• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

因幡屋ガレージのブログ一覧

2021年02月14日 イイね!

久し振りのブログ、でもって、これまた久し振りの時計ブログ。



クルマもバイクも大好きだけど、時計も大好き。










・・・・久し振りの・・・・ホント~~に久し振りの時計ブログ。

先回時計ブログを上げたのが2017年の6月なので約3年半ぶりの時計ブログ・・・。






・・・・・、と言うかブログ自体もほぼ1カ月近く上げていないので何か色々とお久し振りで御座います。





もちろん、いつまで経っても落ち着きの無い人生を歩んでいる私なので、この一カ月間も色々ありました。
飲むの会の報告も上げておりませんし、障碍者就労支援センター絡みの仕事の件も上げていません、エクストレイルも事故って修理中ですし、ブログにはちょっと書きづらい内容の出来事もありました・・・・(´∀`*)ウフフ




と言う訳で、いつでもブログネタには困らないのが私の人生なのです。
たぶん、60歳になって還暦を迎えてもネタには困る事の無い人生を送っている事だと思います。









そんな私の久し振りの時計ブログ・・・・。







実は私が腕時計と云うモノに興味があったのは10年前までの事・・・・。

現在はほとんど興味がありません。



以前は毎月の様に時計雑誌を買っていましたし、30歳頃から50歳近くまでの20年間で20本以上、約1年に1本のペースで腕時計を買って居ました。


特にIWCとカルティエの腕時計が好きで、併せて10本以上は購入していましたが「手は2本しか無いので腕時計は2本以上持たない。」と言う自分ルールで新しい時計を購入する度、友人達に格安で譲っていました。
なので新しい時計を購入する度に知り合いから「買い替える時は売ってよ。」とっ、予約が入っている状況でした。





そんな私も10年ほど前から腕時計に興味が無くなり・・・・、と言うか、いつもの様に機械式時計に飽きてしまって、この10年間に仕事用のGショックしか買っていません。



・・・・・・ちなみに、平安時代から連綿と続く由緒正しき因幡屋家には『ロレックス捲いて、ヴィトンのバック提げて、ベンツに乗る様な大人になるべからず』と云う家訓が平安時代より受け継がれておりますのでロレックスは買わないと決めております。




そんな私が未だに所有しているのが手巻きのスピードマスターとグランドセイコーの2本。



オメガの時計って、社会人一年目の若い人が最初のボーナスで買う時計ってイメージが有るのであまり好きでは無いですが・・・・・・、ちなみにタグホイヤーは高校生とか大学生がバイトして無理して買ってるイメージが強い。

・・・・・・・スイマセン・・・・あくまで私の個人的な、ホントに勝手なイメージです(笑)


Gショックは仕事用の実用品なので趣味の時計の範疇には入りません、なので現在は3本の腕時計が机の引き出しに入っております。







でっ、時計に興味の無くなった因幡屋。

今更、腕時計など買う事も無く・・・・・、何故に時計ブログなど上げたかと言えば・・・・理由はこんな事。





ホントにねぇ、今はGショック以外着けることが無い、何せ電波時計なので時間も狂わないし、勝手に光で発電するので電池の入れ替えも必要無く、その上頑丈、水にも強い、それどころか業務用食洗器で80度の温水で洗ってもビクともしない・・・・・、まさにメンテナンスフリーでズボラな私にピッタリの最強時計がGショック。


・ ・・・、でも、たまの、ちょっとしたお出掛けや、ちょっとしたホームパーティへのお呼ばれなど、お洒落をしたい事もある・・・・・・。


・・・・・・・スイマセン、また、嘘つきました・・・・ちょっとしたホームパーティなんて呼ばれた事がありません。


ただ、ホームパーティはともかくとして、スーツ着て出掛ける時などはグランドセイコー捲いて出掛ける事が多い。



この時に普段付けてる時計が大ぶりなので、やけにセイコーが小さく感じて何か嫌だったのだ。




・・・・・そんな時、テレビを観ていて鳥取市内に「腕時計の革ベルトオーダー専門店」が在る事を知った。


時計の革ベルト・・・・・、そんなモノのオーダー・・・、しかも専門店。


人口の多い都会ならいざ知らず、鳥取の様な小さな街で採算合うのか?

鳥取にそんな時計好きの人間がいったい何人いるのだろう・・・・?

時計好きがいても普通はメーカー名のロゴの入ったベルトの方が需要が有ると思うんだけど・・・・?


しかも専門店って・・・・・。


ニッチと言うか、とってもコアな客層をピンポイントで狙った業態。



私「絶対、鳥取では無理だろ。」と思った。

次に「お店が潰れる前に早く行ってみなくちゃ。」と大変失礼な事を考えてしまった。








そんな訳で、時計そのものに興味を失っているのに、セイコーの時計にベルトでボリューム感を持たせたいという気持ちと、どんな人がどんなお店をやってるのか見てみたいという気持ちでお店を覗きに行ってみた。




お店は以前は繁盛していた商店街、現在は人通りの少ないシャッター街の中ほどに位置していた。

オーナーは35歳の東京からUターンしてきた人。

お店の前にはお洒落なスーパーカブの改造車と、店内には古いハーレーが置いてある。

店のカウンターとボトルケースにはウイスキーが並べてある・・・・。


もうね、私の好みにどストライクな店内(笑)




これは絶~~~対にこのお店でベルトのオーダーしなくちゃいけない!


こう云ったお店が鳥取の様な田舎に出来たなら何とか存続して欲しい。





そんな感じでその場でベルトの形や、革の種類、革の色やら糸の色、バックルなどをオーダーして待つ事3週間。





出来上がって来たのがコチラ。



左腕に捲くとこんな感じ。





リザード革の黒色・・・、まだ革の光沢が強くちょっとイヤラシイ。

1カ月も使用すれば多少革のテカリも落ち着いて来るかとは思う。



予定通り全体のボリュームも出て来た。

このリザード革で作って貰って、税込み36000円也。


馬の皮だと2万円以下で出来るらしい。

とってもお買い得だと感じた。



お店の名前は「デイトナ」・・・・24時間レースから名前を取ったのか、ロレックスの商品名から取ったのかは知らないけれど、オーナー兼ベルト職人さんの武安さんも人当たりは良い。

出来る事なら末永くご商売を存続されれば嬉しいと思う。




鳥取近辺にお住いで時計好きな方、一度お店を覗いてみて頂きたいです。


・・・・・田舎でこんなコアなお店、営業不振になったら2度と出て来ないよ。



Posted at 2021/02/14 15:23:34 | コメント(12) | トラックバック(0) | 時計 | 日記
2017年06月20日 イイね!

ホント、久し振りの時計の話題。  ・・・、あんまり興味無いかなぁ(笑)


車もバイクも大好きだけど、時計も大好き。







時計好きである。

とは言え、懐中時計や、柱時計には興味が無い。

だいいち、柱時計を飾れるような邸宅に住んでいる訳でも無し・・・。



好きな時計は機械式の腕時計。

ちなみに、ロレックスには興味が無い・・・、っと、言うか、所有したくは無い。

私は、ロレックスにベンツ、更に言えばヴィトンは苦手だ。

・・・、と言いつつ、昔、友人からロレックスのダイヤ入り中古を買って、翌日「やっぱり、嫌だ。」と言って、返品した過去がある(笑)



・・・、そんな私が一番好きな時計。

グランドセーコー。





ホントに地味な時計である。

スタイルは悪くは無いが、華は無い。
唯一、目を引くのはパワーリザーブの機能くらい。

しかも、セイコーの時計なので、興味の無い方から見れば国産の堅実な時計に見える。

誠実そうである(笑)

まぁ、実際、精度も高いし、堅実な時計である事に間違いは無い。



・・・、機械式時計、そして自動巻き。


なんで、こんなモノが好きなのか。

何となくではあるが・・・、私が機械式時計を好きな理由は、自分で理解できる最高の技術だからである。

時計に限らず、クルマも、パソコンも、携帯電話も、今は全てブラックボックス化している。
挙句の果てには炊飯器や冷蔵庫までコンピューターが内蔵されている。


昭和でアナログな私には理解不能なのだ。

なんで、たかだか、炊飯器にあんなに沢山のボタンが付いているのだ。





まだ、機械と言うか、歯車とゼンマイで動くモノは構造と言うか、仕組みが理解が出来る。


私の知る限り、自分が理解出来る、最高の人間の技術が機械式腕時計なのだ。

もちろん、機能的にはデジタルの時計には遠く及ばないが、人類最高の機械技術を腕に巻くと言う、行為が素敵ではないか(笑)


私は過去に10本以上の機械式時計を所有してきたが、この、グランドセイコーが最もシックリくる。

ちなみに・・・。

意味も無く裏蓋はスケルトンである。



ここは流石にちょっと、嫌い。

裏スケ自体は好きなのだが・・・、こいつの内臓は武骨すぎる。


こんな愛想の無いムーブメントはワザワザ見せる必要が無い。
特にオートマティックの要とも言えるローター。

スケルトンにするなら、もう少し、繊細であって欲しい(笑)


まっ、あくまで、私の個人的感想ではあるのだが・・・。





でもねぇ、実はすごく久し振りにこの時計、机の引き出しから引っ張り出してきたのだ。



いかに、セイコーとは言え、現場仕事には向かない。

スグに壊れる事も無いのだが、現場では腕を動かす頻度と衝撃が強いので、ムーブメントが狂い易くなる。

今は現場用にもっぱらコチラである。



かなりデカい(笑)

カシオ G・ショック。

数年前に現場作業用に購入したのだが・・・、コレが実に具合がよろしい。

デカくて、丈夫で、正確で・・・。

G・ショックなので、人から中傷されたり色々言われない。



慣れるとこのデジタル式時計が・・・。

いやいや、好きですよ、機械式時計の方が・・・(笑)








・・・、しかし、ホント、写真撮るの下手だなぁ・・・(笑)


Posted at 2017/06/20 08:35:31 | コメント(18) | トラックバック(0) | 時計 | 日記
2016年10月02日 イイね!

絶~対に買わない。


車もバイクも大好きだけど時計も大好き。





そっ、時計好き。

周りの友人にも時計好きは多い。


昨日、事務所に遊びに来ていたT君も時計好きだ。



彼は私よりひと回り年下の友人だ。

んで、もって、ガラは悪いがオシャレさんだ。



そんな彼が見慣れない時計をしていた。



私は時計好きと言え、これまた、クルマやお酒と一緒でマニアでは無い。
いつもの如く、広く浅く、楽しむタイプ。
特に最近の流行りの時計には少々疎い。

彼、T君の着けてた時計がこれ。



髑髏マークの時計だ。

ま~、彼らしいっちゃ~彼らしいデザインではあるが・・・。

普段から高級ブランドの時計を着けているのに、夜店で売ってる様なデザインの時計。


・・・、スミマセン、最近の時計にあんまり詳しくなくて・・・。



でも、やっぱり、私には中学生がファンシーショップで買った様な時計に見えてしまう。


・・・、ちなみに、ブログをご覧の皆様、コレ、この時計。


幾ら位すると思います?
もちろん、お値段のお話し。

と、言うか、幾らなら買います?



キラキラと光り輝く中に浮かぶドクロのマーク。


ちなみに、メーカーはジェイコブ。

ジェイコブのスカル ファイブタイムゾーン。

よくよく見れば、小さな針が4隅に配されております。



これ、なんと、新品だと4百万円以上します(笑)


バカ!

とっ、思わず叫びそうになります。




私に見る目が無いのか、買う人が変わっているのか、何よりこんな時計作るメーカーも・・・。

まっ、でも、売れるから作るんでしょうね・・・。

・・・、と言う事は、私に見る目が無いと言う事でしょう(笑)



いや~、ホント、本物のお金持ちの方が沢山持っている高級時計の中に一つ、ジョークとして身に着ける様な時計なのでしょう。

「今日はカジュアルのパーティだから遊び心のある服装で・・・、う~ん、時計は、まっ、これで良いか。」って、感じなんでしょうね(笑)


私には理解が出来ないシチュエーションです。




T君、参りました。
ゴメンナサイ。
Posted at 2016/10/02 16:40:16 | コメント(5) | トラックバック(0) | 時計 | 日記
2016年08月24日 イイね!

時間にうるさい男


車もバイクも大好きだけど時計も大好き。




私は時間にうるさい。
ホント、遅刻するのが大嫌い。
待ち合わせは10分前集合が基本。


何と言うか、自分の経験則っていうやつ。

時間にルーズな人間は、約束事にルーズだ。
約束事にルーズな人間はお金にもルーズだ。
お金にルーズな人間と付き合ってると、被害を受ける。
だから、時間にルーズな人とは付き合いしない。


これ、私の勝手な持論。

でも、たまに時間に厳しいのにお金にルーズな人がいる。
ときどき騙されて酷い目に合う(笑)


まっ、そんなこんなで腕時計は必需品。

今まで、オメガのシーマスターに始まり、カルティエは3本、IWCも3本買い換えて来た。
現在はグランドセイコーとスピードマスターを持っている。
全て機械式時計。

時計は機械式じゃなきゃ。  
・・・って、思っていた。



そんな私が一年前、時計を買い足した。

しばらく休んでいた現場での大工仕事を再開したからだ。
最初はグランドセイコー嵌めて仕事していたのだが、どうにも具合が悪い(笑)

思い切って電気仕掛けの時計を買った。



それがこれ。
世界のGショック!  カシオ計算機株式会社製


抜群に良いです(笑)
何ってソーラー発電、そして、電波時計。
止まらない、狂わない。
時計としての機能は機械式時計の比では無い。

何より頑丈。



今回ブログ用の写真撮ろうとしたら結構な汚れが・・・。

思い切って食洗器に掛けた(笑)

もちろんお店の業務用食洗器。
70度以上の熱いお湯が高圧で吹き付ける。
しかも洗剤入り(笑)



・・・、何の問題もなし、ノープロムデム
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


いま、Gショック以外の時計は机の引き出しに入れっぱなしで使っていない。
 やっぱ、働く男の腕にはGショックだぜ!

男の時計だ。
Posted at 2016/08/24 08:29:47 | コメント(5) | トラックバック(0) | 時計 | 日記

プロフィール

「@nagaimoさん、それは私の偽物です。 たぶん、因幡屋ブラック・・・・。 」
何シテル?   11/26 15:48
鳥取市内在住。 テナント業と建築業のかたわらカレー屋してました。 現在は建築メイン。 基本ポジティブ。 知らない人と話するの大好き。 もちろん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/10 >>

     12
345678 9
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

中国人に売ってしまおう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/18 16:45:55
思い出話  小学生の頃。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 15:24:01
秋はセンチメンタル。     ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 17:42:47

愛車一覧

日産 エクストレイル 現場2号車 (日産 エクストレイル)
エクストレイルT31 です。 仕事用、普段使い、便利なクルマです。
アルファロメオ 4C トランジスターグラマー (アルファロメオ 4C)
ロータス211に代わり、やって来た趣味車。 久々のアルファロメオ。
ホンダ クロスカブ 国交省イエローの働くバイク (ホンダ クロスカブ)
今年の5月末に納車・・・・・、まだ2カ月も経ってないけど暑くて挫けてしまいました。 納 ...
ジャガー XJ-S クーペ ジャガジャガ (ジャガー XJ-S クーペ)
昔の宇宙船の様なデザイン、好きでした。 でも、見た目ほどは走らない・・・・(笑) 大 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.