• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

metalliccarのブログ一覧

2017年12月31日 イイね!

日本全国レベルで #紅白歌合戦 かしら@キッチンで湯タンポ用ヤカン番ナウ♪

日本全国レベルで #紅白歌合戦 かしら@キッチンで湯タンポ用ヤカン番ナウ♪  ひふみん寝そうw
  

Superfly最高!

     

年越蕎麦も自宅でノンビリ♪

     

…で,余った天ぷらで“まかない”(爆
Posted at 2017/12/31 22:42:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | ささやかな贅沢 | 日記
2017年12月31日 イイね!

今夜,「 #超入門!落語 THE MOVIE 」@ #NHK 一挙再放送よん♡

今夜,「 #超入門!落語 THE MOVIE 」@ #NHK 一挙再放送よん♡大好きな南沢奈央さんが「幾代餅」にご出演♡ 「寿限無」も面白いわよ♪

※借り画像です。 m(__)m
Posted at 2017/12/31 14:26:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 日記
2017年12月31日 イイね!

#川谷絵音 音楽に垣間見る文学… #DADARAY 「 #僕らのマイノリティ 」と #ゲスの極み乙女。 の「 #オトナチック 」の歌詞の共通点を探るぅ♪

#川谷絵音 音楽に垣間見る文学… #DADARAY 「 #僕らのマイノリティ 」と #ゲスの極み乙女。 の「 #オトナチック 」の歌詞の共通点を探るぅ♪確かにイロイロとありましたがワタシの様な俄かファンが言うことぢゃないけど,あの一連の所謂“ゲスな出来事”を理由に簡単に捨てられる様な音楽ではないなということは最初に言っておきたい。

第一,真実は当人にしかわからないんだから,周囲の人間の憶測や当人たちの説明から100%理解できないことだし,作られた歌とは切り離して考えるべきだよな。

まぁ,ワタシのバヤイ,ぶっちゃけ,ゲスの極み乙女。が紅白に出ていた頃も,一部の歌詞とかから安易に判断して「オネェバンドでしょ?」とか思って熱心に聞かなかったし,最近まで全く興味がなかったんで恥ずかしい限り。実は小5から小田和正さんの楽曲の虜になってて,邦楽では最近だとバンプやSuperflyの何曲かが好きなくらいで,あとはU2くらいしか真剣に聴かなかったんだw

コンサートもオフコースとU2,あとはポール・マッカートニーくらい…。

縁があってDADARAYを聴き始めて,それが川谷さんのプロデュースだったということがきっかけ。YOUTUBEでindigo la Endの「冬夜のマジック」のMVを観て何だかジーンとして,「渚にて幻」のライブと「夜汽車は走る」のサウンドでいつの間にかドップリ。 それでシンプルに「カッコイイな」と思って,そこから「もしかして,ゲスもカッコいいのかな」というのが入り口になったワケなのです。DADARAYは都会的でミステリアスな軽いサウンドと女性ヴォーカルとの調和でイージーリスニングに近い感じがして,indigo la Endの泥臭いダイレクトなロックサウンドと不器用な男の魂の叫び…。 個人的にはエレキギターが前面に出たサウンド満載のindigo la Endが好みなんですが,DADARAYのお洒落な雰囲気も侮れません。ではゲスは…?

本当は「私以外私じゃないの」を聴くべきだったんでしょうけど,ワタシが最初に聴きこんだ曲が今回フィーチャーする「オトナチック」なのです。飽くまでMVの印象ですがindigo la Endの「動」のイメージとは反対側の「静」という歌い方をする川谷さんの様子にも惹き込まれますし,その周囲で情熱的に楽器に向かうメンバーにも魅せられます。 ダイナミックなindigo la Endやお洒落なDADARAYとも違った独特な世界観をもった音楽,それが第一印象でした。詳しくはありませんが,「ヒップホッププログレ」っていうんですね。すぐに話題だった曲にも手をつけて,初期のアルバムを一気買いしたのは周知でしょうか(爆

余談ですが小田和正さんの音楽が景色を含んだ人間模様を描いているとすれば,川谷絵音さんの音楽はもっと内面に光を当てている印象。アウターに対するインナーというか,俯瞰したところから広がるんぢゃなくって,グ~~ッと心の中に沁み込んでいく感じなんですよね。唯物論に対する唯心論ともちがうけど,とにかく歌詞が深い。

…でソレを色んな視点から描いてるというのがこの3グループの存在になってるんではないでしょうか。浅はかにまとめれば,DADARAYが女性の視点から,indigo la Endが男性の視点から,ゲスは…それらを客観的にとらえてる?

ワタシも兼ねてから人間関係を唯物論・唯心論の両方でとらえる癖があるんですけど,川谷さんの曲はどれも揺れ動く心をクローズアップする。…で結局「人って所詮自己中心的なのが自然なんだよ」って結論に達するでしょ。 そういうのを歌ってんのがこの2曲で,もぅとにかく共感しちゃうんですよ。

来年50歳を迎えるワタシも実は「オトナチック」で大人になり切れてない…ってか,大体「大人って何?」ってスタンスなんで余計にハマっちゃったんでしょうね。

最初の切っ掛けとなったDADARAYの「僕らのマイノリティ」って曲を中心に偉そうに分析しちゃったりしますが,飽くまでコレも「自己中心的」で「ゲス」な内容ですから大目に見てくださいね。いつも言ってる通りココは「エゴイスティック」に運営してますので(自爆

先ずは「sing sing sing sing oddlyぶつくさぶつくさ言うよりsing sing sing sing oddly目覚める僕らのマイノリティ 街が鳴いている 聞こえる波を感じる 僕らが青いの ひたすら感じる」ってイントロですが,この「ぶつくさ」ってのがやたら長い“オトナチック”のイントロと被ります。それで「歌にするから 耳貸してくれ」,つまり「sing sing sing sing oddly」って続くでしょ。

ココで「鳴いている」「波」ってのが「もう忘れて笑い合って楽に生きなよって言われた」ってトコで,それが「僕らが青いの」を痛感させる。

ところで「マイノリティ」には「未成年」って意味があって,それが後の「僕らが青いの ひたすら感じる」とか「無意識にね 自分を青くしちゃうの」ってトコに繋がるんで,そこが「大人じゃないからさ 無理をしてまで笑えなくてさ」とリンク。 

「真ん中から 芽吹く心の静けさ」ってのは「わかってはいんだけど 気付けば周りがくすんでいった」ってコトなんぢゃないかな。

こうして考えてくと,割かしコンパクトにまとめられてた“僕らのマイノリティ”の歌詞の解説を“オトナチック”が受け持ってくれてる感じがしたのです。

「さよならは言わない ぶしつけな成長」の意味は「子供だって笑われたって自分の声を信じたい 賢くなる必要ならとっくの昔に置いてきた」ってコトで「ぶしつけで悪かったって思って」「背負い続けて」「小さな罪と生きる」んでしょう。

…と,まぁ「分析」っつ~ても,こんなもんです(謎爆

あとはこの2曲を是非聞いていただいて,もしご意見がありましたらコメント欄でも掲示板でも自由に書き込んどいてください。


sing sing sing sing oddly
ぶつくさぶつくさ言うより
sing sing sing sing oddly
目覚める僕らのマイノリティ
街が鳴いている 聞こえる波を感じる
僕らが青いの ひたすら感じる
でも
sing sing sing sing oddly
ぶつくさぶつくさ言うより
sing sing sing sing oddly
ここで気付いてよ 気付いてよ 気付いてよ
真ん中から 芽吹く心の静けさに
さよならは言わない ぶしつけな成長を許してね
小さな罪を置いてくわ
無意識にね 自分を青くしちゃうの
頑張れるのにな 自分に疑いの目
向ける勇気を持てたら でも
sing sing sing sing oddly
ぶつくさぶつくさ言うより
sing sing sing sing oddly sing sing sing sing oddly
ぶつくさぶつくさ言うより
sing sing sing sing oddly
ここで気付いてよ 気付いてよ 気付いてよ
真ん中から 芽吹く心の静けさに
さよならは言わない ぶしつけな成長を許してね
小さな罪を置いてくわ
ここで気付いてよ
気付いてよ 気付いてよ 真ん中から
芽吹く心の静けさに 僕らのマイノリティ
ぶしつけで悪かったって思って
小さな罪と生きるんだ


不意にぶつかったような
実は故意にしくまれたような問題が
限界を超えた 見解に達した
もうわからない
そう、くだらないと諦める
不正解だと叫んだって
正解の正解がわからない
本当の事言い合っても
何も変わらないかもしれないし
僕らは変わることを怖がってるから
もう何もかも忘れてもう忘れて
もう忘れて
もう忘れて笑い合って
楽に生きなよって
言われたけど
大人じゃないからさ
無理をしてまで笑えなくてさ
わかってはいんだけど
気付けば周りがくすんでいった
大人になったふりしても
言葉飲み込んじゃうから
悔しく思ってるよ
曲がりなりにも背負ってるつもりなんだ
オトナチックって言われちゃうよりは
無理にだって叫びたい
子供だって笑われたって
自分の声を信じたい
賢くなる必要なら
とっくの昔に置いてきた
走り出そうとした時から
背負い込んだ思いを
投げ出すくらいなら
前を向いて
前を向いて
前を向いて目を合わして
歌にするから
耳貸してくれ
大人になったふり
しても言葉飲み込んじゃうから
悔しく思ってるよ
頭の中で
むず痒くなった
言葉を選んで何が悪い
嫌われたって胸張れるだろ
試されてるって思いなよ
大人じゃないからさ
無理をしてまで笑えなくてさ
わかってはいんだけど
気付けば周りがくすんでいった
大人になってまで
言葉飲み込むなんてやめとけよ
悔しく思ったなら
背負い続けてみろよ
Posted at 2017/12/31 01:46:47 | コメント(2) | トラックバック(0) | 仕事・日常 | 日記
2017年12月30日 イイね!

#ホットウィール の #R33 も納車されましたが, #TOMICA LIMITED VINTAGE NEO #ニッサン #ガゼール ( ハッチバック )@炊飯ジャーは修復完了w

#ホットウィール の #R33 も納車されましたが, #TOMICA LIMITED VINTAGE NEO #ニッサン #ガゼール ( ハッチバック )@炊飯ジャーは修復完了w  m(__)m 調べたら2003年製でした。
  
てっきり独身時代から使用してるものだと思ってたら,どうやら結婚後買い換えていたのね(汗)。 いずれにしましても,炊き立てのご飯が食べられますわ♬

・・・で,本日のランチは地元でとれた‘やまと芋’でシンプルに♡

     
エースコックの“とん汁うどん”を汁代わりに。
 ¥88+税なのよ。 味は豚汁w

平成10年登録のオプに乗ってるだけでも驚かれますが,着用してるお気に入りのジャンパーは17歳の時に買ったヤツだし,愛用の傘やコートも大学の頃から大事に使ってますから,我が家にはミニカー以外にも結構な骨董が転がってるのです。 

ですから炊飯ジャーは比較的新しかったくらいですわ。 これまでにも何度か故障したのを騙し騙し使ってきたんで今回はダメかと思ったけど,パテなんかで補修したら復活してしまって女房も満足(爆

…でも電化製品も結婚してすぐに揃えたものばかりだから一気に逝ってしまいそう…。 どれもお気に入りなのよね…。 一番ヤヴァイのは築50年になる自宅だけどね(核爆

ワタシと同じく頭痛で寝込んでる次男へのお土産と…

     自分への励ましの一品(謎爆
     

先日久々に一家で東京駅まで足を延ばして思わず散財したコレ。

     「TLVのは高くて買えない」と言っていたものの…
     
アンテナが低すぎて知らんかったんですがガゼールのハッチバックも登場してたのね。 トミカショップには勿論オープンも売ってましたが,思えばオープンは「西部警察」用のワンオフモデルですから,迷わずハッチバックを摘まんできました…。 \2,300+税と高かったけど,アオシマのシルビアと並べたい一心で…♡

     
通常金型からは若干大き目の1/61でガゼールの姉妹車だったシルビアのみの登場で,「西部警察」のセットではサイドのデカールが変更されてただけでした。 

     
S110型ではピンストライプのグラフィックも特徴的ですね。

     コナミからもノッチバックのシルビアが1/64で登場しています。
     

そ~いや~テレビでやってたんだけど,意外に流行ってんのね「戦場の絆」って♪

Posted at 2017/12/30 16:15:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | トミカ | 日記
2017年12月29日 イイね!

昨年同様,何だか体調不良の年末@ずっとベッドだわ…(汗

昨年同様,何だか体調不良の年末@ずっとベッドだわ…(汗   2回目…ちょっとマシ?w
   
それでも食欲はあっからな~(爆

     ママ飯が美味いのよ~♡
     

頭痛が激痛でコレ聴きながらベッドで療養中…
Posted at 2017/12/30 12:38:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | アイテム・ツール | 日記

プロフィール

「[整備] #モビリオ モビリオ カップホルダー脱落事件 解決♡ https://minkara.carview.co.jp/userid/264471/car/289142/5412635/note.aspx
何シテル?   07/26 01:30
若い頃はモデルガン(海外で実弾射撃訓練経験有)、現在はミニチュアカーな生活を送るミスタービーン似の2児の父。なぜか英検準1級と剣道初段といぅ中途半端な資格保有。...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

Twitter 
カテゴリ:我がウェブサイト
2018/02/12 22:03:23
 
Instagram 
カテゴリ:我がウェブサイト
2018/02/12 22:02:47
 
きのこ日記 
カテゴリ:我がウェブサイト
2011/06/17 10:16:13
 

愛車一覧

フェラーリ その他 フェラーリ その他
もはやネタでございます。 でも、一応イタリア製ペダルカーです。 長男が女房の腹の中にいる ...
ホンダ モビリオ ホンダ モビリオ
結婚10周年記念に購入しました。他にも、それまで乗っていたロゴも8万キロに到達しそうだと ...
ホンダ ロゴ ホンダ ロゴ
いまだに古さを感じさせないマシン。わがTSは1.3リッターながら、12バルブエンジンを搭 ...
ホンダ トゥデイ ホンダ トゥデイ
我が通勤スペシャル、通称“チビ坊” 4速マニュアル、オモステ。カーステもついてなかったの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.