• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

因幡屋ガレージのブログ一覧

2017年01月30日 イイね!

妄想好き  その5


車もバイクも大好きだけど妄想するのも大好き。




あ~、何か、妄想話を書いているのも、飽きて来た。
・・・スイマセン。

ホントに長続きしない人間です(笑)


・・・、とっ、言う訳で何とか最後にしたいと思いつつ、キーボードを叩く。

カッコつけて、叩くとは書いたが、私の場合両手の中指2本しか使わない。
元がワープロ世代で、その後、進歩していないから「カナ打ち」しか出来ない。

叩くというより、押すと言うのが正しい。





さて、いよいよ、本題。

執着すると最も不幸になると思われる「人間関係」。






え~、ここまで書いていて、気が付いたのですが・・・。

・・・、実はブログの流れで、落としどころを間違えてしまった(笑)

いや・・・、まあ、スイマセン。

なんと申しますか・・・、その1から始まり、皆様から多数のコメントを戴きました。
ありがたい事です。

しかし、そのコメントを戴く度に、私の妄想の方向性がズレてしまってしまい・・・。




まぁ、言ってしまえば「話の整合性が附かなくなってしまった。」
・・・何ともお恥ずかしい(笑)

いやいや、笑い事ではないのだが・・・。


新年早々、申し訳ございません。


あくまでも、私の妄想話では御座いますが、さすがに整合性の無い妄想をこれ以上続けている訳にもいかず・・・。



結局は皆様のコメント通り、「朝、2度寝する時に幸せ」だったり「家族の笑顔が幸せ」だったり「毎日健康に過ごせる事が幸せ」を感じたり・・・。


当初、私自身、その辺りでブログの話を纏め様と考えておりましたが・・・。
なぁんか、話が説法じみてしまいそうで、面白くない落ちになってしまいそうでして。



ホント、文章力の無さと言うか構成の不味さを痛感しております。


まぁ、でも、公開日記の面白さも感じられました。

実際の会話のように、発言した事に対してコメント戴き、そのコメントに反応しながら次のブログを発信する。
言葉のキャッチボールの様に、発信する側も当初、意図していた発信の内容が変化していく。

今まで、コメント戴いた方々には申し訳ありませんが、この流れ自体は楽しかったです。
自分でも予期せぬ方向に発言の方向が変わってしまい、意外な発見も出来ました。

「続きを楽しみにしています。」などと嬉しいコメントも戴きましたが、力量不足でゴメンナサイ。

妄想話は中途半端ですがこれにて終了で御座います。



あ~、ホント、反省しています。
大変申し訳ございませんが次回からこんな事の無い様気を付けます。





次回は分かりやすい樽詰めウイスキーの日記にします。
1月28日に2か月目の瓶詰したんですよね。


こちらのご報告でも・・・。


Posted at 2017/01/30 14:35:36 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年01月26日 イイね!

私は痴呆症では無い。 頭が悪いだけだ。


車もバイクも大好きだけど痴呆も大好き。






な、訳が無い!





・・・、私は昔っから、記憶力が悪い。

冗談や比喩、ましてや謙遜などでは無く。

ホント~に記憶力が悪いのだ。
人の顔や名前などは特に苦手としている。

今までよく営業職をしてきたと感心する。

とにかく、外を出歩くと、よく知らない人に挨拶される。
「あっ、こんにちは~。」なんて。
もちろん私も愛想よく「あ~、こんにちは。 お久し振りです~。」等と返しはするのだが、大概、知らない人だ・・・、とっ、言うより覚えていない人なのだ。



高校の時、街でナンパしていたら、やけに馴れ馴れしい女性がいた。
「やっ、これはラッキー。」などと思い、お茶に誘うとスグに乗ってくる。
喫茶店で暫く話をしていたのだが、どうにも話が嚙み合わない。

実はその女性、前日に友人がウチの自宅へ一緒に連れて来ていた彼女であった。


ん~、とっ、まぁ、前の日に会った、友達の彼女を覚えていない。
しかも、ウチの家にまで来ていたのに・・・。

似た様な、記憶力の悪さを証明するエピソードはいくらでも有る。
覚えていないだけで、きっと、沢山ある。

とっ・・・、それ程に人の顔を覚えるのが苦手なのだ。






高校までの学校でのテスト成績はこの、記憶力と応用力が大切だ。

ただし、応用力はあくまで記憶力と言うベースが在ってこそ活かされる。
つまり、学生時代の頭の良さと言うものは記憶力が一番大切なのだ。

テストの成績=記憶力×応用力。

私はそう解釈している。



断言しよう。
私は頭が悪いのだ!

私は痴呆症では無い。  ただ、頭が悪いだけだ!
・・・、あまり、自慢は出来ないが。




・・・とは言っても、社会に出てからは、あまり困ってはいない。


記憶力が弱い代わりに私は思考力や発想力、表現力は自信があった。

・・・、ただ、これらの思考力や発想力、表現力は学校のテストではあまり役に立たない。

結果、テストの点数が悪い。
とうぜん学校の成績は良くない。
成績が悪いと頭が悪いと言う事になってしまう。


もちろん、こんな事で、今の義務教育を批判する積りは無い。

何故なら、学校の勉強など社会に出てしまえば、あまり関係なくなったからだ。





社会に出れば記憶力の弱さはメモを取るなり記録をすれば何とか補える。
学生時分にテストで同じ事をすればカンニングになるが、実社会ではオッケーだ。


しかし、発想する力であったり表現する力、モノを考える力は補ったり学習する事が難しい。
最近言われ始めたコミニケーション能力も同じ様な物だと思う。




言葉遊びの様で異論は在るとは思いますが・・・。


「私は頭は悪いがカシコイです。」


( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。
言うたった。

自分でカシコイと言い切るのもどうかと思うが、そう言う風に信じて生きている。

学校での成績と社会に出てからの成績はイコールでは無い。
同じ様に、頭の良さと、カシコサや要領の良さ、世渡りの上手さはイコールではない。


いや、まぁ、そうでも思い込まなければ学歴コンプレックスにヤラレてしまう。






・・・、でっ、何が言いたいのかと言えば。


最近、オフ会などで初めて出会った人達がたくさん出来た。

それはそれで大変ありがたいのですが・・・。

私はたぶん、全ての皆様のお顔を覚えておりません!


決して、悪気は御座いません。
いや、ホントに・・・。

街中で私に出会っても「無視された。」とか「覚えてない。」とか言って怒らないで下さい。

悪いのは私の性格ではなく、頭の方です。
いちおう、性格はそれほど悪くは無いと思っています(笑)

怒らずに、「かわいそう」程度に接して下さい。

出来れば、かわいそうと思い、ランチ程度でもご馳走して頂ければ本人も喜ぶと思います。
アメちゃん、とかでも上げると、喜んでニコニコして着いて行きます。(笑)









本日のブログの一番言いたい事。
ここ!  大事です。





昨日ね、ナフコで買い物していたら、知らない人に会釈されたのよ。
咄嗟の事だったんで、知らん振りしちゃってね。

後で考えたら、何となく、オフ会で会った人かなぁ・・・、何て思ったりしてるのよ、これが。



あの人、気分を害してなければ良いんだけど・・・(笑)


Posted at 2017/01/26 15:45:09 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年01月25日 イイね!

妄想好き  その4


車もバイクも大好きだけど妄想するも大好き。





まだまだ、続く、私の妄想日記。

このシリーズが飽きた人は飛ばして下さい、ただの、雑文、そして私の暇つぶしです(笑)





人生の目的は「幸せになる事。」

しかし、その幸せな状態が何なのか、幸せってどう言う意味なのかが、はっきりと分からない。

だったら、幸せを目指すより、不幸のネガを1つずつ減らして行こう。


そう考えた因幡屋ガレージ。

取り敢えずは、分かり易い所で「貧乏なのは不幸な気がする。」と思うので仕事を頑張る。


でっ、その他の不幸ってなんだろう?




前回のブログでも書いたが、健康を損ねて、病気で苦しい、何て言うのも当然に楽しくない。

友人知人、恋人や奥さんも居なくて、話し相手すら居ないなんて以ての外。
さぞ、寂しくて楽しくない事であろう。

仕事にも、趣味にも行き詰って何をしていても達成感も感動も無い人生。
・・・、こんなのも嫌だ。

周りの人達と較べて、恵まれていない状況も悲しい。






・・・、しかし、私の考えでは一番不幸に陥り易いのは「執着心」が強くなる事である。



これは、絶対に不幸になると思う・・・、いや、たぶん不幸だと思う・・・、様な気がする(笑)




執着心が発生する対象は主に3種。

金、物、人、である。

・・・何か、会社の経営に必要な事項、そのものでもある。



「お金」は当然に、キャッシュ、その他の動産であったり不動産。
いわゆる、換金性があったり、収益を産み出す資産。
当然、あらゆる権利金も含まれる。

次の「物」、これは大きく言えば自分の大切にしている物である。
同じ不動産でも自分の住む住宅などはこちらに属すると考える。
みんカラの皆様にとってのクルマやバイクは当然この中に含まれる。
また、趣味の物品や思い出の品物もこちらに属する。

そして、最も厄介で、執着すると不幸になるのが「人」である。
これは当然、友人知人と言った同性や、恋人、夫婦と言った異性の関係、また、家族、親族も含まれる。
とにかく、広い意味での自分と関係する人間関係全般である。



では、これらに執着する、と言うのはどう言う状態なのか?



色んな見方、考え方があるとは思うのだが・・・。

たとえば、一つの事に執着しすぎて、周りに目が往かなかったり、その物の優先順位が高くなり過ぎて、他の物がお座なりになったりしている状態。



・・・、また、1つの考え方として、以下の状態になる事を極端に恐れるのが執着した状態ではないだろうか?

喪失・棄損・変化、と言う、これまた3種の状態。



お金に関しては失うこと。
これは誰でも嫌だと思う。

先回のブログでお金の苦労はしたく無いとか書いてた癖に、今度は執着したら駄目とか・・・、訳わからんわ・・・、と、お思いの方。

ここで言うお金に対する執着とは必要以上のお金の話です。

もちろん、不動産や動産も失う事は避けたい。
価値が損なわれたり、不動産や動産であれば傷付いたり壊れたりするのも嫌である。
デフレやインフレでお金や有価証券の価値が悪い意味で変化するのも困る。
不動産であれば経年による変化も避けがたい。



物に関しても同じく。

みんカラの皆さんにも分かりやすい物に例えると、大切にしている車やバイク。
失いたくはない。
傷付くのも、壊れるのも嫌だ。
経年劣化も嬉しくないし、自分の乗ってる車の新型が発売されて見劣りするのも悲しい。



ただし、この様な喪失・棄損・変化と言う状態になる事を心配し過ぎたり、悲しんだりし過ぎて執着すると、必ず不幸になると思う。

固執し、現状を維持、もしくは更に良い状態にしようとすればかなりの労力を必要とする。


仮に現状を維持出来なくなると、すごく不幸な気持ちになる。



私はよくブログ上で「車は好きだがマニアでは無い。 スポーツカーには乗ってはいるが、詳しくもない。」と書いている。
これは、実は、本音では無い。

ただ、単に、執着したくないと言う私の意思表示なのだ。

元来の私は、マンガであれ、お酒であれ、車であれ・・・、ほっとくと、収集癖も強く、のめり込み過ぎる性格なのだ。

しかし、これが良くない。


・・・車好きの皆様などは、愛車が少し傷付いたり、故障するだけで暗澹たる気持ちになるのだろう。
その点、車は移動手段、運搬手段と考え、車に執着心のない人は、大きな事故でも、保険で治せば良し、と、考える。
少し不便だなと感じはしても、気に病む事は無い。

これが、執着心のある人と無い人の差なのではないかと思う。


同じ事柄でも執着心が強いと不幸と感じる度合いが強くなる。






あ~、やっぱ、本日もダラダラ、グダグダと長くなった。



やっぱり、続くのね(笑)

次は、最も執着すると不幸になると思われる「人間関係」。

そろそろ次回で終われそう。

・・・、かな、と、思う。


Posted at 2017/01/25 14:39:01 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2017年01月24日 イイね!

無職でも良い時がある。


車もバイクも大好きだけど雪道も大好き。








今季初・・・、と言うか、近年、久しぶりの大雪。



やっぱ、鳥取の冬は、一度は大雪が降らなきゃ。

そりゃね、もちろん、不便ではある。

渋滞はするし、電車も運休している。

現場も仕事にならない。
なにより、現場まで辿り着けない(笑)


雪掻きも大変な重労働である。

買い物行っても、昼飯食べに行っても、駐車場に入れない事もある。



はぁ、ホント、不便だ。


その上、この雪で何名かの方がお亡くなりになったと聞いた。





・・・、無邪気に喜んでいるのも、どうかとは思う。






・・・だけどねぇ、やっぱ、大雪はウキウキする。

嬉しい、楽しいのだ(笑)



いつもの、ウチの事務所前の駐車場。


更に、事務所2階、バーコーナーのある、事務所ダイニングからの眺め。




良いでしょ(笑)

一面雪山のような眺望。
天気が良いと、この遥か向こうに日本海が見える。

この景色を眺めながら、暖かい部屋で飲るウイスキーは格別です(笑)




そして、当然、ドライブ。

去年までの忙しさが噓の様な平日の日常。




鹿野からの帰り道。


そして、湖山池。



当然、駐車中の除雪はしてないがジムニーはへっちゃら。




悲しい事にメンタルの弱さと運転技術の低さで、いつもの広域農道へは行けない。

あんなとこで嵌まったら春まで発見されない(笑)


大変な事である。





とっ、言う訳で・・・。

私は、近場で雪遊びを満喫するのだ。




やっぱ、こんな時だけは無職が良い。

いいのかなぁ?
言っちゃっても・・・。

「ニート万歳!!」
Posted at 2017/01/24 13:19:47 | コメント(10) | トラックバック(0) | 自動車 | 日記
2017年01月23日 イイね!

妄想好き  その3


車もバイクも大好きだけど妄想するも大好き。







今季、初の大雪。

嬉しい、楽しい。
ジムニー最高!



・・・、とっ、そんな中でも、私の妄想はまだまだ続く。

そう、ちゃんと、続きを書くのだ。

要するに、今の私はヒマなのだ(笑)




「幸せな人生を送りたい」のに、幸せが何なのか理解できない・・・、そんな私。

どうすりゃいいんだ!




・・・、とっ、言いつつ、自分なりの方向は30歳の時に決めていた。

幸せな人生を送りたいのに、幸せのカタチが分からない。
更に、その幸せの状態を維持する事が難しい。




う~ん、どうしよう?




・・・、ただし、その反対は何となく判る。
それは、「不幸な状態」

これは、分かり易い。

お金が無くて貧しい生活。
病気になって苦しい状態。
孤独で寂しい環境。
日々が楽しくない日常。
何より他人と比べて恵まれていない状態。

・・・その他いろいろ。


私にとっては大変不幸な状態であるし、理解しやすい。



だったら、幸せになろうとするよりは、不幸のネガを減らして行く作業の方が簡単じゃね。

こんな、結論に達してしまった(笑)



えぇ、えぇ、そうです。
その通り。
30歳の頃から私は、この、不幸のネガ潰し。
やっています。


まず、思い浮かんだのが「お金の苦労はしたく無い。」って事。

20代の10年間、家業の自転車店は結構な借り入れをしていた。

バブル期真っ只中で世の中は好景気に浮かれている・・・、にも関わらず、私は役員報酬月額6万円しか無かった。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。

月額6万円って・・・、年収72万ですよ。

笑い事では無い。
当時は今より景気が良かったので現在よりは平均年収が高かった。

今の時代と較べても、年収72万円はどうかと思う。
21歳から30歳までの約10年間、変わらずこの年収であった。

ちなみに、27歳で夫人と結婚したのだが、当時の夫人の年収が500万円を超えていたのでビックリした。

・・・今思うと、よく私なんぞと結婚する気になったと思う。
ホント、その当時の私など地雷物件も甚だしい(笑)





まっ、でも、仕事は楽しかったし、苦労をしたと言う覚えも無い。
自分の人生、こんな物だと思い暮らしていた。

お陰で30歳の時に実家の会社の借り入れは全て完済した。


ただし、この時期ちょっとは悔しい思いもしていた。

例えば、欲しい物が買えない。

たまに食事(いや、ホント、外食何て滅多に出来なかった)に行っても好きな物は食べれない。
ホントはステーキが食べたいのにハンバーグをオーダーしなければならない。
ラーメン食べに行っても、追加で餃子を頼むかどうか財布と相談して悩む(笑)

お鮨屋さんなどは夢の殿堂の様に思っていた。




・・・少なくともこう言う状態は幸せでは無いだろうと考えた。

これが、しばらく前のブログで「因幡屋食堂卒業します。  そして・・・。」に書いていた、「45歳までに仕事しなくても良い状態にしたい。」と考えた理由だ。


有り余るお金は必要ないし、極端な贅沢をしたいとも思わないが、少なくとも飲んだり食べたり、友人と遊ぶ為のお金に困るのは嫌だと思った。

仕事をしなくてもある程度の年収が入ってくる状態の維持。
逆に必要以上の収入は必要ないとも思っていた。

当然に努力もしたし、選択する際は熟考した。




50歳の頃、少なくとも、お金による不幸のネガは潰せたと思う。
・・・、将来は未定だが今のトコロ(笑)


そして、その他の不幸のネガ。

ここからが難しい。




本日も、ダラダラと長くなったので、その他の不幸のネガについては、また、次回。


・・・、これがねぇ、まだ、続くのだ。
なにせ、私のライフワークなのだから(笑)

もう暫く、私の暇つぶしにお付き合い下さい(笑)



Posted at 2017/01/23 15:26:59 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「トヨタ・・・、ランクル・・・・、プラド。 http://cvw.jp/b/2644038/41705839/
何シテル?   07/10 12:58
鳥取市内在住。 テナント業と建築業のかたわらカレー屋してました。 現在は建築メイン。 基本ポジティブ。 知らない人と話するの大好き。 もちろん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

思い出話  小学生の頃。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 15:24:01
秋はセンチメンタル。     ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 17:42:47

お友達

ネットの中だけでなくリアルに集まって、走って、駄弁って、食べて、飲んで、遊べる大人な友達大募集中。

出来れば半径50キロ以内だと遊びに行けて嬉しいです。
184 人のお友達がいます
MORIZO@Simca1200SMORIZO@Simca1200S * 八咫烏@NM八咫烏@NM *
まるしまるし * garagekazugaragekazu *
XXLXXL * Nathan ZacharyNathan Zachary *

ファン

143 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 4C トランジスターグラマー (アルファロメオ 4C)
ロータス211に代わり、やって来た趣味車。 久々のアルファロメオ。
トヨタ ランドクルーザープラド 仕事用 (トヨタ ランドクルーザープラド)
25年振りの新車、プラド。 相変わらず、トヨタのクルマは乗りやすい(笑) 
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
3年程前にメインで乗っていた。 今は雪の日用に所有。 普段は高齢の父親が買い物等に使用。
ロータス 2_ELEVEN ロータス 2_ELEVEN
ゴレンジャーカラーのロータスは卒業しました。 サーキットは怖いのでコンビニにタバコ買に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.