• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

LED・HID販売のfcl.のブログ一覧

2019年04月15日 イイね!

バイク用LEDヘッドライトのことならこのブログ!

バイク用LEDヘッドライトのことならこのブログ!
こんにちは、fcl.のナガシマです!

3月のはじめに募集させていただいたバイク用LEDヘッドライトのモニター募集。正直、来なかったらどうしよう…と若干不安でしたが、さすがはみんカラ。バイクも好きという方、結構いらっしゃるんですね。

ということで早速モニターをお願いしたのですが、ビックリするくらいのクオリティーでレポートしていただいたブログが…これはありがたい!ということで、今日はバイク用LEDヘッドライトを検討中の方に向けてこちらのブログを紹介したいと思います!









alt

今回、調布市のKAZ様にはバイク用LEDヘッドライトのモニターを体験していただいたわけですが、かなり詳しいレポートを作成していただきました。取り付けてくれた愛車はホンダCBR250Four、という個人的にも好きなバイクだったので読んでて楽しかったです!

そんな調布市のKAZ様は合計9ページに分けてバイク用LEDヘッドライトをレビューしてくれました。個人的な使用感も含めて書いてくれているので、バイク用LEDヘッドライトを検討している方はこれさえ読めばオーケーというくらいナイスなブログです。


まずはシンプルに整備手帳から!




そしてここからがすごい!別途テーマを設けてパーツレビューを書いてくれています!

alt


商品の詳細は整備手帳にもありましたが、実際に取り付けたときの感想や使用感を先に書いてくれているのでとてもわかりやすいです!

ホンダCBR250Fourや使っていたバルブ、撮影するカメラについて。カメラによってライティングも変わって見えますからね。正確な情報を届けるために撮影モードにまで触れてくれるという親切なレポートです。

LEDバルブを装着する際は防水カバーに加工を入れるのですが、このための純正部品を手配…しかし、旧車だけに廃盤!そこでホンダCB400スーパーボルドールの部品に着目。見事該当部品をGETするまでの流れが詳細に記録されています!

これはみなさん気になるところではないでしょうか。「一回り小さなサイズだが取り付くか?」ホンダCB400スーパーボルドールの防水カバーはホンダCBR250Fourで取り付け可能なのでしょうか!

いざ取り付けに入ってみると。「LED用のアダプターが車両側のヘッドライトユニットにうまく固定されない」という問題が浮上。この問題の解決ポイントを画像つきで詳しく説明してくれています!

これがめちゃくちゃわかりやすい。夜間の走行写真やコーナリング中の視界についてなど、使用感たっぷりにレビューしてくれています。

alt


以上、バイク用LEDヘッドライトのモニターレポートを紹介しました!fcl.のバイク用LEDヘッドライトのことならこちらのブログをみれば間違いなし!検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。


†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
     ~LEDやHIDキットの通販はfcl.(エフシーエル)
   
         広島県広島市南区京橋町1-7 アスティ広島京橋ビルディング7F
     tel:082-569-4555  fax.082-569-9997
     mail:info@fcl-hid.com
  
   営業時間:10:30~13:00・14:00~17:00
          定休日:日曜日・祝日
         ※土曜日は出荷業務のみの営業のため、
         お電話による問い合わせ対応はお休みさせていただきます
   
   ★テレビCM放映中です★
   https://www.youtube.com/watch?v=9a3iPIxZAbM プレビュー
   
   ◆ホームページ&公式オンラインショップ
   
   ◆楽天ショップ
    
†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
Posted at 2019/04/15 13:02:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | ユーザーレビュー紹介 | イベント・キャンペーン
2019年04月12日 イイね!

2019年モデルLEDヘッドライトの裏話

2019年モデルLEDヘッドライトの裏話
こんにちは、fcl.のナガシマです!

本日の開発背景はfcl.といえばコレ!といっても過言ではない2019年モデルのLEDヘッドライトについてご紹介しいこうかと。企画から販売までに要した期間は約1年。

前作からどのように変わったのか、こだわったポイントなどをお伝えしていきたいと思います。ヘッドライトをLED化したいという方はぜひ参考にしてみてください!







alt


既製品からfcl.独自の台座へ

alt

前モデルにて取付け時にガタつくというお問合せがり、台座の設計を一から見直しました。厚みが異なり車両取り付け時に緩んでしまう可能性があったため、ミリ単位での厚みを調整。色々な車種に取付けてしっかり固定が確認されたので、2018年モデルから採用しています。その台座を2019年モデルは引き継ぎ、走行時の安全性を確保しています。

明るさ、小型化、静音の両立が難しい…

alt


2019年モデルでは初めて「ファン」を採用して、より放熱性能を向上させました。「より明るいLEDを」お客様の要望対してfcl.として考えた結果、ファンを採用しました。

ファンを採用するにあたり、サイズ感、放熱性、音の観点での開発に大変苦労しました。ファンに対して、音が気にあるオーナー様が多いです。ただ、メーカー側からしたらより明るさを出すためには放熱性能をあげなければいけません。必然的にファンの回転数を上げる必要がありますが、信号待ちのときに『ブーン』というファンの音を聞いたオーナー様はどんな気持ちになるのか、考えたときに静音性は捨てられませんでした。

楽しいカーライフのサポートを掲げているfcl.としては、そういうところに意識を向けながら、どうすれば音を少なく、放熱性を上げることができるか考えました。最終的に行き着いたのが、部材にこだわったこと。数ある部品の中から選りすぐりのものを採用することで、エンジンを切った状態でもファンの音が気にならない状態まで仕上がっています。


カットラインを出すために時間をかけて設計

alt


発光部分の設計にかなり時間をかけたのはキレのあるカットラインを出すため。ハロゲンと同じ位置にチップを置くためにコンマ数ミリ単位で調整しています。さらに様々な車種のユニットに装着して何度もテストを繰り返しました。

スタッフの何気ない一言で、開発にこぎつけた意外なこだわり-外れない、緩まない、頑丈さを追求


LEDヘッドライトはネジのみで台座を固定するタイプが多いですが、取り付け後の振動やサビで緩んでしまうものも少なくありません。緩んで何が問題なのかというと。

たとえば、新しい商品に変えたいときに、台座とバルブを固定してあるネジが緩んでいればバルブだけ抜けてしまい、台座はユニットに装着したままの状態になります。ユニットを外した状態であればなんとか救出できそうですが、エンジンルームに手を突っ込んで取付けしている場合は、地獄です。。。どうにかこうにかして外さなければいけません。

もしかしたら、経験された方もいらっしゃるのかなと思います。
そこでfcl.で採用しているのが、「縦」、「横」、「ネジ」の3点締めで固定しています。

写真でみるとわかりやすいです。これです。

alt




溝を縦、横に入れて仮に緩んでも、「ひっかかり」を設けて、ネジが緩んだときでも
台座ごと外れるように設計してあります。


商品を手にとっていただき、「この線はなに?」「LEDのチップが2列ズレた状態で設置してあるのは、なぜ?」色々と疑問になることもあると思います。一つ一つなんとなく、加工されたものではなく、上記でお伝えした、想いの元、知恵を振り絞り、形にしたものです。

このような開発背景をお伝えする機会をあまりとってきませんでしたが、いい機会でしたのでお伝えしてみました。興味がありましたら、ぜひ検討してみてください。


†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
     ~LEDやHIDキットの通販はfcl.(エフシーエル)
   
         広島県広島市南区京橋町1-7 アスティ広島京橋ビルディング7F
     tel:082-569-4555  fax.082-569-9997
     mail:info@fcl-hid.com
  
   営業時間:10:30~13:00・14:00~17:00
          定休日:日曜日・祝日
         ※土曜日は出荷業務のみの営業のため、
         お電話による問い合わせ対応はお休みさせていただきます
   
   ★テレビCM放映中です★
   https://www.youtube.com/watch?v=9a3iPIxZAbM プレビュー
   
   ◆ホームページ&公式オンラインショップ
   
   ◆楽天ショップ
    
†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
Posted at 2019/04/12 12:02:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 開発背景 | イベント・キャンペーン
2019年04月08日 イイね!

純正HIDとLED化キットを比較してみました

純正HIDとLED化キットを比較してみました
こんにちは、fcl.のナガシマです!

純正HID用LED化キット、ありがたいことにたくさんの注文をいただいております!それと同時に最近は発売前にfcl.スタッフで作成した比較記事をスタッフブログの方にも随時アップ中です!

ということで本日はその中から純正HIDとLED化キットを比較した写真をピックアップ。シンプルにどのくらい違うの?と気になっていた方はぜひ参考にしてみてください!








まずはこちらをご覧ください↓
alt
※スタッフのハシモトのステップワゴン D2Sにて比較


左側が55Wパワーアップキット、右側が純正HID用LED化キットです。ステップワゴンはプロジェクタータイプなのでカットラインはほぼ同じですね。


55Wタイプと比較になるので壁当てでの比較はやはり、55Wの方が明るく感じます。ただ、走行してみると然程明るさの違いは感じませんでした。

こちらで、走行動画を撮っていますので、確認してみてください。

⇒レポートはこちら

運転席側がfcl.LED化キット。助手席側は、55Wパワーアップキットを取付けて走行してみました。カンデラ値で数値に開きはあると思いますが、実際に運転してみてLEDも十分明るいと感じました。

ちなみに、カンデラの数値はこんか感じです↓
alt


今回はそんな純正HID用LEDキットと純正35W HIDの比較をテーマに、ステップワゴンのバンパー下ろしからエレクトロタップを使用した取付け方法、純正配線を切断して平型端子のメスを取付けする方法などの配線のやり方について丁寧に説明していただきました!



レポート内では配線のやり方、走行動画などもアップしてくれているので取り付けのイメージや使用感まで詳細を伝えています!たとえば、

ーーー

数年前までは、純正HIDで満足していましたが、今思えば、暗く、色味もかっこ良くはないですね。「より明るいのにしたい」「よりかっこ良いのにしたい」のであれば、55W HIDがおすすめです。

55W HIDにしてから直ぐは、本当に別世界と思えるほど感動的な明るさです。ただ、それに慣れてしまっているのと、HIDの特性上、使用期間が経つにつれて光量が落ちてくる。(落ちてきたとはいっても、35Wの純正よりは明るい)

今回の走行動画は、運転席側がLED、助手席側は55WHIDの状態で走ってみましたが、全然暗くないと感じました。言い換えれば、純正35W HIDよりは明るいといえます。

また、取り付けは、HIDと比べものにならないほど楽であり、消費電力が少なく、長寿命であることから、純正HID車でもLEDにするメリットは十分あると思います。

ーーー

純正HIDが暗いのでLED化してみようかな…と検討していた方にはとても参考になるレポートだと思うのでぜひご覧ください!


そして!もう買っちゃおうかという方、本日夜23:59まではセール中なので10%OFFで買えます!!

alt



alt






†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
     ~LEDやHIDキットの通販はfcl.(エフシーエル)
   
         広島県広島市南区京橋町1-7 アスティ広島京橋ビルディング7F
     tel:082-569-4555  fax.082-569-9997
     mail:info@fcl-hid.com
  
   営業時間:10:30~13:00・14:00~17:00
          定休日:日曜日・祝日
         ※土曜日は出荷業務のみの営業のため、
         お電話による問い合わせ対応はお休みさせていただきます
   
   ★テレビCM放映中です★
   https://www.youtube.com/watch?v=9a3iPIxZAbM プレビュー
   
   ◆ホームページ&公式オンラインショップ
   
   ◆楽天ショップ
    
†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
Posted at 2019/04/08 12:02:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | fcl.の取り付け事例 | イベント・キャンペーン
2019年04月05日 イイね!

カラーチェンジLEDバルブの開発者が語ります

カラーチェンジLEDバルブの開発者が語ります
こんにちは、fcl.のナガシマです!

さてさて前回からはじまったfcl.の開発背景ですが、今日はカラーチェンジバルブのお話。何を隠そうこのアイテム、現在オンラインショップのLED部門売上ランキング2位というヒット商品なんです!

ついさきほど、開発者が社内をふらふらと歩いていたので「これはチャンス!」ということで捕まえてインタビューしてみました。ということで本日はカラーチェンジLEDバルブの開発者Sが語ります。







alt


Q.二色切り替えフォグランプを開発きっかけは?

S:サポートセンターに「ホワイトとイエロー、どっちがいいんですかね?」とお問い合わせいただくことが多かったというのはきっかけの一つですね。あとは、個人的に使ってる人がワクワクするような面白い商品を作りたかったっていうのも本音だったりします。

alt

Q.ワクワクする面白い商品とは?

S:LEDフォグランプのホワイトとイエローって前からあるじゃないですか。新しいものが発売されても過去のバージョンアップという感じ。もちろん大事なことなんですけど、これじゃあお客さん驚かないよなと。そこで思いついたのがカラーチェンジバルブなんです。単純に「色切り替えられたら面白いよね?」と思って。

Q.商品化にあたってこだわったポイントは?

S:二色切り替えってその仕様が注目されると二兎を追う者は一兎をも得ずというか。本来大切なスペック面は「従来品よりも劣るのでは」というイメージが少なからずあると思うんです。なので明るさや配光など実用性の部分にはこだわりましたね。カラーチェンジというユニークな特徴は他社と同じなので、スペック面での差別化を目指しました。

alt


Q.お客さんからの反響は?

S:個人的にもちょっとしたチャレンジだったので、みんカラのレビューは気になってよく調べてました(笑)「fclの商品は新車購入時にロービームとフォグランプで購入したHID以来二回目です」というリピートの方、「雨の日や雪の日だと白色だと見づらいためイエローにしようかと思ってる時にこの商品を見つけました!」と想定した用途で購入してくれた方、「即購入しすぐに届いたので取り付けたところどっちもとても明るく見やすい」と明るさを評価してくれた方など…嬉しいレビューがたくさんありました!



以上、ヒット商品「カラーチェンジLEDバルブ」の開発者Sによるインタビューでした。すでに購入いただきみんカラにレビューを書いていただいた方、ありがとうございます。開発者Sはおそらく全部のレビュー見てると思います(笑)

一方、そんな背景を聞いてカラーチェンジバルブが欲しくなっちゃったという方、オンラインショップでお待ちしております<(_ _)>


†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
     ~LEDやHIDキットの通販はfcl.(エフシーエル)
   
         広島県広島市南区京橋町1-7 アスティ広島京橋ビルディング7F
     tel:082-569-4555  fax.082-569-9997
     mail:info@fcl-hid.com
  
   営業時間:10:30~13:00・14:00~17:00
          定休日:日曜日・祝日
         ※土曜日は出荷業務のみの営業のため、
         お電話による問い合わせ対応はお休みさせていただきます
   
   ★テレビCM放映中です★
   https://www.youtube.com/watch?v=9a3iPIxZAbM プレビュー
   
   ◆ホームページ&公式オンラインショップ
   
   ◆楽天ショップ
    
†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
Posted at 2019/04/05 12:02:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 開発背景 | イベント・キャンペーン
2019年04月03日 イイね!

この商品が出来上がるまで〜ハイエース4型・5型専用フォグユニット〜

この商品が出来上がるまで〜ハイエース4型・5型専用フォグユニット〜
こんにちは、fcl.のナガシマです!

普段サラッと紹介している新商品にもそれぞれの開発背景がある。ということで本日より新コーナー「fcl.の開発背景」をはじめてみることにしました〜!

第一回目は先週紹介したばかりの200系ハイエースフォグランプユニット!今日はこの商品の開発背景について語ってみたいと思います!






alt

バルブ形状変えちゃおうか!

ハイエースという車種はライトをカスタムする方が多い車両の一つなんですけども、200系ハイエースはPSX26Wという特殊なバルブが使用されているので新商品開発が難しいところ。…なにせfcl.でも今までに1種類しかラインナップがありませんでしたからね。

そこで「そうか!」と閃いたのが「ユニットごと交換してバルブの形状変えちゃおう」というfcl.らしい答えでした。

結構時間がかかった微調整…

製作にあたってはまず適合確認から。社員やお客様にテスト車両の提供を呼びかけ、いくつかの車両で取り付けを実施。そこから不満足な部分を吸い上げて、ブラッシュアップしていくという工程で進めていきます。「テスト車両さえあればユニットなんて作れちゃうでしょう」というイメージがあるかもしれませんが、これが実に地道な作業…

アレができたらコレができないetc...幾多の微調整を工場とやり取りすること数ヶ月。晴れて販売までこぎつけることができました!

fcl.がニッチな商品をつくる理由

ライトのカスタムはそもそも車好きの方がメインで行ってきたものですが、この素晴らしさを一般の人やニッチな車に乗っている人にも伝えたい。ゆえにfcl.では「すべての方にカーライフを楽しんでもらう」というコンセプトで商品を開発しています。

例えば、今回の200系ハイエースフォグランプユニットもそう。「明るくしたい」「ドレスアップしたい」という要望に対して「車やバルブが特殊だから」という理由で諦めてほしくなかったので開発させてもらいました。

以前から「すぐやる会社fcl.」なんて言ってますけども、これはそんなコンセプトからきてたりするんです。そして、そんなスタイルの私たちですから、みなさんの声なくして商品は作れません!ということで「こうしたい!」「これ欲しい!」など不満や要望をお持ちの方、コメントでもメールお待ちしてますよ!

†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
     ~LEDやHIDキットの通販はfcl.(エフシーエル)
   
         広島県広島市南区京橋町1-7 アスティ広島京橋ビルディング7F
     tel:082-569-4555  fax.082-569-9997
     mail:info@fcl-hid.com
  
   営業時間:10:30~13:00・14:00~17:00
          定休日:日曜日・祝日
         ※土曜日は出荷業務のみの営業のため、
         お電話による問い合わせ対応はお休みさせていただきます
   
   ★テレビCM放映中です★
   https://www.youtube.com/watch?v=9a3iPIxZAbM プレビュー
   
   ◆ホームページ&公式オンラインショップ
   
   ◆楽天ショップ
    
†+─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─+†
Posted at 2019/04/03 12:01:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 開発背景 | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「昨年末に数種類のリフレクターを用いて
カットラインの違いについて調べてみました。

https://bit.ly/2XiETLB

リフレクターによってカットラインや明るさが
違うのがよく分かるかと思います。

気になる方はぜひご確認ください。」
何シテル?   04/15 09:42
LEDヘッドライト・HID販売のfcl.(エフシーエル)です。 多くのみんカラユーザー様の支持のもと みんカラ2018年上半期ヘッドライト部門1位を獲得...

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

愛車一覧

スズキ ワゴンRスティングレー スズキ ワゴンRスティングレー
fcl.には様々な車で取り付け事例を紹介していますが、その中でも何かと登場頻度が多い「ワ ...
トヨタ ヴェルファイア トヨタ ヴェルファイア
デモカーというよりは取り付け事例車ですが、今回はヴェルファイアです! そして取り付けて ...
ホンダ ステップワゴン ホンダ ステップワゴン
今回デモカーとして登録させていただいたのは、光り物の大半にfcl.製品を取り付けたステッ ...
トヨタ エスティマハイブリッド トヨタ エスティマハイブリッド
みんカラユーザー様にも大人気の「エスティマハイブリッド」への取付方法を完全LED化してみ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.