• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LED・HID販売のfcl.のブログ一覧

2019年06月17日 イイね!

ジャンプスターターの選び方から使い方をまとめてみた

ジャンプスターターの選び方から使い方をまとめてみたこんにちは。fcl.のナガシマです。
数ヶ月前に、バッテリー上がりを久々に体験し、焦ってしまいましたが、夏に向けてバッテリー上がりが多くなる時期、一体どれくらいの件数が毎月あるのか調べてみました。

JAFが公式に発表しているロードサービス救援データを見ると、毎年のように救援件数がダントツで1位なのはバッテリー上がりなんです。

意外と感じると思います。今までバッテリー上がりを2回しかしたことがない僕にとっても、この数字はびっくりしました。



そんなにバッテリーが上がる機会なんてあるのか・・・多分あるんだと思います。

一般的にバッテリー上がりのときは、ロードサービスに頼る、ブースターケーブルを所有していて近くに車がいれば、お互いのバッテリーにケーブルを繋ぎ始動していた。

または、ロードサービスは高い、ブースターケーブルを持っていない場合は、近くにオートバックスなどの量販店やホームセンターがあれば、バッテリーをまるごと交換するという方法もありました。

ただ、どれも費用・手間・時間がかかるため、手軽に費用も落とせるジャンプスターターという商品が今話題になっています。ジャンプスターターとは、車・バイク・トラック・重機などでバッテリー上がりの緊急用として使用する、携帯型の電力供給装置でクリップをバッテリーのプラス、マイナスに接続すだけでバッテリー上がりが解消される代物です。

この手軽さとスマホ・タブレット・ゲーム機などに充電ができるモバイルバッテリーとしても活用できるということで今爆発的に所有する方が増えていますが、その反面、商品のスペック表記で「自分の車に合う商品がわからない」と選び方で迷う方も増えています。

そこで、今回はジャンプスターターについて、よくある疑問についてお答えしようと思い記事を作成しました。

ジャンプスターターの使い方
これは、fcl.で販売しているジャンプスターター「beast power evo」の使い方をまとめた動画です。


このように使い方自体は、難しくなく女性の方でも使い方の動画で見ていただければ簡単にバッテリー上がりを解消することができます。また、こちらの動画は、バッテリー上がり以外に活用した動画です。


視点を変えれば、湯を沸かせる、スマホ、ゲームの充電にも活用できると活用の幅は広いのが特徴です。
fcl.のジャンプスターターは、どんな特徴があるのか?

fcl.のジャンプスターターは、楽天やAmazonでよく見かけるジャンプスターターと違い、バッテリー容量が大きいため幅広い車種に対応した商品となります。一つの機能として、「 12v / 24v 」の車に対応しています。

12Vは、一般の車をイメージしてもらえればと思います。
24Vは、キャンピングカーやトラックなどの大型車両になります。

fcl.のジャンプスターター(beast power evo)は、クリップをプラス、マイナスに接続することで車が12Vか24Vを自動認識し「JUMP START READY」と表示が出ていれば、エンジンをかけることができます。

他の商品と違い、クリップさえ接続してしまえば各種ボタン(電源、12V・24Vのボタンなど)は一切触ることなくエンジンをかけることができるので操作性は良いです。

また、ブースターケーブルと異なり、プラス/マイナスを逆に接続してしまってもbeast power evoは、逆接続防止装置が内蔵され、ディスプレイにエラーと表示されるので、間違えたときも安心です。

その他にもジャンプスターター本体にはUSBポートもあるので、普段はモバイルバッテリーとしてスマホやゲームの充電として活用できます。

2ヶ月前にバッテリー上がりをした経験から

もう15年ぶりくらいでしょうか。バッテリーが上がって、ちょっとパニクりました。先週の土曜日の夜の出来事でした。買い物に行くと家から出ていった嫁が走って部屋まで上がってきて、

「車が動かないだけど・・・」

といってきました。車まで行ってみると確かにエンジンがかからない。古い車なのでライトのスイッチを触ってみると、ONの状態でした。

普段、降りる際はスイッチの確認をして鍵をかけるのですが、その昼、車を降りたときは荷物が多くてその確認をしていませんでした。ただ、ライトつけた記憶もないし、「なんで点いてだ!?」と疑問に思ってました。

記憶をさかのぼってみたら、降りるときに、5歳の長男が運転席で何かしてたなぁ~と思い、

「ライトのスイッチ何かした?」

と聞いてみたんです。最初は何も言わなかったですが、

「スイッチをくるくる回した!」

と。。。。

「犯人はおまえかい!」

と、15年ぶりのバッテリー上がりを体験したのですが、そこからどうするか~と悩みました。この前、公式メルマガでも紹介したうちのスタッフのバッテリー上がりを自分自身が体験するとは、滑稽です。

ロードサービスかガソスタか、どうするかなぁと思ったときにジャンプスターターのことを思い出しました。しかも、直近でジャンプスターターに関する記事の作成のために車に積んでいたことを思い出し、早速バッテリーのプラス、マイナスにケーブルをつなぎ、エンジンをかけたら、

「動いた!!!」

少しだけドライブしてから翌日は、子供が好きな戦隊物のショーをを無事見に行くことができました。自分自身が経験して強く感じるのがこういう状況は、突然くるから事前に準備をしておいたほうが良いなと思います。

夜に、ブースターケーブルやロードサービス。バッテリー交換のため量販店まで買いに行くか(車が動かない中、どうやって?)とか色々考えましたが、ジャンプスターターがあって良かったと強く思います。

ジャンプスターターで表記されているスペックを読み解くには



いざジャンプスターターを購入しようと思ってもスペックに書かれている呪文のような英数字に頭が痛くなると思います。よく見かけるのが、

「●●●mAh(ミリアンペアアワー)のバッテリー容量を装備して、●●ccの車でも簡単に始動」

はじめての方には、「mAh(ミリアンペアアワー)ってなに?」「ピーク電流ってなに?」とピンとこず、結局何を買って良いかわからないと思うので、スペックをもう少し理解しやすい形で書いてみました。
ここで書くとめちゃくちゃ長くなってしまうので、今回は割愛!(笑)
詳しくは公式サイト内のスタッフブログに全用語をまとめていますので、確認してみてください!他にも、ジャンプスターター・ブースターケーブル・ロードサービスの各メリット・デメリットも比較していますので、要確認です!

ジャンプスターターの選び方・使い方まとめ


Posted at 2019/06/17 12:49:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 特集記事 | 日記
2017年05月30日 イイね!

【Yellow Studs様の取り付けレポート】直感的にfcl.のHIDヘッドライトを取り付けることはできるのか

【Yellow Studs様の取り付けレポート】直感的にfcl.のHIDヘッドライトを取り付けることはできるのかこんににちは、fcl.のナガシマです!

特集記事でお送りしているYellow Studs 野村太一さんのインタビュー、ご覧いただけていますでしょうか?最終回となる本日は取材対象となったエルグランドへのfcl.HIDヘッドライト取り付けレポート!

直感的にガンガン作業を進めていく野村さん。果たして無事に取り付けることはできるのか…ぜひご覧ください!※今日はかなり長いブログなのでご注意ください




※今回からご覧になった方は過去記事をご参照ください!
1回目はこちら
2回目はこちら
3回目はこちら


はい、まずお送りしたのはHIDヘッドライトフォグランプLEDバルブ。今回はヘッドライトとポジションランプを交換します!


まずは工具箱の整理。よく使うラチェットを取り出し、取り外すネジなどの受け皿を用意します。


左目からチャレンジ。作業スペースが限られていたため、まずはバッテリーを外していきます。


こちらが取り外したバッテリー。


これだけスペースがあると作業もしやすくなりました。


バルブの位置を手探りで探し…カバーの取り外しに少々手間取りましたが無事に純正バルブの取り外し完了です!


HIDバルブと防水ゴムのサイズが合わないタイプの車種だったため、サイズに合わせて防水ゴムをカットしていきます。


取り付けやすいようにバルブの金属部分を一旦外して防水ゴムに通します。


防水ゴムに通したら再度取り付けていきます。


野村さんがバルブの取り外しを行っている間に、協力スタッフが説明書を見ながら配線関係を接続しておきました。


今回はリレーハーネス付タイプなので、電源はバッテリーから写真の3ピンコネクターからは、
信号をとります。


そしてHIDバルブを挿入。この後はバッテリーを戻してバラストを安定した位置に固定します。


取付け前に、点灯チェックを済ませてますが、実際にライトユニットに取付けてから
初の点灯!見事点灯しました!


ここまでの作業時間は約1時間。ちょっと休憩する野村さん…


ヘッドライト交換が思ったより早く終わったので、お次はポジションランプをLEDに交換していきます!


ちょっと作業してコツを掴んだ野村さん、バルブの取り外しも慣れた様子。


LEDバルブを取り付けて挿入して完了です!


仕上げは「付けてくれるかな〜」と期待しながら送ったfcl.ステッカーを貼り付けていただきました!取り付け後の写真は夜間ということで、野村さんはこのままリハーサルに向かいました…


そしてBefore・Afterがこちら↓

【Before】


【After】

※画像待ち



Yellow Studsさんからは後日お電話をいただいた際「すごい明るくなって見やすくなりました!」とお喜びの声をいただくことができました!1万円で購入して今なお全国を駆け巡るYellow Studsと愛車エルグランド。

そんな彼らに栄光あれ!ということで本日はfcl.HIDヘッドライトとLEDバルブの取り付けレポートをお送りしました!



そんなYellow Studsさん、現在は最新作「TRIANGLE」を提げて全国ツアー中とのこと。ツアーファイナルは恵比寿リキッドルームにてワンマンライブだそうです!

そして!

今回Yellow Studsさんにお送りしたfcl.アイテムはこちら↓

【ヘッドライト】
H4 Hi/Lo 初心者専用 35W リレー付きHIDキット【超薄型バラスト】


【フォグランプ】
H3 初心者専用HIDキット 35W【超薄型バラスト】【安心1年保証】


【ポジションランプ】
LEDバルブ T10 ホワイト砲弾型6連2個セット



車は単なる乗り物だけでなくライフスタイルの一部。そんな観点で企画した全4回の特集記事いかがでしたでしょうか?楽しんでいただけていたら幸いです!

†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
     ~LEDやHIDキットの通販はfcl.(エフシーエル)
   
         広島県広島市中区本川町2丁目5-17ウィニーズ本川町 4F
     tel:082-503-2715  fax.082-503-2717
     mail:info@fcl-hid.com
  
   営業時間:10:30~13:00・14:00~17:00
          定休日:日曜日・祝日
         ※土曜日は出荷業務のみの営業のため、
         お電話による問い合わせ対応はお休みさせていただきます
   
   ★テレビCM放映中です★
   
   ◆ホームページ&公式オンラインショップ
   
   ◆楽天ショップ
    
†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
Posted at 2017/05/30 12:03:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 特集記事 | イベント・キャンペーン
2017年05月24日 イイね!

1万円のエルグランドで22万kmの旅!バンドマンの愛車物語③

1万円のエルグランドで22万kmの旅!バンドマンの愛車物語③こんにちは、fcl.のナガシマです!

fcl.みんカラブログ史上いきなりTOP3にランクインするほどのアクセスを集めている今回のシリーズ。みなさんお楽しみいただいておりますでしょうか?
前回はバンド機材車エルグランドの購入経緯や事故・故障などについてお伺いしました。

そこでインタビュー最終回となる今回はYellow Studs野村さんの愛車やモノに対する想いについて語っていただきました。なかなか深い内容です…


※今回からご覧になった方は過去記事をご参照ください!
1回目はこちら
2回目はこちら


↑バックドアが大破してしまった際、パーツを購入して自分たちで取り付けた時の写真だそうです。

■バックドアを自分たちで修理ってすごいですね…

結構思い入れがあるのでなるべく自分の手で修理したいっていう気持ちがあるんですよね。バックドアが大破した時は、グーパーツでドアだけ買って自分たちで取り付けました。タイヤのバーストは、もちろんJAFです!

サイドブレーキが車検場での検査中に落ちた時は無料修理でしたね。このエルグランドがリコール対象だったらしいです。 

外装のキズは全部修理しているとかなりのお金がかかってしまうので、どうしても後回しになってしまいますが心持ちとしては「ボロは着てても心は錦」的な感じでしょうか。なるべく大切に乗りたいと思ってます。 

 

■野村さんは車に対して愛情を持ってらっしゃるんですね

う〜ん、車もそうなんですけど、粗雑に扱われているモノを見ると可哀想に思えちゃうんですよね。僕は群馬県の田舎出身で中学生の時はよく友達とスクラップ工場で遊んでたんですけど。

ある日そこにキーの刺さった車が普通に置いてあったんです。「え?」と思ってエンジンかけてみたらかかって当たり前のように走る。「これ何で捨てられてんの?」って疑問だったんですよ。 

それからモノに愛着がありまして。埃かぶったギターとか、道に落ちてるハンカチとか見ると可哀想になっちゃうんですよ。ちなみに僕の家のピアノなんて18年前に25000円で買った中古品を直しながら使ってますしね。

車でもそうじゃないですか。僕の田舎の方だとちょっと壊れたらすぐ買い換えちゃう人が多いんです。そういうのを見ると「いやいや全然いけるよ!もっと大事に乗ろうぜ!」って思いますね。 

 
ちなみに野村さんはバイク好き。愛車はCB750F。

■次、もし乗り換えるとしたら何の車を買いますか? 

今のところ乗り換えは考えてないですけど、もし買うとしたら同じ型のエルグランドですかね。でも、できれば今の車に一生乗り続けたいですね。エンジンが焼き付いて乗れなくなるまで。

車検が通る限りは乗っていいってことだと思うので最後まで走り続けたいなと思いますよ。まあ、走るのは僕じゃなくてエルグランドなんですけども。 

ーーーーーーーーー

以上、Yellow Studs野村さんによる「1万円のエルグランドで22万kmの旅!バンドマンの愛車物語」をお送りしました!

野村さんの車やモノを大切にする姿勢、とても素敵でカッコ良いですね。そして現在22万kmのエルグランド、今後どこまで走れるか楽しみです!

ということで、貴重なお話を聞かせていただいた野村さんにfcl.からプレゼント(という名のモニター依頼)。fcl.のHIDヘッドライトを取り付けていただきました!次回はその様子をお送りしたいと思います。

そして!

野村さん率いるYellow Studsは、現在CDリリースに伴い全国ツアー中とのこと。6月4日には東京・恵比寿リキッドルーム(たぶん大きなところ?)でワンマンライブを開催らしいです!

気になった方はぜひホームページをチェックしてみてください!個人的にMVもかなりおすすめです。 

†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
     ~LEDやHIDキットの通販はfcl.(エフシーエル)
   
         広島県広島市中区本川町2丁目5-17ウィニーズ本川町 4F
     tel:082-503-2715  fax.082-503-2717
     mail:info@fcl-hid.com
  
   営業時間:10:30~13:00・14:00~17:00
          定休日:日曜日・祝日
         ※土曜日は出荷業務のみの営業のため、
         お電話による問い合わせ対応はお休みさせていただきます
   
   ★テレビCM放映中です★
   
   ◆ホームページ&公式オンラインショップ
   
   ◆楽天ショップ
    
†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
Posted at 2017/05/24 12:01:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 特集記事 | イベント・キャンペーン
2017年05月17日 イイね!

1万円のエルグランドで22万kmの旅!バンドマンの愛車物語②

1万円のエルグランドで22万kmの旅!バンドマンの愛車物語②こんにちは、fcl.のナガシマです!

さて、先週からお送りしている特集企画「1万円のエルグランドで22万kmの旅!バンドマンの愛車物語」、今回は2回目!前回は野村さんの生業である音楽やライフスタイルについてお送りしましたが、本日は機材車エルグランドについて語っていただきます!

購入した経緯から機材車との思い出、故障歴などかなり濃ゆい内容となっておりますので、ぜひご一読ください!※1回目から読み返すとより楽しめます





■エルグランドを購入した経緯は? 

以前はノアやボンゴに乗っていたんですけど、エルグランドはピアノが横にスポッと入る大きさだったので選んだという感じですね。今から6年前、ふと中古車屋さんで見かけたんです。値段を見たらなんと、6万円!

「エルグランドで6万はありえないでしょ?と」思ったんですけど、当時はお金もなかったですから、思い切って車屋さんに話しかけてみたんです。 

でも、間近でよく見たら左ドアの下がボコン!と凹んでて、エアバッグが飛び出てる。店員さんは事故車じゃないって言い張るんですけど、状態的にその言い分には無理があるだろうと(笑)

図々しくも値切ってみたら1万円に…結局乗り出し6万円で買いました。 



■買った当時と現在の走行距離は? 

買った時はたしか8万kmくらいで今は22万kmです。タイミングベルトは2回交換してますね。ライブで遠征するときも500km圏内(大阪・名古屋・仙台)なら日帰りですし、時々東北や九州まで行くので走行距離はどうしてもかさんじゃいますね。

■やはりエルグランドに想い入れはありますか? 

ありますね。昔はバイトしながら音楽やって、ライブの調子が良ければいいですけど、お客さんガラガラだったりすると落ち込むじゃないですか。「俺、ろくに仕事もしないで何やってんだろう」って。僕らにとっての機材車って、そういう、何ともいえないもの思いにふける場所でもあるんです。 

10年以上前ですけどね、神戸だったかな。わざわざ東京から行ってフロアにはお客さん3人。帰りは朝方で、東名から見えた夜から朝に変わっていく空のグラデーションとか。機材車に乗ってて思いついた言葉とか見た景色は、歌詞に使うことも多いですね。



■それだけ長距離乗っていると故障や事故もあったりしますか?

そうですね(笑)買う前に事故してるっぽい車なのでそもそもですけどね。事故や故障はちょいちょいありますね。

例えば自宅近くに停める際、バックドアに木の枝が刺さって大破っていうのが2回くらいありました。車検場では検査中にサイドブレーキがブチン!と切れましたね。あと高速道路で左前と左後のタイヤが1回ずつバーストしてます。

トラブルが起きないよう気をつけてはいるつもりなのですが、車に疎いメンバーばかりで…今の機材車は古い車ですから、これからはもっと車のこと勉強しようと思います。



ーーーーーーーー

いかがでしたでしょうか?本日はロックバンドYellow Studsの機材車、エルグランドについてお話していただきました。車は使う人によって色んな表情を持ちますよね…野村さんのお話を聞いて、ただの移動ツールだけではない車への「想い」を感じました。

次回はご自身での修理や野村さんの車に対する想いについて語っていただきます!お楽しみに!

参考:Yellow Studs

†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
     ~LEDやHIDキットの通販はfcl.(エフシーエル)
   
         広島県広島市中区本川町2丁目5-17ウィニーズ本川町 4F
     tel:082-503-2715  fax.082-503-2717
     mail:info@fcl-hid.com
  
   営業時間:10:30~13:00・14:00~17:00
          定休日:日曜日・祝日
         ※土曜日は出荷業務のみの営業のため、
         お電話による問い合わせ対応はお休みさせていただきます
   
   ★テレビCM放映中です★
   
   ◆ホームページ&公式オンラインショップ
   
   ◆楽天ショップ
    
†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
Posted at 2017/05/17 12:02:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 特集記事 | イベント・キャンペーン
2017年05月10日 イイね!

1万円のエルグランドで22万kmの旅!バンドマンの愛車物語①

1万円のエルグランドで22万kmの旅!バンドマンの愛車物語①
こんにちは、fcl.のナガシマです! 

さあさあ本日は以前から温めていた企画を公開!今までにない変化球ブログを目指します!というのも今回は、車を大切に乗っている人の人生観や愛車についてインタビューするという企画。 

登場するのは東京を拠点に全国で活躍するロックバンド「Yellow Studs」の野村 太一さん!この企画を考えていたとき、たまたま休日に見ていたYouTubeでYellow StudsのMVを発見。 


カッコ良すぎたのでHPやSNSを徘徊していたら機材車と思われるエルグランドが…そこで「これだ!」と閃き、思い切ってオファー。とても良い方で快く協力していただけることになりました。 

ということで以下は、Yellow Studs 野村太一さんのインタビューです。 

 

■まずYellow Studsについて教えてください 

え〜と、そうですね。端的に言えばロックバンドでしょうか。バンドなので言葉よりを聴いてもらった方が早いかもしれませんね(笑)

Wikipediaには「2003年結成。東京を中心に全国的に活動。ガレージ、ロック、ジャズ、様々な要素を楽曲に取り入れ、Vo.野村太一の独特のしゃがれ声で独自の世界観を繰り広げる。通称はイエスタ。無所属のインディーズバンド。メンバーの野村太一と野村良平は実の兄弟である。」とありますね。

自分でいうのもおかしいですが、概ねそんな感じだと思います。 

 

■Yellow Studsはどんな活動をしているのでしょうか? 

僕らの背景には音楽レーベル?事務所的な大人がいないので、自分たちで曲を作ってレコーディングしてCD屋さんに営業して、ライブで全国を回るっていうのが主な活動内容でしょうか。

あとは副業でCMのお仕事もさせていただいてますね。以前、岡三證券さんのナレーション、松田翔太さんが出ていたキリン氷結ストロングの楽曲を担当させてもらいました。 



■音楽で食べていけるってすごいですね? 

もう14年やってますからね(笑)最初はお客さん3人しかいないようなところでライブをはじめて、紆余曲折ありながらも周囲に助けられ今は音楽だけで生活できるようになりました。好きなことで食えてるとはいえ、家族を持って家を買った同級生の方が社会的に立派だと思いますけどね(笑) 

■現在乗っているエルグランドは機材車ですか? 

そうですね。僕らバンドはライブするのにもとにかく荷物が多いんです。ギター2本とギターアンプ2台、エレキベース1本、アップライトベース1本にベースアンプのヘッド、ドラムのシンバル類とスネア、ピアノ、物販(トランク2個)、エフェクターボードが4つ。こうして振り返ってみると、僕ら車がないと何もできないかもしれないですね(笑)

ーーーーーーー

いかがでしたでしょうか??今回はロングインタビューなので来週以降何回かに分けてお送りいたしますので次回以降もお楽しみに☆ ご興味のある方はYellow Studsのホームページも覗いてみてください!

参考:Yellow Studs

†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
     ~LEDやHIDキットの通販はfcl.(エフシーエル)
   
         広島県広島市中区本川町2丁目5-17ウィニーズ本川町 4F
     tel:082-503-2715  fax.082-503-2717
     mail:info@fcl-hid.com
  
   営業時間:10:30~13:00・14:00~17:00
          定休日:日曜日・祝日
         ※土曜日は出荷業務のみの営業のため、
         お電話による問い合わせ対応はお休みさせていただきます
   
   ★テレビCM放映中です★
   
   ◆ホームページ&公式オンラインショップ
   
   ◆楽天ショップ
    
†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
Posted at 2017/05/10 12:03:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 特集記事 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「LEDは雪がとけにくいって本当?対策はある? http://cvw.jp/b/2632543/43352373/
何シテル?   10/10 15:36
LEDヘッドライト・HID販売のfcl.(エフシーエル)です。 多くのみんカラユーザー様の支持のもとみんカラパーツオブザイヤー 3冠達成! ------...

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

愛車一覧

ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
今回デモカーとして登録させていただいたのは、光り物の大半にfcl.製品を取り付けたステッ ...
トヨタ エスティマハイブリッド トヨタ エスティマハイブリッド
みんカラユーザー様にも大人気の「エスティマハイブリッド」への取付方法を完全LED化してみ ...
トヨタ RAV4 新型RAV4 (ヨシー様のお車) (トヨタ RAV4)
fcl.ユーザーヨシー様のお車です! 新型RAV4 フォグランプ : fcl.カラーチ ...
日産 セレナ C27セレナ(miyasuke様) (日産 セレナ)
fcl.ユーザーmiyasuke様のお車です! こちらの車には フォグランプ : fc ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.