• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tirrollのブログ一覧

2018年07月20日 イイね!

傷を隠さないカーライフ★長く乗り続けることへの憧れ。壊れては直しを繰り返す・・。

傷を隠さないカーライフ★長く乗り続けることへの憧れ。壊れては直しを繰り返す・・。毎日猛暑が続きますね。
猛暑の費にはスポーツドリンクで水分を補給するよりも、
お茶や水で水分補給するほうがいいらしいですよ。

さて、最近よく見かける
愛車に乗って●年たちました^^
というブログ記事をよく見かけます。
そのたびに思うことがあります。

長く乗り続けていくっていいなぁと。。

ここ最近の私は乗り換えスパンが早く、
車検を待たずに乗り換えることが多くなりました。

だからこそ、長く乗り続けていくことができない自分に
どこかそろそろ嫌気みたいなものが来ているのかもしれません。

長く乗り続けるという事は
長く愛車を好きでいられるという事だと思います。

とはいえ、私も今までずーっとこんなに乗り換えてきたというわけではありません。
ここ最近ちょっとペースが速めだなぁと。

街中でよく見かけるボロボロのミニバンに家族がなかよく乗っているのを見ると
なんか車も楽しそうだなぁという思いに駆られます。

洗車場でもう10年落ちくらいの愛車をしっかりとワックスしていく
方の後ろ姿はとても素敵です。

ちょっと自分自身への戒めとして
私の愛車遍歴をたどってみると、
一番初めに買った車は、
ダイハツのミラジーノ!
今でも一番の思い出の車です。

alt


最初に買ったのはダイハツミラジーノ。
軽四の規格が変わり、この世代からワンサイズ大きくなり、
室内空間はそれまでの軽四自動車とは一回り大きくなった車です。

この車を新車で5年フルローンで購入しました。
後にも先にも車をローンで購入したのはこれが最初で最後です。

新車から売却までの所有期間は7年。
総走行距離は8万キロ。

この車では営業にも全国を回り、駐禁をよく切られました。
また、かみさんとも色々とドライブへ出かけた思い出があります。

よく走り小回りも聞いて素晴らしい車でした。

次に乗ったのが、トヨタアベンシス。
Made in ヨーロッパ というキャッチフレーズに惹かれました。

alt


エンジンは2リッター。
ただ、日本ではなかなか売れなかったようで、
新車で購入しましたが、実車を見るのに苦労した覚えがあります。

はじめてのリッター車。
エピソードとしては、オートバックスに行った際に
中古ホイール買いますとのぼりが出ていたので、
当時のノーマルの鉄ホイールを買ってくださいともっていったところ
これはスチールなので価値がないですと。。。。
そうです、当時はアルミも鉄も区別ついていなかったのですねぇ(笑)^^

私が購入したのはワゴンですから、このころからどちらかというとワゴンが好きだったんでしょうね。

この車は約3年乗りました。
走行距離は2万2000キロ。

そして、次の車で運命が変わります。
BMW E90 LCI 320i ハイライン

alt


E90 320i ハイライン ブラックサファイア
に出会いました。

当時かみさんとヤナセのディーラーに見に行って、
BMWのサイドビューの美しさに感動したのを覚えています。
商談にかみさんといったのはこの車まです><
これ以降はきっとあきれられたんだと思います。。。(笑)

この時はMスポーツよりもハイラインのこのフロントのバンパー形状がかっこよく
営業さんもBMWはMスポが鉄板のオプションですと言われてましたが迷うことなくハイラインを
選択していました。

この車は約3年乗りました。
走行距離は2万2000キロ。

そして、とても気に入ったBMWというメーカーの新型の3シリーズが出るということで
当時、ネット中継でドイツの工場での発表を深夜楽しみに拝見したのを覚えています。

それが、BMW F30 320i Mスポーツ です。
色は前者と同じブラックサファイア。

alt


この車はドイツオーダーしました。
約4か月ほど待った記憶があります。
当時は今ついているものはすべてオプション設定でした。
なのでオプションをてんこ盛りにした記憶があります。

納車後も、このモデルから設定がたくさん増えた、
Mパフォーマンスをコンプリートするまでにモディファイを。
ドレスアップが中心のモディファイを趣味として楽しむようになりました。

ほぼ同時期に、普段使いの車用にと
ホンダのNBOX+を購入しました。
alt


日本のモノづくりという面では素晴らしい車だと思います。
荷物はたくさん詰めて、燃費もよい。
ホンダエンジンのすばらしさを堪能しました。
この車は約2年乗ったのちに、私の母親が今も引き継いで乗り続けています。
購入したのが2012年ですからもう6年乗っているということになります。
なので、いつも実家に帰るとNBOX+に乗り走りを堪能しています。
今も売れ続けている理由がとてもよく理解できる車ですね。

そののちに、サブカーとして購入したのが、
BMW F20 116i Mスポーツ 
色はエストリルブルー

BMWの1シリーズは走ってよし小回りもよく、
今では2シリーズも出ていますが、私個人的には1シリーズの出来のすばらしさには
今もまたいつか乗ってみたいと思わせてくれます。
alt


エストリルブルーは素敵なきれいな色でした。
BMWの2台体制がここから始まりました、

116には約2年乗りました。

116の後にサブカーになったのは、MINI COOPER S です。
alt


この車も楽しい車でした。
ツーリングにもこの車ではよく参加させていただきました。
約3年乗りましたが、今は売るのがもったいなく、妹のところへ嫁いでいます。
格安で妹には売却しましたが、いつかはまた引き戻したいと思います。
MINIはユニークななかにも走りが楽しく、ゴーカートフィーリングはサーキットでは楽しくと仕方ないでしょうね。
このくるまでサーキットを入ることができなかったのが唯一の心残りです、

そして、

BMW2台体制になって、
一度は乗ってみたいとあこがれていたBMWのMの世界をのぞいてみたいと、
BMW F82 M4 アルピンホワイト
へとたどり着きました。

alt


この車はいろいろな出会いをもたらしてくれた素晴らしい車でした。
テックMと出会えたのもこの車でした。
きっと、Mに乗らなければテックMにも行くことはなかったでしょう。
それほど、性能以上にすばらしい車でのつながりをもたらしてくれた車でした。
Mの魅力というのはそういうところにもあるんだと思います。
その気になればサーキットでも走れる。
もちろん公道走行もそつなくこなせる。
踏み込めば異次元の世界へ。
羽をつけたければ羽も抜群に似合う。
アフターパーツもてんこ盛り。
そういう意味ではMはやはり特別な車だなぁと思います。
いつかまたMには戻ると思います。
それくらいBMWのFUNが詰まった領域だと思います。

それが、いつかは英国留学中ですのでまだまだ先になりますが。

M4には約3年乗りました。

そんなMを降りて、私が向かったのは
全く反対の世界。
そうです。アルピナです。

alt


BMW ALPINA D3 ツーリング。
今はこの車が最高に私の運転にはジャストフィットです。
ジェントルな加速音と、鬼のような加速。
滑空走行の虜になります。
ジェントルということがまさにぴったりとくる車です。
この車ではどこまでも距離を伸ばして乗り続けていきたいと思います。
それくらい、乗りやすく楽しい車になっています。
この車に乗り始めてまだ1年です。

BMWを乗り継いでもうかれこれ8年になります。
BMW乗りの方の中ではまだまだ若輩者です。
サーキット走行もまだまだへなちょこ。
ただ、爽快に走る楽しさは人一倍感じるがためにこうして今もBMWを乗り続けています。

そして、少しだけ他国ものぞいてみたくなって
次にアストンマーティンのV8ヴァンテージ!

alt


こうやって振り返ると、
ここ最近は3年周期で車を乗り換えている気がします。
車検を受けた車は今のところミラジーノのみ。

そういう意味では、冒頭で書いた長年乗り続けていくことへの憧れの気持ちが
次こそは長く乗りたいという願望に代わってきています。

車を乗り換えていくことはいろいろな車に乗れてそれはそれで
楽しいのですが、今度こそは車検を受けてメンテナンスをして、
壊れたら直してを繰り返して乗っていくカーライフをそろそろ味わいたいなと。。。

それがアストンなのかアルピナなのかはまだわかりませんが。

ふと、
洗車場で見かける経年車を乗られる方の洗車をする姿を見ると
いいなぁ、、、と憧れにも似た気持ちにかられるのです。

傷を隠さないカーライフ。

さぁ、これからのカーライフはどうなることやら。
未知数ですが、これからもよろしうお願いします^^

Posted at 2018/07/20 21:05:16 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月16日 イイね!

灼熱の静岡!アストンの危機ww黒いG30!

灼熱の静岡!アストンの危機ww黒いG30!暑い暑い!
昨日は遠路はるばる静岡まで!
トシさんにお誘いいただき今年3月以来の静岡までパシュートしてきました!


まずは集合場所で大佐を待機!

alt


alt


大佐が来るまでに窓を全開清掃!

もうこの時点でアストンのエンジンはアッツいアッつい!

大佐に拭き拭きのお手本を!


alt


さぁ、いざ300キロ先の静岡を目指して出発!

途中今回はGoProで大佐の愛機をパシュート撮影!
やはりマイクは別録音でないといかんですね><
次回の課題です。
alt


数枚キャプチャを!

オースチンのサイドビューは美しい。
M4こら売れるわけだわ!
デザインがBMWの中でずば抜けて美しい!

alt  

alt


alt


それにしても昨日はあつくてたまりません。

もうアストンもフル全開です!

alt


そして鰻屋に到着!

alt


alt


流石鉄板のうまさ!
これでスタミナつきました!

昨晩は晩飯要りませんでした><

そして今回お誘いいただいたトシさんのG30!540i.

alt

迫力ですね!

エレガントですね!

alt


このブレーキがでかいこと!
3シリ系とは違います。

そしてこのBBSのツーピースのホイール最高にカッコいい!

alt


トシさん、これ要らなくなったらくださいね(笑)^^

そして場所を移動して海辺へ!



BMWの集まりなのに。
なぜか東西の超有名なM4に挟まれたアストン!
alt


いやぁこれはさすがにまずいと思いましたが(笑)

東の横綱!オレンジのM4さんと西の横綱!オースチンのM4さんに挟まれて
完全にビビりまくるアストン君。。。

やはり今回はアルピナ(笑)で来るべきだったかな!^^
ココが青のアルピナブルーでも最高の一枚が取れたのになぁとちと後悔。(笑)

そして最後には、
サプライズな皆さんとも御挨拶でき最高でした!

マツイチさんの愛機とのツーショット。

alt


最後はマツイチさんのじらしプレーであやうくアストンガス欠の危機に。。。(笑)

あと数キロで停止状態でした(笑)

帰りもなんとか事故なく戻って来れました!


当日ご参加された皆様ならびに今回お誘いいただいたトシさん!
次回は関西へも是非遊びに来てください!

それでは!またーーー!
次はなんとか休みを捻出して角島!

alt

alt


Posted at 2018/07/16 07:12:29 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月04日 イイね!

BMW Indivisual 赤色と黄色編♪

BMW Indivisual 赤色と黄色編♪


すいません^^

暇なときにもう一つ書き溜めていたのでそれを加筆してアップさせていただきます。

色付きバージョンです。

まずは、日本でも人気があります。

サキールオレンジ!

BMWのオレンジはきれいですよね!

alt

続きまして、INDIVISUALのフェラーリレッド。

これは現車を見たことがないですね。

alt

そして次に、イモラレッド2

これも現車は見たことないです。

alt

やはり私は個人的にはサキールオレンジが大好きです^^

続きまして!黄色。

まずは、KINGOFBMWカラーな感じのオースチンイエロー!

人気でよく見かけますが、オーラが違いますね!まさにキングです!

alt

続いて、

INDIVISUALカラーでダークイエロー

薄い感じの黄色でしょうか。

alt

お次が、スピードイエロー

まさにこれは黄色ですね!

alt

お次もINDIVISUALでファイアーオレンジ。

alt

やはり黄色ではオースチンイエローですね!

多種多様な色がありますが、

赤と黄色に関してはやはり個人的にはオースチンとサキールオレンジに惹かれます・

皆さんはいかがでしょうか?










Posted at 2018/07/04 20:33:56 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2018年07月04日 イイね!

BMW INDIVISUALの青♪

BMW INDIVISUALの青♪こんにちわ。
先日時間があった時に書いていたブログをアップします。

車の色決めって結構苦労しませんか?
私は比較的青色が好きなので、
今の車もアルピナブルーです。
過去にもエストリルブルーの116にも乗ってました。

気になって、UKのサイトでインディビジュアルの青系の色をみてみたら
結構知らない色もあるんですね。

まずはアトランティス。
聞いたことも見たこともないです。
alt

M2の青に似ていますが微妙に違うようです。

次にメキシコブルー。
これは新色らしいです。
これまた見たことないです。
alt


次にロングビーチブルー
これは結構見たことあります。
M2の設定でしたかね?
alt


次にリビエラブルー。
これまた見たことない色ですね。
alt

 
次にサントリーニブルー。
これまた見たことも聞いたこともない。
alt


次にタンザナイトブルー。
これは結構限定車に使用されているので見たことありますね。
alt


次にブルーヘラマイカ。
これも確か限定車に使用されてましたかね?
alt


最後に、優位名なサンマリノブルー。
今ではインディビジュアル色になって残ってるんですね。
やはり人気なんでしょうか?
alt


私的には、アトランティスかサンマリノブルーのM3なんか好みです^^
皆さんはいかがでしょうか?

UKのビジュアライザーのインディビジュアルは、M3でしか試せませんが、
各色の設定可能の是非がわかりますのでオーダーされる方は参考にされてみてはいかがでしょうか?
私は当面乗り換えはありませんので
コンフィギュレ―ターで日々遊んで妄想します^^
https://www.bmw.co.uk/discover-bmw/bmw-individual/individual-visualiser

alt

Posted at 2018/07/04 16:39:29 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月23日 イイね!

SR400マフラー交換記!ジムズクラフト手曲げエキパイステンレスマフラー

SR400マフラー交換記!ジムズクラフト手曲げエキパイステンレスマフラー今日は雨☂️
ジムズクラフトさんからバックオーダーしたマフラーができたと連絡いただき
雨雲とにらめっこしながらいざジムズクラフトさんまで!

バイクのマフラー交換は昔に
カワサキゼファーのヨシムラUSサイクロン以来。



3時過ぎに出発!
しかし雨☂️に降られながら到着。
ベルスタッフのジャケットをカッパがわりに。

無事基地に到着!







ノーマルマフラー。
スチールなので錆が意外とありました。
重さも重い。




手曲げエキパイステンレスマフラー(#^.^#)
軽い。




装着前。






装着後。

手曲げラインが美しい。

キックでエンジンに火入れ。

どっどっどっと、重低音。

最高にいい音。




焼きも入り。




いい感じ。





マフラーは管楽器。

ちゃんちゃん。


Posted at 2018/06/23 21:00:13 | コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

「@toshi@G30 さん(笑)テクニックもピンボケ^ ^大阪は電柱が多いです\(//∇//)\」
何シテル?   07/21 18:56
tirrollです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

38 人のファンがいます

愛車一覧

BMWアルピナ D3 BiTurbo ツーリング BMWアルピナ D3 BiTurbo ツーリング
孤高の世界最速ディーゼル。圧倒的なトルク。
アストンマーティン V8ヴァンテージ クーペ アストンマーティン V8ヴァンテージ クーペ
AstonMartinV8 Vantege 2016MY Exterior color: ...
ヤマハ SR400 ヤマハ SR400
シングルエンジンの鼓動が時間を過去にタイムスリップさすます。ブリティッシュグリーンのサン ...
BMW M4 クーペ BMW M4 クーペ
BMW M4 クーペに乗っています。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.