• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Favorable Windのブログ一覧

2020年08月31日 イイね!

足回りを直しました

足回りを直しましたラジコンの話ですが,足回りを直しました.

昨日の話の続きなのですが,突っ張る方向であるだけでなく,キャスター角もマイナスになってしまうというさらに困った状態になるのでした.
リーフスプリングのピボットとシャックル側の取り付け部の回転中心の高さが違うため,アクスルが前傾になってしまうため,キャスター角も前傾となるというものでした.

3mm厚のアルミ板にいくつか穴をあけるだけの部品でピボットとシャックルを入れ替えられるため,これを作って組みなおしたところ,所定の動きになってくれました.

僅かなことですし,模型なので,細かい効果がどれだけあるのか分かりませんが,やはり理に適っている方が何故か楽しくなるのです.

そういえば昔々,4WDSのラジコンがありましたが,リアのキャスター角はなんとマイナスになっていました.適当な設計というより意図的に付けられている感じで,直進性よりは,リアがすぐに横に応答するものだったのでしょうね.

ラジコンの場合,キングピンの位置が恐ろしく内側でゼロ・スクラブからは程遠いわけですが,強力なサーボで操舵し,しかもキックバックなどプロポには帰ってこないですから,実車とは違う作りになるものだなぁと思いました.
Posted at 2020/08/31 23:14:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | ラジコン | 日記
2020年08月30日 イイね!

突っ張る足回り

突っ張る足回りラジコンの話ですが,モンスタートラックとか,クロスカントリーやピックアップのハイリフトなど,リジッドアクスルにラジアスアームが組み合わされる場合,図のような方向に取り付けられているものも見掛けます.

残念なことに,図のような前輪の回転中心から考えると,足回りが突っ張ってしまい,前輪の乗り上げで衝撃があり,後輪駆動だったりすると小型のモデルはアームが折れたりします.
といいますか,折りました.

ラジコンの場合,実車と比較しようもないくらい路面の凹凸は大きいですし,スケール速度もけた違いに速いので,細かいことを考慮する意味があまりなく,操縦しやすくて速ければそれでいいのですが,こうした機構の矛盾はどことなく気になります.

まぁ,ラジコンの場合,キングピンの位置も結構適当ですし,操舵系のロッドの長さやナックルアームの角度も微妙なものもかなりありますが,荒れた路面をとてつもなく速く走っている状態で,幾何的な正確さが本当にそれほど大事でもないのだなと思います.
Posted at 2020/08/30 20:45:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 寒い独り言 | 日記
2020年08月29日 イイね!

昔のカタログに書いてあった図

昔のカタログに書いてあった図昔々のカタログには結構使われていた図があったなぁ,と思って描いてみました.

当時は何を意味しているのだろう?などと思っていましたが,ブッシュ類の働きを如実にあらわしたものだなと思います.

完全に剛体のサスにしたら,タイヤが変形する以外はガツンと上に突き上げるのは必至ですし,ブッシュは偉いとつくづく感じます.

交差点などで左折する重量級のミニバンなど見ていると,車体に対してタイヤが後ろに下がる(見た目はむしろ車体が前に出ていく)のが見えるので,そんなときにこのイラストを思い出したりします.

まぁ,言い過ぎですね.ステアを切って,タイヤが変形している方がはるかに支配的ですから.
Posted at 2020/08/29 23:47:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 寒い独り言 | 日記
2020年08月25日 イイね!

5年経っても絶好調

5年目の車検を終えての感想ですが,乗り込むほどに味が出る印象があります.乗り出し直後よりもよくなっていく感じすらするのは面白いところです.エンジンの応答もよくなってきますし,不思議と音質もよくなります.サスペンション周辺もなじんでくると絶妙な乗り味になってきます.まぁ慣れてきたというのもあるでしょうが.

MTのシンクロの効きはあまり高くないので丁寧なシフトは求められます.そのおかげでダブルクラッチも使うようになったのは面白い経験でした.エンジン音が良くなってきたので,余計に気持ちよくシフトできるというものでしょうか.近年のオートブリッピング装備のMTとは真逆の楽しみかたがありますよ.
Posted at 2020/08/25 00:30:52 | コメント(0) | 評論もどき | クルマレビュー
2020年08月23日 イイね!

ウルトラライトプレーンは交通手段ではない

だから,緩い規制で済んでいるわけですが,その理由とは,離陸と着陸は同じ飛行場であることで,移動はできないと制約があるからのようです.

ところで,はしかとか水疱瘡とか,通常は一度しか掛からないはずなのですが,私の場合,この手のものに2度かかった経験があり,しかも社会人どころかほぼオッサンになってからなのです.
その時,医者に「どうせ有給余らせているのだろうから,1週間くらい休んだ方がいい,他人と接触しないために.」と言われたのでした.

有給余らせているってよく分かったな,などと思いつつ,まぁ休んだわけですが,現在以上にチョロチョロ出掛ける性分だったので,だんだんに暇になるわけです.

まぁ,社会に接触しなければいいのだなと考え,ウルトラライトプレーンを思い出したわけです.しかもその頃ちょうどGX100マークIIとZ3ともほぼ満タンだったこともあり,航続距離としては,最低でも600+400km以上は余裕であるな,などと考え,出掛けてもどこにも寄らないで帰ってきたら問題なし,と考えたのでした.

眠くなったり,苦しくなったりするものではないので,自分の車なら問題なしと思って,昼過ぎに出掛けて夜に帰ってくるなんてことは,何回かやったのですが,車そのもので遊ぶ分には出掛けても問題なしだと思っていたこともあり,今年のSARS-CoV-2騒動でも,どこにも寄らないで帰ってくるという息抜きはしましたね.そういう意味では,昔の経験が役立ったなと感じています.

仕事で出かける際も,できる限り車で移動したこともあり,不思議と安くて停めやすい(でもちょっと遠い)駐車場を見付ける嗅覚が上がったりもしました.

やはり車はいいと思いましたし,世界に目を向けると,今後は車通勤したいと考える人も増えているとのことですが,最近車検と整備で会った整備工場の社長さんと話しても,「車はあまり売れていないんだよねぇ」,とのことでした.

家にこもっているだけではある意味不健康ですし,心配なら車で移動すれば無問題ですし,最近は燃料も安いままですし,こんな状態でも,車が好きだと結構何とかなるものだな,などとも思っていました.

こもっていてもDIYもかなり進めることができ,家のメンテもかなりヘビーなことができましたね.ビデオ会議用に壁内に有線LANを通したり,照明位置を変えるために天井裏にもぐったりしていました.(あ,電気工事士持っているので,不便を感じたら配線をいじることはあります.)仕事用には,通信品位は絶対必要なので,有線で繋ぐのは有効ですね.

車なら,恐ろしく重いゲーミングノートPCだって苦も無く運べるから,出先の作業もしやすいしやすい.ゲーミングって言うと遊び臭さが漂いますが,優秀ですよ.3D-CAD入れてもちゃんと作業できますから.

ウルトラライトプレーンはいいヒントだったなと今でも思います.
Posted at 2020/08/23 21:25:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 感じたこと | 日記

プロフィール

「静かな屋内の駐車場での始動前はいいですね.ONにして燃料ポンプの音が聞こえるとONになったと実感できますから.G4は本当にごくたまにカブったような鈍い始動をすることがあります.Z3のM52B20TUでもあったなぁと思い出しますね.」
何シテル?   05/23 23:43
GJ3D型G4メインで,ZC6H型BRZを楽しんで,ゆるく生きています. こだわりはきっとありそうですが,それ以上にどケチなので,深入りもできない性分でも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/8 >>

      1
2345678
9101112 1314 15
1617 18192021 22
2324 25262728 29
30 31     

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
1年落ちの中古で19年乗ったZ3 2.0のてんこ盛りの不具合のために車検を通せないことか ...
スバル インプレッサ G4 スバル インプレッサ G4
私にとって最近では数少ない,欲しい!と思った仕様のものです. 3ペダルMT,4WD,水平 ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
1G-FE 5MTというある意味珍しい仕様の車体を実用目的で安く譲ってもらったのが手に入 ...
BMW Z3 ロードスター BMW Z3 ロードスター
昔々,何故か友人から個人売買で入手したものです. そして,18年も持ち続けています. あ ...

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.