• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Favorable Windのブログ一覧

2020年09月20日 イイね!

マジか,シート内のウレタンがまた裂けた.

G4の左わき腹のシート内のウレタンは1.5年くらいで裂け,接着しましたが,5年経って右わき腹のウレタンが裂けました.初めに分解したとき,シートのフレームはちょっとバリがあるかなという気もしていたので,やはりですね.座面右側の布も一部裂けていますし,ちょっと弱いじゃないの?とは思ってしまいます.

100系マークIIのシート,19年(自分名義は10年)で表面の不具合ナシ(初期の段階でモータ不具合をリコールで修理),Z3のシート,革製で19年(自分名義は18年)使って擦れ (ゴム部品が6年くらいで溶けたので自作部品で対処)だったので,シートって案外不具合を出すものだなと感じました.乗り降りの仕方なのか,体形の問題なのか,使用頻度(かなり高い)なのか分かりませんが,運転席だけはもっと耐久性の良いシートでもいいのにと思ってしまいます.
エアバッグと保険の問題がなければ,いい社外シート入れて継続的に使うのもいいかもと思いますね.
Posted at 2020/09/20 21:50:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | 故障 | 日記
2020年09月20日 イイね!

フェイクだらけ?

https://www.youtube.com/watch?v=48yLbBdERAs

この動画を見ていて,タイトルはネガティブだが,確かに,確かに,と思えることが多々ありました.

ざっと言えば,

マフラーやダクト,材料などフェイクだらけ
内装がしょぼいかギラついて目障り,傷がつきやすい
タイヤ修理キットでスペアタイヤがないのは燃費スペックだけのため
光るグリル
多段ギアは本当に要るの?応答が悪いのだけど.
モード変更いるの?駆動機構の性能は超えられないのではないか.
エンジンスタートボタン,リモコンキーが邪魔なのだが.

といったところでしょうか.

確かに日頃から,細いマフラーでいいじゃないの,1本出しで何が悪い,と思っていましたし,エンジン形式を反映した音でいいじゃないの,圧縮比が高く直噴なりのディーゼルのガラガラ音だって特徴だからいいじゃないの,と思っていましたし,タッチパネルは運転しながらだと,親指をどこかホームポジションとして当てていないと扱いにくいなとは思っていましたし,使ったことないけどテンパータイヤは付いていて欲しいと思っていますし,とは感じてしまいますね.

光モノは密かに好きですが,実用上はDRLsでいいんじゃないの?
むしろカスタムで他のものと差別化して楽しむものでは?とも思いますね.
多段ギヤは,どうなのでしょうね.5MTと6MTしか知らないので何とも分かりませんが,ATなら制御がよければ多段でもOKなのかな?とは思います.まぁ,大昔の2~3ATとか3~4MTに戻りたいとは思いませんね.

モード変更はどうなのでしょうね.
他人に聞いた話ですとECOモードに入れると,本当に応答が悪く,何もやる気が無くなるからキビキビ走ることは諦めるとのことでしたが,踏んでもダメなの?と聞き返したところ,本当に鈍くてちょっと怖いとのことでした.一杯に踏んでもパワーは制限されている感じとのことでした.内心,それでは首都高の短い加速車線は厳しいな,私はこのモードをまず使わないだろうなと思いましたので,せいぜいスノーモードだけあればいいのかなとも思いますね.正しい判断をしている人間の要求に応えられるだけシステムは機能して欲しいものです.

エンジンスタートは,どちらでもいいのですが,フリップフロップによる循環的な操作がいまいちだと思っています.OFF→ACC→ON(クラッチ踏んでいればSTART)→OFFというのは,キーより不便ですね.ON→ACCができないのは不便でしょうか.
出足が遅れ,停止直前でブレーキ抜くと再始動するようなアイドリングストップを見ていると,手動でエンジン一時停止,再始動のようにユーザーインターフェイスをはっきりさせた方がいいなと感じています.キーやスイッチというより,エンジンのON とOFFは自分で決めたいと思いますね.(EVやHVは問題なしですね.)

この動画を見て,確かになどと思っていましたが,いざ我が身を考えると, Z3は中古とはいえ,ノーマルでもM仕様のパーツがいろいろ付いてきたし,フェイクの排気口の側面グリルもあったし,BRZもそこそこ太めのマフラーカッター(中はそれなりに細い)が付いているし,チャンバーとダイアフラムを介して吸気脈動音を車内に入れるものは付いているし,G4も一部はレザー調の物が貼ってあるが,プラスチックにシボ形状のパターンとなっているし,言い出せばいろいろとフェイク部品があるものだなと思います.
でも,いずれも使ったことはないスペアタイヤは装備しています.

まぁ,万人を満足させるものなどないから,難しいですね.
Posted at 2020/09/20 21:49:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | 寒い独り言 | 日記
2020年09月16日 イイね!

ナビの右折案内は疑ってかからないといけないなぁ.

ナビについては,レイトアダプター(車載専用機という意味で)で,無ければ無いでもどうにかすると考えつつも,便利なことは便利だとも思っているので,実に難しいものです.

大通りの交差点以外の右折は憚られますが,対向車がないと行けなくもない状況は時折ありますね.ただ,右折禁止もかなりあったりする(しかも知らないと分かりにくい)のですが,その上に,入っていく先の道が時間によって歩行者専用であったりするわけですが,ナビ専用機は構わず右に曲がれと案内し続けるので困ったものです.

実際にナビに案内されたのか分かりませんが,そういう状況で前の車が右折してしまうと待ち構えているすぐにパトカーがすぐに駆け付けるという場面に出くわしたので,もし,こうした指示をするナビに頼り切ってしまうと,何で?いけないの?ということになりかねないものですね.

あからさまにズルそうな車がいろいろやっても見付からずに何事もなく,ちょっと知らないのだろうなという車が捕まっているのを見ると,社会の縮図を見ているような気分にもなります.

ネットとかでよく見る,事前に調べろ,早く出ればいい,守らない方が問題とかいうガチガチの正論はともかく,何かあるとお金がもったいない上に,やり取りが発生するのは厄介ですし,それなりの頻度で乗っていると,不思議と気配を感じる,時には目が合う?(踏切とかジトっとした視線を感じてそちらに目を向けるとそこにいたなど)ので下手なことはしないようにしようとは思いますね.
まぁ商用車がやらないことは,何か裏があるとも思うのですが,たまに勇ましくやらかす商用車もいるので,周囲に頼るのもまただめなものですね.

スマホでもナビができる(しかも,地図更新早いし,だんだんと賢くなる,うるさいくらいの幹線道路誘導でもない)ことを考えると,今回は車載ナビを手に入れたけど次は要らないかな?とも感じています.でも,専用機の操作性は良いのでもうちょっと頑張ってほしいものですね.
本体がただでさえ高いのに地図更新でさらに費用が掛かるというのも,もはや苦しいかなとすら感じてしまいます.

スマホとつながる専用機もありますが,何もパケット使いたいわけでもないので,本体で完結したユーザ・インターフェイス(音声認識もスマホ頼りではない)があって,細かい設定までカスタマイズできて,機能・性能ともに十分なものにしないと,専用機が売れないのも頷けるかもなぁ,などと感じてしまいます.

ナビもTV要らないから,OBD-IIにつないで3連どころか5~6連メータを表示したりとか,エンジンやセンサの状態を表示し続けるとかの機能があればむしろ飛びつくのになぁ,と妄想しています.
Posted at 2020/09/16 22:10:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | 寒い独り言 | 日記
2020年09月14日 イイね!

タコメーター要らない?本当に?

ある記事を見ていて,ほとんど見ないから要らない,気分が盛り上がるから要る,とのことでした.マーケティングで要らないとの声を反映しているとのことで驚きました.

がっちり制御しているハイブリッドなら分からないでもないですが,走り以外にも結構情報があるのになぁ,と感じてしまいます.オーバーレブ防止だけじゃないのだけどなぁと思ってしまいますね.

始動後のアイドルアップが分かるのでそれまでゆっくり暖気しながら走ろうとか,エアコンクラッチの作動が分かるのでちょっとトルクの出方が変わるなと考えるとか,アイドルアップがいつまでも終わらないなと思っていたら故障(O2センサ,エアフロメータなど)していたとか,振動があってミスファイヤしていてメータも振れるなとか,コンディションを把握するにもとても役立つので,要らないという人が多いから排除されるのは何とも寂しい限りですね.

MTでも普通の運転なら別に見ていないことがほとんどですが,異常を知るためにもメータの類はあっていいのではないかと思います.純正でECUの状態をLCDに出してくれたらもっといいのですがね.

私自身,マニアでもないですし,どちらかというとちょっと好きかな?くらいのレベルですが,行きつくところ,速度計があって,あとは警告灯のみ,異常検出は表示するから,あとは整備に出してね,というシステムになるでしょうし,あるいはCASEの発想なら,不具合を自動でメーカに伝えてロードサービスがやってくる(建設機械ではすでに実現)とかになるのでしょうが,何となく味気ない気がしてしまいます.
シェアではなくオーナーなのだから,自分のものについて知っておきたいというのはそれほど不自然な発想でもないのですが,そうでもないのですかね.

タコメータがなくても困らないけど,あればいろいろ役に立つ,できれば動きを滑らかにせず,回転の変動も敏感に示してくれるとなおいいですね.
Posted at 2020/09/14 21:22:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 寒い独り言 | 日記
2020年09月07日 イイね!

若い人が自分と同じような車を買うのは歓迎ですね.

知っている若い人が先代XVを手に入れ,また別の若い人が現行スポーツを手に入れました.また別の若い人は,20世紀のレガシィツーリングワゴンを手に入れたのでした.

彼らよりはるかにオッサンの私が似たようなキャラのG4というのもまた面白いなと思ったりもします.あ,でもセダンというところでは,オッサンぶりをしっかり押さえているかもしれません.
それにしても,なんの布教もしていないのに,なぜスバルばっかり買うのだ?と思いましたね.

昔々は,会社の職位で乗る車が決まるとかあったみたいですが,「RV」という今や死語の言葉が出てきたあたりから,序列的な車選びはなくなったのでしょうね.
自分ののお金だし,好きなもの買えばいいと心底思っている者としては,選択肢が多いのはいいなぁと感じます.

EVもディーゼルも選び放題,ボディ形式もクロスオーバやシューティングブレイクまで出てくるなど増えたものですが,まさに好きなものを選べばいいという状態は大歓迎だなと思ってしまいます.

にもかかわらず,4WD+3ペダルMT+ノッチバックは今や風前の灯,いま,日本車,輸入車(正規品)込みで検索しても,MAZDA6しか選べない状況でした.
4WDを外しても,カローラが増えるのみでした.

いっそのこと,4WD+EV+ノッチバックで選ぼうとしても,そんなものはなく,4WDを外しても,やはりないのでした.

選択肢が増えても,買いたいものが選べないジレンマをまた感じてしまいました.まさに自身はラガードであり,マーケティング上は相手にされない範疇にいることを認識しますね.

EVだったら,4輪それぞれにモータを付けて理想的なトルクベクタリングのような制御ができれば,それはそれでものすごく魅力的です.

ちなみにインホイールであるかは難しいところですね.モータが付いて重い足回りになるか,ドライブシャフトと駆動部でサスの脚が短くなるか,どちらがいいのだろう?と考えてしまいます.

4輪独立モータ駆動のEVで4ドアの車が現れれば,一気にイノベータに化けられる気もするのです.
Posted at 2020/09/07 23:39:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | 妄想 | 日記

プロフィール

「不足があったら弄ろうと思いながらも特段不満がないので結局ノーマルのG4です.フレキシブルタワーバーとかリアアンチロールバー(スタビライザーというよりしっくり来る?)は定番ですが結局買わずじまいでございます.ちょっとだけショックが柔らかくなってきたかなとも感じています.」
何シテル?   05/24 00:17
GJ3D型G4メインで,ZC6H型BRZを楽しんで,ゆるく生きています. こだわりはきっとありそうですが,それ以上にどケチなので,深入りもできない性分でも...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/9 >>

   12345
6 789101112
13 1415 16171819
20212223242526
27282930   

愛車一覧

スバル BRZ スバル BRZ
1年落ちの中古で19年乗ったZ3 2.0のてんこ盛りの不具合のために車検を通せないことか ...
スバル インプレッサ G4 スバル インプレッサ G4
私にとって最近では数少ない,欲しい!と思った仕様のものです. 3ペダルMT,4WD,水平 ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
1G-FE 5MTというある意味珍しい仕様の車体を実用目的で安く譲ってもらったのが手に入 ...
BMW Z3 ロードスター BMW Z3 ロードスター
昔々,何故か友人から個人売買で入手したものです. そして,18年も持ち続けています. あ ...

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.