• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たいちゃの愛車 [マツダ MPV]

カーナビ(Panasonic CN-HDS625TD)取り付け

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーナビ > 取付・交換
作業日 : 2007年03月11日
1
まずはセンタパネルを外します。上部のつめが外れにくく、少しコツが必要です。私は下部のつめを外したあと(もちろんエアコンのコネクタも抜く)、少し隙間ができるので、そこに両手の指をギリギリと挟みながら上部に持って行き、グイッっといきました。文章だと説明が難しい。(^^;
下部からねじって引き抜こうとすると、上部のつめが折れる可能性があるので注意しましょう。
2
外したセンターパネルです。最後に外気温、ハザードのコネクタを抜くのを忘れずに。
3
センターパネルを外すのと順番は、どちらでもよいですが、フィルムアンテナの配線を通すため、ピラーの内装を外します(もちろん左右)。上部の隙間に指を入れて、トォーって感じで外しますが、バキッと嫌な音がしてビビリます。けど何とか大丈夫みたいです。
その後は下部を少し強引にスライドさせて引き抜く感じで完了。
取り付け時に困らないように、上部(車体側)の白いピンと言うかつめというかを押し込んでしまわないようにしましょう。これを押し込むと、取り付け時に面倒です。というか私は取り付けられなかったので、マイナスドライバ2本で強引に引き出しました。片側は押し込まずに外せたんですけどね・・・。
4
外したピラーの内装です。始めたのが夕食後だったので今日はここまでで終了。
5
しこたまある配線をまずは順番に接続していきます。接続キット(パネルに付属)があるので楽チンです。作業前によく説明書を読んで予習しておくことと、チューナー類、アンテナ類との位置関係を考えて、配線の取り回しをエレガントに行うことが重要です。
私の場合はチューナー類は悩んだ末、助手席足元、GPSアンテナは助手席ピラー下部、フィルムアンテナはフロントウィンドの上部となっています。助手席足元への配線はセンターコンソールの裏から回しています。アンテナ類の配線は助手席側はグローブボックスの裏からセンターへ、運転席側はステアリングというかメーターパネルの下部というかからセンターへ回しています。タイラップを惜しみなく使用して、きっちりと作業しましょう。
6
配線も完了し、本体を設置。素人の仕事の割には中々の出来栄えで満足です。
7
私の場合は配線作業の前に、このアンテナ取り付け(貼り付け)を完了させていました。昔懐かしい、チューインガムのおまけのシールを思い出してしまいました。(笑)
8
ピラー内装、センターパネルを元に戻して作業完了。もちろんパネルなどを元に戻す前に動作確認することを忘れずに。私の場合は特に問題なく正常動作しました。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

リアエンタ修理・・・・なのか?

難易度:

どなどな。

難易度:

今年最初のエンジンオイル交換

難易度:

MAZDA OIL交換🎵

難易度:

VANTRUE R3 にGPSマウント追加

難易度:

スタッドレス~20インチに変更

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

とりあえずオープンしてみました。 ボチボチupdateしていきます。暇な方はのぞいてみてください。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

3 人のお友達がいます
KNIGHTSPORTSKNIGHTSPORTSみんカラ公認 北はん北はん
T-3T-3

愛車一覧

マツダ RX-7 マツダ RX-7
3台目にしてV型のFDです。外観はMS、中身は騎士です。
マツダ MPV マツダ MPV
23Tです。なかなかのフィーリングで結構気に入ってます。(^^)v
その他 その他 その他 その他
3号車にして初めてのイタ車(Bianchi Attivo)です。人力のため身体と環境には ...
マツダ アテンザ マツダ アテンザ
アテゴンです。4年でさよなら~。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.