• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

crowleyのブログ一覧

2016年07月31日 イイね!

本日は、デッドニング・・・

本日は、デッドニング・・・先週の予告通り、今日はデッドニングです。



この一週間、次々と材料が配送され、実は木曜日から下準備・・・・

バッフルのニス塗りから始めました。

が、塗装関係が苦手な私・・・。木製のバッフルにペーパー掛けするのを忘れ、ニスがうまく乗らない・・・どうしようと思いつつも、どうせ見えねぇーし、とそのまま2度塗り、乾燥させ、土日に早速作業です。


まず、内張剥がしてー、スピーカー外してー
ビニールとブチルゴムをきれいに取りまーす。



ドア内のアウターパネルに制震材を貼り付けまーす。



スピーカー取り付け部分裏に反射材?吸音材?を貼り付けまーす。



そして、バッフル、スピーカーを取り付け、サービスホールを塞ぎ完成です。
もちろん、ドア4枚分。


写真を見て、なんかおかしくない?と思った方・・・。

正解です。

サービスホールに使ったシートなんですが、通常、制震材を張り表面を堅く処理するのでしょうが、私はあえて、吸音材+α制震材程度のシートを使ってます。厚みがあるので、内張とのビビリ防止も兼ねてます。

ただ柔らかいので、効果のほどは?なんですが・・・。

で、音はというと、結果的に結構変わりました。
劇的にとはなりませんが、イコライザーをちょっとイジッたくらいは変わります。
自分の場合は、中音域が前に出て、低音も増したように聞こえます。
まぁ、中音域が前に出たので、バスドラの輪郭がはっきりして、低音が増したように聞こえるのかもしれません。

それと、さらなる効果が・・・ドアが重くなった分、ドアを閉めたときの音がさらに重厚な音の変わりました。

今回、材料費が安かった割に、コストパフォーマンスは良かったと思います。
※私は材料費全部込みで1万円以下です。

ただ、この材料の量をセットもので売っているものをお店で購入、使用した場合は、結構お値段が張ると思います(たぶん、数セット買わないといけないので数万円はするのかな?)。

でこの程度の効果であれば、やらないかなー。
しかも、自分の好みの音じゃないかもしれないしね。

なかなか、音響関係は難しいですねー。


ということで、次のDIYはボンネット内のフェンダーカバー?の穴開け加工を考えてます。



Posted at 2016/07/31 22:39:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | D.I.Y. | 日記
2016年07月24日 イイね!

本日の車いじり

今日は、ぶらりとSABに立ち寄り、あるものを見に行きました。

まぁ、今回は見るだけなんですが、ふらふら見て回ると定番のコレが・・・

早速、貼り付けて2PSのパワーアップ。

こんなネタでスミマセン。

そういえば、最近SABによく行くのですが、今日、以前も同じ黒のVABの方がいらっしゃいました。

超人見知りのチキンな私は声を掛けられず…

今度は、勇気を出して初めての告白をしてみます。たぶん・・・

そのほかに、ブルーのS4の方もいらっしゃいました。
そういえば、以前最寄りのABには迫力の白のS207の方もいらっしゃいましたねー。

私の住んでる地区は、あまりVAB、VAGを見かけないので、見るとミョーな仲間意識を持ってしまうのは私だけでしょうか。

何の脈略のナイ話ですんません。

話は変わって、次はDIYでコレをします。

まだいろいろ届く予定。

かなり安価でやれそうですが、効果はいかほどか・・・。
爆音主義の私には、分からんかもです。

まぁ初めてなんで、じっくりやってみます。
Posted at 2016/07/24 18:10:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | パーツ | 日記
2016年07月24日 イイね!

BLITZ SMA-THRO装着!

BLITZ SMA-THRO装着!先週、友人の頭文字☆U@うっち~さんから「”スロコン”を買いなさい」という催眠術にかかり、自我と戦った結果、あっさりと撃沈…。


気付いたら、ポチってしまいました。



早速送られてきたのは、BLITZのスマスロこと「SMART THRO-CON」↓

コレです。

ピボットと迷ったのですが、なるべくシンプルで、邪魔にならないものを探した結果、コレに決定。

で、即取り付け。

VDCのスイッチ横で光っているのが、ON・OFFボタンで、ETCの上にくっついているのが本体。

ボタンは、この空きスペースに埋め込む予定でしたが、ちょっとうまくいかなかったのでケーブルを通す切り込みを入れ、ボタンを上から貼り付け。

本体は、外に出したくないが、モードを切り替えるダイヤルをいじる必要があるため、隠れる場所かつ簡単に触れる場所を探した結果ETC上へ。

この場所、簡単に開くし、ぴったりスマスロ本体が収納できるんです。

こんな風に。

ただ、ココに貼り付けると、ヒューズボックスの見取り図?一覧表?のシールが隠れてしまうため、一度剥いで、スマスロ本体上に貼り付けました。

見えないといざという時不便ですからね。

ちなみに、このスマスロには「リバースキャンセル」機能が付いており、専用ハーネスを取り付ければ、バックにギアを入れると安全のためバックの間電源がOFFになります。

この専用ハーネス、別売定価2000円らしいのですが、一本線をリバース信号の配線に噛ませるだけです(スマスロ本体からギボシ端子メスが付いた配線一本が出ています。)。

のれん分けハーネスを取り付けている私は、そこのリバース端子につなげば良いだけですので、ギボシ端子オス-オスを作成して、取り付けました。

※ 重要:コレをしないとエンジンをかけ直した時に、いちいち電源ボタンを押さないとONにならないらしいです。


効果はというと、なかなか良いです。
アクセルレスポンスが非常に良くなりました。

ただし、アクセルの吹け上がり方は純正と同じ上がり方をしますので、反応は良いが、フラットな吹け上がり方とまではいかないようです。

まぁ、でも乗りやすくなったのは確実です。


それなら、その分アクセルを自分で踏めば・・・なんて言わないでください。

Posted at 2016/07/24 00:53:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | パーツ | 日記
2016年07月18日 イイね!

新たな物欲…

3連休最後の日、前二日がDIY三昧だったので最終日くらいはと思い、ちょっと”ある所”(←ココは突っ込んではいけません。)に出かけた後、時間が少しあったので、みんカラをしている友達、頭文字☆U@うっち~さんに連絡。

ABで合流し、いろいろと車談議していたのですが、うっち~さんが最近取り付けた「パワープラスブースター」というスロコン。これが結構いいらしい。

スロコンと言えば、確か電子制御されているスロットルを調整?するものだったと…。
以前ちょっとだけ、気にはなっていたのですが、前車まではすべてワイヤー式だったので、関係ない話だったのですが。

しかし、VABは私にとって初の電子式で、正直、今もアクセルの踏みしろ(特にゼロ発進時)に違和感を感じており、慣れない…。

なんか、ちょっとアクセルを踏んでもほとんど吹けないくせに、あるポイントに達すると、一気に吹ける…その遊びみたいな間はいったい何なんだと。

そんな話をしましたら、うっち~さんが、「だったらスロコンでしょ」ということに。

ちょっと乗ってみる?っていうことで、試乗させてもらいました。

うっち~さんの車はアクアなんですが、フロントがうちの車より低いので、安全?な場所にランデブー。


半信半疑試乗させてもらいましたが、こんなに変わるものかと思いもよりませんでした。
VABにはSIドライブが付いているので、何ともいえませんが、アクセルの感覚がフラットに吹ける感覚は、とても気持ちが良く、乗りやすい。

あ~、欲しい。
コレで、物欲がまた1つ。

みんカラといい、車好きの友達といい、体に良くありません。
この後、ネットサーフィン、寝不足確定です。


とりあえずスロコン入れるか、フラッシュエディターを入れるか悩むなぁー。
VABでスロコン入れている方、どんな感じか教えてー。

Posted at 2016/07/18 21:40:12 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年07月17日 イイね!

フォグランプカバー穴開け加工&吸気ダクト取り付け

フォグランプカバー穴開け加工&吸気ダクト取り付け昨日に引き続き、DIYです。
予告通り、フォグランプカバーの穴開け加工と吸気ダクトの取り付けです。
 注:連休中よっぽど暇なん。なんて言わないように。




すでにカバーの穴開けと網は、以前済ませておいたのですが、加工中に付けた傷をもうちょっと何とかするため、再度、ペーパー掛けをして、塗装のやり直しをしました。乾燥中にバンパー部分の加工を行います。

写真のとおり、ほとんど塞がってます。



で、カバーの穴部分に沿って切り抜きます。

実際は、もうちょっと大きくカットしました。
ココも、ホビールーターと小刀で、かんたんにカットすることができます。



続いて、ダクトの設置です。

エアクリボックスを外すと、こんなに空間が…(レゾネはすでに外してます。)



チャカチャカっとステーを曲げ、テキトーなところにボルト止めをし、出口を車体外側にくるよう配置します(レゾネの取り付け部分にダクトを合わせる。)。


エアクリボックスを取り付け、レゾネの穴とダクト位置が合うよう、微調整・・・といっても、力尽くでステーを曲げるだけ。


で、完成です。

フォグランプ横の穴から見ると、ホーンがちょっと邪魔ですが、奥にダクトがあるのが分かります。
本当は、ダクトを前に出した方が効果があるのでしょうが、雨が入り込むのはちょっとイヤなので、奥に設置しています。




後は、カバーを取り付けてすべて完了です。



正直、塗装にかなり手こずってしまいましたが、何とかできました(それでも傷が大分あるのですが…)。


完成後、軽く洗車をして、ちょっと乗り回したのですが、より冷えた空気を吸えるようになったのか、低回転トルクがちょっと増えたような。


プラシーボ効果なんて言葉、私は知りません。
私的には、馬力10ps、トルク2kgmは上がってます。


コレで、DIY系はひとまず終了。
次は冬になりますが、ブレーキ系とフラッシュエディターの導入を考えております。
それまでは、コレで楽しもうと思います。



Posted at 2016/07/17 23:22:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | D.I.Y. | 日記

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] ハイタッチ!drive
2019年01月14日 09:09 - 16:41、
102.02 Km 2 時間 47 分、
2ハイタッチ、コレクション1個を獲得、バッジ33個を獲得、テリトリーポイント350pt.を獲得」
何シテル?   01/14 16:41
crowley(クロウリー)です。初めてみんカラに登録しました。使い方がよく分かりませんが、少しずつ更新していこうかと…。超人見知りですが、よろしくお願いします...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

リレーアタック防止 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/13 21:11:20
スバル(純正) サービスマニュアル 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/26 16:31:02
DIY派は大助かり 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/19 19:18:57

愛車一覧

スバル WRX STI スバル WRX STI
スバルは、BD5レガシィRS、SG5フォレスタークロスポ,と乗り継ぎ3台目となります。す ...
スバル レガシィ スバル レガシィ
初スバル車!トラブルの多い車でしたが、とてもいい車でした。できれば、また乗りたいなぁ。
トヨタ スプリンタートレノ トヨタ スプリンタートレノ
スポーツカーではなく、デートカーです。本皮シートにサンルーフ、デジパネとよく分からん仕様 ...
スバル フォレスター スバル フォレスター
H28年3月まで乗っていた車です。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.