• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

因幡屋ガレージのブログ一覧

2021年10月09日 イイね!

転職してみよう。




クルマもバイクも大好きだけど、新しい職場に行くのも大好き。









後3カ月で還暦を迎え、赤いチャンチャンコと赤い頭巾を小粋に纏う素敵でナイスな高齢者になる因幡屋です。


もう世間一般では落ち着いた大人になっているのが普通なのでしょうが、幼少の頃より通信簿に「集中力が足らず落ち着きが有りません。」と評価され続け早や55年。

還暦を迎えるに辺り未だに「落ち着きの無い人。」と高評価される人生を歩んでおります。

お陰様で発達障害「注意欠陥多動性障害」で見事に障碍者手帳の3級も交付され今後とも華やかな将来を夢見ながら精進しようと慎ましく生きております。






・・・・・と言う事で、またまた性懲りも無く転職をしてしまいました(笑)




私にしては珍しく1年と半年も続いた「給食のオジサン」のアルバイト。

幼稚園に給食のコンテナを配達して、食後に食器の回収をするだけの簡単なお仕事。


しかも朝10時から午後2時までの4時間だけの短時間バイト。

中型車が運転出来れば特に重たい荷物を持つ必要も無く、拘束時間も短いし幼稚園がお休みとなる夏休みとか春・冬休みも長期お休みとなるとっても楽チンな職場。

たまたまコロナの影響で40日間の夏休みの時には百合子夫人に「旅に出て来る。」と言ったら叱られてしまい実行出来ませんでしたが、とにかく楽なバイトである事に変わりも無く、私史上一番楽な職場でした。


まっ、もちろんそのバイトで貰える賃金も大学生のお小遣い程度でしたし、夏休み中などは実質無職の人と一緒でしたけど・・・・・(笑)


仕事そのものには面白味も無く、一緒に働いている人達は同年代の方達ばかりで幼稚な私とは話も噛み合わず、最初の1週間で飽きていたのですがあまりにも楽過ぎな職場でダラダラと1年半も過ごしてしまいました。





・・・・・そして、今度の新しい職場。


希望は「キツクても良いので体験したことが無い、楽しそうな職場。」とにかく面白ければ何でも良い。

仕事に対する優先順位が「お金」より「目新しさ」とか「楽しさ」と云う事。





・・・・・多分ねェ・・・・経営者から見れば一番使い難いタイプだと思う。

なにせ仕事に対する価値観が他の従業員の方と違うから。







それでも今回は「障碍者枠」で何とか採用されて10月から働き始めた。

まったく縁の無かった業界。

たぶん、ココに入らなかったら今までも、そして今後も私は立ち入ろうとも考えない業界。


それが「パチンコ屋」さん。




意外かも知れないけど私はパチンコも馬も舟も、宝籤すら買わないし興味も無い。

普通に商売してる人ならご理解頂けると思うのだが、商売上結構な額の博打はする、と言うか投資をしなくては次に続かない。

そりゃあもう、パチンコなんかで溶かす金額なんて比べ様の無い額の金額を賭ける事になる。

だいいち寺銭支払った段階で負けてるのと一緒だと考えてもいる。
パチンコなんて玉を買った時点で負けてると思う。





そんな感じの私のパチンコ感。


もちろんホールとかの接客なんてしたくも無い。



私の仕事は中型トラックでのパチンコの撤去台と納品台の配送と、パチンコ屋さんの倉庫で台の動作チェックと整理作業。
納品の時以外はホールに立ち入る事も無い。





私が若い頃入ったお店はまだ手打ちの台と電動の台が半々くらいで設置されていた、のんびりしていた時代。


あれから40年以上・・・・・・音の五月蠅さは変わらないが、台の置かれている間隔も広く、店内もホテルのロビーの様に清潔で高級感を感じさせるデザイン、もちろん時代は変わってタバコの煙など充満していない。

今は台も変わって来ていて電飾も派手だしギミックの動きも凄い、アニメをテーマにした台も圧倒的に多い

如何にもパチンコ台にありそうな「賭博黙示録カイジ」とか「金と銀」などは理解しやすいけど「フランダースの犬」などパチンコ台にしてどうなるのか?
ネロとパトラッシュの物語などパチンコ屋さんで見せられてもテンション下がらないのか?



・・・・・まあ実際、自分でパチンコ打つ訳では無いのでどうでも良いのだけど。


働いてる人達の雰囲気も昔と違う。

昔はパチンコ屋さんで働いてる人達って、住み込みの流れ者とか訳アリの人達、格好も8割がパンチパーマかスキンヘッドで厳ついイメージだったのだが最近は普通の見た目の若者が多い。

40年以上も近寄っていないと変わるんだねぇ・・・・・・。





・・・・でっ、まあ、知らない事が多い職場なので今のトコロ面白いちゃあ面白い。

たぶん昔と較べ福利厚生なんかもちゃんとしてるっぽいし、建築や飲食に較べるとホワイトっぽい職場に感じる。



20年近く働いてた建築の現場なんて荒かったからなぁ・・・・・・、労災なんか使ったら確実に叱られてたし・・・・、飲食業は長時間労働が当たり前だったし・・・・・。





そんな今の職場で困ってるのがパチンコ台とかスロットル台の積み降ろし。

やたらと重たい&持ち難い。

1台がだいたい40キロ~55キロくらいの重量。

更に台の裏側にある基盤や配線などの内臓が剥き出し

コレをトラックの荷台に手積みで40台程積み降ろしする。

パワーゲートなんて使わない。

最初の数台を積むのは平気なんだけど圧倒的に持久力が落ちている。



若い時なら良いんだけど、還暦間近の私にはキツイ。

腰を謂わすのが先か、仕事に飽きるのが先か・・・・・・、何とも微妙なトコロ(笑)






1カ月以上ブログも上げていなかったので、とりあえず、近況報告的なブログ。







・・・・・・次回も転職報告かも知れない(笑)


Posted at 2021/10/09 12:12:27 | コメント(9) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
2020年04月15日 イイね!

新しいお仕事。




クルマもバイクも大好きだけど、仕事も大好き。






何度も何度も仕事を辞めてしまう癖に新しい職場には胸躍る。



経験した事の無い仕事、知らない環境の職場、本来なら出会う事の無い人達・・・・・、楽しそうな気がしてきて、ウキウキして遠足前日の子供の様に期待に胸膨らむ。



好きなんだよなぁ・・・・、初出勤。







話しは変わるけど・・・・・、皆様は学校に通ってる時って何の時間が好きでした?

・・・・授業が楽しくて仕方なかったなんて人は少ないとは思う。


比較的皆が楽しみにしていたのはお昼休憩とか給食の時間であったと思う。


授業の合間の10分間程度の中休憩でたまたま給食の配送トラックなどを見掛けると走り寄って、給食のオジサンに「今日の給食って何?」などと問いかけ一喜一憂していた事を思い出す。

小学生くらいの頃は給食のオジサンが給食を調理し、そのまま配達していると思い込んでいた。

社会の分業構造の仕組みなど知らず、とうぜん給食はオジサンたちが作って持って来てくれるモノと信じていた。

・・・・まさか、そのオジサン達が給食の配達だけしている人だなんて知る由も無い。



そんな小学生時分の因幡屋にとって、給食のオジサンはちょっと憧れのオジサンであった。






ココまで言えば皆様お気づきに為られたと思うが、私の次のバイト先・・・・。


ちびっ子達の憧れ「給食のオジサン」である。


・・・・・正確に言えば「給食を配送するオジサン」何だけど・・・・・(笑)








この仕事、何が素敵かって、その労働時間の短さが魅力である。



労働時間 10時~14時までの4時間。

そりゃあ給食の配送と食器類の回収だけなので仕事時間はそんなモノである。


それに土曜、日曜、祝日はお休みと云う、私にとっては理想的な就労環境。

時給は920円と高くは無いが、仕事内容は簡単そうだし、トラックでの移動が多いので気分的にも楽だ。
給食のコンテナはコロ付きなので重たい荷物を持つ訳でも無い。




さすがにスグに飽きるとは思うけど、我慢位は出来そうな気もする。


・・・・と言うか、こんな短時間で楽な仕事が続かない様なら、私はホントのダメ人間になってしまいそうである・・・・・いや、ホントに。







・・・・今度こそは長く続けられると嬉しい。



こんな仕事ですら続けられないなら、今後、何していいかも分からなくなる(笑)


社会人と言うより、人間失格の様な気もする・・・・・。


Posted at 2020/04/15 14:38:44 | コメント(14) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
2020年03月20日 イイね!

つくづく実感・・・・、若い人達は私みたいな大人にはなるなよ。  と言いたい。




クルマもバイクも大好きだけど、仕事も大好き・・・・・、だった積りなんだけど。









春3月・・・・、入進学、就職と何かと慌ただしくもおめでたい時期である。

既に社会人の方々にとっては、年度末、決算月などと多忙な季節でもある。

ところが今年に限り世間はコロナの話しばかり・・・・。








そんな今年の春3月・・・・・。




私にとっても建築の仕事が多数舞い込んでくる気忙しい月でもある。



今年は頼まれていた仕事も殆どお断りを入れ、バイトに精を出していたのだが・・・・。



やはり、建築の仕事を長く続けていたので、どうしても断り切れない仕事と云うモノがある。


例えば、以前請け負った仕事のアフターサービスなどがそれである。


建具の建て付けの調子が悪いとか、子供部屋を2部屋に分割して欲しいとか・・・・、今まで、のらりくらりと返事を胡麻化していたのだが流石に断り切れなくなって来た。



その上、例年行っていた大学の入進学の際のアパートの入退室絡みの仕事。

今年は断る積りでいたのだが、どうしても断り切れず退去時のクロスの張り替えや、清掃作業まで入って来る。

もちろん、外注の業者さんに発注するのだが、現場に行かない訳にも行かない。




更に会社の申告と個人の確定申告の時期が重なり、どうにも支障が出始めた。






現在の私にはフルタイムのバイトすら難しいらしい。



何とかバイト先の工場の課長に頼み込み、週一回平日に休みを頂き自分の仕事を片付けていた・・・・・。



しかし、アパートの退去に関しては拘束時間は一日1時間程度なのだが戸数も多く、日中に鍵の開け閉めが含まれるため20日以降は半日しかバイトに出る事が不可能になった。





バイトの癖に休みが多く、大変申し訳なく思い「こんな状態では皆様にも迷惑が掛かりますので心置きなくクビにして下さい。」とっ、申し出た。


結局、課長と総務部と派遣会社で協議がなされ「因幡屋さんは19日までの雇用に変更いたします」との事。



工場の方々へは「申し訳ない」気持ちが半分、自分的には「やっと、このバイトから解放される。」と言う喜びが半分・・・・・・、いや、違うな・・・・申し訳ない気持ちは3割くらい、開放感が7割くらいかなぁ・・・・。





・・・・・・・・いやいや、スイマセン。


実際は申し訳ないと言う気持ちが5%程度、後の95%は「やったぁ~! コレでこの無限牢獄から解放されるぜ! フリ~ ダァ~ム!」と言う喜びの感情が強い(笑)






ホントにねぇ・・・・・、今までクビになった事は無いんだけど、こんなに嬉しいモノだとは思いもよらなかった(笑)

ホント、高級シャンパンでも開けてお祝いしたい様な清々しい気分である。

何なら「因幡屋解放記念日」として、私の人生においての祝日として毎年この日3月20日は祭日としたい。

・・・・・・元より春分の日でお休みではあるのだが(笑)







・ ・・・、とっ言う訳で、取り敢えず本日より次の仕事を探す日々が始まる。





もう、金輪際「工場勤め」はしない。


もうホントにねぇ、最初から分かってた事だけど、58歳にして発達障碍児並みのメンタルを持つ私には耐えられない職場であった。




・・・・・実は「まあ、言っても私も大人になって落ち着いたので、ライン工程度は出来るだろう。」くらいに気軽に考えていたのだが、浅はかであった。


とにかく毎日が辛い。


朝から仕事に行くのが辛くて、辛くて、泣きそうになる。





だいたいにして、クルマのイベントに見学に行っても15分くらいで飽きて帰りたくなる人間なのだ。

数年前サーキットで行われた「チャオ イタリア」と言うイタリア車のイベント。
大好きなフェラーリやランボルギーニが100台以上並んでいる、更にそのクルマ達が順番にサーキットに乗り入れ爆音響かせながら走っているのだ。

もちろん名前すら知らないイタリアのカッコイイ旧車から、私の所有する同型の4Cまで出場している。


ここに片道2時間以上掛けて走り、高い入場料を支払い会場に入る。

普通なら飽きる事なんて無いと思うんだけど・・・・。




コレが見事に最初の15分で飽きてしまって、30分後には帰路に着いていた。



好きなクルマのイベントですらこの体たらく。

工場勤務なんて続く筈がない。






はい。


言われなくても分かっています・・・・「私は堪え性の無いダメな大人です。」

周りに迷惑かけてまで、自分でも向いていないと薄々感じながらも人生初の工場勤務に憧れて、仕事始めたのは良いけれどスグに飽きてしまい辛く感じ始める。

挙句の果てに「自分の本業」を理由に休みを貰い、最終的には「首にして下さい。」などと申し込む。

なんて最低な大人なのだろう・・・・・・。


いや、わざわざこんな事をブログに上げると言う事もケシカラン・・・・・、と思う。







でもねぇ・・・・・、いちおう、こんなでも1カ月は頑張ったんよ。

それに工場で仕事した事がある、と言う経験も積む事が出来た。

自分で向いていないと考える事と、実際に経験してみて無理だと理解する事では雲泥の差がある。



もちろん、皆様に迷惑を掛けた事には変わらないので威張って言う話でも無いけど・・・・。




・・・・・・、あっ、一応ね、同じラインの方とか課長には良くして戴いたのと、ご迷惑をお掛けした事もあり、昨日、皆様に菓子折りを持って行きました。

職場の皆様は私の心が折れていたなんて知りもしないので「因幡屋さんって、律義な人ですねぇ。」とか「折角仕事に慣れて来たのに勿体ないです。」「このまま続けてバイトして欲しかったのに。」などと言われてしまった・・・・・。

心の中で「こんな仕事、やってられるか! 絶~対、2度と工場なんかで働くかよ。」と思いながら笑顔で職場を後にした。







明日は「飲むの会・3月定例会」の日。

またもや皆様にこの事を非難され、弄られながらも過ごす事になるのであろう。




それはそれで、楽しそうなので明日も大いに飲む。

明日はウイスキー三昧にしよう。




酔っ払ってこの度の仕事の事は忘れてしまいたい・・・・・(笑)
Posted at 2020/03/20 15:39:27 | コメント(17) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
2020年02月29日 イイね!

私の細やかな幸せ。



クルマもバイクも大好きだけど、仕事も大好き・・・・・・なんか、そう言い切れる自信が無くなった。







昨日は我が社の支払日の為、バイトはお休みを頂いて久し振りの事務所でお仕事。



朝から税理士事務所に伺い、決算書と納税の納付書を貰いそのまま銀行に走り税金の納付と業者さんへの支払いの為のお金を下ろしてきた。

午後から各業者さんが来られるので支払い。


あぁ・・・・、ホント、消費税なんて無ければ良いのに・・・・・、それか消費税20%くらいでも良いから所得税が廃止になればもっと良いのに。



・・・・、まあ税金を払うのは仕方ないけど、支払った税金の使い道だけは納得出来ない。







話しが変わるけど・・・・・、いまだ収束の目途すら立たないコロナウイルス。

聞けば高齢者や体力の無い方の死亡率が高く、若者や子供は割り方平気らしい。

ひょっとしてこのウイルス・・・・蔓延したら年金問題や健康保険料の問題が解決するのかも知れない・・・・、なんて不謹慎な事を考えてしまう。


税金もそうだけど、社会保険も高いんだよねぇ・・・・・。


集金に来る業者さんを待って、事務所に待機していると碌でも無い事ばかり妄想してしまう。









妄想と言えば今のライン工のお仕事。



想像していたよりも結構大変である。

仕事時間中は絶えず走り回っている気がする・・・・。


仕事は材料の供給をしながら、出来上がった商品を入れるダンボール箱の組み立てと、それをさらに大きなダンボールを箱詰めする作業をしている。

材料は厚紙の束である。

数十枚の厚紙の束を掴みコンベアーベルトに綺麗に並べて行く、ちゃんと並べないとエラーが出るので慎重に補充していくのだが思った以上に握力が必要である。

最初のラインに並べる終わると次の工程の厚紙も補充していく。

2か所の工程の補充が終わると10メーターほど先まで小走りで走って商品を入れる為のダンボール箱を組み立てる。

他の工員さんの作業の進捗状況を確認しながら商品の入った小箱を大きなダンボールへと入れていく。

だいたいこの一連の流れが約7~8分程。


そして、先週末からこのラインが2本に増えた・・・・かなりバタバタと忙しい。

腰が痛い・・・・。




更に工場内は想像していたよりは暑い、初夏並みの暑さだ。

半袖のTシャツの上に薄手の作業服だけなのだが暑くて汗が流れる。


帽子が暑い、タオルを首に巻いていると叱られる。



喉が渇くがトイレ休憩でラインを離れる事が出来ないので水分はあまり摂取出来ない。


周りの人達は定年退職になるまでずっと、この同じ仕事を続けていくのかと考えると素直に凄いなぁ、とっ感じる。





私は身体は使うが頭は暇なので、午後からは仕事終わりに飲むお酒の事ばかり考えてしまう(笑)




最近よく売れていると言われる、アルコール度数9%のレモン果汁の缶酎ハイが今のお気に入り。


梅沢富雄は嫌いなので「こだわり酒場のレモンサワー」は買わない。



・・・・・、真冬にも拘らず汗を掻き水分を失った身体で、自宅に戻ったら熱いお湯に浸かる。

風呂で更に汗を絞り切り、喉の渇きは最高潮。

大ぶりのグラスにキューブアイスをたっぷりと詰め込み、1本100円以下の缶ジュースよりも安っすい缶酎ハイをグラスに注ぐ。

缶酎ハイと言うがホントは焼酎では無くウオッカの炭酸割りだ。


火照った身体はもう待ちきれない。


ホントは暫く置いて、少し氷が解けるのを待つ方が良いのは分かっているのだが我慢出来ずグビグビと喉に流し込む・・・・・・・。




・・・・・ホント、午後からは仕事中にこんな事ばかり考えてしまう。



脳内シュミレーション飲酒である(笑)


それも安っすい缶酎ハイを妄想して・・・・・、なんて安上がりな妄想なのだ。





仕事が終わるのが待ち遠しくて仕方が無い。



そして、待ちかねた仕事終わり。

速攻で自宅へと戻り、風呂に入って妄想を現実に変える。




プッハァ~~~~!  ・・・・旨い(笑)

出勤初日は涙が出そうな位に旨く感じた。


初日から数えて既に2週間となるが、未だにコノ缶酎ハイは飽きない。



仕事には飽きてしまったのに・・・・。




今はこの缶酎ハイのみを楽しみに日中を過ごしている。



なんて安上がりで細やかな楽しみ(笑)


幸せを噛みしめる・・・・・、けど、翌日の仕事の事を考えると憂鬱になる(笑)








3月の連休は福井県に旅行に行くと言うお楽しみが待っている。



生まれて初めての福井県。



・・・・・美味しい缶酎ハイは飲まずに、日本酒かなぁ(笑)


Posted at 2020/02/29 10:08:28 | コメント(15) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記
2020年02月06日 イイね!

完全敗北・・・・・。




クルマもバイクも大好きだけど、仕事も好きだ・・・・、った様な気がする。








先回のブログで、次のバイト先に関して文章を上げていた・・・・。




・・・・・・、まあ最初に結論から言ってしまえば、お恥ずかしい話しではあるが「3日も続かなかったよ! バカ野郎!」・・・・・、と言った次第である。



もちろん、この「バカ野郎!」は私自身に向けての戒めの言葉である。







実は若い時分から、工場でのライン仕事と云うモノに若干の憧れがあったのは事実である。

若い頃に工場勤めの友人などから仕事の話しを聞いて、何となく楽しそうだなぁ、等と感じていた。
友人も仕事の内容を簡単そうに語っていたし、多くの人が勤めているので人間関係も楽しそうであった・・・・、何より仕事柄、他の職場に比べ女性の割合が多く、色恋沙汰の話しが絶えないと聞かされていた・・・・・、羨ましい。



ただ、当時から自分の性格は概ね把握していたので「絶対に自分には向いていない職種でスグに飽きてしまう。」と思い、応募すらしたことが無かった。




しかし私も現在58歳、もう既にいい大人である。

我慢する事も覚え、最近では協調性も身に付いている、若い時に較べ喜怒哀楽も激しさが無くなり、精神的にはようやく落ち着いた大人になれたと思い始めていた・・・・・。

今の私ならこう云う仕事も出来るのではないだろうか・・・・・、そう思った。






そして、出社当日・・・・出社してから知ったのだが、仕事はライン作業では無くテーブルの島毎に行なわれていた。




私の部署はハーネスと云う細っそい電線を手作業でネジネジする仕事であった。

大人のおもちゃのローター部分に使ってある様な、スグにでも切れてしまいそうな、細っい電線を数本捩って纏めてある、横の島ではその後の工程として基盤にハーネスを取り付ける作業をしている。


「えぇ~、こんな事、機械じゃなくて手作業でするんだ?」最初に感じたのがそんな事。



とにかく30センチ程度の長さの、色違いの電線を数本づつ綺麗に並べてネジネジして1本に纏めて完成。
これが案外難しくて、偶に不良品が出来たりするので真面目にしないと怒られてしまう。





初日は朝からネジネジ・・・・・、スグに飽きて来た・・・・、10時の小休憩が待ちどうしい・・・・。

とにかく多少の休憩時間を挟み1日中ネジネジが続く・・・・、時間が経つのが殊の外長く感じる。

この職場では無駄話しながら仕事をしている人はいない・・・・、皆様、無言でネジネジしている。


もう1時間は過ぎたのだろうと感じ時計を見ると、まだ10分も過ぎていない・・・。


時間の無い無限牢獄に閉じ込められている感じがして来る・・・・・。



ひょっとすると私の持つスタンドが「ディオのザ・ワールド」の能力を獲得したのかと勘違いする。

しかし「無駄無駄無駄無駄ぁ~~!」 などと叫びながら丈太郎を上回るパワーとスピードで電線をネジネジしてみても何の得も無い・・・・・・・だって、時給なんだもの。



下らない事を考えながらもネジネジは続く・・・・・いつまでも、何処までも、永遠にネジネジは続くのだ。



・・・・既に初日からメンタルが凹む・・・・・・、もう辞めたい。





翌日の2日目。


工場は時期的に忙しいらしい・・・・、新しい派遣のオジサンが私と同じテーブルに配属されて来た。

聞けば「母親が痴呆症になってずっと自宅で介護をしていたのだが、少し落ち着いてきたので生活の為に働き始めた。」との事・・・・、私なんぞと較べると真っ当な働く動機の強い50歳。

「頑張れぇ~~。」とっ、心の中でエールを送る。


それでもやっぱり、1日中ネジネジ・・・・・、休憩時間は果てしなく遠い・・・・お家に帰りたいよ~。


こんな処に長い事居たら気が狂いそうだ・・・・私はなんてメンタルが弱いのだ。






そして問題の3日目・・・・。


朝からテーブルの周りが騒がしい。

・・・・どうやら介護疲れのオジサンが初日でギブアップしたらしい。


「ええぇぇ~~!  先に辞めるなよ!  私が辞めにくいじゃないか!」
昨日の頑張れぇ~! エールを返せ~!  とっ、叫びたい。



こりゃイカン、先を越された・・・・、何とかしなければ。

もうね、生活苦のオジサンに負けたと思った。





だいたい私の場合、働く動機が不純なのだ。

主目的が「時間つぶしと、体力作り、更にそれでお小遣いが貰らえるならば言う事無し。」
と云った、適当な動機なのだ。

とにかく楽しく無ければ働きたくないし、仕事って楽しいモノだと思っているので、こんな楽しくない仕事は続ける意味を見い出せない・・・・・・、とっ、この場を逃げる屁理屈を考え、自分自身を納得させる。




とっ、ここまで来れば、後は人生経験豊富な私のスキルを駆使してこの事態を何とかしなければと決意する。



私の持つ108つのスキルの一つ、このスキルを使うのは15年振りだ。

この様な困難を乗り切るために磨いてきた108のスキルの内の一つ、波風を立てず、現場をスムーズに離脱する事に特化した必殺技の様なモノだ。

・・・・・・その名も「秘儀! 腰痛の術。」

リスクも少なくメリットも多いこの技・・・・、周りの方に心配されつつも、自尊心を保てる。




ああ・・・・・、書いてて何か情けなくなって来たぞ・・・。




・・・・まあ、とにかく冗談で無く、ホントに腰は痛い。

動き回っている作業であれば、多少ハードな作業でも腰はそれ程痛くは成らないないのだが、人生で初めての、ジッと立ちっぱなしで同じ体勢での作業は腰に来る。


ある意味ホントに痛いので、説得力も増す。







・・・・・、はい。

お恥ずかしながら3日と持たず、腰痛を理由に退職させて頂きました・・・・・。



もちろん、工場の方にも、派遣会社の方にもご迷惑をお掛けした事は重々承知しております。
給与の受け取りも拒否したいくらいに反省しています。



この歳になっても堪え性が無く、我が儘で身勝手な人間でもあります。



しかも、こんな事をブログにまで上げる、無知蒙昧な人間です。

このブログ・・・・・工場の人や派遣会社の人が読んだら叱られそうである。




・・・・・・、だいたい皆様のブログなどを拝見しておりますと「あそこに行って楽しかった。」とか「こんなモノ食べて美味しかった。」などと共感を与えやすいブログや、自慢話ばかりを並べた俺スゲェ系のブログが多いです。

私の様に自分の人間性を疑われる様な恥ずかしいブログは、みんカラではあまり見掛けません・・・・、毎回こんな事ばかり書いていて皆様に叱られないのが不思議です。

しかも、クルマに全く関係も無いブログだし、画像も無くてやたら長いし。




正直言って先回のブログに対するコメントで皆様から「因幡屋さんは絶対に続かないと思います。」とか「因幡屋さんには単調な仕事は無理です。」とか「因幡屋さんは製造業は向いてないです。」などと言われ「なぁにバカな事言ってんだよ!  派遣の契約期間1カ月くらいなら持つだろ!」程度に考えてた。



ああ・・・・、その自信過剰な自分が恨めしい。




特に「金曜日のタマネギ」さんと「おとう!」さんの御2人。
「3日で辞める。」とっ、日数限定ズバリ正解です。

自分でも1カ月程度は続けられると云う判断に対し、お2人共3日で辞めると「私以上に私の事を理解して居られます。」・・・・流石です。


その洞察力の高さを、高く高くご評価いたしたいと思います。



ホントに悔しいのでズバリ正解のお二人には「素敵な景品」を発送したいと思います。


幸せ3点セット。




ボンデージSMマスク・ソサエティSMと、とろーり幸せアワアワローション、もしかしたら私がネジネジしたかも知れない電気コード付きの高級電動玩具ボンバーヘッドの3点。
(中身の商品は若干変更の可能性あり)


送り状にはご家族の方にも分かり易い様に「到着後は早めにご開封下さい。」とでも記入しておきます。



自分の性格を読まれた事がとても悔して悔しくて、夜も寝れません・・・・。


送り先のご住所はメッセージにてお知らせ頂ければ、お手元に幸せが訪れる事間違いなしで御座います。








・・・・・これから派遣会社に出向き、𠮟られてきます。


嫌だなぁ・・・・、この歳で説教とかされて叱られるのって・・・。



Posted at 2020/02/06 16:55:39 | コメント(21) | トラックバック(0) | 仕事 | 日記

プロフィール

「@nagaimoさん、それは私の偽物です。 たぶん、因幡屋ブラック・・・・。 」
何シテル?   11/26 15:48
鳥取市内在住。 テナント業と建築業のかたわらカレー屋してました。 現在は建築メイン。 基本ポジティブ。 知らない人と話するの大好き。 もちろん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

     12
345678 9
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

中国人に売ってしまおう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/18 16:45:55
思い出話  小学生の頃。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 15:24:01
秋はセンチメンタル。     ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 17:42:47

愛車一覧

日産 エクストレイル 現場2号車 (日産 エクストレイル)
エクストレイルT31 です。 仕事用、普段使い、便利なクルマです。
アルファロメオ 4C トランジスターグラマー (アルファロメオ 4C)
ロータス211に代わり、やって来た趣味車。 久々のアルファロメオ。
ホンダ クロスカブ 国交省イエローの働くバイク (ホンダ クロスカブ)
今年の5月末に納車・・・・・、まだ2カ月も経ってないけど暑くて挫けてしまいました。 納 ...
ジャガー XJ-S クーペ ジャガジャガ (ジャガー XJ-S クーペ)
昔の宇宙船の様なデザイン、好きでした。 でも、見た目ほどは走らない・・・・(笑) 大 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.