• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

MRF Mikeの愛車 [スズキ アルトワークス]

ドライブシャフトブーツ交換

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年04月14日
1
右ドラシャ(アウター側:ホイール側)ブーツにヒビ割れが発生しており、古い車両であることから、ブーツ全箇所交換することに。
※後ほど、左側のブーツ(アウター側)はすでに交換されていることが判明。
2
ドラシャは車両より抜いた状態であることから、安価で信頼性の高い非分割式のブーツを購入。
さらに、経費節減のため社外品のものをチョイス。
また、等速ジョイント用のグリスも購入。
必要グリス量がわからないため、とりあえず2本購入。
3
インナー側(デフ側)からバラしていきます。
ブーツバンドを緩めて外し、カップを抜くとジョイントの部品(正式名称不明)が出現。
スナップリングを外してジョイントの部品を抜き取り、インナー側のブーツを外します。
4
インナー側(写真右側)をバラしたら、アウター側(写真左側)もバラします。
ただ、アウター側のジョイントは分解できないため、この状態のままで古いグリスを可能な限りきれいにふき取り、灯油やパーツクリーナで洗浄します。
5
組立作業。
グリスの適量がわからないため、とりあえずテンコ盛りにします。
ブーツ内側にはシリコンオイルを吹き付けておくと、ブーツをカップにはめ易くなります。
6
バンドを締め込みます。
ブーツバンドツールで締め込むのが確実でしょう。

締め込んだ後にバンドの切断までできるので便利な工具ですが、この先しばらく使うことはないでしょう。
7
バンドを締めて折り返します。

折り返した方向が、シャフトの回転方向と逆になるのが正解でしょうか。

社外品の部品を購入したため、バンド形状が元のものと違い若干戸惑いましたが、たぶんこんな感じで大丈夫?
8
シャフトを塗装し、ハブナットも新品を準備。

リビルド品(モドキ)完成。

エンジンOH中なので、取り付けは後日。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

今日は絶好の釣り日和でしたが…ブーツ交換…(^_^;)

難易度:

ステアリングギヤボックス交換になっとる

難易度:

F5BとF6Aの4WD用フライホイールについて

難易度: ★★

ミッションオイル交換?とマフラーも交換

難易度:

HA36S ミッションOIL交換

難易度:

ミッションオイル交換④

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #アルトワークス エンジンオーバーホール(11) https://minkara.carview.co.jp/userid/2645394/car/2213508/4999701/note.aspx
何シテル?   10/14 00:12
MRF Mike アルトワークス整備記録
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

KOSO 水冷ジョイント(14㎜) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/05 00:50:00
夜中の慣らし運転(オーバーヒートのヒヤリハット) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/17 12:57:47
K6Aエンジン 載せ換え 車検整備 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/21 00:21:02

ファン

6 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
H9年 HB21S
マツダ スクラムワゴン マツダ スクラムワゴン
ただただ普段の脚です。
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
一時使用中止(抹消中) 次期車検取得に向けてノンビリ整備
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.