• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ttrkameのブログ一覧

2018年05月31日 イイね!

リーフチャンピオンレース第2戦に遠征

リーフチャンピオンレース第2戦に遠征
週末の仕事を木曜日の夕方に済ませ、26日に行われた「リーフチャンピオンレース第2戦」の観戦と、「EVタイムアタック」に参加してきました。

金曜日の午前中に仕事が入ったため出発は岩沼市の仕事場からですが、リーフのバッテリー残量は、仕事場到着前の急速充電と、仕事場での普通充電で100%からスタート出来ました。
道中の宿泊場所を確保するため、e-NV200も嫁さんの運転で別に出発しています
alt
途中でお弁当を食べたりしながら走り続け、本宮市のファミリーマートで充電するつもりが直前で利用開始になってしまい・・・。
たどり着いたのは郡山市のサティオ福島卸町店。
一気にここまで到達できるとは、100%充電あなどれません。(笑)

ちょっと暑い日ですが国道4号の流れも良く電費もまあまあです。
alt
次の充電は「ファミリーマート那須塩原二区町店」・・・。
すると、ken1_ken1さんが登場です。
ハイドラonでしたので、お互いに気付いていましたが、やはり目的地は「筑波サーキット」とのこと、嬉しい旅の道連れですね。

ken1_ken1さんと別れて夕食のため、「宇都宮みんみん 高根沢店」に立ち寄りました。
alt
餃子2人前とライスのセットを2つ・・・。
家族3人には十分な量なのですが、餃子大好きなはずの息子は、途中でお菓子食べ放題だったためほとんど食べられず・・・。
大人2人が満腹になるという誤算でしたが、これだけ食べて合計1210円(税込)は大満足です。
この日は途中で風呂も済ませ、「道の駅しもつま」で車中泊となりました。
翌朝は「EVタイムアタック」に参加しますので早起しなければ・・・。

alt
予定通り早起きして「筑波サーキット」を目指します。
途中、最近「みんカラ」で話題のローソンで朝食を調達。
オーナーさんにもお会いできました。(笑)

alt
予選と「EVタイムアタック」は7時半から、朝早いのですが先ずは出走の準備。
タイヤの空気圧を調整して、サスのセッティングもサーキット用、ゼッケン貼ってトランスポンダを積み込めば準備はOKです。
alt
出走のためピットロードに整列します。
たまたまですがTerryYoungさんの後ろになりました。
走りを参考にさせてもらうため後ろを追ったのが良い結果を呼び、自己目標を大幅に上回る結果に・・・。
alt
とにかく大満足の「EVタイムアタック」でした。

alt
予選が終わるのは8時前、決勝は17時から・・・。
alt
時間が余っているので駐車場の隅っこで電バンピクニック状態です。
嫁さんは持ってきた「電気たこ焼き器」で、ベビーカステラを焼いています。(笑)
alt
そのうちリクリンさんもやって来て・・・。
少しずつ皆さん集まってきました。

そんなこんなしているうちに決勝の時間・・・。
alt
決勝は順当に新型がブッチギリの勝利かと思ったのですが、バッテリーの温度上昇による出力制限で初代後期型に追い詰められるというまさかの展開・・・。
なんとも難しいレースです・・・。
alt
決勝の後は体験走行と整列しての記念撮影。
alt
そしてお楽しみのジャンケン大会。(笑)
大満足の「リーフチャンピオンレース第2戦」でした。

帰路は無理をせずに「ビアスパークしもつま」で食事と風呂を済ませ、60kmほど走った「道の駅サシバの里いちかい」で車中泊。
alt
翌朝はリアル宝探しの探索をするため、白河関の森公園に寄り道です。
alt
「なんか天体観測ドームがあるなあ~」と思ったら、天文関係に関わったら知らない人はいないとだろうと思う藤井旭先生ゆかりの「白河天体観測所」。
残念ながら2014年に閉鎖になっていたそうです・・・。(震災での被災のためらしいです)

「白河の関」の後は須賀川市の日産でお昼ご飯を食べながら充電。
自宅までバッテリー残量が少し足りないので、白石市の「宮城日産白石店」で充電します。
alt
いつも早朝に使う事が多く店内に入ったのは初めてだったのですが・・・。
長時間のドライブに飽きた息子が充電終わっても動きません・・・。(泣)
なんとか説得するその横を、嫁さんのe-NV200に抜かれたのは幻だったのでしょうか?
まあ、そんな事もありましたが無事帰着できました。

とても楽しい「筑波サーキット」遠征でしたが、体がとてつもなくしんどかったのは事実です・・・。
また、「EVタイムアタック」に参加したいのですがもう少し段取り考えなければ・・・。
タイヤも終わっちゃいましたしね。(爆)
alt


Posted at 2018/05/31 19:36:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月20日 イイね!

愛車と出会って2年!

愛車と出会って2年!
5月20日で愛車と出会って2年になります!

alt
2年前、OD5507kmでわが家にやってきたリーフ君。
現在は、OD48977km、2年間で43470km走ったことになります。
昨年末に導入したe-NV200に長距離走行の出番を取られちゃいましたが、「週一の朝練?」もあるのでこれからも地道に距離は増えるはず・・・。
走行用バッテリーの状態は良好で、現在もSOHは90%以上をキープしています。
再生バッテリーの交換プログラムも発表になりましたし、当初の予定を変更して長いお付き合いになりそうです。(笑)

■この1年でこんなパーツを付けました!
一番大きな変化があったのが車高調の取付けでした。
alt
そして、それに伴うアライメントの調整に明け暮れた1年でもありました。
また、冬の間もワインディングに練習に出てみたりと、なんだか若いころより走りに行くことが多いような気がします・・・。

■これからいじりたいところは・・・
・調整式スタビリンクの装着
・225/45R18サイズのスポーツタイヤの導入
もう少しセッティングを詰めて、また筑波サーキットを走りたいなぁ~と思う今日この頃です。(爆)

Posted at 2018/05/20 17:28:41 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月04日 イイね!

リアル宝探し(福島浜通り~阿武隈高原)

世間は大型連休ですが、お客様が重機を動かしているので5月1・2日はお仕事でした・・・。

とは言え4月29・30日は連休が取れましたので、キャンパー化したe-NV200もありますし、天気も良いので福島へ「リアル宝探し」に出掛けました。


alt
一日目の出発は南相馬の道の駅から、前夜の夕食後に出発してここまでの移動時間を稼いでおきました。

充電器も設置されているので、「電バン」での車中泊には最適です。

 

今回の探索は、富岡町→楢葉町→いわき市→田村市・小野町→川内村→三春町とまわる予定。

南相馬を出発して国道6号線を先ずは富岡町へ・・・。

alt
途中、帰還困難区域を通ったりしますが、放射線量は減ってきているので私はあまり気にしていません。

今回の「リアル宝探しコードF-8」では、富岡町と川内村の探索がセットになっています。

順番通りに進むなら富岡町から川内村に向かうのですが、道の駅南相馬からだと60km以上あり標高差も400mほどの道のり・・・。

たどり着くことは可能でしょうが、川内村にはEV用の充電器が無いのです。

そこで探索を富岡町と川内村で分割して行うことにしました。

 

とりあえず川内村を後回しにして、次は楢葉町を探索します。

楢葉町の探索も今年で3回目、一つ目の謎解きと言うか、冊子のページを見ただけで宝箱の位置がほぼ確定できてしまい宝探しはあっさり終了。(笑)

alt
息子は発見報告所の側のアイス屋さんでソフトクリームを買ってもらいご機嫌です。


alt
続いていわき市ですが、最初の謎解きは「道の駅よつくら港」から、減っていたバッテリーを充電しながら探索を開始します。

alt
途中探索で立ち寄った場所の「お食事・酒処 和」、小名浜と比べると少々お手軽な感じです

機会があったら立ち寄ってみようかなと思わせるお店でした。

(時間が無いので今回はスルー)


いわき市の探索を終えるとお昼時でしたが、リアル宝探しの探索をEVで行うと充電時間との兼ね合いで時間に余裕の無い旅になります。

この日も昼食は充電しながらのマクドで済ませました・・・。

充電が終わると小野町へ、宝探しの探索をしながら「おのタウン・コムコム」の充電器を目指します。

alt
走行距離は40数kmほどですがいわき市からは標高差が500m近くあり、24kwバッテリーのe-NV200には厳しい道のりです。

(リーフより200kgくらい重い上に、空気抵抗の大きい車体・・・)

「おのタウン・コムコム」で充電しながら今後の作戦を考えます。


この後田村市の探索を済ませて田村市内で車中泊するか、田村市を後回しにして時間的にギリギリですが川内村に向かい富岡町・川内村の探索を終了させるか・・・。

前記の通り川内村には充電器がなく、24kwバッテリー車で向かうと「陸の孤島」状態ですがそれだけに後に残すと面倒・・・。

思案の末、川内村に向かうことに決定。

遠回りにはなりますが安全策として「福島日産船引店」を経由して向かうことにしました。

alt
夕暮れの迫る中なんとか探索を終了し発見報告所の「かわうちの湯」へ・・・。

3年目にして初めて夕食と入浴で「かわうちの湯」を利用しました。

(例年ならここの探索を済ませると急いで帰宅していました)

息子は大きなお風呂に大はしゃぎ、いろいろな湯船に浸かって大満足の様子。(笑)


alt
「かわうちの湯」でゆっくりしていたので「ファミリーマート田村都路店」に到着したのは午後8時過ぎ、車中泊のために充電を開始しますがなにせここの駐車場は水平な部分がほぼありません・・・。

仕方なくここでの車中泊は諦めて、「福島日産船引店」に近いファミリーマートまで移動となりました。

alt
ちなみにここの充電器、昨年は機械自体が修理中で無いという状況でした・・・。

故障情報は出ていたのですがまさか機械自体が無いとは・・・。

(一瞬パニックになりました・・・)

最寄りの充電器は「福島日産船引店」(約22km)ですが、途中に上り下りが有るので充電警告が出てからではたどり着けない可能性が・・・。

砂漠のオアシスみたいな充電器なので、また故障しないことを祈るばかりです。


alt
前日に引き続き車中で2泊目。

車内は親子3人で十分なスペースを確保していますので息子もぐっすり寝ています。

やはり車中泊が出来ると行動範囲が広がります。

今年の「リアル宝探し」は移動がかなり楽になりそうです。


alt
2日目の朝も先ず充電から、車中泊で消費したバッテリーを充電します。

(車中泊中車両は起動状態でエアコンONのままですが、寝る前に充電しておけば冬でも電欠の心配は無さそうです)


alt
こんな所にお城が・・・。

「リアル宝探し」はあまり知られていない観光地を巡ることが多いのです。


探索の終了した田村市を後に次は三春町へ、この町も探索は3年目です・・・。

alt
だいたいの見当は付いているのでここもサクッと終了。

まあ、3年目ですし数をこなしていますからね。(笑)

これで今回予定していた「リアル宝探し」の探索は終了です。


まだ時間はありますが車中で2連泊です・・・。

疲れも貯まっていますので帰路につきます。

alt
途中、桑折町に立ち寄りましたが、充電無しで「道の駅国見あつかしの郷」まで進みます。

しかし、ナビには使用中のサイン、仕方がないので「ファミリーマート国見藤田店」に向かいます。

道の駅を通りすがりに見て見ると、なんとパールホワイトのe-NV200(ワゴン)が充電しているでは無いですか、遠目でしたので一瞬「すだきよ」さんのかと思いましたが違っていたようです。

この日は桑折町内で駐車中のe-NV200(ワゴン)にも出会っていたので、狭い範囲にe-NV200(ワゴン)が3台も居るという珍しい状況に驚いたり喜んだり・・・。

最後まで楽しい連休前半のお出掛けでした。


連休後半は会津方面に進撃する予定でしたが、2日から息子が体調を崩したのとお天気が・・・。

息子の体調次第ですが、この調子だと最終日の6日に日帰りで出掛けるのが精一杯になりそうです・・・。

まあ、キャンパー化したe-NV200がありますので、予定は未定で出掛けられますから良しとしておきましょう。(爆)

Posted at 2018/05/04 23:25:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@ハンニバルEV 以前、一度だけ使ったことがありましたが、移動して屋根が付いていました。雨だったので助かりました。😁」
何シテル?   11/17 18:50
ttrkameです。 子どもの頃から機械イジリが大好きで、免許を取ってからは車もバイクも出来る整備は自分でするのが趣味です。 今回乗り換えたリーフは、自分で...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

サベルト(4点シートベルト)取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/25 19:43:03
リーフチャンピオンレース決勝動画☆ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/24 11:10:44
助手席アシストグリップ取付 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/13 17:31:56

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

日産 リーフ 日産 リーフ
程度の良い中古(元試乗車の模様)と出会いリーフに乗り換え2年が過ぎました。 維持費の安さ ...
日産 e-NV200 日産 e-NV200
new嫁さん専用車です。 燃料代が気になってすっかり乗らなくなってしまった「マーチん先生 ...
日産 マーチ 日産 マーチ
嫁さん専用車。 e-NV200と入れ替えで知人に譲りました。 まだまだ元気なのでしばらく ...
ダイハツ ムーヴカスタム ダイハツ ムーヴカスタム
ランクルを手放して次期メインカーを手に入れるまでつなぎに買った、ゲタ代わりの軽四のつもり ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.