• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

T.M.WORKSでは、みんカラ+での友達になってくださる皆様をお待ち致しておりますので、お気軽に申請くださいませ・・・・

T.M.WORKSは、自社点火系パーツの開発・製造を中心とし、ドイツRaceChip社製品・ドイツAWRON社製品・ポーランドProRacing社製品の輸入発売元として皆様に、お喜びいただける製品提供を心掛け日々邁進致しております。



RaceChip製品・ProRacing製品・T.M.WORKS製品をご装着後のインプレッションを募集致しております。
インプレッションをお寄せ頂いた方には粗品 をプレゼントさせて頂きますので、よろしくお願いいたします。
インプレッションをお寄せいただける方は、下記リンク先をご覧ください。


alt alt
イイね!
2018年11月26日

BMW 用 Inside Ignite REV内蔵イグニッションコイルがモデルチェンジをします。

こんにちは

BMW 用 Inside Ignite REV内蔵イグニッションコイルがモデルチェンジをします。

新型Inside Ignite REV 品番 IRB405C


従来型Inside Ignite REV 品番IRB305C


当社の世界特許である Inside Ignite REVは、特に低速からのブーストの立ち上がり迄のトルク感が向上しますので、街乗りでの乗りやすさがバツグンに良くなります。

BMW E46後期型・E60後期型から始まった、筒形イグニッションコイルにIgnite REVを装着開始して、13年が経過しました。

新たに今回モデルチェンジを行うこととなりその過程及び走行テストの模様をここに書いて見ます。

一つを品番を例に挙げて話を進めます。

BMW4気筒のInside Ignite REV品番で言うとIRB105C からこれで4回目モデルチェンジとなります。

余談ですが、その前にIRB005Cの開発も行っていました。
世の中には出ていませんが、箱型のIgnite REVをコイルの外につける方法で、REVから出る配線がコイルの淵を這うような構造で、開発を進め、コイルの製作まで行う事になっていました。
開発途中で、Inside化に成功し、開発途中でボツとなりました。

しかーし、今思うとこの形状なら、6気筒N54エンジンやN55エンジンにもIgnite REVの効果を発揮できたのでは?なんて思えてしまいます。

こちらが、そのボツとなったIRB005C


今回モデルチェンジの理由は、ベースとなるイグニッションコイルの変更により、それに合わせてモデルチェンジを行っています。

IRB105C → IRB205C → IRB305C(現行型) → IRB405C となります。

コイルの加工は、IRB205Cの時代同じ加工方法での製作が可能であるとの判断から、短期間で開発が出来ました。

先端ゴムブーツの、金型を起こすとそれなりの金額になり、開発コストを製品代金に上乗せせざるを得なくなりますのでそれは避けたいわけです。

しかし、なんと現行IRB305Cに使用している物をちょっと加工すれば使用できることが判明!!
これでコストアップは避けられます・・・・・・

上 ノーマル
下 IRB405C


テスター上で全く問題ないの無い事を確認しましたので、実車に装着しての走行テストを開始!!


一般道・高速道を走り、従来品とそん色ない事を確認しました。

次は高速道路にてブースト圧を思いっきりかけた状態において、先端ゴムブーツからのリークが無いかの試験に移ります。

11月14日 河口湖を朝9時半出発


国道137号→新東名高速道路→伊勢湾岸自動車道→新名神高速道路→京滋バイパスを通り 京都のKC-Technicaさんにお邪魔をして奈良まで走行


通常走行では、全く異常なし

KC-Technica様にて




せっかく来たので奈良興福寺
なんと雨も降ってないのに虹が・・・


そして、夕焼け


11月15日 奈良を出発

出発前に鹿と言ったら春日大社ですよね・・・・

なので、弊社鹿ソニックの使用に関し、春日大社に鹿との共存共栄を図るためにお参りです。




さて朝9時出発です


第二阪奈有料道路→阪神高速13号東大阪線→近畿自動車道→中国自動車→山陽自動車道→広島岩国道路 経由で FK-TEC広島店様まで走行



この日は、RaceChipの特別プログラムを入れて、目玉のテストを実施・・・・
内容は、ブーストリミットがかかるまでブースト圧をアップし、その状態での高速連続走行で、先端ゴムブーツからのリークが発生するかしないかの試験を行いました。

結果、設計通り、全く異常なし

FK-TEC広島店様


FK-TEC岩国店様



FK-TEC様と言えば、新型スイフトスポーツのRaceChipプログラム開発では非常にお世話になりました。


FK-TEC広島店様からFK-TEC岩国店様まで高速を移動し、RaceChipハーネスの適合を確認し、再度FK-TEC広島店様に戻り、その日は、宮島近くのホテルに宿泊しました。


早朝、海がきれいだったので、出発前に宮島に渡り厳島神社を参拝・・・・




さて、出発です。

11月16日 広島を出発


広島岩国道路→山陽自動車道→しまなみ海道→今治バイパス→今治小松自動車道→松山自動車道→高松自動車道→金比羅山



金比羅山で2時間ほど休憩

金比羅山に来たんだから登ってみるか・・・・


きつかった・・・・




高松自動車道→神戸鳴門自動車道→阪神高速3号神戸線で、神戸のホテルまで走行

14日と同様のかなり負荷のかかる試験をこの日も実施したが、全く異常なし

淡路サービスエリアにて


11月17日 神戸を出発


阪神高速3号神戸線→名神高速道路→新名神高速道路→東名阪自動車道→伊勢湾岸自動車道→新東名高速道路 国道137号を通り

この日は、ブースト圧を下げ通常走行を行い異常の無い事を確認

途中、富士山が綺麗


そして、帰社


トータル総走行距離数 1980Km 使用燃料 122.58L 実燃費 16.15Km/L

燃費もそこそこでパワー・トルクともに申し分なし・・・・・

発売開始予定12月中旬です・・・・・・・・

是非、あなたのBMWにご装着していただきたいと思います。
ブログ一覧 | BMW | イベント・キャンペーン
Posted at 2018/11/26 16:01:25

イイね!0件



タグ

関連コンテンツ( 3シリーズツーリング の関連コンテンツ )

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。


 
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「トヨタハイエース3.0D4-D RaceChip コネクトの走行テスト http://cvw.jp/b/2643440/41083162/
何シテル?   02/11 17:32
T.M.WORKSは、/RaceChip Japan/ProRacing Japan/AWRON Japanを運営いたしております。

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
BMW 116i T.M.WORKS/RaceChip/ProRacing/AWRON社 ...
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
T.M.WORKS/RaceChip/ProRacing社の製品を装着した弊社デモカーの ...
ミニ MINI ミニ MINI
T.M.WORKS/RaceChip/ProRacing社の製品を装着した弊社デモカーの ...
フィアット フィアット500 (ハッチバック) 500 (フィアット フィアット500 (ハッチバック))
T.M.WORKS/RaceChip/ProRacing/AWRON社の製品を装着した弊 ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.