• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

因幡屋ガレージのブログ一覧

2017年07月31日 イイね!

私のプジョーはこの先どうなるのでしょう?


車もバイクも大好きだけど、やっぱ、夏は涼しい方が良い。





エアコンと言う文明の機器に憧れを抱く、今日この頃・・・。


エアコン・・・、何て、素敵な発明品なのだ。


世の中に星の数ほどの発明品は有るのだが、今の私にはエアコンほどの優れた発明品は思い付かない・・・。


・・・、プジョー308のエアコンが効かなくなって、今日で5日目。


毎日、窓ガラス全開で走っている。

そりゃね、ロータスの屋根の無い状態に較べれば、遙かにマシではある。


自然の風の有り難さも感じる事が出来る・・・。

・・・とっ、言うか、日中でも比較的、快適に過ごす事も出来る・・・、走っている時にはね!


信号待ちは・・・、死んでしまえそう。







・・・、しかし、こんな中でも、プジョー308の足回りは少しづつ私好みに変わっていくのだ(笑)


取り敢えず、スペーサー。



2枚分で携帯電話と同じくらいの厚さである。


もちろん、装着!



さすがにねぇ・・・、20㎜のスペーサーを入れても、まだ、足りないが・・・。

それでも多少は見れる様にはなった。




もちろん、走りも体感出来るほどには改善。

・・・、合計40㎜のトレッド拡大は、誰が乗っても体感出来るであろう。


まだ、あまり走ってはいないが、随分と回頭性は向上した。

流石にキビキビと走ると言う訳にはいかないが、ハンドルに対する応答性も向上。



良いでは無いか・・・(笑)


後は、吸排気。

随分と静かでジェントルな吸排気音を何とかしたい。






いや、違う!

吸排気よりは・・・、エアコン。

こっちが急ぐ。



このままでは、信号待ちで熱中症になりかねない・・・。

お年寄りは熱中症には気を付けないと、死んでしまうのだ。
NHKの「ためしてガッテン」でも立川 志の輔師匠がガッテン!していたのだ。

間違いない・・・!




まずは、当面の課題・・・エアコン。




今回、プジョー308を購入したのはガリバーアウトレット。

初めてガリバーを利用。


購入時にオプションの選択を迫られた。

その内容がこちら・・・。

「中古外車の場合、掛けれる保証期間は1カ月間、それ以上は保証出来ない。  更に、この1カ月保障を付けるのに約5万円。」

どうします?



・・・、私も、過去に数台の外車は乗ってきている。
とうぜん、故障するのは仕方が無いと思ってはいる。

しかし、保証期間がたったの1カ月間、しかも、5万円・・・。


そりゃあねぇ・・・、辞退しますわ。


それが、まさか、たったの2週間でラジエータの水漏れだの、エアコンの故障だの・・・。



想定外で御座います。


ただ、今回は博打の様なモノ、1カ月以内には故障は無いだろうと、タカを括った私の判断ミスである。


ガリバーに文句を言う筋合いでは無い。




・・・、でもね、いちおう、一言だけはガリバーに電話を入れた・・・(笑)




修理は有償に成りますが、取り敢えず原因の調査だけはします。

との事。


クルマを預けている期間の代車は用意してくれた・・・(笑)



それがこちら。



スバルのレガシィ。

B4である。



・・・、これがねぇ・・・、エアコンがよく効くの・・・・(笑)


嬉しいったらない(笑)


なんで、私がエアコンごときに、こんなに感動しなければならないのだ。



・・・、でもねぇ、ホントに泣きそうになる位、嬉しい。


灼熱の太陽すら、ヘッチャラなのだ・・・。




・・・、う~ん・・・、何だかガリバーさんに騙されている気がしないでもないが・・・・(笑)
Posted at 2017/07/31 11:13:22 | コメント(8) | トラックバック(0) | 自動車 | 日記
2017年07月29日 イイね!

お盆だと言うのに、走り回っていて良いのだろうか・・・。


車もバイクも大好きだけど、定例会も大好き。







おはようございます(;´Д`)



酷暑の中、皆様、いかがお過ごしで御座いましょう。




エアコンと言う機械は付いているけど、エアコンの効かないクルマに乗って居ります、因幡屋で御座います。


朝から脳みそが溶け出てきそうで・・・、不安で御座います。


午後を過ぎると、きっと、耳とか鼻とかから、脳味噌汁が垂れてきそうです・・・(笑)




今はまだ、午前中なので「おはようございます。」と書きましたが・・・、コレを読まれている方がお昼時なら「こんにちは。」ですし、仕事が終わって、自宅に帰り、コレを読まれれば「こんばんは。」です。

ここは、アラレちゃんの様に「おはこんばんちは。」が正しいのでしょうか・・・?



・・・、何が言いたいのでしょう・・・、私は。






・・・、あぁ、ダメだ。

暑くて・・・、思考が定まりません・・・。









・・・、気を取り直して、8月の「走るの会・第2回 定例会」のご案内です。



日時は予定通り。

8月の第2日曜日・・・、8月 13日 日曜日。


お盆休み真っ只中で御座います。

皆様、お墓参りだの、親戚がやって来るだの、同窓会だのと、お忙しい事と思いますが・・・、13日で御座います。


時間は、朝 10時。

集合場所は、前回と同じく、スポーツデポ、駐車場。



今度こそはと、リベンジの「出石蕎麦を食べたいツーリング。」


先回はくしくも「観陰ツーリング」と為りましたが・・・、今度こそはのリベンジです(笑)




私は天気さえ良ければ、どっちにしても暑いんだから、ロータスもプジョーも一緒じゃん。

・・・って、事で、頑張ってロータス。


大丈夫だろうか・・・。

八月と言えば夏真っ盛り。


炎天下のエアコンレスのオープンカー。


クーラーボックス持参で走るか・・・(笑)







え~、日程的に、皆様お忙しい時期だと思いますが、是非、お越し下さい。


普段にも増し、お盆休みに「墓参りも、友人達との予定も無く、暇を持て余す寂しい貴方。」お待ちしております(笑)



誰も来てくれないと、私が熱中症で倒れた時に困ります・・・。



助けると思って、ご参加下さい。


宜しくお願い致します(笑)
Posted at 2017/07/29 11:20:58 | コメント(14) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2017年07月27日 イイね!

既に、心が折れているのかも知れません・・・(笑)


車もバイクも大好きだけど・・・、故障は大嫌い。







そりぁね、自分のクルマの故障なんて、嫌に決まってる・・・(笑)




中古車購入後、まだ、2週間位のプジョー308。
今まで、ブログには書いて来なかったのだが・・・。


納車翌日から、甘い香りが漂っていた(笑)




ある程度走って、エンジンに熱が入り、信号待ちなどで止まると、微かに・・・、例の甘い香り。


「あぁ・・・、おフランス車も、こうなるのね・・・。」
さすが、おフランス車、パリの甘い香りが漂う。



そう・・・、ラジエーターウォーターの不凍液の香り。



・・・、確か、半年前にはロータス211でも嗅いだ、欧州の香りだ(笑)

ロータスの時はウォーターポンプの交換を行なった。



プジョーはどこから漏れているのか・・・。



フロントの右側、下回りに微かに水染みがある。

タイヤを外してみると、やはり、ウォーターポンプのシール部分に水染みが出来ている。

「こいつも、ポンプかぁ・・・、年に2回もポンプ交換かぁ。」



ちょっと、切ない・・・(笑)



取り敢えず、気休めに漏れ防止の添加剤を注文。

今週の月曜日に入れてみた。

それから暫く様子を見てはいるが、本日、木曜日。

臭いはしなくはなった・・・、気がする(笑)


もう一度ラジエーターウォーターを補充して、一週間ほど様子を見てみようと思う。


これで直っていれば嬉しい(笑)





・・・、そして、本日。

今度はエアコンが効かなくなった・・・((´∀`*))ヶラヶラ




もうね、笑うしかないです。

先程、1時間くらいエアコンのボリュームをMAXにして、いつもの広域農道を走って来たのだが・・・。



全~然、涼しい風が出て来ない。



事務所に帰り着いた時には、額から汗が垂れていた。





おフランス車・・・、私と相性が悪いのか・・・、それとも、みんカラで私がおフランス車の悪口書くからダメなのか・・・。


先程、事務所にスペーサーが届いた。


既に、ダウンサスにタイヤホイールの交換は済んでいる・・・、そして、本日のスペーサー&ロングボルトである。


暫くは、コイツとはお付き合い願わなくてはならない。



今、売っ払うには早すぎる・・・。






プジョウさん・・・、これからは毎日、朝な夕なに、貴方に愛を囁き続けます。

もう、決して悪口などは申しません・・・。

ジュッテ~ムで御座います。

コマンタレブ~でも、御座います。






・・・、てっ、言っても、エアコンは直らない・・・(笑)




・・・、もうね、頭の隅に「プジョーさんとの離婚協議が進んでいます。」


和解はあるのかなぁ・・・(笑)
Posted at 2017/07/27 18:00:38 | コメント(17) | トラックバック(0) | 自動車 | 日記
2017年07月26日 イイね!

私のおフランス車は進化? し続けるのだ・・・・、とっ、思う・・・、様な気がする(笑)


車もバイクも大好きだけど、色々弄るのも大好き。






何故か、最近クルマネタの多い因幡屋ガレージ。


本日もプジョー308ネタ、と言う事で・・・。




先回、ダウンサスに交換した、おフランス車プジョー308。


何となく苦手な、地に足付かない感じの足回りがグッと改善(あくまでも個人的な好き嫌いのレベル)された。

とうぜん、その分、硬くなり、乗り心地も悪くなったし、コツコツと小さなギャップを拾う様にもなった。


でも、まぁ、本人は満足しているので、ソレもまた良し(笑)



そして、本日はタイヤホイールの交換。


ホイールサイズと御予算の問題で、同サイズのホイールは諦めた・・・。


今回履くのは8J-18インチから7J-17インチへとインチダウンしたホイール。

タイヤサイズは225と同じ。



右側から。

純正ホイールと比べてもデザイン上の見た目で、インチダウンは気にならない。


次は、反対から、バシャリ。



中古ホイール、エンケイのレーシングRS05、スポークタイプである。

ホントは黒に塗りたい・・・(笑)

タイヤはトーヨーのプロクセス、新品。


どういう程度のタイヤなのかは不明・・・、と言うか、あんまり興味が無い。



しかし、やっぱり、これである・・・。



フェンダーの中に入り過ぎ。


取り敢えず、20㎜のスペイサーと、45㎜のボルトは発注済み。

明日か明後日には入荷予定。


・・・でっ、交換したタイヤホイールですが・・・、インチダウンのお陰で、扁平率が40から45へ変わった。


嬉しい事に、スプリングの硬さは同じ感じ方ではあるが、路面からの小さなコツコツとした突き上げは大幅に減少。



オフセット34から28へと変わり、トレッドはトータル12㎜広がったが、こちらはあまり、体感出来ず。

ちょっと残念・・・(笑)

今後、スペーサーを入れる事でトレッド40㎜拡大するので、さすがにコレばかりは体感できると思う。



・・・、楽しいです。

日々、変化していく我がおフランス車。



あ~、ホントのおフランス車乗りのマニアの皆様には白い目で見られそうではあるが・・・、面白いのだから仕方が無い。



この足回りのイジイジが終われば、次は吸排気系に向かう予定・・・(笑)


コレもまた、ヒンシュク買うのであろうか・・・。



出来れば来年のフレンチブルー・・なんちゃらには行ってみたい。

お洒落さんな、おフランス車乗りの皆様と仲良くワインが飲みたいのだが・・・。



良いですよね・・・、これ以上ローダウンする気も無いし、下品な爆音にもしません。




仲良くして下さい・・・(笑)




Posted at 2017/07/26 16:30:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | 自動車 | 日記
2017年07月25日 イイね!

思い出話  その6くらい、きっと、それ位だと思う。 インディアンの儀式。


車もバイクも大好きだけど思いで作りも大好き。






そうなんだと思う・・・。


何だ、かんだ、と言いながら、人間は思い出を作る為に生きている様なものだ・・・。





30歳前後の話なので・・・、今から、25年以上前の話だと思う・・・。


当時は・・・、いや、今も相変わらずなのだが、私は面白そうな事は何でもやってみたい性格なのだ。



その当時、タウン情報誌の編集長をしている友人とよく遊んでいた。
その友人に誘われ、ある会に出向いた。



その会、何と「インディアンの儀式。」を行うらしい・・・(笑)




しかも、鳥取の智頭町と言う山の中で・・・。

友人から詳しく話を聞くと・・・、東京在住のオジサンがアメリカに渡り、現地のネイティブインディアンの村で暫く暮らしていたらしい。

そこで、インディアンと一緒に生活するうちに、色々なインディアンの儀式にに参加する様になり、数年後にその部族の族長から正式に儀式を行う資格を与えられたと言う事だ。

・・・、でっ、何故かそのオジサン・・・、日本に帰国後、東京で仕事しながら鳥取の山の中が気に入り、土地を借りて、ティーピー(インディアンの三角錐のテント)を建て、月に2度程鳥取で儀式を行っているらしい・・・。




・・・、そして、その儀式は「肉体と精神の浄化の儀式」と言う。





・・・、ほら、気になるでしょ?

体験してみたいと思いませんか?



私は当然、してみたかった(笑)




肉体と精神の浄化ですよ!


心も身体も汚れ切った私、因幡屋には持って来いの儀式ではありませんか(笑)







・・・ハッキリとは覚えていないが時期はたぶん、11月の頃。

雪でも降りそうな位、寒い山中。



目的の場所まで夜道を車で向かう。

真っ暗な山道、ちょっと薄気味悪いが、楽しそうなイベントなのでウキウキである。

儀式の内容は教えてもらってはいない。

バスタオル2枚と水着を持って来る様にだけ言われていた。




暫く走ると、高さ4mは超えそうなティーピーと普通のテントが混在する中に大きな焚火が焚かれている様子が見える。

会場? に到着すると、人懐こい笑顔のネイチャー系のオジサンと、同じくネイチャー系とおぼしき奥様らしき方がフレンドリーな笑顔で迎えてくれた。



画像はもちろん、拾い物・・・(笑)


他にも、本日の参加者の、やはり、ネイチャー系の方や、ちょっと不思議ちゃん系の方もチラホラ・・・。

参加者全員、自己紹介をおこない、軽くレクチャーを受けて儀式の始まりである。





・・・まぁ、儀式と言っても、要はインディアン式の高温サウナに入るだけなのだが・・・。


とは言え、サウナと言っても2畳ほどの大きさの場所に木の枝でドーム型の骨を組み、その上から何枚も毛布を重ねて被せただけの代物。

ドームの直径は2m程度であろうか・・・。
天井高さ150cmも無いドームの真ん中に炉が掘ってある。



入り口代わりの毛布を一部開けて、皆が中に入る。
時計回りで入っていくのが決まりであった。

その時は確か8人くらいが入ったように記憶している。
・・・、とにかく狭い。
皆が膝を抱えて、真ん中の炉を囲むように、輪になって座る。
体育座りである。


全員が入ったらネイチャー奥様が焚火の中から真っ赤に焼けた溶岩石を炉の中に入れてくれる。

体育座りした足の指先、そのすぐ前に真っ赤に焼けた溶岩石である。

熱いと言うより、少し怖い(笑)



リーダーのオジサンが何やらブツブツと唱えながら溶岩石に香草を振りかける。

チリチリと一瞬で燃え上がる香草は良い香りだ。

スグに奥様が入り口の毛布を塞ぎ、更に、上からも毛布を重ねて掛ける気配がする。

ドームの中は完全な闇である。

微かに溶岩の赤がボンヤリと見えるが、辺りを照らす程では無い。



リーダーのオジサンから各自の持ってきたバスタオルを頭から被るように指示が出る。

いよいよ、儀式の始まり・・・。


まずは、このドームの中に、大地と空の精霊を降ろすらしい。

何やら呪文のような言葉を唱えて精霊を降ろすのだが、ここは何故か呪文も含めて日本語だ。
やはり、この地の精霊なので日本語なのだろう。


・・・、神道系の地鎮祭でも同じである。
しめ縄で結界を引き、同じように神様を降ろす。


信仰による儀式と言うモノは万国共通なのかとも思った。




・・・、そして、精霊を呼び出すと、やおら、焼けた溶岩石に水を掛け始める。

ジュワー! っと言う、激しい音と共に、ドーム内の温度と湿度が一気に上がる。

ドームの天井にまで上がった蒸気が対流して、皆の頭上から蒸気が降り注ぐ・・・。
なるほど・・・、バスタオルを被っていないと、火傷しそうである。


リーダーによると、ドームの中は瞬間で100度を超えるらしい・・・(笑)


あ、暑い・・・(;´Д`)


ここから、リーダーが何やら精霊にお礼を言い、ひとしきり呪文を唱える。

そして、今度は参加者の方々が時計回りで順番に、今現在の悩みであったり、想いを喋り始める。

ほのかに赤かった溶岩石は、熱は保ってはいるが、水を掛けられた事で光は失っている。


本当に一筋の光も無く、真の暗闇の中、参加者一人ひとりが、暗闇に向けて心の内を吐露する。


暑いです・・・(笑)


中にはベテランの参加者も居られ、一人で10分以上も暗闇に向けて喋っている。


あ・・・、あ、暑い。

早く、喋り終わってほしい・・・(;´Д`)



途中でリーダーが溶岩石の「お代わり。」をする。
私の気持ち的には「もう、勘弁して下さい。」なのだが・・・。


多少でも温度の下がったドーム内の温度が一気に上昇する。

あ、暑いです(笑)


これが、幾度か繰り返される・・・。


ホントに暑いよぅ~(;´Д`A ```



8人の参加者全員が、心の声を出し終えた頃には皆さんヘロヘロである。


全員が喋り終えたら、最後にリーダーが精霊を戻し、ドームの入り口が開かれる。

外から流れ込む、冬の冷たい外気が気持ち良い。


締めにリーダーがインディアンから授けられたと言う、長さ40cmほどのパイプに香草を詰め、順番に廻して吸う。


本来なら大麻を吸うのだろうが、ここは日本。

あくまで、香草の様なモノであった。
いちおう、私は深く吸い込み、肺に溜めてから吐き出したが、楽しくなってケラケラ笑う事も、お腹が減る事も無かった。




これが、インディアンが行うと言う「肉体と精神の浄化の儀式。」である。


100度近いサウナに約50分。

大量の汗を流し、身体の浄化を行ない、暗闇の中で自身の心の内を吐露する事により精神の浄化を行なう・・・。

ちょっとは、理に適ったセラピーの様にも感じる。


この後、すぐ傍に流れる小川に参加者全員で入り、汗を流す。

冬前とは言え山中の小川である。
尋常では無いくらいの、身の切れる様な冷たい水ではあるが、身体の芯まで熱せられた身には気持ちが良い・・・(笑)


その後・・・、儀式の内容は兎も角として、サウナと割り切れば非常に気持ちの良いサウナでもあったので、色々な友人知人に声掛けをして、幾度か訪れた。



最後には、青年会議所の青少年育成プログラムの一環として、20名程の高校生を連れて行った・・・(笑)



リーダーの方とはその後も年賀状のやり取りなどで、暫くは交流があったのだが、十数年前に、この地から退去されたらしい・・・。





今は、どうしておられるのか・・・?




世の中にはホント、変わった人が多い。





あの人・・・、ホントは何がしたかったのだろう?








ちなみに・・・、なにぶん25年以上前のお話ですので、儀式の名称であったり、内容に関しては記憶も曖昧な部分があります。
違っておりましたら・・・・スマン!    ・・・、とっ、言う事で(笑)

Posted at 2017/07/25 12:52:58 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「@nagaimoさん、それは私の偽物です。 たぶん、因幡屋ブラック・・・・。 」
何シテル?   11/26 15:48
鳥取市内在住。 テナント業と建築業のかたわらカレー屋してました。 現在は建築メイン。 基本ポジティブ。 知らない人と話するの大好き。 もちろん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 2728 29
30 31     

リンク・クリップ

中国人に売ってしまおう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/18 16:45:55
思い出話  小学生の頃。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 15:24:01
秋はセンチメンタル。     ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 17:42:47

愛車一覧

日産 エクストレイル 現場2号車 (日産 エクストレイル)
エクストレイルT31 です。 仕事用、普段使い、便利なクルマです。
アルファロメオ 4C トランジスターグラマー (アルファロメオ 4C)
ロータス211に代わり、やって来た趣味車。 久々のアルファロメオ。
ホンダ クロスカブ 国交省イエローの働くバイク (ホンダ クロスカブ)
今年の5月末に納車・・・・・、まだ2カ月も経ってないけど暑くて挫けてしまいました。 納 ...
ジャガー XJ-S クーペ ジャガジャガ (ジャガー XJ-S クーペ)
昔の宇宙船の様なデザイン、好きでした。 でも、見た目ほどは走らない・・・・(笑) 大 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.