• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月14日

またかいなorz

またかいなorz 先程のブログにて、無事に鈑金修理から上がって来たと報告していた我がFN2ですが、サーキット走行会終了後にしなければいけない儀式が残っていました。

それは、
ブレーキの点検
です。

先ずはホイールを外し、ローターを目視点検。

画像では、レコード板みたいになっていますが、実際はツルツルで大きな摩耗もしていないので、特に問題は有りません。

続いて、パッドの確認。

少し焼けていますが、大きな問題は無さそうです。
後一回サーキットを走れそうです。

そして、いつも苦しめられている、キャリパーのピストンダストブーツの確認。

ん?

こちらは問題有りませんが…、

こちらの下側のダストブーツが、僅かながらに破損していましたorz

因みにパッドのバックプレートは、

こんな感じなので、純正のキャリパーの時程は温度は上がっていない筈です。

参考までに、純正ブレーキシステムの時のパッドの焼け具合は、

こんな感じなので、純正の頃に比べたら、全然マシでは有りますが…。

それでも、キャリパー温度シールにて確認すると、230℃になっているので、ギリギリセーフかアウトのボーダーライン上では有るのですが…。
(因みに純正ブレーキシステムの時は、260℃を越えていました。)

勿論これは、熱害と言えますが、8個有るピストンの内の1つだけがこうなっているので、何かの拍子にダストブーツがパッドのバックプレートに触れた為、傷んでしまったモノでは無いかと思われます。

この症状、ブレーキダクトを引いたら出なくなるのかは分かりませんが、とりあえず要ダストブーツの交換(キャリパーのOH)ですね(>_<)

そう言えば、前回走行会に参加した時も、1箇所だけダストブーツが破損していました。本当の熱害だったら、他のダストブーツもやられる筈ですがね〜。

本当、判断難しいです(--;)

因みにリアは、


こんな感じで、余り変わりは有りませんでした。

どうもワタシの場合は、サーキット走行終了後は、ブレーキの点検は必須要項みたいです(^^;
ブログ一覧 | 点検 | クルマ
Posted at 2018/04/14 23:15:20

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

検査入院
@dryさん

走行会終了後のフロントブレーキ点検
@dryさん

破損は軽微でしたが…
@dryさん

要治療…orz
@dryさん

走行会の後は恒例のブレーキ点検です
@dryさん

ブレーキパッドも要早急な交換か〜( ...
@dryさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「本田技研さん、早く目を覚まして下さい! http://cvw.jp/b/2666233/42414020/
何シテル?   01/15 21:03
@dryです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

フューエルキャップ交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/15 18:54:31
ホイールにも寿命がある(再掲) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/29 13:33:11
ガリバーに要注意! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/26 23:34:36

愛車一覧

ホンダ シビックタイプRユーロ ホンダ シビックタイプRユーロ
基本的にはストリート仕様ですが、サーキット走行にも耐えられる様に、ライトチューンしていま ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.