• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Favorable Windのブログ一覧

2022年04月20日 イイね!

素っ気ないグレードの魅力

 これまで気が付くと素っ気ないグレードばかり選んできました.
 飛行機のコクピット最高だなとか言ったり,機能満載というものが好きですし,できることなら後付感のないすっきりした内装にしたいと思っているのですが,自分で買う車についてはベーシックグレードを選びたくなります.中古でも新車でも同じ考えです.

理由1:安いから
 これに尽きます.今どきの車なら必要なものは全部あるからでしょうかね.コスパがいいように感じます.

理由2:車体が軽いから
 装備の少なさは,カタログ値に現れるほど軽量化につながります.20~30kg軽いこともあるので,この差は大きいと感じます.ただ,走行に関係するパーツが省略されている場合もあるので難しいところです.

理由3:壊れるところが少ないから
 昨今は車検制度がいつの間にかかなり厳しくなっています.昔々は規制緩和だとか,何かの審査に通ったパーツなら問題なく使えるとか言っていたものですが,そうでもなくなりましたね.
 割とどうでもよい?(なんて言ってはいけませんが),警告灯が消えなくてもダメ,初めから警告灯が付かなくてもダメなので,車検に関わるような標準装備はできる限りシンプルな方が信頼性を上げることができると考えています.
 後付のものなら,ひとまず取り払って,後で交換すればいいだけですし,後付けなら,概ね信頼性には関係ないものが多いですから,必要なら後で付けるのもいいかも知れません.
 電装パーツはコネクテッドにはしたくないですし,ECUからも独立させた方が良いですね.必要なものならOBD-IIでつなげられるのですから.

理由4:快適性は一定水準以上であれば十分
 疲れるほど,集中できなくなるほど,話もろくにできないほど煩いとか振動がひどいとか,雨漏りするとかであれば問題ですが,一定以上だったらまぁいいかなと感じます.外と隔てられた感じの静かな高級感は魅力ですが,コストに加えて,自分で運転する車ならまぁそこまででなくてもいいかなと感じます.オープンでも平気と言いつつも,さすがにトンネルはやっぱり嫌かもと思いました.安楽機能は興味ないかなと感じます.例えばマッサージ機能は要らないから,正しく座れるシートの方が魅力です.ペダルの前後機能は,壊れないなら魅力的と感じますが,信頼性の維持が大変そうなので,シンプルで壊れない構造の方が大事ですね.

理由5:オートのものがお節介に感じられるから
 例えば,オートエアコンは快適ですが,コンプレッサのON/OFFは自分で決めたいものです.燃料消費してまで使いたくはないときにデフロスタに切り替えると勝手に作動するとがっかりします.(でもマニュアルエアコンは快適とまでは言えない条件がありますね.コンプレッサONにしても温度設定を間違えるとコンプレッサが止まって,生ぬるい風が出てきたり.)
 あるいは,峠を走るのであれば,オートハイビームでは相手にとって迷惑な時間が長くなりますね.先の路面が明るかったら対向車がいるのだから手動で下げたくなります.これは,真っすぐな高速だって,先の方にいる先行車がいたら,ハイビームは憚られますね.マナーというより因縁付けられたくないというのが本心ですが,逆上した相手はきっとオートだからと言ってもさらに怒り狂うだけでしょうから.
 アシストものはもの次第ですかね.ABSなしの車も乗ったことはありますが,今となってはABS/VSCくらいは付いていた方がいいと思います.
要らない機能も価格のうちと考えるとアシスト機能は程々でいいのですよね.ただ,レスオプションにしても大して安くもならないものですので,こんな装備は要らないから安くしてくれ,などと声高に主張するのもまた憚られます.

 素っ気ないグレードは確かにショボく感じたり,ここに何か付くのだろう的な目隠し部品が付いていてショボさに拍車を掛けたりする面はありますし,インパネの一部の質感が低かったりするなど気になる人は確かにいるだろうなぁと感じるのですが,必要な走行性能を含めた機能が十分であれば悪くないと思うのです.競技用ベースグレードでなくても,ハイパワーモデルで走行に関係する機能だけ充実したベーシックグレードがあってもいいかもなどとも思いますね.
Posted at 2022/04/20 22:22:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 寒い独り言 | 日記
2022年04月20日 イイね!

レーダ/レーザ探知機を何故使うのか?

 アウトローなのか,DQNなのか,それとも昔の習慣を引き摺るオヤジなのかとも思われかねないアイテム,それがレーダ/レーザ探知機です,などと思うのですが,これを何故使うのか考えてみました.実直な人なら,きちんとルールを守れば必要ないでしょう,現に多くの人は使っていませんよ,と考えることかと思います.多分,なくて困ることはないと思います.

 それでも使う一番の理由は,OBD-II信号を読み取って,メータになることが挙げられます.もちろんELM327を搭載したWiFiやBluetoothデバイスにスマホのアプリを組み合わせるのも方法ですね.あるいはCANのプロトコルが分かれば,マイコンで読むことも可能です.シリアル通信でテキストのデータが送受信されるので,PCで読み込むことも可能です.
 ただ,レーダ/レーザ探知機だと幾分収まりがいいのは確かだと思います.
 後付メータもいいのですが,せっかく標準でセンサが付いていてECUで読めるなら,追加で新たにセンサを割り込ませて信頼性を下げたくないというのもあります.それと,値段が違いますね.これが本心です.

 何時,如何なる場合も決して法を犯すことなく過ごすことは可能でしょうか?などと考えてしまいます.交通だけに関わらず,日常生活で悪意は全くなくて誠実に行動していても,何らかの軽い違反はしてしまうようになっています.極論すれば,駅での待ち合わせは法律違反ですから,生きて活動していれば何らかの法律違反はするようになっており,状況を判断されて違反だと言われれば,これを覆すことは困難であることも確かです.確かに法に抵触しているのですから.

 だからこそ,聖人君子ではない限り,生きて活動している限りグレーなことをし続けながら過ごしているわけなので,目立った違反などしないほうがいいに決まっています.例えば,一時停止など,確かにきちんと周囲を見ていることが明らかながら,ごくゆっくりズルズルと止まらずに走っている車はかなり見掛けますし,必ずしも危険とも言えないと考えられそう(いろいろな考えの人がいるので,断定しない表現としています)ですので,ここはまずい,きちんとやれ!とデバイスに警告されるのは,やはり有効だと思います.

 法やルールの上には精神や思想があるので,道具や手段に過ぎない法やルールはなくてもいいので,これらを守ること自体を目的とするのは本末転倒で志も低いことなのですが,何かあったときに自身の身を守るものであることも確かですので,形骸化した行為ではなく,実もあると感じています.

 こんなことをグダグダ考えながら,レーダ/レーザ探知機を使っているのです.だからこそ,お守りみたいなものと考えるのはうまいこと言う人がいるなと感じているのです.

 では,各警告がなぜ役立つか,自分なりに解釈してみたいと思います.

ゾーン30
 夜など住宅街でも意外と道の広いと分かりにくい場合がありますね.家への出入りのための自転車の斜行が意外と怖かったりします.車は法的に分が悪いから飛ばすものではありませんので,この警告は有効です.条件によっては30km/hすら出すのが怖いところすらありますから.

酒酔い検問
 当たり前ですが,この検問の回避ではないのです.左折した側道すぐとか,気を付けないと追突する条件のあるところで行われているので,予め分かっていることは有効だと思います.止められると,後ろから追突してこないかな?と冷や冷やするところでやっていたりします.

踏切
 踏切は待たされることを考えると避けたいので,近くにあるかが分かることは有効ですね.もちろんカーナビでも開かずの踏切アイコンは出ます.

一時停止
 道路幅と優先度が違っていたり,最近では,標識が見づらかったり,路面の線が消えかかっていたりするなど,見落としたり間違える可能性があるともいえるので,この警告は有効でしょうね.

緊急車両
 車両の無線を検知しています.あ,近付いているな,と確認するくらいでしょうか.

消防無線・警察無線
 近くにあるのだなと,音声で分かるくらいでしょうか.

特小無線
 工事現場とか駐車場誘導とかで反応します.見ればわかることですが,結構微妙な案内だったりして右往左往している車がいたりしますし,左車線が動かなくなることが分かることもあるので,使い方次第ですね.

オービス
 自車ではなく,周囲の車両の動きによる誤動作も気になるところです.これがあるところは,なるべく速度の乗っていない集団に追従しかつ,他車より右側の車線にいるなら,並んでいないことが重要でしょうね.ゲート上に車線ごとに装置があればあまり関係ないですが.速度を出していないこと,誤動作であることの証明は極めて困難なので,誤動作につながる条件を回避しておくために有効かと思っています.

レーザ
 速度の乗る条件のところは,周囲も同じなので,偏に遠慮して速度を上げて割を食わないよう,先に行かせるという意味でもこれが分かるのは重要でしょうね.昔は対向車がパッシングで教えるというのもありましたが,今は多分違反のはずなので,自身で気を付けるしかありません.

交番
 何かのトラブルがあったりして困ったときに近くにあることが分かるのは良いかも知れませんね.

事故多発地点
 保険会社のドラレコはこの機能がすごいですね.確かにここは多いなというところを外さない感じがします.レー探の警告はちょっと視点が違うので,組み合わせて使うのもいいかもしれませんね.

盗難多発地点
 これは意外な発見があります.あまり治安が良くないことを示している感じもあるので,警戒して目立たないように走らせようと考えたくなります.意外と普通のところでこのアラートが出ることもあるので,これも有効な情報だと思います.

 こんな感じでしょうか.安いOBD-IIメータが欲しかったというのが本心ですが,どうせなら便利機能も欲しいと思ったのも確かです.
Posted at 2022/04/20 21:58:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 寒い独り言 | 日記
2021年09月11日 イイね!

私のドリームカーはコレだ!

ここは思いっきり非現実的に考えてみたいと思います.
もちろん自身の財力も腕前も技術も全く考えない前提で.

いろいろ考えましたが,最もクレイジーな乗り物と言えば,

トロフィートラック

じゃないでしょうか.ジャンプ台が要所要所に置かれたオンロードサーキットも走れば,バハみたいな砂漠を駆け抜けたりもする不思議な車です.

フロントはダブルウィッシュボーンや交差するくらい足の長いストラット,リアはホーシングを長いトレーリングリンクで支えるような足回りで,600馬力以上のエンジン,シーケンシャルトランスミッションに,パイプフレームにNASCARみたいなFRPのボディ(クロカンベースもあるようですが),そして極めつけは,

トーヨータイヤの巨大なタイヤ

でしょうか.トラックというより,建機のようなタイヤで,しかも映像で見る限りは,ドリフトするような状態でも大きくよじれない剛性が何とも不思議ですね.

柔らかくてストロークも長いサスペンションは,インリフトしてすごい姿勢になったりするので,実際に乗ったら怖いかも知れませんね.

海外の映像など見ると,マニアが自宅のガレージというか工房で自作している映像すらあるので,そんなことして楽しむことを含めたドリームカーかも知れません.

フェアレディZをこれに改造している例もあるみたいでびっくりしました.
トラックではありませんが,FRのオフロードカーに化けており,信頼性からシンプルな2WDでしかもフロントミッドシップだからトラクションが掛かって良いのだという説明を読んで,あまりにぶっ飛んだ世界もあるのだとただただ驚いたのを覚えています.
Posted at 2021/09/11 21:10:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 寒い独り言 | 日記
2021年09月01日 イイね!

楽しさか,愉しさか.

楽と書いて,「らく」とも「たのしい」とも読めるので,楽であることと楽しいことは近いことなのだろうか?とずっと疑問を感じていたのです.
自動車は乗り物だと信じて疑わない私にとって,自動車は動く部屋であるという主張をサラリとされたときはある種衝撃でした.もう15年以上前のことだったと思います.

その時から,楽しいとはどういうことなのかと考えてきたのですが,安楽という言葉から考えても,「らく」であることの方が,近いのだろうと感じました.
確かに,快適装備,安全装備が充実してきて,運転自体も簡単になり,段々と自身の実時間操作から開放されつつあるので,「らく」な乗り物となろうとしていることからも動く部屋であるという主張は先見の明があったのだなと思い出すことがあるのです.

さて,レベル5は完全自動運転と定義されています.行き先を指定する以外何もしないのであれば,それは自律運転ではないかと思うのですが,自動と言う言葉が充てられていますね.
尤も,自律だとすると,認識機能,知能を持ったものとなるので,持ち主の行動原理から,「△△さん,○○に□□時までに行けばいいですか?」と伺い立てながら出発したり,「まだ時間がありますから,どこかに寄っていきましょうか?」と,もはや人間は指示すら出さないでもどうにかしてくれるようなレベルなのかもしれませんね.
確かに,ここまでできれば,「らく」であることは疑いようもなさそうですね.

しかしながら,任せること,察してもらうことよりも,自身の意志を反映して,操縦すること,意のままに行動したいと考える場合,「らく」であっても「たのしい」かどうかは別問題かもしれません.
移動時間を,仕事に充てる,通信に充てる,視聴や鑑賞に充てるのなら別ですが,自身の意志に基づく装置として動かしたい場合,例えば,眠らずに監視し,警報が鳴ったら緊急停止ボタンを押せるように準備しておくというシステム(レベル4以上)だったら,むしろ,システム監視という仕事になって,却って辛いのではないかとも感じます.
代行して動いてくれるのであれば,寝ていても,酒飲んでいても,スマホ見ていても一向に構わないものであったほうが良さそうですね.

レベル0~1あたりは,その点,「たのしさ」を持ったものなのかと感じています.しかしながら,「楽」を割り当てるのも不自然なので,「愉しい」がしっくり来るのかもしれないとふと思ったのです.
自動車に関しては,「愉しい」ものが欲しいものだと感じています.

ただ,ZOOMのようなビデオ通話・会議システムを使う必要が突如出てきたとき,今だけレベル5になってくれないかと感じたことは時折あります.

とは言え,私が欲しいのは,愉しい乗り物です.操作そのものを愉しみたいものですね.下手な私の操作をこっそりと修正,調整してくれるのは大歓迎ですが.

Posted at 2021/09/01 21:50:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 寒い独り言 | 日記
2021年06月03日 イイね!

免許不要の自律運転車こそ,欲しい人は多いのでは?

自律運転ができるレベル5は,免許不要にできるのかはちょっと気になりますね.
まぁ,何かあったときにアラートが出て,最終判断の赤ボタンか何かを押すという作業でもやる必要があったら,レベル5に限るといった限定免許にでもなるのかも知れませんね.

さて,飲んだら乗れないのですが,意外と帰りが面倒と感じる人も多いかと思います.そういう意味では,旅先は最高ですね.さっさと軽くシャワーでも浴びて寝られるのですから.そして翌朝風呂に入れば超すっきりとなるわけですし.

まぁ,そんな宴会やら食事会なんてものから離れて早16ヶ月ともなるので,やはり生活は変わっているかも知れません.もちろん,仕事には普通に行っていますよ.

今は関係ないかも知れませんが,もし出歩けるようになれば,免許なしで移動可能な自律運転車(できれば無人走行可能)があれば,間違いなくもっと車が売れるかもしれませんなどと妄想してみたくなります.

ところで,自動運転と自律運転というキーワードがありますが,レベル5に限っては,自律と呼ぶ必要があると思います.Autonomousですから,自律ですね.知能があって,判断ができて,行動を決められるのですが,自動の範疇を超えているのですが,なぜか自動運転というキーワードが横行するのがちょっと不思議です.
Posted at 2021/06/03 22:57:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | 寒い独り言 | 日記

プロフィール

「@ふぇあ さま 中里さんですね.なかなか不遇なキャラだったなぁと思います.」
何シテル?   05/22 18:58
GJ3D型G4メインで,ZC6H型BRZを楽しんで,ゆるく生きています. こだわりはきっとありそうですが,それ以上にどケチなので,深入りもできない性分でも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/5 >>

12 3 4 567
8 9101112 1314
151617181920 21
22232425262728
293031    

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
1年落ちの中古で19年乗ったZ3 2.0のてんこ盛りの不具合のために車検を通せないことか ...
スバル インプレッサ G4 スバル インプレッサ G4
私にとって最近では数少ない,欲しい!と思った仕様のものです. 3ペダルMT,4WD,水平 ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
1G-FE 5MTというある意味珍しい仕様の車体を実用目的で安く譲ってもらったのが手に入 ...
BMW Z3 ロードスター BMW Z3 ロードスター
昔々,何故か友人から個人売買で入手したものです. そして,18年も持ち続けています. あ ...

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.