• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

因幡屋ガレージのブログ一覧

2019年03月26日 イイね!

春だ! 桜だ! お花見・・・・・とうぜん宴会だ!




クルマもバイクも大好きだけど、お花見も大好き(笑)











・・・・・、と言うか、お花見宴会が好きなだけ(笑)






先回、みん友の皆様にご協力頂き、芝生の敷き作業を行った。


これも偏に、今年の春の「お花見宴会」の為に間に合わせようとしたためだ。













少し肌寒いが日差しが暖かな春の日・・・・・、敷き詰めたばかりのフカフカの芝の上。

湖山池の向こうに見えるのは一面桜で覆われた青島。



(画像は先日撮影、この島が一面に桜の花を咲かせるのだ。)



天気が良く風も無く、波が無ければ、湖面が鏡の様に桜を映し出す。


焚火で暖を取れば少しくらいの肌寒さは気にもならない。

七輪で肴を炙りながら、ぬる燗の日本酒を傾ける。

先日みん友の辻さんから頂いた徳利で、お猪口でチビチビと飲るのも楽しそう(笑)





日程は・・・・、たぶん桜満開である事を期待し・・・・。

4月の6日  土曜日

とうぜん明るい内から飲まなければ、お花見の意味が無いので午前中からスタート。

準備も有るので 朝 10時30分くらいから予定。



前回、作業にご協力頂いた方はもちろん、会費免除。

それ以外の方は、お酒や肴の差し入れ、又は現金!





そう云えば昨年は、クロベエさんの送別会&お花見であった・・・・。



珍しくいそいそと準備に励む昨年の春のクロベエさん・・・・。


事務所近所の賀露の公園に、イオンから買って来たお弁当やお摘まみで飲んだ事を思い出す。


凄く懐かしい思い出なのだが、今年こそは、真っ当なお花見がしたい・・・・。






天気が良ければ嬉しいけど、雨なら室内から湖山池に浮かぶ青島の桜を眺めながら、呑む!




いわゆる雨天決行!







いつものヤツ「草木も萌える春4月・・・・、気持ちだけはウキウキとしているのに、恋人も友達も居なくて独りで過ごす寂しい貴方!  可哀想なのでお越し下さい。」・・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。




・・・・いつも一言多い因幡屋ブログで御座います(笑)


Posted at 2019/03/26 17:03:32 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2019年03月24日 イイね!

皆様のお陰で作業完了・・・・(笑)




クルマもバイクも大好きだけど、作業も大好き。






な、訳が無い。






2日ほど前のブログで、寒風の中、肉体労働、汚れる作業、更には無賃金、という「私にとっては非常に都合の良い、無賃作業労働者」を募集した。


いつもの様に ひねくれ者の私は素直に助けてと言うのが苦手なので、変な募集を掛けた・・・・。



当日、天候は雨の降り出しそうな曇り空・・・・。




届いた芝生・・・・・。



130㎡分の芝生、1170枚・・・・(笑)


そして、2tダンプ2車分の振るい真砂土。



本来なら仕事として、従業員さんと2人で本日中に作業しなければ成らない。


わりと挫けそうな量なのだ・・・・・(笑)






しかし・・・・・・、さすが みん友さん達・・・・それとも私のお人柄(笑)





朝一番から腰道具やらスコップやら持って、久し振りのYF-19さんが登場。

続いてこちらも凄く久し振りのエイト&はなさん。

お二人とも作業慣れして居られる様で頼もしい。






早速作業開始していたら・・・・・、やはりと言うか、散々ブログに作業服についての注意を書いていたのに、スカートに高っかいヒールのブーツを履いたアネゴが登場(笑)

まあ、元々アネゴからは所用の為欠席の連絡は受けていたのだが、差し入れを持って来られた・・・・・、ありがたい(笑)






そうこうしていると、少し遅れて現場警備員のオジサンがヤマハのメイトで到着。




・・・・・・・、カズさん?



ウッソ~ん・・・・。




参加連絡は無かったのだが・・・・、小雨の降る中、夜中に京都を出発し5時間掛けてメイトで無給の作業に駆け付けてくれた。



どれだけ、元気なのだこのオジサンは・・・・(笑)


カモさんは朝から自宅で一杯引っ掛けてからバスで来られた・・・・(笑)

確実に作業後の慰労会でお酒を呑む気満々である・・・・。







カモさんの芝生貼り作業現状写真




もちろん焚火場も確保。





そして、芝生貼り作業完成。



記念撮影。





作業には参加していないアネゴも記念に・・・・(笑)








もちろん、これで終わりではない・・・・・。




この後、芝生を固定する為のピン打ちと、山盛りの真砂土を芝生の上に敷き拡げる作業が待っている。


しかしやはり、これだけの無償作業員の方々のお陰で午前中には作業終了。



いや~~、ホントに助かりました(笑)

皆様お疲れ様でした、ありがとうございます!  とっ、声を大にして叫びたい。






午前中で片付いたので、お昼のランチは焼肉屋さん。

肉体労働の後は焼肉と相場が決まっているのだ(笑)




吉岡温泉に古くからある「焼肉はやし」でお昼ご飯。




清潔感の無い、焼肉はやしの店内。

でも美味しい(笑)



鳥取名物の「ホルそば」・・・・・・ホルモン焼きソバの事。



美味しい。







昼食後は事務所に戻り宴会。


アネゴからの差し入れ「富山のますのすし」



高級そうな容器に入っている。


中ももちろん美味しそう。



雨で冷えた身体にヌル燗の日本酒が染みわたる。

箸でチビチビと摘まむ鱒寿司は酒の肴によく合う。


旨い。





YFさんは自分の仕事に戻られた・・・・・。


カズさんは泊って行かれるモノと思っていたのだが、明日も仕事が有りますと言われ、また、雨の中メイトで帰って行かれた・・・・・。



行きは警備員風で帰りは魚屋さん風・・・・・・(笑)





ご本人のブログを見ていると、仕事に家庭に多忙なご様子なのに、作業の手伝いの為に往復10時間も掛けて来られている・・・・・・、ホントに頭が下がる思いである。


しかも、ご当地ポテトのお土産付きである・・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。



ホントにありがとうございます。






酔っ払ってしまったころにYS閣下も来られた。

IS-Fから買い替えてドアが減ってしまった閣下のクルマ。




初めて聞く排気音は凄く良い音。










私は夕方の6時にはソファーで寝てしまっていた。



まあ、作業の休憩時間からビールを飲んでいたし、お昼ご飯の焼肉屋さんでも飲んでいた。
事務所に帰ってからももちろん飲む・・・・、夕方に沈没するのも仕方が無い。



昨日は9時過ぎには解散した。


私は一人、事務所に宿泊し、寒さで4時ごろ目が覚めた。










外を見ると・・・・・。



せっかく敷いた芝生の上に薄っすらと雪化粧・・・・・。







芝生が枯れなければ良いんだけど・・・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。


Posted at 2019/03/24 06:38:29 | コメント(11) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2019年03月20日 イイね!

急募!  ボランティア隊員。




クルマもバイクも大好きだけど、ボランティア活動も大好き・・・・。






半分はホント、半分は嘘です(笑)





ボランティア活動なら何でも好きと言う訳では無い。

自分にとって意義のあるボランティアなら好きだけど、あまり意義を感じないボランティアには参加はしたくは無い。


過去に色々な種類の団体などに入っていたので、経験上そう思うのだ。










・・・・よく、日本はヨーロッパやアメリカと違い、ボランティア活動が根付きにくいと言われる。


日本のボランティアの根底にあるのが「可哀想な人を助けてあげよう。」とか「地域の為に頑張ろう。」と云った「世の為、人の為の行為」に基づいているからだ。

もちろん、それはそれで素敵な行為であるし、崇高な考え方でもあるとは思う・・・・・しかし、誰かの為と考えていると、最初は頑張れるのだが、途中で気持ちが折れてしまう事も多い・・・・・、結果として続かないと言う事になってしまう事が多いのだ。




対して、西洋諸国でのボランティアは「自分の為。」の活動が多い。
活動内容はどちらも同じ様な事をしているのだが、気持ちの在り方の違いなのだ。

「自分の経験、人間力の向上。」とか「自分の人脈を広げる。」また「社会的認知を得る。」などあくまでも自分の為にボランティア活動をしている人が多い様な気がする。

もちろん全てがそうでもないし、当て嵌まらないケースもあるが・・・。



これは宗教観の違いによる処が多い。

キリスト教を根底にしたボランティア活動だと概ね、自分自身のレベルアップの為に活動するといった、この様な考え方がベースとなっている様に思う。




日本の仏教でも本来なら近しい教えはある。

他人に施しを与える事で、人間的成長を図ったり、極楽浄土に行けると言う考え方。

それは「布施」という行為なのだが、お寺さんの拝金主義が顕著になり、ただのお寺に対する、お金による寄付と勘違いされている。







・・・・・、え~~とっ、また、話しが脱線。
そんな事はどうでも良いのだ(笑)








本題はこちら・・・・・。



今週の金曜日、いよいよ基地に大量の芝生が届く。



そして、翌日

23日の土曜日。

約130㎡の芝生を敷き拡げる作業を行う・・・・・、のだが。




人手が足りない・・・・圧倒的に人不足である。



芝生を広げるだけなら1日掛ければ一人でも何とかなりそうなのだが、全ての芝生に竹の杭を打ち込まねばならない・・・・・。

ざっと計算して1000枚以上の芝生のシート、この杭打ちが面倒な作業なのだ。


更に、今度は2tダンプ一杯分の砂を、芝生を敷いた上から撒かなければ成らない。







なので・・・、奴隷の様に働く人材が欲しい(笑)





力もいらなければ技術も経験も必要ない単純作業だ。



幸いな事に今週末は降水確率20%と天気はまずまずの予定。




今週の土曜日、お時間のある方は是非ともお手伝いをお願いしたいと思います・・・。


体力づくり、達成感の獲得、作業後のビール、次回お花見に参加した時の必然性・・・・・etc・・・・「自分の為のボランティア。」是非にも助けて頂きたいと思う所存で御座います。



参加可能な方、当日は作業の出来る服装でお越し下さい。


服装は作業の可能なズボン、ニップレス装着、汚れても良い服装でお願いします。
・・・・・ミニスカート、ハイヒールは禁止です(笑)


更に持って来て頂けると嬉しい装備。

杭打ちの為の、金槌でも玄能でもトンカチでも持って来て頂けると嬉しい(笑)


私は朝8時位から作業しているので、来られる時間にお越し頂ければ結構です。







え~~っと・・・・・・、ボランティアの名を借りた「肉体労働用ただ働き人員」の募集で御座いました(笑)



Posted at 2019/03/20 17:16:32 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2019年03月19日 イイね!

飲むの会・3月定例会 のご報告と、お花見宴会のお知らせ。




クルマもバイクも大好きだけど、飲み会の方が圧倒的に大好き。









こんな人間がみんカラでブログを上げていても良いのか?



ちょっと反省する振り(笑)








でっ、いつもの毎月第3土曜日「飲むの会」




前日までは雨降りの天気予報でもあり手頃な鍋でもして、お茶を濁そうかと考えていたのだが・・・・・・。





当日の朝、奈良県のみん友さん「八咫烏」さんから「本日参加します」とのメッセージが。


八咫烏さんと言えば布目ンダム周辺を根城に暗躍する、謎の組織「布目ンジャー」の陰のフィクサー。
構成人数30名を超えるこの組織で、ロータスやフェラーリを駆り、砂利道の林道を疾走するおバカな、、いや、素敵な組織のボスなのである。



・・・・手抜きの鍋などお出しした日には叱られてしまう。








その上、天気も回復し始めた。






お口に合うか分からないが、鳥取の旬のモノを焼いてお出ししようと考える。





急遽、焚火&バーベキューに変更・・・・・。


当日もいつものメンバー・・・・、YS閣下にカモさん、マリスケのアネゴと私の4人と八咫烏さんの5人が参加。




まずは焚火。



倉庫に行って桜の薪の比較的乾いているモノを土嚢袋に詰めて持って帰り、食材の買い出しへと走る。


八咫烏さん、本日は新型のジムニーシエラで来鳥。



カッコイイ。



気になっているクルマでもあり真直に観れて嬉しい。












明るい内から焚火。



TPOにもよるが、基地での焚火は明るい方が楽しい。




焚火の中に備長炭を放り込み火を点ける。

火の付いた炭は七輪へと移動。










まずはこの時期、脂ののった生のハタハタ炭火焼き。



脂が乗っていて旨い。

身がホロホロと口の中でほどける。






そして、やはりこの時期の美味しいモサエビ。

生きて跳ねているモサエビを市場で購入したので刺身でも食べれるが、こちらも炭火焼き。



頭から尻尾まで香ばしく食べれる。

特に頭の部分は味噌が旨い、身も甘みが強くプリプリとして美味しい。






お酒はもちろん日本酒。

日本海の海の幸には辛口の日本酒がよく合う。



八咫烏さんが熟成樽ウイスキーと共に持って来られた奈良の地酒。



旨し。






途中で鳥取産の肉厚、原木椎茸も焼く。





白ネギも安くて太いモノが出回り始めたので用意していたのだが、出し忘れた。
毎回、いつも何かを忘れている・・・・(笑)












あっさり系の焼き物を堪能した後はお肉。




まずは鳥取の大山とり。



一口大にぶつ切りにしたお肉を、塩コショウで炭火焼き。

プリプリとしたジューシーな食感と旨味のある大山トリは美味しい。

写真は撮り忘れたけど、鳥のスペアリブは塩と胡麻油に漬け込んでから焼いた。
こちらはカリカリとした皮の食感とジューシーな身が、香ばしさと共に旨い。






炭火焼きの最後は鳥取和牛のパイプ腸。



脂が甘い。

こんなモノ、旨いに決まっている(笑)・・・・・・・・、身体に悪そうだけど。








ひとしきりお腹が満たされたらウイスキーの時間。




夜になり、暗い中で炎の明かりを見つめながら飲るウイスキーは絶品。


更にいつもの水パイプの時間・・・・。



フィクサー八咫烏さんも吸う(笑)

パイプ葉の甘い香りと水で冷やされた煙は心地よい。





アネゴは寒さなのか?  ただ単に眠いのか?

うつらうつらとしている。



大丈夫かぁ~、寒さで寝ると死んでしまうぞ!








土嚢袋2本分の薪が燃え尽きた処で室内に移動。





ぬくぬくの室内で余ったパイプ腸でYS閣下の作った ホルモン焼きそばを頂く。

画像は無いがこちらも美味しかった・・・・。







・・・・・、この後、冷凍庫でキンキンに冷やしたテキーラやらジンやら、ウオッカやらをショットで煽る。



私は当然のごとく撃沈。


皆様より早く2階の寝室へと上がる・・・・・・・。









そんな「飲むの会・3月定例会」のご報告で御座いました。











そして、来月。

4月はお花見の季節。


昨年は4月の1日に、転勤で東京に帰られるクロベエさんの送別会も兼ねて近所の賀露の公園でお花見をした。



今年は芝生を敷いた基地の裏庭から青島の桜が望める予定・・・・。



現在の予定では4月の6日 土曜日か、4月の7日 日曜日。

どちらかでお花見予定。



天気が良いと嬉しい。


Posted at 2019/03/19 12:51:56 | コメント(8) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2019年03月16日 イイね!

春のお花見に向けて・・・・・、準備。




クルマもバイクも大好きだけど、お花見も大好き。







仕事の様な・・・・、趣味の様な・・・・・。


売り上げが立たないので、趣味です(笑)






前回、大型ダンプ3車分の砕石を手作業で入れた基地の裏庭。



二日間に渡る、エジプトの奴隷の様な作業に身も心も疲弊してしまった。





本日の作業はその上に更に真砂土を入れる作業。

土を入れる前には「暴走シート」を敷き込む。

先回のブログで唯一「暴走シート」に反応した、関東のみん友「暴走族ちゅんけ」さん。


暴走シートとは・・・・・、シートを敷く事によりタイヤのグリップが向上し、更なる暴走行為に拍車が掛かると言う優れものなのだ。
更に言えばクルマのシートに張り込めばシートのホールド性能のアップを見込めると云う暴走するには夢の様なグッズなのだ。

ちゅんけさんが欲しがるのも最もな商品だ。




・・・・・そんな暴走シート・・・・。



素敵な暴走シート・・・・・、50mで6890円・・・・大変お求め易くなっております。





・・・、でっ、その後続々とやって来る3台の大型ダンプ。


美味しそうな山盛りの真砂土(笑)







しかし・・・・・、私は頭は悪いが、学習能力は高い。

先回の轍は踏まない。


今日はユンボもチャーターし、作業も外注さんにお願いした。





もう腰痛に苦しむのは願い下げなのだ(笑)





そして・・・・・完成。




さすがに仕事が早い・・・・・、3時間ほどで完成(笑)












そして・・・、来週の金曜日。




いよいよ発注した芝生が届けられる。

数量130㎡・・・・、これもかなりの量(笑)

こちらは勿論、自分たちで手作業して敷いていく。





地盤の整地から砕石敷き込み、転圧・・・・・、そして防草シートを敷いてから真砂土の敷き込みと整地、転圧。

最後に芝生の敷き込み。



焚火や春のお花見、バーベキューのお楽しみの為に既に数十万円の経費を投じた・・・・・。




ちょっと・・・・・、いやいや、随分と反省(笑)












更に、夏までにはプランターを買って「ミント」を植える積もり。



今年の夏はミントを使ったモヒートやミントジュレップのロングカクテルが飲み放題となる。





因幡屋の妄想・・・・・・・・夏の暑い日・・・・。

そう、座っているだけでも汗が滲むような気候。

青空には雲一つない。

そんな空を映した湖山池も美しいブルーに染まる。



それでも池を渡る風が心地よい、湖山池の湖畔・・・・、芝生の庭にベットチェアーで寝転びながら気持ちの良い風を受ける。

ベッドサイドのテーブルに汗を掻いたグラス。
クラッシュドアイスの満たされたグラスの中には、プラチナゴールドの様に輝くバーボン、たっぷりと爽やかなミントの葉が浮かび見た目も涼しげだ・・・・・。

時折、グラスを取り、2本入ったストローからミントジュレップを静かに頂く・・・・。


何と幸せそうな情景であろう。




楽しい情景にワクワクが止まらない。






ホームセンターで3mくらいのビニールプールでも買って、ヘミングウェイを真似てプールに浸かりながら飲むモヒートも、格別であろう。




経費は掛かったが、これがいわゆる、プライスレスと云うモノかも知れない(笑)



Posted at 2019/03/16 16:17:43 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「@nagaimoさん、それは私の偽物です。 たぶん、因幡屋ブラック・・・・。 」
何シテル?   11/26 15:48
鳥取市内在住。 テナント業と建築業のかたわらカレー屋してました。 現在は建築メイン。 基本ポジティブ。 知らない人と話するの大好き。 もちろん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/3 >>

     1 2
345 6 789
10 111213 1415 16
1718 19 20212223
2425 2627282930
31      

リンク・クリップ

中国人に売ってしまおう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/18 16:45:55
思い出話  小学生の頃。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 15:24:01
秋はセンチメンタル。     ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 17:42:47

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
レヴォーグに買い替えました。 とっても気にいって行っています。 燃費だけはどうしようも ...
アルファロメオ 4C トランジスターグラマー (アルファロメオ 4C)
ロータス211に代わり、やって来た趣味車。 久々のアルファロメオ。
ホンダ クロスカブ 国交省イエローの働くバイク (ホンダ クロスカブ)
今年の5月末に納車・・・・・、まだ2カ月も経ってないけど暑くて挫けてしまいました。 納 ...
日産 エクストレイル 現場2号車 (日産 エクストレイル)
エクストレイルT31 です。 仕事用、普段使い、便利なクルマです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.