• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LED・HID販売のfcl.のブログ一覧

2019年09月10日 イイね!

シグナスXのヘッドライトをLED化-バイクLED化シリーズ3

シグナスXのヘッドライトをLED化-バイクLED化シリーズ3fcl.バイク大好きハシモトです。(バイク歴)

バイクLED化シリーズ第3段ということで、ヤマハ シグナス(SE464)のヘッドライトをLED化してみたいと思います。



過去にマジェスティに乗ってたfcl.スタッフがいましたが、そのバイクと同じくらいスクーターの中では人気のバイクになっています。

今回のシグナスXは125ccとのことなので、小型スクーターよりは実用性・経済性ともに優れ(法定最高速度は60km/h、二人乗りOK、二段階右折不要、自賠責保険は原付(50cc)スクーターと同額など)通勤などの用途にも活躍できるバイクです。

そのようなバイクですが、今回もシグナスX大好きなオーナー様にご協力いただき、取り付けていただきました。


わたしが取付けました

---------------------------------------------------



  • みんカラニックネーム:AC☆@K13nismo&SE464様

  • 取付け車種: ヤマハ シグナスX

  • 型   式: SE464

  • 年   式: 2011年

  • 使用した商品バイク専用LEDヘッドライトH4
  • 使用した道具: プラスドライバー、10mmソケットレンチ、T20トルクスレンチ
  • おすすめ工具:  特になし
  • 作業時間: 1時間
  • 作業難易度: ★★☆☆☆
  • 作業概要: ヘッドライトのバルブを交換



---------------------------------------------------

こんにちは。AC☆@K13nismo&SE464と申します。

今現在、乗用車(マーチニスモ)にfclさんのLEDヘッドライトを使用して、カットラインが凄くキレイに出てる事とマーチ所有前に乗ってたセレナ(C26ライダー)のフォグランプもfclさんのHIDキットを使用していて商品に信頼が出来ていたという事で、今回バイク(シグナス)にもバイク専用LEDヘッドライトを使用してみたいと思います。

取り付け手順や点灯写真も記載していますので、ご興味がある方は一読ください。


※これが私の愛車です。


今回はこちらのバイク(ヤマハ シグナスX)に取り付けしました。



使用した商品はfcl.(エフシーエル)LEDヘッドライトです。



まずはライト上にあるカバーを外します。外し方は赤い丸部分のネジを取り外します。純正ではT20トルクスで固定されていますがこちらの車両ではプラスネジで固定されています。


カバー本体は軽く引っ張るだけで簡単に外すことが出来ます。

本来ならこのカバーを外すだけでもヘッドライトのバルブ交換は出来るのですが今回はフロント周りをバラしてみての作業となります。



カバーを外すとインナーカウルとフロントカウルを固定してるネジ類があるので外します。(赤い丸部分)※画像は青のアルミネジでの固定ですが、純正では普通のネジで固定されてます。

更に中央部分のナット(10mm)2つと画像中央下にある10mmボルトを外します。(緑の丸部分)



全部のカウル類のネジを外す前にヘッドライトにコネクターを外しておきます。



次にインナー部分を固定するプラスネジ(赤い丸部分)を外します。



左側も同様に外します。



アンダーカウルを固定するプラスネジ(赤い丸部分)も外します。左側も同様に外しておきます。これで全てのネジ類が取れました。インナー部分とフロントカウル部分はツメで引っかかってる状態ですが、簡単に引き離せます。



インナー部分とフロントカウル部分の引き離しの際、ポジションランプのコネクターがあるので外しておきます。



フロントカウル部分は柔らか素材等の上に置いてバルブ交換作業を行います。画像はすでに取り付けされていた他社のLEDヘッドランプです。防水ゴムキャップを外す前にネジ式のファンレス部分を外してから防水ゴムキャップを外します。



こんな感じで取り外します。



防水ゴムキャップを外すとこのようにバルブが付いています。バルブ本体は赤い丸の部分で引っ掛けて固定されているのでこの固定金具を外すとライト本体からバルブを取り外す事が出来ます。




いよいよfcl.製LEDバルブの取り付けです。取り付ける前に口金と本体を切り離しておきます。



ライト本体部分に先ほど分離させた口金を取り付けします。



口金を取り付けた後に防水ゴムキャップを取り付けします。その後バルブ本体をツメに合わせて押しこみながら取り付けします。



取り外しした逆の手順で元に戻します。ネジ類を完全に取り付けする前に一度ヘッドライトの点灯テストをしておきます。昼間の作業での画像ですが、全て取り付ける前にちゃんと点灯しているかを確認出来ました。

ヘッドライトのバルブ交換の作業時間ですが、初めてカウル類を取り外して作業をやっても1時間弱で出来るかと思います。慣れれば30分位で作業出来ちゃいます。




夜になってからの点灯確認。ロービーム。





ハイビーム。かなり遠くまで光が届いているのが画像でも分かります。

今まで使用してたLEDヘッドライトと比較をしてみると・・・光量はほぼ同じ数値なので極端な変化はありませんがハイビーム点灯時では以前使用してたものよりも明るいなと思いました。


まとめ


セレナやマーチニスモでfclさんの商品を使わせていただきましたが価格以上に商品の信頼性も高いので、また機会があれば使用したいと思います。

今回取付けて頂いた商品はこちらです。

【バイク専用LEDヘッドライト H4


シグナスXに関連する記事

⇒【カットライン(配光)は、車側のリフレクターに影響されるのか。調べてみた】

⇒【CBR250Rにfcl.バイク専用LEDヘッドライトを取付けてみた】

⇒【Ninja250のヘッドライトをカスタム-バイク専用LEDヘッドライト取付け】

⇒【https://www.fcl-hid.com/blog/staffroom/bikeheadlight0731】
Posted at 2019/09/10 11:31:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | イベント・キャンペーン
2019年08月27日 イイね!

fcl.ハシモトのDIYに使えるおすすめ工具

fcl.ハシモトのDIYに使えるおすすめ工具バイク大好きfcl.のハシモトです。




DIYをやっていると自然と増えてくる工具。先日、ドラレコを取り付けた際に自分の工具箱を整理していたのですが、一回しか使っていないタイヤレバーなど「あったな~、コレ」というものがわんさか出てきまして。

まあ、個人的に工具って取り付けるためのツールとしても大事なのですが、何か集めたくなるというか。この気持ち、わかるという方、あなたも相当なDIY好きですね。

ということで今日は「コレがあって良かった!」という個人的におすすめのDIY工具を一つ紹介したいと思います。


DIYするならワイヤーストリッパーは持っておいて損はなし



販売元:RS

偉そうに語っていますが、実はこれ最近買ったものなんです。これまで配線の被覆を剥くときは「ハサミかニッパーがあれば十分」と思っていたんです。

というのも、DIYはじめた当初に使っていた汎用の電工ペンチについているワイヤーストリッパでは、うまく配線がむけずに、カッター、ハサミやニッパー、後、被覆をライターで炙るやり方もしていました。ずっとワイヤーストリッパを使わないでやっていると、もうハサミを入れたときの感覚で中の線がわかるようになったので何ら問題はなかったのですが、先日ホームセンターへ行ったときにふと目にとまったのが、ワイヤーストリッパー機能だけのワイヤーストリッパー。

そういえばドラレコ取り付けるんだったと思いだし、買ってみることにしました。


そして、いざ作業してみると・・・革命的でしたね。

なぜ俺はコレを買わなかったんだ!と。慣れたハサミとニッパーよりも大幅に配線の被覆を剥く時間が短縮されました。挟んで抜くだけ。中の線は一切傷つきません。

これ、初心者の方にはかなりおすすめだなと。作業慣れしていない方が、ハサミやニッパーで被覆を剥こうとすると高確率で失敗してしまいますからね。ということで、ワイヤーストリッパー。かなりおすすめです。

ワイヤーストリッパーなんて、昔はプロ用で、ほぼホームセンターには無かったんですけどね。

最近はプロだけでなく一般の人でも作業する人が増えてきてる様で、様々な工具が出てきています。いや~、ホームセンターに行くだけで勉強になる。1日居ても飽きませんね。


持ってるだけで楽しめる工具の世界


工具箱は自分のDIYの歴史というか、中に入ってる工具を見てるだけでも楽しめたりします。「これ安いから買ったけど全然使えなかったな」とか「これメチャクチャ便利だけど使う機会ないよな」とか。

DIY好きの中には工具を収集して眺めるのが好きという強者もいたりするので、工具の世界は本当に奥深いですね。みなさんはおすすめの工具などありますか?もしあればコメントなどで教えていただけると嬉しいです。

Posted at 2019/08/27 12:01:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイク | イベント・キャンペーン
2019年08月23日 イイね!

大人気のNinja250のヘッドライトをLED化してみた

大人気のNinja250のヘッドライトをLED化してみたこんにちは。ハシモトです。



【 プロフィール 】

さて、今回はninja250にfcl.LEDヘッドライトを取付けていただきました。ninjaと聞いてバイクを知らない方でも名前を聞いたことがあるほど、名前にもインパクトがあり、実際にここ数年、前回紹介したCBRと販売台数の1~3位を競うほど人気のバイクとなっています。

記事中にも書いてはいますが、ninjaなどのレプリカタイプは、2灯式のヘッドライトとなっていてLoビームのときには、片目しか点灯しないいびつな状態となっています。私も以前から気になっていたので、実際に乗られているninjaオーナー様に質問した内容や取付け・点灯した写真などをまとめたレポートを作成していただきました。

気になる方はご確認ください。

わたしが取付けました





こんにちは。ninja250オーナーの友輝!と申します。
今回は、fcl.のバイク用LEDヘッドライトH7をNinja250のハイビームに取り付けしました。実際に商品が送られてきて、バルブ本体がガンメタでカッコよく、タイラップも付属していて、追加で道具など買わずそのまま取付けすることができました。

送られてきた商品はこちら。




ハイビームにLEDを取付け



ロービームは既にHIDに替わっているのでハイビームに取り付けたいと思います。



今回はハイビームを交換するので左の防水カバーを外します。フロントフォークの隙間から覗けば見えるのでそこからアクセスできます。



防水カバーを外すとコネクターが見えるのでそれを引っ張って抜きます。



コネクターが外れたらバルブを固定している金具を外します。丸で囲った所を押しながら上に上げるとロックが外れます。金具が外れたらバルブを抜きます。



元々付いていたバルブが外れたので早速LEDバルブを取り付けていきたいと思うのですが、その前に防水カバーの加工をします。私は防水カバーの下側を切り取り穴を大きくしました。こうすることでコネクターと防水カバーを分離できます。



加工した防水カバーの穴からLEDバルブのコネクターとコントローラーを外に出して車両側のコネクターと接続します。



接続したら点灯確認をします。ちゃんと点灯したら取り付けしていきます。



まずはアダプターのみ取り付けます。アダプターと車両側の形を合わせて挿入します。外した時と逆の手順で金具を溝にはめて固定します。

 
---------------------------------------------

アダプター装着時で気づいたこと

 
友輝!さん:

アダプターにバルブ本体を挿入する際に固定する金具とファンが干渉しました。アダプターのロック位置とファンをもう少し離すことができれば干渉することはないと思う。固定用の金具を力いっぱい下に押さえつつ半ば強引にバルブを挿入しました(笑)
 
fcl.ハシモト:

ロック位置の件ですが、離すと、バルブ後部が長くなり、取り付けスペースの問題で、取り付けできない車種も出てきます。検討させていただきますが、実現は難しいかもです。ちなみに今回、どのように対処され、干渉を回避されたのですか?

 
友輝!さん:

固定用の金具を力いっぱい下に押さえつつ半ば強引にバルブを挿入しました(笑)

---------------------------------------------
 



アダプターを取り付けたらLEDバルブ本体をアダプターに挿入しカチッと音がするまで押し込みます。この時発光面が横を向くように挿入します。バルブがはまったらちゃんと固定されてるか確認し防水カバーを取り付けます。



あとはコントローラーや配線を付属のタイラップでまとめて取り付け完了です。



取り付け後の写真です。運転席から見て右がHID、左がfcl.LEDヘッドライト

ハロゲンと比べて大分白く明るくなりました。夜の峠道も走行しましたがハロゲンの時よりも遠くまで照らしてくれるのでとても走りやすかったです。



fcl.LEDヘッドライト



他社HID


HIDとLEDの色味さが気になったので・・・

fcl.さんからLoビーム用のLEDも提供いただき取付けました。







Loビーム、Hiビームの色味が揃いました!
ありがとうございました。


商品詳細はこちら⇒ https://www.fcl-hid.com/shopdetail/000000001088/




ninja250オーナー様に聞いてみた

ハシモトです。
個人的には、このコーナーが一番ワクワクします。早速ninja250のオーナー様に私が気になることを聞いてみました。


 
今回の取付けについて
 

Q:ninjaは、右がHiビーム。左がLoビームで通常走行時、Loのみ点灯で片目が切れてるように見えますが、それは気になりますか?



 
友輝!さん:

Lo片目点灯について気にならないと言えば嘘になりますが、あまり気にしないようにしています。ただ、片目点灯と両目点灯どちらが好きかと言われれば両目点灯です。

また、自分で2灯化するのであれば、H7でHi/Low切り替えのものがあればそれにするかと思います。

 
fcl.ハシモト:

最近のレプリカは片目点灯が多くて、正直わたしも気になっていました。今回の友輝!さんのレポートの件でより、気になり始め行きつけのバイク屋に聞きに行ってみました。

やっぱり片目点灯を気にするオーナーさんが多く、どうにかしたいと悩んでいらっしゃるとのことで、fcl.でも何かいい方法がないか今後検討していければと思います。

 

Q:防水ゴムに穴開けされていますが、防水対策されていますか?フルカウルなので、あまり水が入らないのですか?



 
友輝!さん:

防水ゴムはコネクターと分離かつLEDバルブのコントローラーを通す為に配線を出す為の穴を大きくしました。また、防水対策ですがコントローラーやコネクターをなるべくカウルの中に隠れるようにした事と、コネクターにビニールテープを巻きました。

 
fcl.ハシモト:

なるほどですね。水のかかりにくい箇所に設置していただいたということで、私も一番の防水対策はこれだと思います。強いていえば、配線を通すために防水ゴムに穴を開けた箇所はグロメットやブチルゴムを入れていただければ、万が一水が入った場合でも安心できるかと思います。



 
バイクについて
 

Q:ninja250に決めた理由はありますか。



 
友輝!さん:

私は通学でバイクを使っているのですが、ninja250を買う前に乗っていたバイクが故障してしまい急遽代わりのバイクを用意しなくてはならなくなり、フルカウルで250ccくらいのを探していたところ丁度程度がよく予算内のninja250を発見し購入しました。

 
fcl.ハシモト:

フルカウルで250ccをピンポイントで探されていたということで、やっぱりバイクが好きなんだなと感じました。バイク好きとして嬉しいです。これからもバイクライフを楽しんでください。

 

Q:次にいじりたい所はどこですか。



 
友輝!さん:

走行距離が15000kmを超えチェーンも少し錆が出てきているのでチェーンとスプロケットを替えたいです。

 
fcl.ハシモト:

そうなんですね。距離的には適切だと思います。

みなさんがスプロケと言う時、意外と前(ドライブスプロケ)を忘れがちです。チェーンと前後のスプロケを同じタイミングで替えた方が、長持ちしますので、お勧めです。

ただ工賃がかなり高くなる上、大抵の業者さんは、ケースの中を掃除してはくれません。

普段は見えない所ですが、スプロケケースの中はグリスやら削りカス、サビ、土などでかなり汚れているんですよ。駆動系の作業となりますので業者に任せたほうが良いですが、掃除も兼ねて、ご自分でDIYされるのもありだと思います。



 

Q:次に乗りたいバイクはありますか。



 
友輝!さん:

大型免許を取ってYAMAHAのMT-09に乗りたいです。

 
fcl.ハシモト:

車体が大きく、見た目かっこいいですよね。
運転スタイルも楽なので、長距離ツーリングに適していますね。わたしは日本一周をしましたが、どんなところにツーリングが行きたいですか?今度聞いてみたいです。


 
 
以上、ninjaオーナー様に聞いてみました。
わたしとは異なるバイクについて聞くのは、色々な発見もあり楽しかったです。
アンケートの回答ありがとうございました。

ちなみに、同じレプリカを乗られているオーナー様にお聞きしたいのですが、
こちらからアンケートのご協力いただけますか。

【 片目点灯についてのアンケート 】

よろしくお願いいたいます。
今回ninja250に取付けた商品はこちらです。

商品詳細はこちら⇒ https://www.fcl-hid.com/shopdetail/000000001088/


 
 
 
また、バイクについて(それ意外でも)何か聞きたいことがあれば気軽にコメント&メッセージください。分かる範囲でお答えさせていただきます^^
 
Posted at 2019/08/23 10:01:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | イベント・キャンペーン
2019年08月20日 イイね!

CBR250Rにfcl.バイク専用LEDヘッドライトを取付けてみた

こんにちは。ハシモトです。




今回はバイク用のLEDヘッドライトをCBR250Rのオーナーさんに取付けていただきました。

自分はキャブ車しか乗ったことしかないので新しく開発されたエンジンとかすごく興味があります。走行性ので必要十分とオーナーさんが言われてたので、ますます乗りたくなりました(笑)

今回はLEDヘッドライトの取り付けから純正バルブと明るさ比較。
更に、仕事を忘れて一バイク好きとしてCBR250Rオーナーさんに色々と質問した内容も最後の方にまとめています。皆さんが気になっているのでは?と思う事も聞いておりますので、ぜひご覧ください。


わたしが取付けました

----------------------------------------------

みんカラニックネーム:: 《 ジャック 》様
取付け車種: CBR250R
型   式: MC41
年   式: 2013年
使用した商品: LEDバルブキット H4 1個 バイク用ファンタイプ
使用した道具: 六角レンチ
おすすめ工具: 作業用グローブ
作業時間: 1時間程度
作業難易度: ★★☆☆☆
作業概要: カウルを外し、ヘッドライトバルブをLEDバルブへ交換します
作業者のコメント:
車と比較すれば、バイクのヘッドライトは照射範囲も狭く、夜の峠道、高速道路では見えにくいと感じていましたが、LEDバルブに交換することで、感動するほど明るく、そして照射範囲も広くなりました。


LED独特の点灯スピードの速さもあり、Hiビームへの切り替えやパッシング時も反応が早く助かります。fcl.様、この度はありがとうございました。

----------------------------------------------

CBR250Rオーナーの《 ジャック 》です。
2018年からCBR250R(MC41)前期型に乗っています。夜間走行が多くハロゲンランプの暗さに悩んでいたところ、fcl.さんのLEDヘッドライトを今回取り付けることになりました。

この記事ではCBR250RへのLED取付けからハロゲンバルブとの点灯比較などをまとめましたので、CBR250Rオーナーさんには、参考になると思いますので、一読してください。


取付け手順



写真は、fcl.LEDバルブキットH4 バイク用ファンタイプです。綺麗に梱包された状態で届きました。作業後にパーツを止める結束バンドもあり親切ですね。



さて、ヘッドライトを交換するため、カウルを外していきます。まずは、左のネジを六角レンチで緩めます。右上のカウルの奥は最後に外します。



カウルの裏、このネジを六角レンチで緩めて、



ヘッドライトの脇にあるネジを六角レンチで緩めてから。2つ前の写真の右上、ウインカー前後のはめ込みを外します。



H4ヘッドライトのソケットと、防水パッキンを外します。



ハロゲンのランプを外し、LEDバルブを差し込むのですが、



仮組みしたところ、防水パッキンは少し切った方が良さそうなので3mm程カットします。



LEDランプの台座をひねって外して(結構力が必要です)、先に取り付けます。



防水パッキンを台座にしっかり差し込み、元の位置に戻します。



この状態で、LEDバルブを差し込み、最後は押し込みながら時計回りにひねって固定させます。



取り付け完了です。



コントローラーを、こんな感じで仮組みします。



ひとまず、仮点灯。明るい!!



点灯中はコントローラーが80℃になるというので、メーター下のフレーム部分に結束バンドで固定しました。



電源コネクターはポジションランプの下側に濡れないように結束バンドで固定しておきました。カウルを元に戻して作業完了です。


点灯比較



ビフォー!
その①今までは5,200ケルビンのハロゲンランプだったのですが、



アフター!!
ポジションのLEDバルブと色味が揃いました。そして明るい!!全く違います。直視が出来ないくらいです。



ビフォー!その②



アフター!!
圧倒的に照射範囲の増加と、先まで照らしてくれるようになりました。これほど違うとは(^^;Hiビームに切り替えても全く違います。ハロゲンではHiビームに切り替えてもよく分からなかったのですが、遠くまで明るくみえます!!



カットラインもしっかり出ています。照射範囲が広いですね。車と比較すれば、バイクのヘッドライトは照射範囲も狭く、夜の峠道、高速道路では見えにくいと感じていましたが、LEDバルブに交換することで、感動するほど明るく、そして照射範囲も広くなりました。

LED独特の点灯スピードの速さもあり、Hiビームへの切り替えやパッシング時も反応が早く助かります。おすすめの商品です。


取付けたバイク用LEDヘッドライトH4タイプ


●商品を取付けた後に聞いてみた

ハシモトです。
大変分かりやすいレポートありがとうございます。

私は商品開発から検査を行っているので、綺麗に取付けされ、更に満足されているのを見ると涙が出るくらい嬉しいです。本当にありがとうございました。

さて、これからは一バイク好きとしてオーナーさんに色々と聞いてみたいと思います。



CBRは、どんなバイク?


Q:取り回ししやすいバイクのようですが、実際はどうですか。
 
ジャックさん:
比較対象がないので、何ともいえませんが(苦笑
このバイクくらいなら、女性でも取り回しも楽だと思います。
 
fcl.ハシモト:
昔、私もCBRに乗っていました。【 過去のバイク歴 】

私が乗っていたCBRは154kg、シート高720mmのに対し、MC41は161kg、シート高780mm。少し重く、高くなっているので、取り回しに違いがあるのかと気になりましたが、「女性でも取り回しも楽だと思います」という回答を聞き、さすがHonnda ,さすがCBRと改めて思いました。



Q:CBR250Rは新しく開発されたエンジンですが、走り、燃費はどうですか


ジャックさん:
中年オヤジの初バイクとしては必要にして十分な動力性能です。高速道の追い越し車線を走るのはちょっときついかな、、。1年の平均でリッター35km以上走ってくれるし、単気筒ということもあって後々の消耗品も安くすみそうです。

3000回転以下のトルクが少ないのが欠点ですがバランスの取れたイイバイクと思っています。

fcl.ハシモト:
ますます、私も乗りたくなりました(笑)
4気筒のキャブ車しか乗ったことがないので、このリッター35kmは信じられない!!すごいです!! 私のホーネットは良いときでリッター18kmなので。昔のカブくらいなのかな?ふと思い出しました(笑



バイクを楽しいと感じるとき


Q:45才で初のバイク。キッカケは。

ジャックさん:
クルマでサーキット走るので、バイクなんて買えなかったのですが45歳で単身赴任になって、維持費の安さ、移動の手段でバイクを購入しました。この1年サーキットはお休み中です。

fcl.ハシモト:
これからもどんどんバイクを好きになってください!



Q:どんな時が楽しいですか。

ジャックさん:
クルマと違って、走っているときに色々な臭い、香りを感じること。山の中走っていて、檜のにおいとか、好きです。

fcl.ハシモト:
いいですねぁ~!
わたしは更に、走っているときに感じる「G」がたまらないです。



Q:次ほしいバイクはありますか。

ジャックさん:
高校生の時の夢! 当時の2ストレーサーレプリカですね(笑

 ・NSR250
 ・TZR250
 ・RGV250γ

速いでしょうねぇ!
現実は、現行のCB250R ですね。先日、試乗して、同じエンジンとは思えないくらいよくなっているし

fcl.ハシモト:
まさに私ら世代!NSR、TZR、ガンマ!!ちょうど世代ですなぁ、今ではそこらへんのバイクを知ってる人も少なく、それ知ってると聞いただけでテンションが上がります。※TZRでニケツしたら背中が黒くなる。。。あるあるです(笑

同世代の方とこのような形で共感できて嬉しいです!もっと語り合いたいです。



カスタムについて


Q:まずは、LED H4を取付けた感想をお聞かせください。

ジャックさん:
こんなに変わるなら、もっと速くLEDバルブにすればよかったと(^^;明るいし、照射範囲も広い。ハロゲンと違って、点灯も速いし、パッシング時の点灯のキレもイイ!この度は、いい機会を与えていただき感謝しております。

fcl.ハシモト:
ありがとうございます。満足していただきとても嬉しいです。これからも頑張っていきます!


Q:ヨシムラのマフラーの音はどうですか。

ジャックさん:
単気筒らしい、はじける音質が好みです。負荷のかかった状態でアクセルひねると、特にいい音。5000回転くらいからのトルクの盛り上がりもイイです。昨年末に、マフラーが割れたので修理して使っているくらい、気にいってます。

fcl.ハシモト:
これ聞いてみたいですね!
最近の単気筒のCBRやninjaが通り過ぎリときの「トコトコトコ」という音にゲンナリしていたので(偏見でごめんなさい)そういう想いがあったので、ぜひ一度聞かせてください(笑)


Q:今後どんなカスタムがしたいですか。

ジャックさん:
ウインカーとブレーキランプのLED化 です。

fcl.ハシモト:
わたしもやってます。おすすめです。




回答ありがとうございました。

今回、商品の取付けから始まり、《 ジャック 》さんのバイク事情までお伺いさせていただき、大変楽しい時間でした。同世代ということもあり、憧れのバイクについてまた、熱く語り合えたら嬉しいなと思います。

今回《 ジャック 》さんに取付けていただいた商品はこちらから確認できます。


取付けたバイク用LEDヘッドライトH4タイプ
Posted at 2019/08/20 13:11:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | バイク | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「LEDは雪がとけにくいって本当?対策はある? http://cvw.jp/b/2632543/43352373/
何シテル?   10/10 15:36
LEDヘッドライト・HID販売のfcl.(エフシーエル)です。 多くのみんカラユーザー様の支持のもとみんカラパーツオブザイヤー 3冠達成! ------...

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

愛車一覧

ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
今回デモカーとして登録させていただいたのは、光り物の大半にfcl.製品を取り付けたステッ ...
トヨタ エスティマハイブリッド トヨタ エスティマハイブリッド
みんカラユーザー様にも大人気の「エスティマハイブリッド」への取付方法を完全LED化してみ ...
トヨタ RAV4 新型RAV4 (ヨシー様のお車) (トヨタ RAV4)
fcl.ユーザーヨシー様のお車です! 新型RAV4 フォグランプ : fcl.カラーチ ...
日産 セレナ C27セレナ(miyasuke様) (日産 セレナ)
fcl.ユーザーmiyasuke様のお車です! こちらの車には フォグランプ : fc ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.