• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

因幡屋ガレージのブログ一覧

2018年11月30日 イイね!

昨日もまた・・・・・・、お祝いを戴く・・・・・、嬉しい(笑)



クルマもバイクも大好きだけど、お祝いを貰うのはもっと大好き。





本日は月末・・・・、私の一番嫌いな「支払日」

なので、昼間は事務所に缶詰めである。

朝からエロサイトの検索に勤しみ、空き間にブログの更新・・・・。





そんな本日のブログ。


本題に戻る。

お祝いと言うのは何であれ嬉しいモノだ。

結婚祝いや出産祝い、入学祝に、お誕生日のお祝いや、昇進のお祝い・・・・ets

そして、今回の私に対するお祝いは「新築祝い」





お祝いを頂く時と言うのは、決まって良い事があり、嬉しい時なのだ。

元々、おめでたくて嬉しい時に、更に追い打ちを掛けるように嬉しいお祝いを頂く・・・・。


これぞ正に「嬉しい、楽しいのミルフィーユやぁ~。」

・・・・、とっ、取り敢えず叫んでみる。





先日・・・・、みん友さんで「キャバクラ嬢の愛人」の様なハンドルネームを持つ「エリサのパパ」さんと言う方から私宛の新築祝いを頂いた。

以前にオフ会などで2度程お会いした事のある、86乗りのナイスガイさんである。

ナイスガイなので当然キャバクラ勤務のエリサ嬢の様な、愛人の一人や二人は居て当たり前なのだ(笑)



そしてこれまた、私に直接お祝いを頂いた訳では無く、マリスケのアネゴに「次回、因幡屋さんにお逢いした時にお渡し下さい。」とっ、預けられたらしい。


さすが、ナイスガイ。



頂いた日本酒「武蔵乃里」武蔵生誕の地・作州繋がりで宮本武蔵の脱力(刃牙参照)する姿が描かれている。


純米酒なので旨いに決まっている(笑)

新築祝いに日本酒を贈るのは日本古来の慣わしでもあるある。

コチラの日本酒も新年会用に頂きます。



エリサのパパさん、ありがとうございます(笑)

このご恩は一生忘れません(笑)



せっかく新築祝いを頂きましたので、是非一度、鳥取まで遊びにお越し下さい。







・・・、そして、これまた、アネゴからのお裾分け・・・・。


京都の「ガレージカズ」さんから「柿」
今年は生り年の様で美味しい柿が多い。



まだ、食べてはいないが期待大(笑)









以前からこの様に、どう云う訳か私宛の物品はアネゴを通して渡される・・・・。

皆様、私に直接会うのが嫌なのか?

それとも、私宛と言いつつ、アネゴに逢うのが目的なのか・・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。




謎である・・・・・、がっ、人様から頂けるものは何でも欲しがる性格なので、素直に嬉しい(笑)







・・・・・そんなイヤラシイ性格なので、月末の支払日が嫌いなのは仕方が無いのだ(笑)


Posted at 2018/11/30 10:17:56 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年11月29日 イイね!

オーディオの音、あんまり拘りが無かったんだけど・・・・。



クルマもバイクも大好きだけど、音楽も大好き。










私、音楽聴くのは大好き・・・・・、だけど、駄耳である。








違いの分からない男なのだ。


音楽聴くのは好きだけど、音質よりはその場のシチュエーションだったり、気分的な感覚の方が大切だと思っている。


なにせ若い時分に近所の海水浴場でラッパみたいなスピーカー・・・、と言うか、拡声器から流れるFM放送の「ストロベリーフィールズ・フォーエバー」で感動し、涙する程度の駄耳なのだ・・・・(笑)










・・・・みんカラにはオーディオマニアの方が多い。






そんなみん友さんの一人「カモさん」から新築祝いにスピーカーを頂いた。

どうやら、普段の飲み会などで使用している私のCDプレーヤーの音がご不満だったらしい・・・・・(笑)






・・・・・、んでっ、頂いたスピーカー。



オンキョー社製。

D-302Eと云う品番・・・・、発売当初はハイエンドのスピーカーだったらしい。




前面のカバーを外すとカッコイイ。




ボックス自体も綺麗な木目の堅木である。


こんなに小さいのに凄く重たい。
ズシッとした重さのスピーカー・・・・。



何と200W+200Wというハイパワー。


私は昔の人間なので、良いスピーカーは図体がデカくて、重たい方が良いと信じていた。


また、正直、たかがスピーカー、程度に軽く考えていた部分もある。





ついでにユーチューブのステッカーの貼ってあるハードディスク?もプレゼントしてくれた・・・・。











私から見るとオーディオマニアの方々が求めているのは、「音の再現性」なのかとも思っていた。


カモさんがスピーカーを設置している最中、少し自慢げに「自宅のテレビには映画観賞用に、ヤマハの5.1チャンネルのスピーカー設置してあるんですよ。」とドヤ顔で言った。

「あっ、それは良いですねぇ・・・。」などと言うセリフを期待していたのだが・・・・。




カモさんに鼻で笑われた・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。







私的には再現性より、臨場感が大切だと思っていたので、ちょっとショックであった(笑)




・・・、でっ、実際にスピーカーとアンプの設置が終わり聴いてみると・・・・。




なんと、ビックリ・・・・、確かに「良い音」だと云う事が判る(笑)



かなりのボリュームを出しても音が濁らない、大音量でもクリアにハッキリと音が聞き取れる・・・・。

もちろん、小さな音でも各楽器の違いが聞き取れる程、音の棲み分けが出来る・・・。


違いの分からない私にでもはっきり分かる。

臨場感も感じる。







「ああ・・・・、こう云う事なのね。」・・・、何となく納得してしまった(笑)








幸いな事に、新しい基地は田舎にある。

人が住んでいる隣の住宅まで優に50メートルはある。

基地の北側は湖山池、南側は道路を挟んで森・・・・、西側の民家までは80メートルほど、東側は山裾を挟んで50メートルほどである。


ちょっとしたイベントレベルの大音量を流しても苦情は来ない様な立地である・・・・気がする(笑)








当初、カモさんから「スピーカーは新築祝いで差し上げますが、アンプは自分で購入して下さいね。」・・・・とっ、言われ、10万円のアンプを薦められた。

私は興味の無いモノに対してはケチなので、半額の5万円位のアンプを購入した。




・・・・これがカモさんのお薦めに逆らい購入した少し安いアンプ。



スピーカーと同じオンキョー社製のTX-8250というアンプ。



なにやら使い方が不明のボタンやダイヤルが沢山ついている・・・・。

現在までのトコロ・・・・・、リモコンのオン・オフとボリュームのスイッチ以外触ってもいない(笑)

私に取っては「豚の耳に小判。」くらいに過ぎたあんぷである。



こんな独立したアンプを買うのは40年振り。





こう云うモノにあまり興味の無い私的にはかなり奮発した積りなのだが・・・・(笑)


スピーカーが200W+200Wに対して、アンプは力不足の100W+100W・・・。

クルマで言えば、3リットルクラスのスポーツカーの足回りと、ハイグリップタイヤに、1500㏄のカローラのエンジンを積んだ感じか?



私的にはそれでも随分と良い音に感じるのだが、カモさんは少し不満そうである。


サブでウーハーの接続も可能らしいので、「ズンドコ、ズンドコ」出来るらしい。


少しだけは興味が出て来たので、検討中。


何より大音量で鳴らせる立地環境にあるのに鳴らさないのは勿体ないと考え始めてもいる。




ホント、オーディオなんて、全然興味が無かったんだけどなぁ・・・・・。












来年あたり・・・・・偉そうに「君ィ・・・・、そもそもオーディオってのはねぇ・・・。」なんて蘊蓄語る様な日が来るのだろうか・・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。


そんな大人にはなりたくないのだが・・・・。


Posted at 2018/11/29 16:54:10 | コメント(16) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年11月27日 イイね!

焚火について色々と聞いてみた。



クルマもバイクも大好きだけど、焚火をするのも大好き。





以前はよく焚火をしていた。



子供の頃なら大人の人達とキャンプファイヤーだったり、自分が大人になってからはアウトドアでの焚火を見ながらの飲み、20年くらい前までは、冬の現場で廃材を一斗缶に放り込んでワンカップ片手に焚火・・・(笑)


人間としての本能なのか、炎を見ているだけでも飽きない・・・・、更にお酒が有れば言う事無し。






先日のブログで焚火台を購入したと書いていた・・・・。



なぜか、YS閣下がやたらと反応する。

「勝手に焚火なんてしたら、叱られますよ。」とか「今時、焚火していたら警察に通報されて逮捕されます。」とか、色々と不安になる事を仰る。


もちろん、彼には悪気は無く、単純に心配してくれているのだと思いたい。
きっとそうだと思う・・・・。

そうであって欲しいと切に願う。


・・・・それともYS閣下は焚火に嫌な思い出やトラウマがあって、極力焚火を阻止したいと言う気持ちが有るのかも知れない・・・・。

先日のオフ会では他のみん友さんにまで、因幡屋さんは焚火して叱られると思う、とまで公言している。



よっぽど私に焚火をさせたくないのか・・・・、YS閣下(笑)・・・なぜだ!






・・・・、とは言え、そんな事を言われ続けると気になる小心者の因幡屋。


焚火ごときで逮捕されたり、罰金くらったり、挙句、新聞沙汰になっては目も当てられない。




まずは、鳥取県の条例などを策定している政策法務課 法制担当へと電話して聞いてみる。

ここでの回答は「特に鳥取県の条例としては決まっていないので、国の法律通りです。 あまり詳しくは分からないので、鳥取県警へ電話して聞いて下さい。」との事。

国の法律とは「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」の事である。




素直な私はスグに鳥取県警へと電話・・・・。


事の次第を伝えると担当の方が笑いながら「ハハハ・・・、それは県の方で決める事なので、警察に電話して、と言うのは可笑しな回答ですね。」と言いながら色々答えてくれた。


鳥取県警・・・・、意外と親切(笑)








まあ、結論としては「近隣に迷惑にならず、ゴミを燃やさなければ大丈夫。」との事。



ちなみに・・・、叱られる焚火の一例。



如何にも産業廃棄物の野焼き(笑)・・・・・当たり前だが画像はネットから借用。

こういう場合、逮捕され、最高1千万円の罰金が科せられる可能性もあるらしい。





焚火予定地の基地の近隣は一番近い民家が50メートルほど離れている。 ゴミ(産業廃棄物)は、最初から燃やす積りも無い・・・・。




要するに焚火はしても大丈夫と言う事(笑)・・・・・らしい。



よっしゃ~~~!!




・・・・これで今年の冬はYS閣下の嫌がる焚火が、し放題である(笑)


Posted at 2018/11/27 18:02:38 | コメント(16) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年11月26日 イイね!

「何してる。」・・・・・、って、やっぱ私向きでは無いと思う。



クルマもバイクも大好きだけど、結婚式も大好き。









う~ん・・・・、言っては見たモノのそれ程では無いかも・・・(笑)





この11月の連休、甥っ子の結婚式に出席すべく百合子夫人(仮名)と2泊3日で神戸へと結婚式に参加がてら遊びに行った。





結婚式自体もそうだし、移動の時間やホテルでの待機時間など、時間を持て余す事が多い。

暇つぶしにでもなればと思い、みんカラの「何してる。」へ投稿してみた。




実は今まで、私はブログ専門で「何してる。」は殆ど使用したことが無い。


自分で投稿しないので、人様の上げる「何してる。」にもまったく興味が無かった。


実際、今でもイマイチ使い方が理解出来ていないし、面白さが分からない(笑)


この3日間、数本の「何してる。」への投稿を試みた・・・・・。




その結果・・・・、私は「何してる。」には向いていない事が判明。




私は殊の外、自己顕示欲が強いのだ(笑)

画像だけでは伝えられない事を長々と文章で綴る・・・・、自分の言いたい事をとにかく書き殴る。

・・・・それでようやく、自己顕示欲と言う「欲望が満足させられる。」のだ。

なので、短文の「何してる。」では余計にストレスが溜まってしまう(笑)






・・・・・・、なので、また、「何してる。」は利用しない事に決めた。
やはり私的にはインスタっぽいモノよりは、ブログの方が好きなのだ(笑)









でっ、久し振りの夫人との旅行・・・・・。





やっぱ、何と言うか・・・・・、気を使う事が多い(笑)




まずは、移動は全て、列車かタクシー。

夫人は私の運転するクルマでの長距離移動を極端に怖がる・・・・。


とにかくスピード恐怖症の様なのだ。


80キロ以上のスピードを出すと怒り始める。


この20年以上、夫人との旅行は全て公共交通機関での移動である。


私は私で移動中にお酒が飲めるので嬉しい、ちゃあ、嬉しい(笑)

ただ、列車の待ち時間等、列車の時間に自分の予定を合わせる事が大変なストレスとなる。
私の様な疑似発達障害の人達はこう云う事も苦手なのだ(笑)



夫人はお酒を召しあがれないので、飲食店の選定にも気を使う。



ホテルの部屋が一緒なのも緊張する(笑)


普段の生活では30年近く寝室が別々なので、年に1度か2度の旅行の際の同室での就寝は気を使う。

部屋で見るテレビ番組の好みも違えば、聴く音楽も、就寝時間も違う。



お互いが凄く気を使わなければ成らない。


ワガママな私にとっては夫人との旅行は、楽しい反面、自分のワガママが通らない難しい時間なのでもある。


もちろん、私以上に夫人は我慢している部分が多いと思う。


根が優しく真面目な夫人の我慢は如何ばかりかと心配にもなる(笑)







・・・そんな、百合子夫人(仮名)との小旅行。




「何してる。」でっ、退屈しのぎになる事も無く、お互い高齢の為、特に物欲なども低下しショッピングに出掛ける事も無く、また、既に何度も訪れている神戸の街を散策する気にもならず・・・・・、ほぼホテルでの滞在で過ごした。


この度のホテルは全て親族の手配で、唯一私の希望「バーの在るホテル。」と言う事で「ANAクラウンプラザホテル神戸」が予約してあった・・・・。


7~8年ほど前に一度宿泊した事のあるホテル。


部屋もバスルームも広めではあるが、古さと、少し安普請なトコロは仕方が無い。


連休の初日でもあり、折角のBARは多くの人で賑わっていて、落ち着いて飲める雰囲気でも無い。

夫人はお酒を飲まないので、旅行に行く時は決まって私一人でバーへと出掛ける。
夫人との旅行で、唯一夕食後から就寝するまでの、このBARで過ごす時間が独りの時間を満喫する時でもある・・・・。




このホテルのバーはボックス席が多く、お客さんが多いとカウンターでバーテンダーの方と会話する事も出来ない。

外に出掛ければ良かったかな・・・・、などと考えてもいたが、取り敢えず数杯のハードリカーを頂いたら眠たくなったので部屋へと戻り就寝。



結婚式翌朝は好天(笑)


神戸での結婚式出席は初体験。


ホテルからすぐ近くの「北野教会」で結婚式。


そこから徒歩5分ほどの披露宴会場まで「歩いて花嫁行列・・・・。」こちらも初体験(笑)


最近の結婚式は披露宴会場とセットになっている事が多いので、北野の観光地の中を新郎新婦を先頭に練り歩くと云うのは面白い。


披露宴会場も「旧なんちゃら邸」を改装した本物の邸宅ウエディング。


こう云うのは鳥取では珍しいのでちょっと楽しい。



披露宴は楽しかった(笑)





ホテルに戻り、少し休憩してから今夜も一人でBARへと向かう。



昨日の事があるので、北野の街まで出歩く・・・、北野にはBARが多い。


小腹が空いたので、軽い夜食を近くのお好み焼き屋で頂いてから、ソコの店長に近所のBARを紹介して貰った。
老舗のBAR「YANAGASE」ヤナガセ。


5~6年ほど前に1度だけ来た事のあるお店であった。

暖炉のあるオールドスタイルのBARである。


カウンター席に座ると2代目のマスターが「お久し振りです。」とっ、仰る。

随分と前に一度だけ来た私の事をホントに覚えていてくれた・・・・・、これは嬉しい(笑)


カウンター正面にあるボトルラックからではなく、扉の中にあるレアなウイスキーを勧めてくれる。


もちろん嬉しい(笑)


ここでは楽しくて少し飲み過ぎた(笑)


タクシーを呼んで貰い、ホテルで就寝・・・・。





え~っと・・・・・・・、いつもの様に画像が無い(笑)


今回の旅行では「何してる。」用に、初めてタブレットで撮影していた・・・・。

タブレットに画像は残ってはいるが、パソコンへと移す事が出来ない私・・・・・。




ホントにねぇ・・・・・、情けない(笑)


情報弱者・・・・・、情弱と言われる所以である。





やっぱ、「何してる。」なんて、もうやらない(笑)


Posted at 2018/11/26 15:16:55 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2018年11月21日 イイね!

なんか色々とネットでお買い物・・・・、今度の基地も充実すれば嬉しい(笑)



クルマもバイクも大好きだけど、お買い物も大好き。








たぶん、世の中の老若男女問わずお買い物と云うのは楽しいモノらしい。

そりゃそうだ。
欲しいモノを手に入れると云う行為はいつでもドキドキワクワクするものである。




ただし、私の場合、未だに独りでネットショッピングなるモノをしたことが無い。

いつも事務員さんにお願いして、「コレが欲しいので、注文しておいて。」とっ、パソコンの画面を指し示す。


何故、一人で出来ないかと言えば・・・・「ネットショッピングが怖い。」からなのだ・・・(笑)



なんか、騙されそうな、もしくは、色々悪用されそうな感じがしてネットと云うものが今一信用できないでいる。



独りで「初めてのお使い」が出来るように為れば人生が広がりそうな気もするが、未だにその度胸が無い・・・・。








この度の引っ越しでもネットでのお買い物では色々とお世話になった。


現在も毎日の様に色々な商品が送られてくる。


昨日届いたコレもそう。



パラボラアンテナにしか見えない・・・・、コールマン社製。

裏から見ると、ますますパラボラアンテナ・・・・、もしくは中華鍋。





コレ、焚き火用の焚火台である。


いちおう、網も付属しているので炭を入れればバーベキューも可能。

もちろん、上部に燻製器をセットすれば燻製造りも出来るのではないかと思ってはいる。





素敵なデザイン・・・(* ̄▽ ̄)フフフッ♪










元々、今回の基地には薪ストーブが欲しくて欲しくて仕方が無かったのだが、諸般の事情を鑑みて諦める事にした・・・・・。

要はメンテやら掃除やら薪のストックやらと、面倒くさい事に気が付いたのだ(笑)
私はそんな面倒くさい事が出来る人間ではない。


きっと、1年後には飽きて、ストーブを使用しなくなる事が明確なのだ。








その点、焚火は楽しそうだし、庭ですればそれほどの面倒は無いと思われる。

無精者の私には薪ストーブよりも焚火なのだ。



幸いにして職業柄、着火用のおが屑も焚き付け用の木材も入手しやすい立場にある。









・・・・今月中には裏の庭も整地は出来そう。

来年、雪が融けた頃には芝生を植える積もりでもある。


年内は転圧して固めた真砂土の上に焚火台を置いて炎を愉しめれば良い。







・・・・、秋の終わり、寒さが本格的になる前に、池の畔で焚火の炎を見つめながらバーボンウイスキーのロックを飲る・・・・。

バーボンは高級なヤツより、安物の荒々しさを残したモノ・・・・、出来ればターキーの8年とかNAが宜しい。

銅のマグカップに大ぶりのロックアイスを入れて、少量のバーボンを注ぐ。

氷が溶けださない内に、冷えたバーボンを・・・・、クイッ、と飲る。




たぶん・・・、寒さも厳しいだろうから、肩からブランケットを羽織り、背中が冷えるのを防ぐ。
お腹は焚火の炎と胃袋の中のバーボンで温まる筈・・・・・。



あ~~、待ち遠しい。





炎って、いつまで見ていても飽きないんだよね(笑)

自宅で出来る焚火・・・・、これもまた私の一つの夢である。



今回の基地では時間を掛けて少しづつ愉しんで行こうと考えている(笑)


Posted at 2018/11/21 17:31:34 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「@nagaimoさん、それは私の偽物です。 たぶん、因幡屋ブラック・・・・。 」
何シテル?   11/26 15:48
鳥取市内在住。 テナント業と建築業のかたわらカレー屋してました。 現在は建築メイン。 基本ポジティブ。 知らない人と話するの大好き。 もちろん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11 121314 15 1617
18 19 20 21222324
25 26 2728 29 30 

リンク・クリップ

中国人に売ってしまおう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/18 16:45:55
思い出話  小学生の頃。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 15:24:01
秋はセンチメンタル。     ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 17:42:47

愛車一覧

日産 エクストレイル 現場2号車 (日産 エクストレイル)
エクストレイルT31 です。 仕事用、普段使い、便利なクルマです。
アルファロメオ 4C トランジスターグラマー (アルファロメオ 4C)
ロータス211に代わり、やって来た趣味車。 久々のアルファロメオ。
ホンダ クロスカブ 国交省イエローの働くバイク (ホンダ クロスカブ)
今年の5月末に納車・・・・・、まだ2カ月も経ってないけど暑くて挫けてしまいました。 納 ...
ジャガー XJ-S クーペ ジャガジャガ (ジャガー XJ-S クーペ)
昔の宇宙船の様なデザイン、好きでした。 でも、見た目ほどは走らない・・・・(笑) 大 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.