• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

因幡屋ガレージのブログ一覧

2021年02月18日 イイね!

私には夢がある。




クルマもバイクも大好きだけど、夢見る大人も大好き。








タイトルはキングさんの有名な演説「I Have a Dream」すべての人間は平等に作られている、という理念のメッセージだ。

私の下らないブログのタイトルとしては過ぎたるタイトルでもある・・・・。









後、1年も経たずに還暦を迎えるお年頃の因幡屋。


たぶん近しい年齢の方々にはご理解出来るとは思うのだが、50歳を過ぎた頃から夜中にオシッコがしたくなって目が覚めてしまう。

だいたい夜中の3時くらい。


原因は歳をとって膀胱が弾力性を失い、オシッコを貯める量が減って尿意を覚えるからだと言われている。

それに対するサプリメントなども販売がされているが1年程飲み続けたけど効き目が実感出来ず飲むのを辞めてしまった。

なので未だに夜中に目覚めてトイレに行く事になる。





・・・・・その事自体はお年頃なので仕方が無い。

問題はそのまま目が冴えてしまって、その後眠れなくなってしまう事なのだ。





最初の数年は「まだ夜中なので寝なくっちゃ。」と考え、電気を消して布団に潜り込み何とか寝ようと努力していた・・・・。

これが結構辛い・・・・・・、布団の中でイジイジしながら何度も寝返りを打ったり、延々と羊を数えたり、とにかくひたすら眠る努力をしていた。


変に汗を掻いたりして気持ち悪くて余計に目が覚めたりして、シャワーを浴びてからまた寝る為の努力をしたりしていた。








ある時、ふと考えた・・・・・「夜9時ごろ就寝して、3時ごろ目が覚めるって事は、6時間は寝てるよな・・・・。」
数年間、寝る事だけを考えて色々困って努力していたのに「その必要が無い!」って事に気が付いた・・・・( ̄∇ ̄;)ハッハッハ、バッカみたい。




雷に打たれたジョン・ベルーシが天の啓示を授かった様に、思い至った私はその日から夜中に目が覚めたら無理して寝ようとせず静かに読書(マンガ)する事にした。

撮り溜めしているドラマやアニメを観ても良かったんだけど、深夜に五月蠅くしているのも気が引けて静かに過ごす事を選んだ。


その内2~3時間もマンガ読んでいると自然に眠れるようになって来た。


現在は9時前には酔って気持ち良く寝落ちして、2時過ぎには起きてマンガ読んで、4時ぐらいからまた寝るという癖が付いてしまった。







・・・・、でっ、ここからがやっと本題の夢の話しなのだ。




4時くらいから起床時間の6時まで2時間程度、布団の中でうつらうつらとしていると非常に浅い睡眠となる為、夢をよく見る。


ほぼ、毎日この時間に夢を見ている。

これが事のほか楽しくて、起きているのか、寝ているのかもよく分からず、そのボーダーラインをフラフラしている状態が非常に気持ち良い(笑)

楽しい夢も、エロい夢も、怖い夢も見るんだけど、とにかく楽しいのだ。


こんな状態で5年程、夜を過ごしていた。




トコロがここ半年ほど夢を見ている最中「あっ、今夢見ている。」と自覚出来るようになった。


楽しい夢でも、エロい夢でも、怖い夢でも、ああ、これ夢なんだとはっきり自覚しながら夢を見る事が出来るようになった。




コレがねぇ・・・・・ホント~に楽しい!

もうね、どんな夢の中であろうと好き勝手に動ける。


夢の世界をコントロールする事は出来ないけど、自分自身の行動はある程度自由に振る舞える。


こんなに楽しい世界って中々に実現は出来ない。



このブログ読んでる人にフロイト博士やユング先生の様な人が居ると夢判断されそうなので、どんな夢を見て楽しんでいるのかは書かないけど・・・・・・、いや、ホントに、夢判断で私の深層心理やら、欲望や性格を断定などされてしまったら恥ずかしくってカップ麺も食べられない・・・・。



・・・・とっ、まあ毎日早朝、独り秘かに夢の世界を楽しんでいるのだ(笑)

















・・・・・・、う~ん・・・・・何だ?  このブログ?



投稿する前に読み返したら駄文と言うより他にない・・・・、何を書きたいとか伝えたいとか、まぁ~ったく分からない。
書いてる本人が分からないので読んでる方はもっと分からないと思う・・・・(笑)




外は今年一番の大雪・・・・、カラ荷の2トントラックは尻軽なのでよく跳ねるし、よく滑る。
そんな配達のバイトを終えて、事務所に戻って小一時間・・・・、書き終わったブログを読み返してコイツを上げるか破棄するか悩み中・・・・、私はセコイので一度書いたものは勿体無くて消したり出来ない性格なので、きっと上げちゃうんだろうなぁ・・・・。




キングさんの演説に申し訳ない様なタイトルを付けてしまったブログ。





・・・・誰か一人でもこの話題に共感頂ければ、私は救われる様な気がする(笑)

夢を見る事を楽しんでいる貴方・・・・・、是非コメント下さい。


Posted at 2021/02/18 14:39:49 | コメント(16) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2021年02月14日 イイね!

久し振りのブログ、でもって、これまた久し振りの時計ブログ。



クルマもバイクも大好きだけど、時計も大好き。










・・・・久し振りの・・・・ホント~~に久し振りの時計ブログ。

先回時計ブログを上げたのが2017年の6月なので約3年半ぶりの時計ブログ・・・。






・・・・・、と言うかブログ自体もほぼ1カ月近く上げていないので何か色々とお久し振りで御座います。





もちろん、いつまで経っても落ち着きの無い人生を歩んでいる私なので、この一カ月間も色々ありました。
飲むの会の報告も上げておりませんし、障碍者就労支援センター絡みの仕事の件も上げていません、エクストレイルも事故って修理中ですし、ブログにはちょっと書きづらい内容の出来事もありました・・・・(´∀`*)ウフフ




と言う訳で、いつでもブログネタには困らないのが私の人生なのです。
たぶん、60歳になって還暦を迎えてもネタには困る事の無い人生を送っている事だと思います。









そんな私の久し振りの時計ブログ・・・・。







実は私が腕時計と云うモノに興味があったのは10年前までの事・・・・。

現在はほとんど興味がありません。



以前は毎月の様に時計雑誌を買っていましたし、30歳頃から50歳近くまでの20年間で20本以上、約1年に1本のペースで腕時計を買って居ました。


特にIWCとカルティエの腕時計が好きで、併せて10本以上は購入していましたが「手は2本しか無いので腕時計は2本以上持たない。」と言う自分ルールで新しい時計を購入する度、友人達に格安で譲っていました。
なので新しい時計を購入する度に知り合いから「買い替える時は売ってよ。」とっ、予約が入っている状況でした。





そんな私も10年ほど前から腕時計に興味が無くなり・・・・、と言うか、いつもの様に機械式時計に飽きてしまって、この10年間に仕事用のGショックしか買っていません。



・・・・・・ちなみに、平安時代から連綿と続く由緒正しき因幡屋家には『ロレックス捲いて、ヴィトンのバック提げて、ベンツに乗る様な大人になるべからず』と云う家訓が平安時代より受け継がれておりますのでロレックスは買わないと決めております。




そんな私が未だに所有しているのが手巻きのスピードマスターとグランドセイコーの2本。



オメガの時計って、社会人一年目の若い人が最初のボーナスで買う時計ってイメージが有るのであまり好きでは無いですが・・・・・・、ちなみにタグホイヤーは高校生とか大学生がバイトして無理して買ってるイメージが強い。

・・・・・・・スイマセン・・・・あくまで私の個人的な、ホントに勝手なイメージです(笑)


Gショックは仕事用の実用品なので趣味の時計の範疇には入りません、なので現在は3本の腕時計が机の引き出しに入っております。







でっ、時計に興味の無くなった因幡屋。

今更、腕時計など買う事も無く・・・・・、何故に時計ブログなど上げたかと言えば・・・・理由はこんな事。





ホントにねぇ、今はGショック以外着けることが無い、何せ電波時計なので時間も狂わないし、勝手に光で発電するので電池の入れ替えも必要無く、その上頑丈、水にも強い、それどころか業務用食洗器で80度の温水で洗ってもビクともしない・・・・・、まさにメンテナンスフリーでズボラな私にピッタリの最強時計がGショック。


・ ・・・、でも、たまの、ちょっとしたお出掛けや、ちょっとしたホームパーティへのお呼ばれなど、お洒落をしたい事もある・・・・・・。


・・・・・・・スイマセン、また、嘘つきました・・・・ちょっとしたホームパーティなんて呼ばれた事がありません。


ただ、ホームパーティはともかくとして、スーツ着て出掛ける時などはグランドセイコー捲いて出掛ける事が多い。



この時に普段付けてる時計が大ぶりなので、やけにセイコーが小さく感じて何か嫌だったのだ。




・・・・・そんな時、テレビを観ていて鳥取市内に「腕時計の革ベルトオーダー専門店」が在る事を知った。


時計の革ベルト・・・・・、そんなモノのオーダー・・・、しかも専門店。


人口の多い都会ならいざ知らず、鳥取の様な小さな街で採算合うのか?

鳥取にそんな時計好きの人間がいったい何人いるのだろう・・・・?

時計好きがいても普通はメーカー名のロゴの入ったベルトの方が需要が有ると思うんだけど・・・・?


しかも専門店って・・・・・。


ニッチと言うか、とってもコアな客層をピンポイントで狙った業態。



私「絶対、鳥取では無理だろ。」と思った。

次に「お店が潰れる前に早く行ってみなくちゃ。」と大変失礼な事を考えてしまった。








そんな訳で、時計そのものに興味を失っているのに、セイコーの時計にベルトでボリューム感を持たせたいという気持ちと、どんな人がどんなお店をやってるのか見てみたいという気持ちでお店を覗きに行ってみた。




お店は以前は繁盛していた商店街、現在は人通りの少ないシャッター街の中ほどに位置していた。

オーナーは35歳の東京からUターンしてきた人。

お店の前にはお洒落なスーパーカブの改造車と、店内には古いハーレーが置いてある。

店のカウンターとボトルケースにはウイスキーが並べてある・・・・。


もうね、私の好みにどストライクな店内(笑)




これは絶~~~対にこのお店でベルトのオーダーしなくちゃいけない!


こう云ったお店が鳥取の様な田舎に出来たなら何とか存続して欲しい。





そんな感じでその場でベルトの形や、革の種類、革の色やら糸の色、バックルなどをオーダーして待つ事3週間。





出来上がって来たのがコチラ。



左腕に捲くとこんな感じ。





リザード革の黒色・・・、まだ革の光沢が強くちょっとイヤラシイ。

1カ月も使用すれば多少革のテカリも落ち着いて来るかとは思う。



予定通り全体のボリュームも出て来た。

このリザード革で作って貰って、税込み36000円也。


馬の皮だと2万円以下で出来るらしい。

とってもお買い得だと感じた。



お店の名前は「デイトナ」・・・・24時間レースから名前を取ったのか、ロレックスの商品名から取ったのかは知らないけれど、オーナー兼ベルト職人さんの武安さんも人当たりは良い。

出来る事なら末永くご商売を存続されれば嬉しいと思う。




鳥取近辺にお住いで時計好きな方、一度お店を覗いてみて頂きたいです。


・・・・・田舎でこんなコアなお店、営業不振になったら2度と出て来ないよ。



Posted at 2021/02/14 15:23:34 | コメント(12) | トラックバック(0) | 時計 | 日記

プロフィール

「@nagaimoさん、それは私の偽物です。 たぶん、因幡屋ブラック・・・・。 」
何シテル?   11/26 15:48
鳥取市内在住。 テナント業と建築業のかたわらカレー屋してました。 現在は建築メイン。 基本ポジティブ。 知らない人と話するの大好き。 もちろん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/2 >>

 123456
78910111213
14151617 181920
21222324252627
28      

リンク・クリップ

中国人に売ってしまおう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/18 16:45:55
思い出話  小学生の頃。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 15:24:01
秋はセンチメンタル。     ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 17:42:47

愛車一覧

日産 エクストレイル 現場2号車 (日産 エクストレイル)
エクストレイルT31 です。 仕事用、普段使い、便利なクルマです。
アルファロメオ 4C トランジスターグラマー (アルファロメオ 4C)
ロータス211に代わり、やって来た趣味車。 久々のアルファロメオ。
ホンダ クロスカブ 国交省イエローの働くバイク (ホンダ クロスカブ)
今年の5月末に納車・・・・・、まだ2カ月も経ってないけど暑くて挫けてしまいました。 納 ...
ジャガー XJ-S クーペ ジャガジャガ (ジャガー XJ-S クーペ)
昔の宇宙船の様なデザイン、好きでした。 でも、見た目ほどは走らない・・・・(笑) 大 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.