• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

因幡屋ガレージのブログ一覧

2021年04月28日 イイね!

ドライブしてみよう。




クルマもバイクも大好きだけど、ドライブするのも大好き。








【ドライブ】
運転する、走らせる、駆る、御する、車で運ぶ、動かす、駆動する、(…に)駆り立てる、追う、狩り立てる

・・・・・・ネットの辞書だとこういう意味らしい。



要するに「クルマを運転する」と言う事だが、何となく仕事的な意味合いも多分に含んでいる様だ。

私達の普段の言葉の使い方としてはドライブすると言えば「クルマでどっかに遊びに行く。」とか「クルマで観光地に出掛ける。」と言った楽しいイメージがある。


・・・・仕事でトラックに荷物を積んで走る事をドライブする事とは想定していない・・・・・ましてや追っかけたり、狩り立てたりとアメリカ南部を舞台にしたホラー映画の様な事態は想定すらしていない。












・・・・・スイマセン、どうでも良いです、そんな事は。






今度の連休。




久し振りに・・・・ホント~に久し振りに「走るの会」します。


「走るの会」は2019年7月13日を最後に、ほぼ2年近くも行われていない。


最後は雨の中、誰も来ない駐車場で1人・・・・、他の参加者が来られるのを待ちながら涙で霞む視界でハンドルを握りしめていたのを昨日の事の様に思い出す・・・。

ああ・・・・、雨と涙のパーキングブルース(笑)









・・・・、まあ、そんなこんな在りながらも久し振りの走るの会。



ゴールデンなウイークなか日。


5月の3日 月曜日  朝10時


集合場所も同じく因縁の スポーツデポ駐車場 に集合。

予報では前日までの傘マークから曇りマークへ、天気も何とかなりそうな気がする。




以前の「走るの会」は時間厳守だけは厳しいけれど、後は何にも決めず行き当たりばったりで目的地もその時に決定と言う、かなりいい加減なツーリングイベントであった。

理由は明白、私がルールを守るのが苦手なのであまりガチガチにコースを決めたり、飲食店の予約を取ったりするのが嫌だった・・・・と言うか出来なかったから・・・・(笑)




たまに人様のイベントに参加すると集合場所の駐車場の許可を取ったり、駐車する車両の場所まで決まっていたりする・・・・正しい大人のオフ会。

感心はするし、その努力に敬意は感じるのだが、私にはそんな運営は無理。


適当に集まって適当に走って、適当に食事して、勝手に帰る様なヌルイ感じが好きなのだ。



ただし、私は時間にだけはウルサイ・・・・・、定刻になれば参加表明している人が来て居なくてもスグにスタートする。

人様の時間を無駄にさせる奴など待っている必要が無い(笑)









・・・・・・そんな私が声掛けする走るの会。








ただ、今回はゴールデンウイークで渋滞も予想される。

毎年ゴールデンウイークは大山に行っている様な気もするが、毎回この渋滞に悩まされている・・・・・。

なので今回の「走るの会」では珍しくコースだけは決める事にした。

ほぼ渋滞の無い鳥取外環状と私の呼んでいる鳥取市街をグルッと回る広域農道。


デポの駐車場をスタートして鳥取砂丘へと向かう、岩美町から小田の谷を抜けて国府町へ。

その後、郡家町から河原に入り、倭文の辺りまで走ってから高路の谷と明治谷を経由して吉岡温泉に出て、鹿野に入りそば道場でお昼ご飯。

鹿野から青谷に抜けて鳥取市内へと戻りいったん解散。


その後はクルマを纏めて「ちょい飲みツアー」に行くも良し「集会所で飲む」も良し、もちろんコロナが心配なら帰えっちゃっても良し。





何だかんだでコロナのお陰で出掛けるには躊躇してしまう今年のゴールデンなウイーク。



せめて感染しにくい県内でのドライブくらいは楽しみたい。



飲み会では集会所の玄関にアルコール置いとく位しか出来ないけれど・・・・(笑)













お久し振りの「走るの会」・・・・・お暇な方はお越し下さい。(笑)



Posted at 2021/04/28 15:25:26 | コメント(17) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2021年04月26日 イイね!

ちょい飲みしよう。




クルマもバイクも大好きだけど、ハシゴ酒も大好き。








私は落ち着きの無い人間なので腰を据えて1軒のお店でジッと飲んでいるのが苦手。

スグに飽きて次のお店に行きたくなるから必然的にハシゴ酒となってしまう。

なので最近流行り? の「ちょい飲み」と呼ばれる一般的な食事メインの飲食店でビールなどを2~3杯飲んで店を出る、と云うスタイルは好きだ。


・・・・まあ食事と言っても昼間のチェーン店が多いので、それ程美味しいモノが食べられる訳では無いが取り敢えずは楽しい(笑)











先日、みん友のカモさんにパソコンにセキュリティソフトを入れて貰ったり、その他諸々使い易い様にして貰った。

とうぜん、何らかのお礼をしなければならないがカモさんは現金での御礼は嫌がられる。

「んじゃ、明日奢りますんで昼間にちょっと飲み行きましょう。」と云う事になった・・・・・。

こう云う時の昼間の「ちょい飲み」は鳥取の場合、郊外型のチェーン店に行く事が多い。




とうぜん私とカモさんの2人だけで出掛けると2人ともお酒を飲むので帰る事すら儘ならない・・・・、大変困った事態に陥る事は明白である。







仕方が無いので限定ブログで「代行ドライバー」の募集を掛けた。

給与は行く先々のお店での現物支給、サービス残業アリ、と言った過酷な労働環境だが「酔った2人組を送迎するだけの簡単なお仕事です。 職場の平均年齢50歳、高齢の方でも馴染みやすく働きやすいアットホームな職場です。」の文言に吊られ2名の応募があった。


1人は40代のマリスケと名乗る女性、もう一人は50代のYSと名乗る男性・・・・・、2人とも外国人の様な名前である。
2人ともどこかで見た様な気がするが即決採用。



・・・・・、限定ブログでカモさん含め3名にしか上げていないので仕方が無いけど、他の人達からは応募が無かった。







・・・・と言う訳で、24日の土曜日いつものメンバー(YSさんは仕事の為2時から参加)で早目の昼食兼アルコール摂取へ向かう。




1軒目は吉岡温泉にある「はやし焼肉 ホルモン店」

若い時は現場作業の帰りなどによく立ち寄った。

2年前に集会所の芝生を張る作業の際にも、手伝ってくれた皆様にお礼を兼ねて連れて行った事がある。



先ずは瓶ビールで乾杯。



こんな感じのお店なので生ビールの注文は躊躇われる・・・・・(笑)



でっ、もちろん焼肉、女性ドライバーは飲まないのでホルモンソバを注文。



以前はお婆さんが切り盛りしていたのだが、現在は不愛想なオバチャン(義理の娘?)がやってるみたい。

以前は美味しかったオオカクが随分と味が落ちた気がする・・・・・。



・・・・独断と偏見ではあるが、ちょっと残念。








その後、本日急遽短期雇用したドライバーの運転で、最近吉岡温泉内に新しく出来たコーヒー屋さんへと向かう。


実はこの吉岡温泉、最早いつ潰れてもおかしく無い位に衰退した寂れた温泉街であったのだが、最近ちょっと若い人達が動き出したみたい。


数年前に「一乃湯」と云う銭湯が新しく出来たり、この春にはテント式のフィンランド風サウナが作られたりしている。

銭湯の正面には「パーラー株湯」と云うカフェも出来て、この度このカフェの裏手にコーヒー専門店とパン屋さんが同時にオープンした。


ちょっと街が活気づいてきた気がする。

カフェのお兄さんと話ししていたら「今、吉岡温泉が熱いです。」と嬉しそうに熱く力説された。

30代の若い人達が頑張っている姿は見ていて嬉しくなる(笑)

特に集会所からクルマで5分くらいの立地に在る、吉岡温泉に活気が出て来ると余計に嬉しい。



新規開店のコーヒー屋さん。



その横で臨時でプリンを販売しているカフェオーナー。



店内は席数は5席ほどと小さいけど同じ広さの厨房には立派な焙煎器が鎮座している。




珈琲に対する思い入れも強い。



珈琲豆に対する気持ちがメニューにも表れている。

珈琲に和菓子を合わせると云う意外な提案も嬉しい。








駐車場の反対にはこれまた新規のパン屋さん。



大阪から移住してきた若いご夫婦の営むお店。



聞けば大阪の吹田でご両親が営業して居られた「楽童」というパン屋さんを閉めてこちらで営業を始めたらしい。

店内での飲食は出来ないのでドイツパンを買って帰った。

この堅くて重たいタイプのパンは薄切りにカットして食べると美味しい。



ここには又来てみたいと思った・・・・・、なにせ近いしね(笑)








続いてドライバーさんに運転して貰い、賀露に在る「ムーナ」と云うカレー屋さんに向かう。

ここのトリカラでビールが飲みたかったからだ。


1時過ぎにお店に入ったら「うあ~、トリカラ終わっちゃいましたぁ。 スイマセン。」と言われ店を出る。




折角なので近くの鳥取空港まで行き、空港内の飲食店で飲んでみようと考え今度は空港に向かう。






・・・・がっ、空港内の飲食店は全て休業。

コロナのせいなのか?  見事に全滅。

折角3年ほど前にリニューアルして5店舗ほどの飲食店が入っていたのに・・・・・残念。


仕方ないので記念写真のみ・・・・。



名探偵コナンの登場人物・・・・らしいけど、私はコナンに興味が無いので知らない。



私の写真と較べると女性ドライバーさんの身長が高く見える。

実際は私の方が背が高いのに・・・・ちょっと悔しい。






飲み足りない私とカモさん、トリカラをビールで流し込むと言う欲望は捨てきれず以前も行った「トンから亭」へと連れて行ってもらい欲望を満たす(笑)



こんなモノで欲望が満たされるとは・・・・・、何と安上がりな大人二人。




2時を回っても連絡が無いYSドライバーの様子を見にYSさんの会社へ出向く。


ホントで仕事していたYSさんは私たちの来訪にホントに迷惑そうに対応してくる・・・・。


生意気な社長だ・・・・(笑)




何かお腹も欲望も満たされた私たちはお先に集会所へと戻り軽くお酒など飲みながらYSさんが来られるのを待つ事にする。










・・・・、ココで重大案件が判明。




なんと!  なんと!  私の知らない内に「ラインで因幡屋会が発足されていた。」しかも半年以上前に作られていたらしい・・・・・。

しかも、私はそんな会が存在する事すら知らず、何故か米子の「腰痛キノコ」さん含むいつものメンバーはココで連絡を取り合っていたと言う事だ・・・・。



こっ・・・・これは・・・・・今流行りのネット内での虐めか?

陰湿な仲間外れと云う、何とも姑息でやり切れない虐めの被害者が私です。




私の名前を冠した「因幡屋会」・・・・・しかもその存在すら当の本人が知らない。


きっと、LINEの中では私の悪口や誹謗中傷が飛び交っていたと推測される・・・・。


・・・・ああ・・・・何て楽しそう(笑)


私も仲間に入れて貰おうとして(何で自分の名前の会に後から入れて貰うのか・・・・謎)カモさんにスマホを弄って貰ったけど、随分前に私がLINEに登録していたのでそのIDとかパスワードが分からないと入れないらしい。

・・・・そんなモン覚えてる訳がねぇよ!



ちょっと面白かった(笑)




結局、虐めを立証できぬまま焚火が始まり、夜も更ける。





途中で集会所隣で今も内装のリフォーム作業に勤しむ神戸の「薪ストーブと田舎暮らしに憧れるオジサン夫婦」を訪ねてやって来た息子さん(30歳くらい)も混ざって5人で焚火しながらバーボンを飲っていた。







久し振りの、たぶん今年初の焚火は楽しかった・・・・(笑)









最近「お家キャンプ」と云う遊びが流行っているらしい。

どうやら私は時代の先端を走っている様だ・・・・・・、虐められっ子の癖に(笑)



Posted at 2021/04/26 15:19:32 | コメント(11) | トラックバック(0) | お酒 | 日記
2021年04月23日 イイね!

お昼ご飯を食べに行こう。




クルマもバイクも大好きだけど、独断と偏見も大好き。










独断と偏見で人や物、物事などを決めつける人は嫌いだ。

「もう少し大人になって広い視野で判断しろよ。」そう思う。


・・・・他人に対してはホントにそう思う(笑)




・・・・・・でっ、コレが自分の事になるとサッパリなのだ。

私の独断と偏見具合は昔っから変わらない。









私のお昼ご飯はほぼ外食である。

理由は「お弁当が好きじゃないから。」ましてやコンビニ飯やスーパーのお惣菜や弁当なんて考えたくない。


とは言え、外食と言っても別段お高いランチを食べている訳では無い。

私がよく行くお店、約30%以上の確率で「丸亀製麵」なのだ。



しかも一番安い「釜揚げうどんの並」290円也。

ほぼこればかり食べている、他の天麩羅などのサイドメニューは食べない。

なにせ、この釜揚げうどんだけっ、てのが美味しいのだ。

ネギとか天かすなどトッピング無料だけど、ココの冷凍ネギはトゲトゲしていて美味しくないから取らない。

同じく無料で置いてある摺り下ろし生姜と、摺り胡麻をたっぷり入れて天かす少々も入れて食べる。



程々の満足感もあって、290円は私の行ける範囲に在る飲食店でコスパナンバー1だと思っている。
もちろん本場香川県の人達には笑われそうだが、昼休憩に香川県までは行けない。


コンビニ飯など足元にも及ばない丸亀製麵・・・・・・・・・ねっ、こう云うのが「独断と偏見」と呼ばれる所以である。






だけど偶~に見栄張って天麩羅なんかもトレーに乗せてレジへと向かう事がある。

丸亀率が高いので店員さんには顔を覚えられている「あ~あ、まった安いうどんのオッサンが来てる。」などと思われると恥ずかしくて行き辛くなるので、無理して食べたくも無い天麩羅とかオニギリもレジへ持って行くのだ。

だって従業員の間で「釜揚げハゲおじさん」略して「釜ハゲ」なんて渾名を付けられたら嫌だし・・・・。

別に天麩羅が不味い訳では無いけれど(特に美味しい訳でも無い)ココのお店ではうどんだけが食べたいのだ。









そんな私がどうしても1~2カ月に1度くらいの割合で食べたくなるモノがある。



それがコチラ・・・・・。



来来亭・・・・「らいらいてい」
私の友人達は「クルクル亭」と呼んでいる。

京都発祥の全国チェーンのラーメン屋さんである。


京都発祥のラーメン屋さんは多い。

たぶん有名なのは「天下一品」とか「第一旭」もちろん「来来亭」等であろう。
来来亭は第一旭と似た系統の醬油ラーメンだ。



京都の食文化って面白い。

皆さんの京都の食のイメージって「上品で高級」とか「薄味はんなりでっせぇ。」とか「和の板前さんが出汁を吟味し・・・。」てな感じでは無いかと思うのだが、実際はそうでもない。

特に京都駅を境に北側と南側でまるで別物の様に味が違う。


普通にイメージする京都の食は京都御所などがある北側の食文化である。

対して南側は「庶民派で比較的安い。」とか「濃い味で濃厚。」「唐辛子辛い味付け」ってイメージ・・・・・、皆様のイメージする京都の食の真逆である。

京都のラーメンなどはマサにそんな感じである。

京都の南側に在る「お好み焼き屋」さんのソースなどは一升瓶の底に唐辛子がタップリ沈殿していてホントに辛いけど美味しい。



言い方が悪いけど「とっても下品な感じだけど、大好きな味付けなのだ。」


そんな京都発祥の来来亭。







食べるメニューはいっつも同じ、餃子定食ラーメン。



高いのか安いのか分からない950円の餃子定食。


ラーメンは基本の醤油味で、麺柔らかめ、醤油濃い目、背脂多めにネギ多め、が私のいつもの注文。

私、九州系のとんこつでも麺の硬いのは苦手、よく「通は硬めの麵を食べる、ホントに好きな人は湯通しとか、ハリガネとか注文する。」などと仰る方がいるけど・・・・「バッカじゃないの、そんなガリガリしたもん喰えるかよ。」とっ思いながら聞いている。

ココは基本のラーメンも醤油辛いけど敢えて醤油も濃い目にして貰う、背脂も気持ち悪いけど多めにする・・・・・高血圧で投薬しているヤワな身体に負荷を与えるのも偶には必要だ。



ホントにねぇ、ご飯が無いと食べられない位酷いラーメンである。

もうねラーメンが主食じゃなくて、オカズの扱い。

餃子のタレも私は備え付けの酢醤油とラー油は1対1で割って食べる。

だからココで食事すると辛さで凄っごい汗を掻く。


冬場でも頭皮からも額からも、汗を流しながらラーメンを食べている。

ラーメンの熱さとラー油の辛さ、ネギにも発汗作用があるし、背脂もカロリーが高いから汗も掻きやすい、その上テーブルに置いてある辛味噌もたっぷり入れるので余計に汗が噴き出す。






・・・・・食べ終わる頃には毎回後悔している。



ココのラーメン、実は「旨いと思ったことが無い!」更に言わせて頂くなら「なんて不味いラーメンだ。」とっ、毎回食べる度に思っている。




なのに・・・・、腹立つんだけど2カ月もすると無性にこのラーメンが喰いたくなるんだわ。

理不尽な事だと思うんだけど・・・・、悔しいけど・・・、実際1~2カ月に1度の割合でここに来て昼ご飯を食べている。

餃子とラーメンをオカズにして汗を流しながらご飯を掻き込む・・・・、ちょっと恥ずかしい(笑)





うむ・・・・食の好みを勝手に旨いだの不味いだの、こう云うの「独断と偏見」と言う。






【独断と偏見】  
まったくの好みに基づくさま。物事を選んであげつらう基準が、公正・公平を期したものではなく選者個人の嗜好などによるものであることを断っておく際などの表現。

・・・・・とっ、ネットの辞書に書いてある。






そう、私のブログって多いんだよね。

自分の好き嫌いでどうだこうだって断定してしまう事・・・・・、でっ、反省してるかって言うと全然反省する気も無い。


他人が独断と偏見で意見を言っているのを聴いていると「バッカだなぁ・・・もう少し大人になって広い視野で判断しろよ。」とか「もう少し客観的に公平に物事考えた方が良いぞ。」などと思う癖に自分ではしない(笑)




子供の思考である・・・「身体は大人、頭脳は子供、名探偵には程遠い。」




そんな事考えながら毎日食べてるお昼ご飯。







今日も丸亀行っていつもの釜揚げうどん食べて来た・・・・・・従業員のおばちゃんたちに「釜ハゲ」って呼ばれる日も遠く無い様な気がする(笑)



Posted at 2021/04/23 14:14:17 | コメント(17) | トラックバック(0) | 食事 | 日記
2021年04月20日 イイね!

色々飲んでみよう。




クルマもバイクも大好きだけど、オフ会も大好き。








最近の鳥取県内もコロナ感染者が増えて来た。

ちょっと危なくなって来たかなぁ・・・・、などと考えながらもオフ会はいつも通り開催。


いつも通りとは言いつつもブログで告知する事は控えている。

少しだけは考えている振りはしている積もり。










当日は朝からお休みだと言うカモさんにコンピューターの調子を見て貰いつつ、途中に2人でお買い物に出掛ける。

本日は「揚げ物フェスタ」の予定。

ちなみに先回の私のブログをご覧になられた、関東のみん友「金曜日のタマネギ」さんから大量のハードディスクとか、6TBのSSD?が送られて来た。

ハードディスクは20枚以上、大容量のSSDは1つ、私には何なのかは不明であるのでカモさんに全てお任せ。

「金曜のタマネギ」さん、略して「金タマ」さん、この度もありがとうございます。
このお礼は後日、何かを送らせて頂きます。



ちなみにカモさんは現金は固辞されましたのでウイスキーを差し上げました(笑)



まあ、そんな訳で買い物から帰り先ずはハイボール。



最初の一杯くらい贅沢にサントリーミレニアム。

21年前に発売された、山崎20年をキーモルトに17年から30年の山崎と白州をブレンドしたバッティングモルトウイスキー・・・・、原酒不足の昨今では想像も出来ない贅沢なウイスキー。
ストレートで頂くと香りも華やかで強い甘みを感じる美味しいウイスキー。

贅沢した積りだったんだけどハイボールには向いていなかった・・・・・(笑)



小腹が空いたので冷蔵の2食入りご当地ラーメンを食べる。



カモさんチョイスのラーメン、ホントに美味しい。

醬油味のラーメンには日本酒が合う。



数十年前・・・・・、飲んだ帰りにはラーメン屋でビールと餃子、ラーメンを食べてから帰るのが当たり前であった。

その頃、私達がラーメン食べていると1人でふらっと入って来たオジサンが日本酒とラーメン注文して、コップに入った冷酒をクイッと煽ってからラーメンを啜ってサッと帰る姿がヤケにカッコ良く見えて、それ以来ラーメンにはコップ酒って決めている。







ラーメンも食べ終わり小腹も満たされ、カモさんが「くさやのチーズ」を持って来られていたので先日買ったカリフォルニアワインを開ける。

鳥取の民が一張羅を着込んで出掛けると言われる、皆の憧れイオンモールにオープンしたてのKALDIカルディ?で店員さんに勧められて購入。



調子に乗って沢山買った1本550円の安っすい赤ワイン・・・・・・、思いっ切り安かったんだけどコレが大当たり。

普通1000円以下の赤ワインなんてコルクを開けた瞬間から酸化していって酸味や苦みが強くなって壊れて来る。
なのにこのワイン、酸化させると高級ワインの様に酸味やエグみが抑えられて甘みが際立って来る・・・・俗に言う「ワインがひらく」と言う状態になる。

もちろん値段が値段なので、肉と合わせるには軽すぎるのでチーズあたりと合わせるとピッタリ(笑)



酸化を早める為にデキャンタする。

ホント、凄くお買い得な買い物した気持ちになって嬉しい(笑)





揚げ物フェスタには若干時間も早いので久し振りの「レバー」



今回のレバーも当たり。

臭みも無く「生レバー」には持って来いのレバー1kg。



・・・・でも、やっぱ叩きにする。



表面を焼いたらスグに冷水に漬けて、中まで火が入らない様にして中はレアにする。





レバーの余った部分は薄切りにしてアネゴが庭に撒く。

今日のお客様は「とんび」



数メートルの近距離でトンビがレバーを突く様を観察。



やっぱトンビは脚も太く、爪は鋭い・・・・・カッコいい。




ようやく人数も集まったので揚げ物の準備。



天気が良ければ庭で食べたいんだけど・・・・・カズさんが来るので・・・・やっぱ雨。

カズさんの雨男伝説、健在である。

カズさんがセレナで来るときは比較的晴れるんだけど、屋根もドアも無いジムニーで来ると降水確率はアップする(笑)

雨合羽を着込んでジムニーを駆るカズさんは素敵である。






準備していたら珍しくみん友「ピカピカ」さんも立ち寄られた。



一年後の製造中止が伝えられたS660、同じS660の新車の買い替えも視野に入れておられたらしいが既に予約で一杯らしい。





隣のカスタムバイク屋、ボヤージュの西村さんも「まだ仕事中なんですよ。 納期が迫ってて、バタバタです。」と言いながらビールとワインで「これ好きなんですよ。」と言いつつ「カニ味噌」を突いている。






んでっ、揚げ物フェスタ開幕。



雨が降るのでアルファを外に放置してガレージ飯。




コレが案外楽しい(笑)



先ずはトリカラ、こちらもカルディで購入した「モルトビネガー」が早く食べたくて先に揚げる。



モルトビネガー、大麦で作ったお酢であるが・・・・、途轍もなく臭い。

匂いの種類で言えば「1週間履いた靴下」の匂いがする。

イギリス人はこんな臭いお酢をフィッシュ&チップスやフライドチキンにジャブジャブ振り掛けて食べる。

初めて食べた時は「ウッ・・・・臭っせぇ、何この匂い。」なんて思ったけど、発酵食品は慣れると美味しい。






あっさりめの椎茸の天麩羅はお塩が美味しい。



その他、アジフライだとか白身魚のフライとか、色々揚げたけど既に酔ってて画像は無い。




・・・・・途中、これまたお久し振りの「クニタン」と「ぬこぱんち」さんも参加。



いつものメンバー含め9名での「飲むの会・4月定例会」







明るい内に先日死亡事故の在った隣の現場へ皆で見学に行く。



ブロックをなぎ倒して池に落ちたらしい・・・・。


私の勝手な想像とは違い、運転中に病気で死んでそのまま道路から外れて全速で池にダイブしたみたいだ。

61歳会社員男性と言う事だが未だに現場には「花の1本も供えられてはいない。」ちょっと悲しい男性会社員の人生を想いつつ合掌。






暗くなってからはガレージを撤収し部屋へと戻り適当に飲む・・・・。




翌日日曜日に行われる今年初の「おははく」イベントは雨が降るので休もうと決めて、またも一人で寝室に向かい就寝・・・・。








来月は晴れたらいいなぁ・・・・・・、焚火もしたいし「おははく」にも行きたいし。


Posted at 2021/04/20 15:57:20 | コメント(10) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2021年04月14日 イイね!

おはようございます・・・・。




クルマもバイクも大好きだけど、まあ、他にも色々大好き。









朝、いつもの様に事務所に出勤? 

出勤と言ってもバイトに出掛けるまでの時間つぶしの様な状態。









私の朝は午前6時に起床、新聞読みながら珈琲を飲んでから歯磨き。

ちなみに新聞は全国紙と地方紙の1紙づつ、2紙を購読・・・・・、これは父親の昔っからの慣習なので仕方なく取り続けている。

その後朝のテレビ番組を視て7時20分頃、百合子夫人(仮称)を仕事場に送るために出掛ける。

私自身のアルバイトは10時からなのだが、夫人を職場に送り届け、また自宅へ帰るのも面倒くさいので事務所兼集会所に出向き出勤時間までの間、パソコンなどを突きつつ時間調整をする。







もちろん本日も8時には事務所に到着してパソコンを立ち上げた。

朝から訪れるエロサイトは何とも清々しい気持ちにさせられる。










暫くして外から消防やらパトカーやらのサイレン音がけたたましく鳴り響く。

鳥取市内からこちらに向かって来ている。

事故にしては台数が多い、火事?

吉岡方面で火災でも起きたのかしらん。







・・・・・なぜか、ウチの前で沢山の消防やらパトカーのサイレン音が鳴り止み、車両が停車した気配がする・・・・・・、近所に建物など無いのに何故に?
まさか私が知らない間にウチの何処かから煙でも上がっているのか?








以前経営していた会社に早朝からパトカーがやって来ていた頃を思い出す。

事務所から直接ドナドナされていった社員や、家宅捜査に来られた思い出は素敵な経験でもある(笑)










道路に面した2階の窓から外を眺めると大型の消防車や、救急車、パトカーに、覆面パトが列をなして並んでいる。

朝の出勤時間でもあり事務所の前の道路は片側通行になってしまって、お巡りさんが交通整理をしている。



数えてみると白黒パトカーが計8台、覆面パトカーが3台、その他の刑事さんらしき人が乗り付けた乗用車が5台程・・・・救急車は1台、消防車も5台程が来ていた。






どんだけ大事件がウチの事務所前で起こったのか?

不謹慎ながらちょっとワクワクしつつ別の窓から外を見る。



ああ・・・・、そう云う事か。



事務所から吉岡温泉方向50mほど行ったトコロの湖山池にクルマが横転して沈んでいる。





しばらく事の成り行きを見守っていたのだが特にクルマから人が運び出される様子も無い。

とうぜん、私が事務所に出て来てからは事故の音などは聞いていないし、比較的交通量の多い通勤道路なので目撃者がいればもっと早くに警察も到着しているであろう。


事故そのものは深夜か早朝起きた模様である。

人が乗っていないとすれば、深夜にでも飲酒運転で事故して運転手が逃げたとも考えられる。







暫く眺めていると玄関チャイムが鳴らされ警察の制服を着た人が聞き込みにやって来た。「こちらにお住いでしたら事故の衝撃音など聞いていませんか?」と質問される。

どうやら事故の発生時刻を知りたいらしい。

「残念ながらココには住んでいません、私も先程こちらに到着したばかりでサイレンの音で事故の事を知りました。」と答える。

念の為にと住所と氏名、連絡先などを聞かれて答える。

私自身も気になって「運転手の方は?」と問うと警察官の人は「自分も今着いたばかりで不明です。」と答える。



その後、事務所に戻ってエロサイトパトロールをしていると再度玄関チャイムが鳴らされる。
今度は鑑識っぽい服を着た若いお兄さん。

同じ質問をされて同じ事を答える。

更に少しして今度は私服の若い刑事さんが警察手帳を提示しながら同じ質問をされる。

「貴方で3人目ですよ。」と言うと恐縮しながら謝られた。




相変わらず警察って大変だなぁ・・・・・と思う。









バイトに出掛ける時間が迫って来ていたので、事故処理も気になったけど事務所を後にした。




お昼のニュースで「60代と見られる男性が心肺停止の状態で車内から発見され、死亡が確認された。」と報じられた。


ああ・・・・、私が2階の窓から見ている時はまだご遺体は車内に居られたのだ。





私の事務所から5m程離れた隣の空き地から突っ込んで40m程不整地路を走って池にダイブかぁ・・・・、結構なスピードで突っ込んでるなぁ・・・。

やっぱ飲酒か居眠り運転なんだろうなぁ・・・・・・。


そんで朝まで放置されてたのかぁ。





あんまり経験したくない死に方だと思う。






午後2時でバイトが終わり、寄り道せずに事務所に戻った。

朝方の喧騒も何の痕跡も残さず納まり、いつも通りの湖山池。








4時間前までスグ傍に遺体が在ったなんてまるで感じない、いつもの湖山池で御座います。


何かチョットだけ切ない・・・・。




Posted at 2021/04/14 15:21:58 | コメント(13) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「@nagaimoさん、それは私の偽物です。 たぶん、因幡屋ブラック・・・・。 」
何シテル?   11/26 15:48
鳥取市内在住。 テナント業と建築業のかたわらカレー屋してました。 現在は建築メイン。 基本ポジティブ。 知らない人と話するの大好き。 もちろん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/4 >>

    12 3
4 56789 10
111213 14151617
1819 202122 2324
25 2627 282930 

リンク・クリップ

中国人に売ってしまおう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/05/18 16:45:55
思い出話  小学生の頃。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/29 15:24:01
秋はセンチメンタル。     ( ̄∇ ̄;)ハッハッハ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/28 17:42:47

愛車一覧

日産 エクストレイル 現場2号車 (日産 エクストレイル)
エクストレイルT31 です。 仕事用、普段使い、便利なクルマです。
アルファロメオ 4C トランジスターグラマー (アルファロメオ 4C)
ロータス211に代わり、やって来た趣味車。 久々のアルファロメオ。
ホンダ クロスカブ 国交省イエローの働くバイク (ホンダ クロスカブ)
今年の5月末に納車・・・・・、まだ2カ月も経ってないけど暑くて挫けてしまいました。 納 ...
ジャガー XJ-S クーペ ジャガジャガ (ジャガー XJ-S クーペ)
昔の宇宙船の様なデザイン、好きでした。 でも、見た目ほどは走らない・・・・(笑) 大 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.