• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

チックルドッグの愛車 [ポルシェ 718 ケイマン]

整備手帳

作業日:2020年9月2日

シフトノブ交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 チューニング・カスタム
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
シフトブーツは赤丸爪2ヵ所、青四角フック2ヵ所で固定されています。
周りをしっかり養生して赤丸上部に内装剥がしなどを挿し入れて持ち上げるように外します。すると青四角2ヵ所のフックも外れます。
2
シフトブーツの爪が外れたら、シフトノブの付け根のシフトブーツ部分を矢印(反時計回り)方向に45度ほど回すとシャフトとのロックが外れるので上に引き抜くことができます。
3
純正ノブを引き抜いたら、シャフトが現れます。
画像右にある黒いパーツがアダプターで、シャフトとノブを固定する役割を果たしてます。
その横の小さいのがタイラップです。
一般的なタイラップと違いロック部分がすっきりしています。
4
シャフトにアダプターを差し込み、アダプターにシフトノブをねじ込みます。
ノブが動かなくなったらアダプターのイモネジを締めて固定します。
5
アダプターが固定できたら、一旦シフトノブを外しシフトブーツを被せます。
赤点線の部分:ブーツの端部を内側に巻き込むように被せます。
巻き込んだ端部は付属のタイラップで固定しています。
6
ブーツカラー→シフトノブの順で組付けて完了です。
作業のポイントですが、カラーとブーツの厚み分を計算せずにアダプターを固定してしまったために、シフトノブを締め込んだときシフトパターンが斜めになってしまいました。あらかじめブーツとカラーをかませて位置決めを行うのがコツですね。
二度手間になってしまい時間が倍かかってしまいました。

関連パーツレビュー

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

トーイングフック取り付け

難易度:

MOTUL

難易度:

エンジンオイル交換

難易度:

初回車検

難易度: ★★

RECARO RMS 角度調整

難易度:

2度目の車検

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「みんカラ:週末モニターキャンペーン【GARMIN】 http://cvw.jp/b/266590/40302261/
何シテル?   08/25 18:52
はじめまして、チックルドッグです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

ポルシェ 718 ケイマン ポルシェ 718 ケイマン
次期車を何にしようかと考えた時、久しぶりにマニュアル車に乗りたいと思い探していたところ出 ...
メルセデスAMG Cクラス セダン メルセデスAMG Cクラス セダン
ご縁があって、納車されました。
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
乗り始めた当初はあまり弄るつもりはなかったんですが、気付いたらこんな風になってました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.