• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

柿の種swの愛車 [プジョー 407 ステーションワゴン]

整備手帳

作業日:2016年6月1日

フロント ロアアームブッシュ交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度

上級

作業時間 12時間以内
1
ロアアームの真ん中のブッシュです。
Febiビルシュタイン製

ブッシュの外径に合う当て物(手持ちの工具では34mmのソケットがぴったりでした)を当てがって、1kgのハンマーを両手で持ち渾身の力でぶったたくこと約10回、なんとか抜けてくれました。圧入もぶっ叩き作戦で行きましたがそれはそれは大変な作業でした(何十回と叩き込みました)。きっと油圧プレスあればスマートに作業できるのでしょう。


8ポンド x2
2
ロアアームの後ろ側のブッシュです。
TRW製

407にはブッシュ抜き用のリングが付いており、きっとここにプーラーを掛ければ抜けてくれるんだろうと安易に考え2爪ギアプーラーを使い作業開始。結果固着しているのか全く抜けてきません。プーラーを締めこんでいく内にリングが負けて曲がってきてしまいました。
仕方ないのでブッシュをちぎってブラケットを取り除き、インナーをノミで割る作戦に変更しました。これも結構大変な作業でした。
圧入もぶっ叩き作戦です。今日は最近出番が無かった1kgハンマーが大活躍です。

15ポンド x2
3
上の作業前に状態チェックしていたんでした。

ゴムブッシュに亀裂入っています。
ここを換えたら走りが変わりそうな予感がします。
4
ロアアームとアップライトの接続部分のブッシュです。
SASIC製

11.5ポンド x2
5
このブッシュの取外し取付けはツールを自作して行いました。
全ねじボルトに、左から長ナット、ワッシャー、ブッシュ押出しアタッチメント(家に有った自転車用の工具を流用)、水道管の継手、ワッシャー、ダブルナットの構成です。ここのブッシュはあまり力を掛けなくても抜けてくれました。
6
2爪ギアプーラーでもやってみました。こちらのやり方でもスムーズに抜けてきました。
7
新旧比較

交換後の印象は、、
ハンドルの座り(直進安定性)がすこぶるよくなり、轍での振られがほどんど気にならなくなりました。荒れた路面でのザラザラした振動も大幅低減しました。ただロードノイズの大きさは変わらず。まあこれは6年物のタイヤなので仕方のない部分ですが。

今回の様に足回りの作業をした場合はアライメント調整が必要となる事があるのですが、今現在特に不具合も感じられないのでしばらく様子見とします。

イイね!0件




関連リンク

この記事へのコメント

2016年8月17日 22:38
貴重な情報、ありがとうございます。

質問なのですが、左ロアアーム後方(TRW製ブッシュ)にはセンサーが付いていると思うのですが、センサーの取り外しと組み付けはどのようにされたか教えて頂けたら助かります。

うちの407SW2.2のロアアームのブッシュもひび割れてまして、スマート同様に入れ替えようとしているのですが、センサーをどう外そうか悩んでまして・・スタビのところで切り離すので良いのでしょうか?
すいません、お手数かけます。
コメントへの返答
2016年8月19日 11:49
コメント有り難うございます。
返信が遅くなり申し訳ありません。

センサー、、後ろブッシュのボルト穴の所でしょうか。何が付いていたか覚えてない。。
その部分で苦労した等、特に記憶に残っていないので、おそらく大した作業では無かったのでしょう。
確かロアアームがフリーになった時点で外したと思います。
スタビリンクはスタビ側を外して作業しました。

ロアアームの真ん中ブッシュのボルトですが、Eトルクスでドライブシャフトが邪魔します。せっかく買ったEソケットが使えませんでした。確か15mmの12角メガネを使いました。リフトアップするとアームが下がってブッシュにテンションが掛かった状態になるので付け外しにとても苦労しました。組めないんじゃないかと思った位。。ジャッキでハブを持ち上げたりして何とか収まるところに収めた記憶があります。

ハブからシャフトを抜いたり、ドライブシャフトを外したりするのが正しい手順なのかもしれません。あとアームが外れた後は、ドライブシャフトがミッションから抜けやすい状態になるので注意が必要です。

いずれにしても、ある程度設備や工具が整っていないととても苦労します。油圧プレスとか、買い出しに行けるホームセンターや工具屋とか。


YouTubeで「KYB peugeot 407」などと検索すると出てくる動画で、ショック交換の手順ですが参考になるのではと思います。
2016年8月20日 22:22
ありがとうございます。参考になります。

本日仕事後に柿の種SW様のコメントを参考に右側ロアアームを外してみたのですが、想像以上に大変でした。今、筋肉疲労と熱中症ぎみでフラフラです・・。

ロアアームのE18ソケット、確かに入りません。
スマート用に購入していたE14-E18メガネレンチを使いました。

左側のセンサーはとりあえず外せるところでハズしてみようと謂います。
交換部品や手順等は、可能なら整備手帳で紹介していこうと思います。
コメントへの返答
2016年8月24日 17:57
無事に作業出来たようで、大変お疲れ様でした。

リアもやりたいのですが、今やるとこの暑さで干からびてしまうので、涼しくなってからからにしようと思っています。

プロフィール

「ホイールハウス清掃 http://cvw.jp/b/2636421/38327986/
何シテル?   08/04 17:16
柿の種swです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

プジョー 407 ステーションワゴン プジョー 407 ステーションワゴン
プジョー 407 ステーションワゴンに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.