• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

因幡屋ガレージのブログ一覧

2021年05月29日 イイね!

オートバイの感想を書こう。




クルマもバイクも大好きだけど、運転しなくちゃ楽しめない。









先日ホンダのクロスカブと言うバイクを購入した。



国土交通省の作業車両の様な黄色い色のバイクである。

赤だと郵便局の人みたいだし、黒色だと派出所の人に見えなくも無い。






でっ、せっかくバイクも買ったのでちょっと出掛けてみた。






28日の金曜日はいつもの給食のオジサンのバイト。

朝から天気が良い、青空が素晴らしい。

給食の入ったコンテナを配達しながら「こんな天気の日はバイクに乗るのが良いよねぇ・・・・、気持ち良さそう。」なんて考えながらトラックを走らす。

定時より早めに終わったバイト、このバイトの良いトコロは仕事が終われば勝手に帰っても叱られないトコロ。
しかも早く帰っても定時での時給は支給される。

大変素敵なホワイト労働なのだ(笑)







先回は近所を徘徊しただけなので本日はいっつもクルマで走っている広域農道に向かう。






私は自慢では無いがクルマの運転もバイクの運転も下手糞である。

元々、たいして運転は上手くはなかったのだが、年を重ねるに従い反射神経も運動神経も動体視力も、更に言えば脳味噌の回転も鈍くなりとっさの判断など難しくなっている。

若い時以上に運転は下手くそなのだ。

その癖すぐにムキになる性格なのでカッとなったらスピードを出してしまう。


一番質の悪い下手糞の癖に飛ばす人なのだ・・・・。






そんな人間が購入したてのバイクではあっても偉そうにインプレッションなど書ける訳が無い。

ましてやバイクの事など詳しくないので書きたくても書けない。

ちょっと悲しいけどここは「私の買ったバイクの感想。」程度でご勘弁お願い致します。








取り敢えず以前に乗ってたCB1100の時に使っていたヘルメットを被り、長袖の厚手の作業服を着込んで革のグローブを着ける。

暑い・・・・・・、たいして気温は高くは無いけど、このカッコしているだけでも暑い。





・・・・・とにかく走り始めよう。


走り出せば多少は風があたって涼しくなるはず。





跨って最初に感じたのがシートの幅が広いと云う事。

なんか太腿の内側に違和感を感じる。

後ほどシートのサイドを削って少し細くしようと決めた。





乗車姿勢は典型的なヨーロピアンスタイル。

背筋をまっすぐ伸ばして軽く前に手を伸ばせばハンドルに手が添えられる。

椅子に座った乗馬の様なスタイルだ。

行儀の良い紳士の様な乗車姿勢である。


コレが同じヨーロピアンでもカフェレーサーとなるとダービーの競走馬の騎乗スタイルみたいに前傾姿勢となり、自転車のロードレーサーの様に腕と足にも体重を分散させる。
背筋が衰えている私には辛い姿勢だ。


考えてみればアメリカンバイクの乗車姿勢って椅子にどっかりと座り、脚を前方に投げ出し、ハンドルを手前に持って来ている・・・・、バイクと云うよりクルマの運転姿勢に近い。


何か色々と特徴があって面白い。








困ったのが慣れないロータリー式の自動遠心クラッチ。

困ったと云うより、怖い(笑)


クルマで言えば変速機付きのトルクコンバーターオートマチックの激しいヤツ。


とにかくシフトダウン時のエンブレが驚くほど効く。

かなり強めにブレーキを掛けた位にエンブレが効いて、リアタイヤがロックしている位に感じる、てっ言うかタイヤが鳴く程エンブレが効く。

シフトアップ時もアクセル開けたままチェンジすると急加速する。

ある程度アクセルコントロールしながら回転合わせて繋がないとシフトのショックが気持ち悪い。



いや~・・・・ホントにクラッチレバーが欲しい。

せめてシフトインジケーターが欲しいと思う。


帰ってからバイク屋さんに「シフトインジケーターの取り付けって出来ない?」と聞くと「そんなモノ必要無いので慣れて下さい。」とっ冷たく一蹴された(笑)


そうかぁ・・・・・慣れなくっちゃいけないのかぁ・・・・と肩を落とす。







とは言え、慣れていなくても走っていると風は気持ち良い。



とにかく快適、小さなバイクでトコトコ散歩するのは気持ちが良い。

思ってたよりタイヤもグリップしてくれるのでコーナーでも普通に走れる。

細っそいタイヤだけど安定感は悪くないし、慣れればステップ削る程度には倒せるのかなぁ、とも思う。






徐々に山道に近付き気温も下がってきたように感じる。

途中のトンネルに入ると最初は「涼しい」と思ったんだけど段々寒く感じ始める。

トンネルの中ほどに差し掛かると冷蔵庫の中に居るんじゃね、と思うくらいに寒い。

「そうそう、バイクってトンネルムチャクチャ寒いんだよね。」と昔を思い出す。

広域農道のトンネルなので道幅も狭いし照明も少なくて路面が捉えづらい、寒いし怖いなぁ、早く抜け出したいのに割かし長いトンネル。

クルマで走ってるとシフトダウンして排気の共鳴音を楽しんだりしてるけど、バイク乗ってるとこう云う行為が如何に迷惑な事なのか身を持って知ってしまう(笑)





トンネルを抜けて勾配の厳しい山道のふもとに辿り着く。






・・・・、もうホントにね、パワーが無い。





110㏄の排気量なので原付よりマシって言えばマシなんだろうけど、トップギアでは登れない。
スピードメーターの針が少しづつ落ちて行く。
シフトダウンしてもスピードは乗らない。

100キロ程度の車重に加えて私の体重は80キロ以上。

対して馬力は8PS・・・・圧倒的にモアパワー。

クラウンのボディに軽自動車のエンジン積んだくらいの非力さ。



・・・・・125㏄のボアアップキットの購入は必須であると痛感する。




足りないのはパワーと云うよりトルクなので、ボアアップと云うよりストロークアップして吸排気系の変更とスプロケットの交換位が良いのかとは思う・・・・・、いや、今はコンピューターの問題なのかなぁ・・・・よく分からない(笑)





山からの下りは面白いけど前後ドラムブレーキはどうなんかなぁ・・・・、道路も結構木の枝が落ちてたりしてバイクでは危ない。




でもやっぱバイクは気持ち良い。

いや楽しいと言うより、気持ちが良いが先に来る。



だけどこの「気持ち良い」は1年の内4カ月も無いんだよねぇ・・・・。

これから夏になると暑くて乗ってられないし。








・・・・・半年後もコイツに乗っているのか?  ちょっと自信がない。










・・・・・・・、変なバイクの感想文。


スイマセン、碌な感想が書けなくって(笑)


Posted at 2021/05/29 14:19:50 | コメント(11) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2021年05月25日 イイね!

オートバイに乗ろう。




クルマもバイクも大好きだけど・・・・・、うん。  そうだとは思う。











先日のブログで「最近天気が良いのでバイクに乗りたくなって、バイク屋さんに酔っ払った勢いで注文に行った。」という内容の事を書いていた。

私的には結構思い切った積もりでは有ったのだが、皆様から頂くコメントではこの件に関しては殆どスルーされていた(笑)




・・・・まあ、その辺りはどうでも良いのだけど、とにかく近所の徘徊用に原付バイクを注文したのだ。












少し前から気になっていた原付バイク・・・・・、ソレがコレ!



ホンダのSOLO。

カブの50㏄エンジンとミッションを搭載したお散歩バイク。


なぁんか、一目見た時から可愛いなぁ、と思い「こんなバイク在ったんだ?  カスタムバイク?  えっ!  ノーマルなの?  見た事無かったし、知らなかったなぁ・・・。」と言った感想。

少し前からちょっと欲しいと思っていた。

だって軽そうだし、近所の徘徊をするには楽しそう(笑)



でっ、コイツに中華製の125㏄エンジン載せ替えて小型バイク、原付2種?で登録。

ちょっとカフェレーサー風に弄ったら楽しそうだなぁ・・・・、なんて考えていた。



こんな感じが理想だったんだけど・・・・。









翌日、酔いが醒めて考え直した。

このバイク、15年以上前の古いバイクの癖に中古車相場は結構高い。

これにエンジンの載せ替えとかカスタム費用、30万円では追い付きそうにない・・・・。



それなら前から気になっていた「クロスカブ110」が新車で買えるじゃないか。








週明けに件のバイク屋さんに立ち寄りSOLOの落札が終わっていない事を確認後、SOLOの購入はストップ掛けて改めて「クロスカブ110」を新車で注文し直した。

トコロがバイク屋さん「クロスカブより10万円位高いですけどハンターカブ125の方が良いと思いますよ。」と仰る。



クロスカブより10万円高いハンターカブ・・・・、なにが違うのかよく分からないです。



私はバイクの情報には疎いので「同じように見えるけど10万円高くて何が違うの?」と問う。

バイク屋さん、説明しにくいなぁっと言いつつ「クロスカブはスーパーカブをダート風にアレンジしたもので、ハンターカブは最初からダート向きに設計してあるんですよ。」更に続けて「クルマに例えるとクロスカブはパジェロミニみたいなもので、ハンターカブはジムニーみたいなもんです。」と仰る。




・・・うん。  分かり易い。



そうなると当然選択肢はハンターカブ一択である。


その日はハンターカブを発注して帰った。







・・・・その後、数日待っていたが何の音沙汰も無い。

気になって再度バイク屋さんへと向かう。

「まだ問い合わせ中なんですけど・・・・・、入荷時期が分かりません。  全然生産が間に合ってないみたいでして・・・、中古のオークションでも陸送費用を考えたら新車より高くなりますし・・・・・・、どうしましょう。」との事。


「ん~~、じゃ、もうクロスカブでいいや、注文しといて。」と、私。


そこから又も二転三転、数日後に「クロスカブが来年モデルチェンジらしくて・・・・、生産を止めてるみたいで・・・・・。」との回答。



さすがにもう、どうでも良くなって来た・・・・・(笑)

私は大変、熱しやすく冷めやすいナイスなガイなのだ。





最後にバイク屋さんが「知り合いのバイク屋から新古車引っ張ってみます。 乗り出し30万円だったら買いますか?」との事、なんかもう買う気も失せていたけど基地の隣のバイク屋さんなのでOKした。











そして本日。



登録も終わり、我が基地にやって来たクロスカブ。



百合子夫人(仮名)には内緒なので、自宅には乗って帰れない不憫な子。


そう言えばロータス211も夫人に内緒だったよなぁ・・・・ロータスも不憫な子だったんだよなぁ。













でも、なんか嬉しい(笑)

さっき、ちょっとだけ近所を走って来た。
久し振りに乗るバイクは気持ち良い。



もう梅雨に入っちゃったらしいから暫くはガレージでひっそりと佇んでいると思う国土交通省カラーのカブ。



国交省イエローの働くバイクだ。

バイク界の軽トラック的な扱いで使ってみたいけど・・・・・今は現場とか通ってないからコンビニくらいしか行く場所が無いんだよねぇ。


Posted at 2021/05/25 16:00:58 | コメント(16) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2018年02月08日 イイね!

忘れていた・・・・・・・・・・。



クルマもバイクも大好きだけど・・・・・、てっ、今後も言っていて良いのだろうか?












すっかり、忘れていた・・・。






愛車紹介の変更。





実は私の愛車紹介に載せているKTMデューク200。

現在所有(サブ)・・・っと、なってはいるのだが。

昨年の12月30日に売却をしていた。



しかも、売却していた事実すら忘れていたのだ(笑)





1カ月以上前、昨年の仕事の忘年会の席。

下請けの水道屋さんが真向かいに座っていて、クルマやバイクの話しをしていた。


水道屋さんの社長でもある、彼もバイク好きである。
彼の愛車はハーレー。

ただ、ハーレーだと、近所にタバコを買いに出掛けたり、チョイ乗りする時に不便だと仰る。

私のKTM、昨年の夏ごろからエンジンも掛けておらず、ほぼ、乗っていない。

「KTM、殆ど乗っていないので、売りましょうか?」
「欲しいです。 是非!」

支払いは来月の工事代金から相殺で、とっ、言う事で商談成立。



翌日。

早朝から電話があり「因幡屋さんの気が変わらない内に、バイクを取りに行きたいのですが。」と言う内容。

早速、引き取りに来られた(笑)




・・・・、でっ、皆様ご承知の様に、私の記憶力の容量は125メガ程度の容量。
出来うる事なら、外付けハードディスクが取り付けしたい程の記憶力の悪さなのだ。


カッコイイよね。

首の後ろ辺りにUSBの差し込み口が付いてて、ハードディスクのコードが伸びてたりしたら(笑)











・・・・、とっ、まあ、そんな訳でバイクを売っ払っていた事を忘却の彼方に置いていた。







数日前・・・・、ガレージに久し振りに入った。

私、皆様が思っておられる程、クルマ好きでは無い。
アルファロメオ4Cも、乗る時以外はガレージ入ることが無い。


でっ、久し振りにガレージに入って、ビックリ!


バ・・・、バイクが無い!


「何で?  盗難?  警察に電話? いや、保険屋さんにも連絡・・・・。」



ホント~~に、頭が悪い!!


少しの時間をおいて、売却していた事を思い出した(笑)


もうね、自分で自分が悲しくなってくる・・・・(笑)
悲しいと言うか、情けない。

膝を着いて、拳で地面を叩きながら「アイゴ~~。」と叫びたくなる・・・・。

いや、そんな言葉は発しはしないのだが・・・・(笑)




・・・・、とっ、言う訳で先程、愛車紹介も「過去所有」に編集し直した。










そして、問題は「クルマもバイクも大好きだけど・・・・・。」のフレーズである。

バイクに乗ってもいないのに、大好きと言い切っても良いのか?



・・・・・・、まぁ、好きである事は事実なので、良い様な気もするし・・・・(笑)







次にバイクを買うなら、のんびりとクルーズ出来るアメリカンが良い。
もうね、スピード出したり、コーナーで寝かし込む事など怖くて出来ない。


ハーレーは皆が乗っているし、あまり興味が無いので国産のアメリカンが欲しい。


春の暖かな日差しを浴びながら、のんびりと海岸線を流せたら気持ちも良いのだろうと思う・・・・。

Posted at 2018/02/08 10:20:02 | コメント(16) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2016年09月09日 イイね!

秋の気配と早朝の澄んだ空、バイクと倦怠感。


車もバイクも大好き。






昨夜も雨が降りました。


一雨降るたび、一歩・・・、また、一歩と秋の気配が近づいてまいります。



皆さまいかがお過ごしで御座いましょう。

近づく涼しさと共にウズウズしている因幡屋で御座います(笑)




とっ、言う訳で「あ~、久し振りにバイク乗りてぇ。」と思い立ち、早朝から事務所のガレージへ。

最近、CB1100EXを売却してしまったが、私にはまだ、KTMデューク200がある。


仕事前にバイクでちょっと散歩でもと思い。




ガレージへ着いて、まずはジャケットに袖を通す・・・、ジャケット着るのはほぼ1年振りだ。

何せ、ロータス買い換えてから天気が良くて、涼しい日(尚且つ仕事に余裕のある日)は大概ロータスで出かけている。

CB売却したのも1年以上乗ってなかったし、「バイク2台も持っててもなぁ、ロータス有ったら乗る暇無いし、どうしよう。」と、思ってた時にたまたま、友人から売って欲しいと頼まれて・・・。





何~んて事思い出しながら、ブーツに履き替え、ヘルメットを被る。
グローブを着けて準備完了。

シャッターを開けると秋の、澄んだ青空が眩しい。
若干湿り気を帯びた空気も冷たく感じる。

少し前なら湿った空気は蒸し暑く感じていたのが嘘の様だ。

軽い車体を少し引き起こシートに跨る。
久し振りのハンドルとシートの感触に気分が高揚する。

キーを差し込み右に回す。




・・・。

アレッ。


メーターの表示が付かない。



諦めきれず、もう一度同じ作業を繰り返す。



・・・。




バッテリーが・・・。



・・・、そりゃそうだ。
1年もほったらかしてりゃ、バッテリーも上がるわ。

いや、ホント、こんなにガッカリと言うか・・・、気分が下がったのは久し振り。


景色の良いところでKTMの写真でも撮ってブログにでもアップしようかとも思い、カメラもポケットに忍ばせていたのに・・・。


あ~、もう! ガッカリだ!


何にもする気が起きない。
代わりにロータス乗る気にもなれない。

ガレージの中でバイクの写真何て撮ってたまるか。






・・・。

一雨降るたび、一歩・・・、また、一歩と秋の気配が近づいてまいります。



皆さまいかがお過ごしで御座いましょう。

近づく涼しさと共に倦怠感にまみれ、シクシクと泣いている因幡屋で御座います(笑)
Posted at 2016/09/09 08:33:26 | コメント(6) | トラックバック(0) | バイク | 日記

プロフィール

「@nagaimoさん、それは私の偽物です。 たぶん、因幡屋ブラック・・・・。 」
何シテル?   11/26 15:48
鳥取市内在住。 テナント業と建築業のかたわらカレー屋してました。 現在は建築メイン。 基本ポジティブ。 知らない人と話するの大好き。 もちろん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

     12
345678 9
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

中国人に売ってしまおう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/18 16:45:55
思い出話  小学生の頃。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 15:24:01
秋はセンチメンタル。     ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 17:42:47

愛車一覧

日産 エクストレイル 現場2号車 (日産 エクストレイル)
エクストレイルT31 です。 仕事用、普段使い、便利なクルマです。
アルファロメオ 4C トランジスターグラマー (アルファロメオ 4C)
ロータス211に代わり、やって来た趣味車。 久々のアルファロメオ。
ホンダ クロスカブ 国交省イエローの働くバイク (ホンダ クロスカブ)
今年の5月末に納車・・・・・、まだ2カ月も経ってないけど暑くて挫けてしまいました。 納 ...
ジャガー XJ-S クーペ ジャガジャガ (ジャガー XJ-S クーペ)
昔の宇宙船の様なデザイン、好きでした。 でも、見た目ほどは走らない・・・・(笑) 大 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.