• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

GonTakuのブログ一覧

2017年12月28日 イイね!

ゴマ油

ゴマ油リーサルウェポンの前に


ホイールの汚れ落しで


色々試してみました。


ネットで調べているとこんな方法も。





早速試そうと台所を調べてみると


ありません。


ということで似たようなものだと勝手に解釈して


ゴマ油を使ってみました。


当然、ホイール内側はこの状態です。




目には目を油には油をです。


残念ながら鉄粉は落ちませんでしたが


ホイールのディスクはこの通り!




今回のホイールクリーニングで最大の収穫は自動車用とか家庭用とかでなく落としたい汚れの特性を理解してそれに見合ったものを使うことです。


塗装への攻撃性があるので専用クリーナーを使うべきということが言われてますが市販品であれば攻撃性も高くなく、専用かつ高価イコール効果ありでは無く原理を理解するということです。


洗車の奥深さにますますのめり込んでいく


今日この頃です。



Posted at 2017/12/29 00:30:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ
2017年12月24日 イイね!

リーサルウェポン

リーサルウェポンいよいよ禁断の技を使う決心をしました。



私を悩ます輩、鉄粉です。




輸入車の鉄粉がこんなにヒドイとは(^_^*)


アウター側というかディスク面は車購入から割とマメにクリーナーなど使っていましたが、
問題はインナー側(リム部分)です。


気づいた時には、このありさま。



鉄粉が錆びて固着しているためホイールクリーナーだけでなく鉄粉除去剤も全く歯が立ちません。


そこで、二つの新兵器の登場です。
(ネットやYouTubeで割と効果ありとの情報)


一つめは激泡クリーナー。



アルカリ性でまずは油分を除去します。



二つめは、禁断の塩酸、もといトイレクリーナー。



これで、鉄を溶かします。



ちなみにメジャーなトイレクリーナーはサンポールですが、
界面活性剤がイオン系のため匂いがきつそうだったので非イオン系のキバミ取りにしました。(実際に使ってみると匂いが少なく助かりました)


正直言って、使うにあたって無茶苦茶悩みました。


アルカリはゴムに良くないだの塩酸は金属を変色させるなど、


どのブログを見ても最後は自己責任で!と。


今の鉄粉付着のままストレスをためるのか?失敗して後悔するのか?


ここ数ヶ月の悩みからの解放を夢見て


まずは激泡。


何も考えずホイール全体に噴射。



ドロドロと茶色く変色して、「あれ?」変色しない。

この白いペーパータオルで拭けば、タオルが真っ黒に。(なるはず)



なりません。



日頃から割とマメに洗車していたので油分除去は全くの肩透かしです。


早くも暗雲が立ち込めてきました。


結局、鉄粉もそのまま勝ち誇ったように付着しています。



かくなる上は、この小道具とトイレクリーナーで勝負です。



ペットボトルにクリーナーを入れて、筆で鉄粉に塗りつけます。


その後、歯ブラシでゴシゴシと。歯ブラシ役立ちません。


毛先が柔らかくこすっても変化なし。


そこで大きめで硬めのブラシで。(確かシートクリーナーに付属していたような?)


おお〜、おお〜、茶色く泡立ったようになってきてます。



結果は、




見事に取れました。


それから格闘すること約4時間。


というより体力の限界を感じて、全て除去は不可能でしたが


おおよそ各ホイールとも60〜70%は除去できたと思います。


あとは酸性が気になったので弱アルカリ性のホイールクリーナーとシャンプーで洗いました。



きれいなホイールの内側を眺めて苦労が報われた感120%です。



そのあとは、通常の洗車で本日は完了です。



ホイールコーティングもリム側まで出来る範囲で。(ローター部はさすがに手が入りません)




本日の洗車時間


7時半開始、終了は昼食を挟んで16時半。


いやー洗車場すいててよかった。


日曜にしては人も少なく。


今日はクリスマス🎄イブ。少ないわけだ。


メリークリスマスですね。昨年に続きマイディーラーのブログから拝借。




PS:
トイレクリーナーは塩素系(例えば漂白剤)と混じると危険ですのでこの点は注意してください。
あと、塩酸といっても希塩酸の部類ですので服が溶けるとか非常に危険ということはありませんが、やはり目にはいるや皮膚につくとよくないのでメガネやゴム手は必須だと思います。 (使用上の注意はよく読んでください)

最後に、塩酸と鉄を調べていたら小学校の理科にもこの実験が出てきます。

う〜ん、全く記憶にない。
Posted at 2017/12/24 20:56:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ
2017年12月02日 イイね!

未だ連絡こず

未だ連絡こず先月11、12日にアルテオンのデビューフェアの案内が。


早速営業さんに試乗を申し込んでみたところ





「すいません試乗車が持ち回りで、当店は今週は試乗できません」


オイオイ!案内状出すなら準備しとけよーと思いつつ、


試乗車が来たら連絡お願いしています。





その昔セリカのクーペやインテグラに乗っていたこともあり


サッシュレスのスタイルが好きで、フレームのないドアの開放感は格別です。
(ピラーレスであれば、更に開放感は増しますが)





ただ、サッシュレスの車は少なく輸入車であればBMWのグランクーペなど少数派です。





またグランクーペと同様にファストバックというスタイリングも気になります。






セダン系でもノッチバック(トランク)では閉塞感がありますが、


ファストバック(ハッチバック)だと室内全体にも開放感があります。





というわけで、アルテオンがサッシュレスでまた280PSで4WDということもあり


興味津々で試乗を申し込んだのですが今週もダメっぽいです。


まさか連絡を忘れていないとは思いますが。





それから、来場記念のブランケットも大きな理由です。


家族が妙に気に入ったようで、もらって来いと。


まだあるかな?




Posted at 2017/12/02 23:29:11 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

GonTakuです。ご挨拶遅れました。今回の車入れ替えを機に"みんカラ"初参加です。年齢は車歴からご想像ください。セナ・プロスト・ホンダエンジンに魅了され長年ホ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

ファン

20 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ R ヴァリアント フォルクスワーゲン ゴルフ R ヴァリアント
フォルクスワーゲン ゴルフ R ヴァリアント納車待ちです。。 納車予定日7月9日(大安) ...
ホンダ オデッセイ ホンダ オデッセイ
12年間家族のために頑張ってくれた愛車。 今日で入れ替えました。
ホンダ アコードワゴン ホンダ アコードワゴン
発売前に予約。ディーラーオプションのサス、マフラーなどつけまくり。アフターパーツが手軽に ...
ホンダ ビガー ホンダ ビガー
なぜか3ナンバーが流行となっていたので、思わず購入。実態は5ナンバーを無理やり広げたなん ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.