• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

因幡屋ガレージのブログ一覧

2021年08月05日 イイね!

巨尻を堪能しよう。




クルマもバイクも大好きだけど、ボンキュッボンのグラマーさんはもっと大好き。









こちらも先回に引き続きパソコンのフォルダー「作文 1」に入ってた以前に書きかけのブログ。


いやぁ~、この古い作文をコピーして貼るだけの書き方、考えなくて良いから楽で良いわ(笑)












先々月?おははくと言うイベントに参加(たぶんこの作文書いた2年くらい前の話)した際、若い方から変な質問をされた。

「初めまして、因幡屋さんですよね。」から始まり「4Cがトランジスターグラマーって、何の事ですか?」と言う内容の質問。



最初は「何を言ってるんだ?  この若者は?」とっ、思ったんだけど・・・・、ああ、私の愛車紹介には確かに4Cの画像と一緒にトランジスターグラマーと車名のように記入してある・・・・、ちょっと納得。


でも同時にアレッ? とも思う。

トランジスターグラマーって言葉が通じない?

死語・・・・?



若い人はトランジスターグラマーと言う言葉を知らないみたい・・・・。




ちなみに・・・・。


「トランジスターグラマーとは、小柄だがグラマーな女性を表す言葉。1959年(昭和34年)の流行語を受賞した。
1955年(昭和30年)、日本初のトランジスタラジオ(東京通信工業(現:ソニー)・TR-52)の販売で発生したブームにより、小さくて高機能なトランジスタのように小柄で均整の取れた体つきの女性に対する表現として生まれたとされている。」

【いつものウィキペディアにそう書いてある】






私の生まれる3年も前に流行語大賞と云うモノが在ったのには驚いたけど・・・・。



でっ、グラマーの方は当時のアメリカ映画などの女優さんの様に背が高くボンキュッボンのセクシーな女性を指すらしい。

それに対して、小柄だけどオッパイとかお尻の大きな女性の事をトランジスターグラマーと呼んでいた。





ココから先はあくまでも私の個人的な感覚なので反論されても困る・・・・・だったら書くな、てっ話しなんだろうけど(笑)





皆様もクルマのデザインを見て「セクシーなスタイルだ。」とか「可愛らしいデザインだ。」「イカツイ見た目だ。」などと、クルマを擬人化した表現で例える事が多い。




私の勝手な私見では、例えば国産車であれば2世代前の35のスカイラインクーペなどはセクシーなデザインに感じていたし、最近のクルマであればマツダ3のハッチバックや、レクサスの500なども色気の在るスタイルだと思う。

日本車でグラマーなデザインと言えば現行のスープラ辺りは思い浮かぶが、私にはセクシーとは縁遠いデザインにしか見えない・・・・アレはただの野暮ったい田舎のポッチャリさん(何度も言っときますが、あくまで個人的な意見です)にしか見えない。


可愛らしいデザインと言うかファニーなスタイルと言えば初代から3代目までのマツダのロードスターなどはファニーなスタイルだ。
現行の4代目はカッコ良すぎて可愛らしさの欠片も無い。


逆に可愛らしさを前面に押し出した軽自動車を始めとしたクルマなどはアザトさを感じて好きにはなれない。







・・・・・でっ、話しが最初に戻るんだけど「グラマーなスタイルのクルマ。」


私にとっては何と言っても昔の「コルベットスティングレー」がアメリカンでグラマラスなスタイルな代表格である。


(画像はネットから)

コークボトルの様に女性の身体をイメージしたウエストの括れた色気の感じられるライン。



もちろん私が所有(*普段あんまり動かしていないので乗っているとは言えない)しているアルファロメオの4Cも、後のタイヤハウスが大きく盛り上がりウエストに相当するドア辺りがキュッと絞り込まれていて相当にボンキュッボンのスタイルである。
特にヒップ周りに相当するリアフェンダー周りの造形は南米の女性の様な巨尻である。



昨今のデザインと言うよりも、一昔前のレトロ系のスポーツカーのデザインである。

いや、ホントに古臭いデザインだと思う・・・・、好きなんだけど(笑)



もちろんグラマーであると言う事に間違いは無い・・・・・・、と思う。





ただねぇ・・・・・、伸びやかさが無い。

とっても寸詰まりな印象である。

何と言うか・・・・・、背の低い子供の癖にやたらと身体のラインを強調していて、更にまごう事無き巨尻である。


今のネット言葉で表すと・・・・ロリ巨尻? とかセクシーJSと言ったような歪さも感じる。


う~~ん・・・・・、ホント、4Cって何かバランス悪いんだよねぇ。



機能性は別にして、見た目だけならもう少しホイールベース延長して、リアのオーバーハングを伸ばしてやれば綺麗なスタイルなのになぁ・・・・・などと考えてしまう。


ついでに言えばブッサイクなドアミラーも何とかならなかったのかと残念で仕方が無い。





そんな見た目の私のアルファ4C・・・・・なので私は4Cの事を「トランジスタグラマー」って呼んでいるのだ。


判ったかね、若者よ。











・・・・、え~と、あくまでも個人的なデザインに対する好き嫌いの話しですので、異論・反論は伺いますが誹謗中傷はイジメに繋がりますので御容赦願います。

言論の自由を守りましょう(笑)

マイノリティーに属する私に対するイジメはダメです。





イジメだめ! 絶対!


Posted at 2021/08/05 09:26:07 | コメント(11) | トラックバック(0) | 自動車 | 日記
2020年09月04日 イイね!

アルファロメオ4C、3年目だってさ。




クルマもバイクも大好きだけど、記念日も大好き・・・・。










昔っから疑問に思ってるんだけど、なんで悪い人達って仲間内のお誕生日会したがるんだろうねぇ・・・・。




厳つい広域暴力団員の方達も、街に屯する愚連隊みたいな人達も、暴走族の人もお誕生日会って好きなんだよねぇ・・・・・、土建屋さんとかもよくやってるイメージがある。


全国的にはどうなのかは知らないけど、鳥取のそう云う人達は頻繁にやってる。


たんに飲み会の理由付けなのか、仲間内の結束を目的としているのか、義理を噛ませるのが目的なのかは知らないけど、オジサンたちが行き付けのスナックなんかで「誕生日おめでと~う!」とっ、乾杯する姿をよく見かける。





私も40歳まではよくお声が掛かってたんだけど、大抵最初の乾杯だけして会費払ってドロンしてたので最近は呼ばれなくなった(笑)





だってこの手のお誕生日会って、最後ロクな事にならないんだもの・・・・。



特に3次会以降、参加者の皆様方から理性が奪われ本能に従って行動し始める辺り、対外的にだったり、内部的にだったりマチマチなんだけど、大抵、事件が起こる。

最悪の場合警察が来たりして巻き込まれそうになる。




・・・・・だいたいねぇ「お誕生日会の4次会が留置場。」って、訳解んねぇ(笑)













・・・・・スイマセン。


また、ブログが迷走しそうなので、軌道修正・・・・・。












本題はコチラ。




昨日、またまたみんカラ当局から【もうすぐ愛車と出会って3年です!】とっ、いつものメッセージが届いた。


みんカラ当局の目的は明確である。

ふだんブログを上げていない方のブログを上げるきっかけ作り、俗に言う「顧客の掘り起こし」だろうと考えている。







そんな事はどうでも良いのだが「そうかぁ・・・・、アルファロメオ、買ってからもう3年にもなるのかぁ・・・・。」ちょっと感慨に耽った。




アルファロメオの4Cは元々欲しくて買ったクルマでは無かった。




以前乗っていたロータス211と云う車両を、運転技術の低い私がクラッシュさせてしまい、急遽ネットで探した経緯があった。

探す条件は軽量コンパクトなボディで2000㏄程度の排気量とパワー、いかにもスポーツカーらしいスタイルで、とにかく目立つ車両。

もちろんその時の事故で貰える保険金やら、色々勘案して上限の購入金額もザックリと計算した。

何より大切だったのが納期。

とにかく早く次のクルマが欲しかったので、車検の残りがあるクルマで1カ月以内に納車出来る事が条件だった。



ロータスの事故現場で警察やらレッカー車が到着するのを待ちながらタブレットで探し、今のアルファロメオの4Cに決定した。


そんな経緯で2時間程度で購入決定したのが今のクルマである。





最初に納車された時、どうしてもロータスと比較してしまう。

スタートの悪さであったり、足回りの不安定さ、1トン少々の車重の割に重たく感じるボディ・・・・・、納車後のファーストインプレッションは良くなかった。



エアコンが付いている所と、屋根やドアがあるトコロは気に入っていた。


ただ、未だに好きになれないのはアルファらしからぬ行儀の良くないガサツなエンジン。



昔乗っていたアルファロメオ156のV6エンジンは凄く大好きだった。

上の方まで回すとホントに気持ちの良いエンジンだったと思う。

よく自動車評論家の方が表現される「官能的なエンジン」と言う表現にピッタリ当て嵌まるエンジンであったと思う。

ただ、私が乗っていた個体は頻繁にエアフロメーターが汚れ、その都度掃除しなければスグに調子が悪くなっていた。
掃除さえすれば気持ちの良いエンジンに戻るんだけど・・・・・(笑)


4Cの鳴り物入りのカーボンボディも特にその良さが分からない・・・・(笑)





正直、あまり大好きなクルマとは思っていない。

なのに既に3年間も所有している。


理由は「今、特に欲しいクルマが無いから。」と言うのが一番であろう。






・・・・、と言うか、クルマと云うモノに対する興味が薄れて来ている。

今でもクルマは好きなのだが、昔ほど熱が無い。





いつぞやのブログにも書いていたけど私は「4Cに乗っている。」とは考えていない。

1カ月に1回程度しかエンジンも掛けないクルマに「乗っている。」とは言い切れない。

あくまでも「所有している。」と言うのが正解である。




もう一つ、4Cを手放さない理由は、今後、値落ちが少なそうだから・・・・(笑)


既にこのクルマの生産は終了している。

もちろん今の旧車ブームの様に、このクルマの値段にプレミアムが付くとは考えにくい、しかし、今から極端に値段が下がる事も考えにくいのだ。



所有していても税金と車検代と保険料程度で数年は維持していける。



年金貰える年まで持っていても良いかなぁ・・・・、なんて不純な動機で所有しているのだ。


4Cを手放す時は、ホントに欲し~~い、と思うクルマが見つかった時か、欲しい不動産が出て来た時くらいだと思う。






そんな、ちょっぴり可哀想な私の4C。


私にとっては出会って3回目の4Cとの記念日。



せめて洗車して綺麗にしてから、美味しくてお高い高性能オイルでもご馳走してあげようかと思う。



喜んでくれると嬉しい。





・・・・・・ああ・・・・、また、文章ばっかりで画像が無い。

いっつもスイマセン

Posted at 2020/09/04 15:20:31 | コメント(13) | トラックバック(0) | 自動車 | 日記
2020年08月13日 イイね!

久し振りのツーリング。




クルマもバイクも大好きだけど、ツーリングも大好き。









クルマが好きなので、ツーリングが大好きなのは当たり前。

バイクは好きなんだけど今は乗らなくなったので、鑑賞するのが好きって言う程度だ。








夏休みに突入してから暇で暇で仕方が無い。


いちおう、出来る事をゴソゴソとやったり、テレビゲームで時間を過ごしたりと無駄に時間の浪費をしている。

ブログなどを上げるついでに「暇過ぎるので誰か遊んで下さい。」などと不良女子中学生が出会い系サイトに書いてるような事を書いてみたりしていた。

冷静に考えると変な事書いてるなぁ、とも思う。







・・・・・そんな私のヤルセナイ夏休み。




そんな中、数年前にもこんな書き込みに対応してくれた岡山県の「inaちゃんパパ」さんから「久し振りにまた一緒に走りましょう。」的な内容のメッセージを戴いた。



いなパパさんは、白いアバルトの124スパイダーに乗って居られる、ちょっと怪しげな同い年の方である。

映像関連のお仕事の方で、如何にも業界人っぽい雰囲気が怪しさに拍車を掛けていて私的には好感が持てる(笑)





先回は私が岡山に出向き、岡山の広域農道を堪能させて戴いた。


やはりねぇ、行政区域が違うと予算とかの関係もあるのだろうが、道路の造りが違う。

岡山の広域農道は鳥取と違い、路側帯が広めにとってある、カーブもきつく無い、何よりアスファルト舗装が綺麗と言うか技術的に上手。

要は鳥取の広域農道は2速から3速を多用する低速度域の道路が多いのに比べ、岡山では3速から4速を多用する中速度域の道路が多いのだ。


コレは気持ちが良い。


また走りに行きたいなぁ、とも思うが方向音痴の私には、あの広域農道までの行き方が分からない・・・・、迷子になりそうで楽しくない事になりそうなので独りで行く気にもならない。






そんな、ちょっぴり怪しい風体のいなパパさんが今回は鳥取へとお越しになられた。


職業的に土日休みが取れないらしく、以前も平日であった。





アバルト124スパイダー。



まずは、鳥取砂丘の海岸道路へ向かう。



私も1カ月半ぶりにアルファを出した・・・・・、ホント、乗っていないんだよね。







定番の殿ダム、ロックフィルダムと言うらしい、石積みのダム。




最初の頃はお城の石垣のデッカイやつ、ってイメージだったのだが、時が経つに従い草が生えて来ている。
最終的には森の様にでもなるのか知らん・・・・・。
石垣の隙間に木の根が入ればさらに頑強なダムへとなるのかな?







マツダのロードスターとはまた違った顔つきのアバルト。



私、初代のリトラクタブルライトのロードスターに乗っていた時期がある。

ハンドリングがどうの、軽量ボディがどうのと評価が高いクルマではあるが、何よりそのスタイリングが大好きだった。

とにかくキュートなデザインであったと思う。

2代目も3代目もその可愛らしさを受け継いでいた。

現行のロードスターはちょっとカッコ良すぎる。

眼がマジになり過ぎてちょっと怖い(笑)




どちらかと言えばアバルトのデザインの方が好きかなぁ・・・・・、ロードスターより100万円くらい高いと言うのはどうかとも思うけど。








お昼は軽くお蕎麦屋さんへ。



蕎麦切りたかやさん。

ここの蕎麦はわりとボリュームがある。

大盛りなどを注文した日にはちょっと後悔する。









食後も広域農道を走り、基地へと帰る。



暫し雑談。



いなパパさん、話題も豊富で面白い。

見た目通りの遊び人である(笑)





私と似たトコロ(性格的に)もあり、「岡山に戻ってからちょっと勉強して、精神科に受診しに行ってみる。」とっ、仰っておられた(笑)


・・・・・・、キチガイ仲間が増えるのだろうか(笑)


そんなモノ中国地方に増やしても仕方ないんだけどなぁ・・・・・。









次回はコロナが落ち着いた頃に、泊りで岡山に行き蕎麦屋呑みをしましょうと言う約束を交わし帰って行かれた。



そんな昨日・・・・、良い暇つぶしが出来て良かったです。







いなパパさん、シャンパンの手土産も戴きまして、ありがとうございます(笑)


Posted at 2020/08/13 11:21:03 | コメント(9) | トラックバック(0) | 自動車 | 日記
2019年11月28日 イイね!

またまた、代車。




クルマもバイクも大好きだけど、代車に乗るのも大好き。







少し前のタイヤホイール交換のパーツレビュー(の積もり)でこれ以上お金を掛けたくない、なんて書いてたんだけど・・・・・・。





エクストレイルの運転席側ドアハンドルのセキュリティボタンがグラグラする。

正常に作動はするのだがボタンを押すとインナーまで一緒に動く。



・・・・・なぁんか、気持ちが悪い。




普段使わない他のボタンだと、どうでも良いかぁ、なんて思うんだろうけど、ドアロックのオンオフボタンなので毎日10回以上は押す事になる。


その都度、不快になるのは大変嫌なのだ。







仕方ないので日産プリンスのディーラー迄行って来た。

基本、中古車ばかり買う私にはディーラーなんて縁遠いトコロである。



私にとっては少し敷居が高い(笑)








このお店の接客は実に対応が丁寧。


他のディーラーにあまり行かないので分からないけど、過剰なほど接客態度が良い。

オークションで買った型遅れのクルマに乗っているので少し気後れする(笑)

部品を注文して、作業依頼と作業日程を聞いてから、当日は帰った。







そして、修理予約日。



代車をお貸しします、と言う事なので古い軽自動車でも宛がわれるかと思っていたのだが・・・・。


ほぼ新車の日産ノート? eパワー。



ちょっと嬉しい(笑)




ハイブリッド?  よく分からないけど電気でも走るクルマである。







乗り込むと面白いシフトノブが付いている。



ウチの百合子夫人(仮名)が乗ってるプリウスより、更に変わったシフトノブ・・・・・、ノブ?

まぁ、アルファのボタンみたいなシフトチェンジよりは分かり易いけど・・・・。




でもね、なんだろ?



無理矢理後付けしました感が酷い。

運転手の手の届きやすい位置にシフトノブを持って行きたい気持ちは分かるんだけど、そのおかげでシフトの土台部分が妙に隆起している。

そのせいで前側に設定してあるボトルホルダーや小物入れが微妙に使い辛くなっている気がする。



走り始めたらほぼ使う必要の無いシフトノブと、夏場だと割と頻繁に使うボトルホルダー・・・・・・・、乗る人次第なんかなぁ。





そして、カッコイイバックミラー。



そもそもミラーですら無く、液晶画面のバックミラー。

未来感があって素敵。





でも、これがねぇ・・・・・(笑)  凄っごく邪魔!



走ってると眼の端にチラチラチラチラ写ってきて、邪魔でしょうがない。

何て言うのか、普通のミラーだと気にならないのに、液晶画面のせいなのか、妙に視界に残る。

ハッキリ言って運転の邪魔になる様な気がする。


未来チックでカッコイイとは思うんだけど・・・・・・(笑)




そして、スポーツカーを彷彿とさせるこのD型のハンドル。



D型ハンドルなんてF1カーみたい。

私のアルファのD型ハンドルほど極端では無いけど・・・・・。



れっきとしたファミリーカーにこんなハンドル付けてどうするんだろう。

クイックに反応するハンドルでも無し、普通の丸いハンドルの方が使いやすい様な気がする。




走りは接地感も薄く、フラフラした印象。


さすがに、コレは無いなあ・・・・・、とっ、思った。




もちろん自分で買って乗る事は「無い」という意味だけど・・・・、こう云う機会に代車で借りれて乗れるのは嬉しい。

だって、間違っても自分が買う様なクルマでも無いので、こんな機会でも無ければハンドル握る事も無い。



楽しい事には変わりがない(笑)


半日ほど乗り回して、お腹いっぱいになった。





でも、普段乗れないクルマを運転出来るのはホントに楽しい。
これだから代車に乗るのは面白くて楽しい、次回はどんな代車に乗れるのか?


たまにはスポーツカーの代車なんかがあると嬉しいんだけど・・・・、無理だろなぁ(笑)


Posted at 2019/11/28 13:51:26 | コメント(10) | トラックバック(0) | 自動車 | 日記
2019年11月23日 イイね!

たまにはみんカラブログらしく、クルマの事でも・・・・・。




クルマもバイクも大好きだけど、エクストレイルも大好き。








エクストレイルがホントに好きなのかどうかは取り敢えず置いといて・・・・(笑)



滅多な事ではクルマに関してのブログを上げない私、因幡屋ガレージ。

こんな事では皆様の支持を失い、イイねもPVも激減してしまう。




・・・・・、まあ、どうでも良いんだけど、そんな事。







・・・・・でっ、先日エクストレイルのタイヤ・ホイールを交換したら、みん友さんに「せっかくだからブログに上げれば良いのに。」と言われたので、これを機会に久々のクルマブログにチャレンジ。





中古で買った型落ちのエクストレイル。




現行のエクストレイルはT32と云うらしい。
私の買ったのはひとつ前のT31の後期型。


買った時から掃除もしていないし酷い状態で納車された。

まあ掃除くらいは自分ですれば良い。



嫌だったのがカッコの悪い外品のアルミホイールと、古いスタッドレスタイヤ。



やたらと内側に入り込んだ見っとも無いホイール。



どうせ1~2年くらいしか乗らないのは判っているけど、せめてこのくらいは何とかしたい。

お洒落は足元からとも申しますし・・・・・。




でっ、いつもは車屋さん任せの私ではあるが、諸般の事情で自分で色々探してみた。






結果・・・・・・、最近のアルミホイールって、サイズの種類が凄っごく少ないのね。


デザインはカッコの良いヤツからブッサイクなヤツ迄、昔に比べると色々種類は有るんだけど、ホイールのインチ数から巾のJ数、何よりオフセット(今はインセットって呼ぶみたい)の種類が少ない。


タイヤ屋さんに聞くと近頃の若い攻める人はスペーサーで対応する人が多いらしい。


最近はタイヤをツライチにする事を「攻める」って、言うのも勉強になる(笑)






とにかく、少しカッコいいなぁ、とっ、思うホイールを見つけても希望のサイズの設定が無い・・・・・。

オーダーだとバカ高い。


飽きっぽいので、今はお気に入りのエクストレイルも長く乗っても2年くらいだと自覚している。

それに、100万円程度で買った車に30万円のホイールなんて馬鹿としか言いようが無い。

夏冬のタイヤ迄含めるとオーダーホイールを入れて軽く50万円を超えてしまう・・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。


車両価格の半額以上も足元に投資するなんて、愚の骨頂である。





何かを諦めなければならない・・・・、若しくは自分で色々探しまわるしか無い。



色々な店舗を廻り辿り着いたのがコチラ・・・・。




名前も聞いた事の無い安売り用のホイール 17インチの7J インセット38。

純正の16インチ6J インセット40に較べると、1インチアップと、1Jアップ、インセットで2mm出る。

これに15mmのスペーサーを入れる。

計算上はホイールが現状より23mm程度外に張り出す予定。


タイヤはノーマルの215/70/16よりデカくしたかったので235の扁平率65、もちろん17インチ。

直径で6cmは大きくなった・・・・・。



納車された時のホイール・・・・・・。



ノーマルに比べてだいぶん巾も外径もデカくなった。


もちろん、こんな事をすればスピードメーターも正確に表示できないし、距離計も狂ってしまうので燃費も測れない・・・・・・、なによりバネ下荷重はかなり重たくなる。

・・・・、このクルマは普段使いなので、走りよりは見た目重視・・・・(笑)




あまり長期間乗らないのは前提なので、冬用タイヤは中古をチョイス。

たぶん、今年の冬のワンシーズン使えれば問題は無いと思う。

来年になり雪が解けたら、今の若者たちに人気のゴツゴツしたダート用の夏タイヤに交換予定。



でっ、張り出しはタイヤ部分で数ミリのハミタイ・・・・・(笑)



現行法だとホイールのリムが出ていなければ、タイヤのみ数ミリ程度だと大丈夫との事。



以前とはルールが違うみたいだ。


自分的にはカッコ良くなったと信じている。


・・・・・、まあ、仕事用なのでどうでも良いって言えば、どうでも良いんだけど・・・・・(笑)



出来ればこれ以上お金は掛けたくは無いです・・・・、いっぱい、いっぱいです。










頑張ってクルマの事書いた積もりなんだけど・・・・、やっぱ皆の書くパーツレビューとは違う様な気はする・・・・・・何故だ!


Posted at 2019/11/23 09:01:21 | コメント(10) | トラックバック(0) | 自動車 | 日記

プロフィール

「@nagaimoさん、それは私の偽物です。 たぶん、因幡屋ブラック・・・・。 」
何シテル?   11/26 15:48
鳥取市内在住。 テナント業と建築業のかたわらカレー屋してました。 現在は建築メイン。 基本ポジティブ。 知らない人と話するの大好き。 もちろん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/12 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

中国人に売ってしまおう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/18 16:45:55
思い出話  小学生の頃。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 15:24:01
秋はセンチメンタル。     ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 17:42:47

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
レヴォーグに買い替えました。 とっても気にいって行っています。 燃費だけはどうしようも ...
アルファロメオ 4C トランジスターグラマー (アルファロメオ 4C)
ロータス211に代わり、やって来た趣味車。 久々のアルファロメオ。
ホンダ クロスカブ 国交省イエローの働くバイク (ホンダ クロスカブ)
今年の5月末に納車・・・・・、まだ2カ月も経ってないけど暑くて挫けてしまいました。 納 ...
日産 エクストレイル 現場2号車 (日産 エクストレイル)
エクストレイルT31 です。 仕事用、普段使い、便利なクルマです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.