!!




11月
某レビン号のデフOHや、




C男号の整備と横浜へ発送(笑)。




12月
6号車導入!!




そして、ハチロク祭参戦



・・・


なんか、たくさん頑張ったけど、新しいこと成し遂げたり、自身が成長を出来たかと言えば、そうでもない。

だけど、ハチロクを通じて、たくさんの方と交流できたり、
自分のできる範囲でだが、ハチロクの楽しむオーナーさんのお手伝いが出来たり・・・

C男も初優勝したし(笑)、

まあ、2015年も良い年だったかな。そういうことにしておこうw!



来年は・・・お金や時間があれば、自分の走りや速さに磨きをかけて、より高い次元をめざしたい思いもあるが、


まあ、たぶん今年と同じ感じで、作業中心でしょう(笑)。

ハチロクを楽しむ。いつまでも。
これでいきたいと思います。


2015年、皆様、大変お世話になりました。良いお年をお迎え下さい。






2016年も作業着に、汗しみ込ませてがんばります(笑)!
どうぞ宜しくお願いします。
Posted at 2015/12/31 09:52:58 | コメント(9) | トラックバック(0) | サーキット | 日記
2015年11月14日 イイね!

DTCC最終戦 優勝!

DTCC最終戦 優勝!皆さん、こんばんわ!

ちょっと遅くなってしまいましたが、
2015年DTCC最終戦のサポートに行ってきましたので、ご報告します!




まずは、レース前日の土曜日、
朝一番で十勝スピードウェイに到着して、C男号を搬送から降ろします。
ちなみにここまではC男とは別行動(笑)。

そして、すでに老師さんは早くからサーキット入りして、スタンバっています(笑)。
朝から写真とって頂きました。




次に、陸送された池ちゃん号の受け取り。
ご本人は、残念ながら本日は仕事で走れず・・・。オイラが前日車検だけしておきます。





まずは、
C男号のタイヤのチェック。
ホイールのウェイトにテープを貼り、脱落防止処置。
その後、片方点かなかったライトを修理。





そして、
1回目のフリー走行では、先日セッティングした44号車のログデータ確認。






その後、池ちゃん号の前日車検準備。なにかと忙しい(笑)。






そして、おだっちさん登場です(笑)。
なんか、普通に北海道にいますね(笑)!

バンパー塗ったので、CBYステッカー持参していただきましたw






一緒に作業しているようにも見えますが、C男は、横で見てるだけです(笑)。








お昼から、前日車検。その後フリー走行の予定です。
保安部品の確認、車重とストロークチェックを行い、お互いにみんなで確認しあいます(笑)。

ノーマルエンジンだろうと、なんだろうと、毎回全台行います。




DTCCは当然、77ミリストロークの4AGしかいないんだけど、
毎回確認しあうんです。
もう、何年も続けています。

これがある意味、DTCCの儀式みたいなものでしょうか・・・(笑)。






さて、14時を過ぎ・・・、いよいよ本日一回目の走行です!








ストレートを駆け上がってきたのは・・・C男号だけど、ドライバーはおだっちさん(笑)。

いつも、自分より先におだっちさんに乗ってもらう、C男の作戦です。
たぶん、自分では何が悪いかわからないから、先にダメだししてもらいたいのでしょう(爆)。

しかも、おだっちさんにブレーキパッドのナラシまでしてもらっちゃう。






で、ちょっと問題発生。
新調したブレーキパッドのアタリが中々つかないため、ブレーキが効かない状態。
そんなんでも31秒フラット出すところが、おだっちさんすごいですが・・・w


オイラがレース前に、公道走行してナラシしておけば良かったんだけど、直前の海外出張で全然出来なかったのがアダに・・・(><)

ハブボルトの根本部分と新調したホイールスペーサーの径もあってなく、ホイールナットの緩みも発生。






次のフリー走行枠で、C男がドライブ。
ホイールスペーサーはとりあえず、33番さんからお借りした^^;

タイムは32秒後半。

なんか、C男、いろいろ気になって全開出来ないって言ってるwww





まず、走行中、ミッションなのか、異音がするらしい。
そして、ストレートで車速が高くなってくると、車が振動する。
ブレーキが効かない・・・。


とりあえず、駆動系を確認する必要があるので、ピットへ・・・。





ミッションの異音かはわからないが、
プロペラシャフト周りの緩みがないか確認して問題はなかった。

あとでわかったが、異音はミッションではなく、単にセルモーターの遮熱板の振動だった。
車の振動の原因は、高速域でアンパネが揺れて、ボディに振動が伝わっていた。
ブレーキは、微妙にローターが偏磨耗している感じで、新品パッドのアタリがなかなか付かない様だ。






結局、前日走行は、大した練習も出来なく、終了・・・。
まあ、もうすこしアンパネ補強して、ブレーキもガッツリ踏んでアタリを付けたら、走れるだろう。

って・・・・・、


C男は、32秒しか出なかった(出さなかった?)から、その日のコテージでの夜は、かなり悩んでたよ(笑)。

『失敗した。気にせずもう少し走ればよかった。全然カンが戻ってない・・・。ああ~どうしよう・・・』
って感じで(笑)。

エンジンパワーも結構低下している。アンパネつけたせいもあるが、明らかにストレートが遅い。



オイラ 『マイナス要素ばっかりだね(笑)。』




C男 『ああ~帰りてぇよぉ・・・(ToT) 今年はあきらめて来年頑張るから許してm(_ _)m』

だって(笑)。






一夜開けて・・・
翌朝・・・最高にいい天気です!!
今回も老師さんの写真展示と、CBYさんのTシャツを・・・w






1コーナーの向こうは、朝霧がかかってる・・・。

朝一番は、44号車のECU確認と、池ちゃん号のタイヤ交換と、
なんだかんだであっと言う間に時間が過ぎる。

C男号は、前日にほぼ準備は出来ていたので、少々燃料補給して、フリー走行に望む。
また、今のうちに、予選用のタイヤも準備しておく。






約25分のフリー走行開始。
タイムは32秒台。周囲のDT1マシンも32秒台だ。
10月の割には意外と気温が高い気がする。開幕戦と時よりもさむくなかった。







ピットインしてきた。あいかわらず車体振動もあり、ブレーキはあまり効かないらしい。

オイラにだけ、こっそり言ったが、
C男 『かなり真剣に走っても、やっぱり32秒しか出ないよ(汗)。』


暫く無言のあと、
C男 『あと、何分ありますか?』

オイラ 『14分』

C男 『クルマ(エンジン)壊したくないから、なんとなく抜いちゃう。・・・(もしも壊れても)いいすか?』


オイラ 『気にすんな。全開で行ってこい(笑)。』





その数分後、30秒8が出る!






アンパネの振動が大きくなってたので、もうピットに入れたほうがいいと、おだっちさん。

オイラのP←サインで、戻ってきたC男。

戻ってくるなり・・・



『思い出した!』



どうやら、30秒台の走りを思い出したらしい(笑)。







予選に向けて、アンパネをさらに補強。
おだっちさんに、またご協力いただきました。



時刻は、12時・・・





予選開始。
池ちゃん号は、自己ベストに近い35秒台を出した!






C男号は、スタートした時間が悪く、クリアが取れ難い位置にいた。
各車のラップをモニターで見るオイラ。今回は予選順位をボードで知らせることにした。

スタートして最初のタイム表示は1分53秒、その後暫くこのタイムのまま・・・


アタックするタイミングを探してる!


GSタイヤのことを考えると、美味しい領域だから、そろそろアタックしないと・・・!!


その際上位4台はともに32秒台。

ストレートを駆け抜けるC男号を見ると、アタック開始のように見えた!

32秒台前半が出て、暫定トップに・・・!

でも、もっと出した方がいいから、”1”のボードは出さない方がいいと、おだっちさん(笑)。


その次の周、30秒8が出る!!

ピットボードの”1”を、オイラ、高々と掲げたよ。




C男、予選1位 
2位に1.5秒ほど引き離したポールだ!






決勝へ、燃料補給しながら、作戦会議?

競り合いになると、めっぽう弱いので、先行逃げ切りで(笑)。
今回だけは、絶対いいスタートで、宜しくwww! みたいな感じ?






おだっちさんとおそろいのレーシングスーツ着るからには、結果出さないと・・・
って、とてつもないプレッシャーだと思うよ。







時刻は14時をまわった。

いざ、グリッドへ・・・!!






先頭で、待った。

ヤツが来るのを。







ここは、一番速いタイムを出したものだけがつける場所。





ポールポジション


いい響きだね(笑)。









さあ、スタートだ。

頼むよ、ミラクルくるくるw








と言ってたのに、
正直、スタートは今までで一番失敗(笑)
でも、なんとかトップを守ってオープニングラップを取った。






最初の数周は、前戦の覇者2番さんに付かれてたけど、
周回遅れを挟みだすと、徐々にリードを広げて行った。





見てるほうは、ちっともおもしろくないレースかもしれない(笑)。

33番さんといがぽんの3位争いが熱かった!






見事!ポール・トゥ・ウィン!!


優勝。




あれ?
なんか、実感と感動が・・・、こんなものなのかな?







その頃、C男は・・・ウイニングランを終えてピットロードに戻ってくるも、実はかなり不安だったらしい。

何がって?

チェッカーを見た直後、頭の中が白くなって、あれ?チェッカーだったよな?

って感じだったらしい。
あとで車載見ると、
ダブルチェッカーになるわけにはいかないから、ウイニングラン中、オフィシャルに手を振って、確認してる。
最初手を振り返してくれなかったらしく、益々不安になったみたい。

しつこく、後ろ向いて手を振ってるもんだから、
ウイニングラン中にコースアウトしそうになってるのは内緒(笑)。


ピットロードに返ってきて、
C男 『オレ、ちゃんとゴールしたよね?』みたいな・・・(笑)。





レースのあと。


ベテランの技?でいがぽんを抑えて3位の33番さん(笑)。






今回は、決してマシンは完調ではなかった。

エンジンパワーは低下してる。
アンパネの振動で、ボディにも振動が出てた。
なにより、大事なブレーキが最後まで効かなかった。
ちなみにレース中LSDもトルクなくなり、すべり出した。
ついでに言えば、DT1で最も重い部類の860kg(笑)。


マシンは今までのレースで一番、悪い要素しかなかった。
でも、ドライバーは、与えられた中でベストを尽くし、結果を出すしかない。


正直に、今回は『本当に良くやった!』と思う。


もう、オイラなんかより確実に速いドライバーだ。

でも、全然速いドライバーのオーラが見えないだけどね(笑)。
マシンにはオーラが結構出ててるけど・・・w




だけど、良かったね。
おだっちさんと、A井さんとしろはチさんが、見てる前で、良い結果を出せて!







ヤツが、オイラのガレージの門?を叩いたのが2013年の4月。

まだオーラがない頃?懐かしい写真
なんか、かわいい(笑)。

そこからわずか2年半・・・

DT3、DT2、DT1とステップアップし、ナンバー付き最速を目指して(目指してたのか?)


DTCC・・・決して勝つのは容易なレースではないと思っている。

ただ勝つことがゴールでもない。


速いドライバー、速いマシンと戦い続け、自身を磨き、更なる高みを目指す。

C男はドライバーとして。

オイラはチューナーとして。


共に成長し続けたい。



とりあえず、C男、おめでとう(笑)。


今年も無事走りきってよかったね!






Posted at 2015/11/14 22:19:39 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーキット | 日記

プロフィール

「カーボンボンネット塗装 http://cvw.jp/b/262930/41494082/
何シテル?   05/17 23:22
AE86に囲まれて生活しています(笑)。 77ミリストローク、4AGが大好きですw DTCC AE86ワンメイクレースに参戦! AE86が大好...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

DTCC AE86 ONEMAKE RACEを撮ってみよう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/28 00:40:05
All Hokkaido 86 Day with DTCC web 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/07/02 12:41:48
 
DTCC・AE86ワンメイクレースオフィシャル ウェブサイト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/07/05 09:46:08
 

お友達

AE86が大好きな皆様、レースが大好きな皆様とお友達になれたらと思います。
レストア、エンジン製作、駆動系OH、レースカー製作などをやっています。
AE86スペシャリストを目指して日々頑張ります!
283 人のお友達がいます
万屋万屋 * スロ~ライフスロ~ライフ *
ひろ228ひろ228 * じむはちじむはち *
86player86player * 無駄遣い王無駄遣い王

ファン

541 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 1号車】 最初に買ったハチロク。 購入当時、27,000kmフルノーマル極上 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 2号車】 レース用ハチロク 完全サーキット仕様 ボディ溶接フル補強、20点ロ ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 3号車】 実は過去所有のクルマ 友人T君から貰った部品取りハチロク 輸出用ピ ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 4号車】 1号車レストア中(2年間)の足車→現在部品取り エンジンノーマル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.