• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

なべ田のブログ一覧

2019年01月23日 イイね!

次期BRZあるのか無いのか?(大幅改訂版)

A90スープラもう直ぐ発売だとか



随分とお高いのでしょうね~と思ってはいたのだが
トヨタの開発責任者である多田氏が
「86オーナーさんにも手が届く金額」と発言したとか・・


って事は300万円代?
まあ常識的に考えてエントリーグレードで380程度???


でも待てよ86って言ったって



こんな500万円するグレードだってある訳だし・・・
ここが基準点ならやっぱかなり高い価格がスタートラインなのか?


まあとりあえずスープラのスターティングプライスを
300万円代からであるとした場合

確かにトヨタで86を買ったユーザーなら
乗り換えの対象として考えるかも知れない


トヨタがスープラを86ユーザーの受け皿として考えている?


そうなると気になるのが次期86・BRZは果たして存在するのかと言う事



昨年の春ごろだったか、
次期86・BRZの開発が始まった的な報道が出た
そして2.4Lになると言う

それから更に夏頃に出て来た話では
スバルでは次期BRZを国内販売しないとの報道


これを見て私が思ったのは
「後期BRZ買ったオレって勝ち組?」(笑)

昨年の1月に60歳まで乗ると決意して買った
もう国内ではモデルチェンジせずに絶版車となる

ああなんて素敵な事なんだろう~


実は私、次期BRZはもう無いかもと思っての事だった。




86・BRZに関しての協業はかなり大変だったそうで
トヨタ・スバルの両方が
「自分たちの提案した通りに作ったらもっと良い車になったのに」
的な事を言ってるとらしいと
双方から漏れ聞こえて来る


スバルの中にもBRZ推進派と反対派が居るとも聞くし
トヨタ側に言わせればスバルはちっとも言う事を聞いてくれない相手で
とても絡み辛い相手と聞いた事があるし


アライアンスは決して成功してはいないとの説もある


スープラに於いてのBMWとのアライアンスは
スバルとの苦い経験が生かされたと
WEBだか雑誌だかに書かれていた。




もしかしてスバルはトヨタに見限られたのか?

スバル単体でのBRZは有り得ないだろうから
トヨタが手を引けば当然次期BRZは無いはず



私なりに様々な筋に探りを入れてみた


どうやら次期86・BRZの開発は現時点で行われている様子

ちなみに2.4L化については
次世代のグローバル展開において2.4Lのエンジンは
主力の一つであるから・・・との薄っすらとした情報が


この話が事実なら86・BRZ共に次期型が出る
更にはトヨタ・スバルのアライアンスは続くと言う事だろう。


つまりはスープラは86ユーザーの受け皿ではなく
お互いに棲み分けをして今後も存在すると言う事になる。




さてどうなるのだろう。

まあ私は今のBRZを熟成させながらあと11年乗るんで
次期型に乗り換える事は今の所無い予定だが。







Posted at 2019/01/22 23:50:24 | コメント(1) | トラックバック(0) | BRZ | 日記
2019年01月21日 イイね!

どう思うかは・・・貴方次第

フォローとフォロワーの意味がよく理解できないんですが・・・

なんか戸惑うばかりです。。




息子がSYMSのマフラーを格安にてゲット
本人は迷っていたがかなりお買い得な金額だったんで
背中を押してやった次第


実は本音のところを言うと
私自身がマフラーを社外品に換えること自体20年くらいやってないんで
今時のスポーツマフラー事情に興味があったし


*左 純正パイプ *右 SYMS

この中間パイプのチャンバー形状にとても興味があったんですよ。

ちなみにこの中間パイプは純正と同じ約60Φだけど
あえてこの様なチャンバー形状とした事
意味のある事なのだろうか・・・果たして


この様に着々と部品は届くが息子の車本体は未だ届かず。


「もしよかったら先にマフラー換えて試してみてよ」
言い出したのは息子の方だったのだが
実は私もそう思っていたのだ


そら、性能が向上するかも知れないパーツ誰もが早くに試したいわな。

って事でサクサクと空き時間に私のBRZに装着。


当然ながら音は変わる。
2次エアバルブが開いた状態でのアイドリング時の音は
個人的にはNG(妻から怒られる)

800rpmに落ち着くとノーマルより静かな気がする

低速トルク少し太くなった気がする
明らかに抜けは良くなり高回転まで回りやすくなった。


フィーリングは良くなった気がするけど
パワーが上がったかと言われると正直解らない(笑)


まあ今時のスポーツマフラー事情ってこんなものかも知れない
あくまで音質とフィーリングを楽しむ物なのか。


どう思うかは最終的に装着する本人次第ってはなし。



そしてもう一つの「どう思うかは貴方次第」




未だにスバル製サンバーの最終型手に入らないかと相談を受ける
様々な中古車サイトを見れば明らかな様に
低走行かつ程度の良い物には異常な高値が付いている。


当時未使用車が最安値の頃は79万円程度で買えていた。
最終型の頃は新車がほぼコミコミで100万程度で買えた。

それが新車当時とあまり変わらないどころか
グレードなどによっては新車価格を超えている

これは決して売ってる業者がボッタくってるわけではない


「バカらしいですよ」とお話しするのだが
今回オーダー頂いたお二方には明確な事情と強いこだわりがあった。


ならばお受け致しましょうと
ご予算に応じて2台の最終型を調達して来た。

22年式50000km 外装多少難あり

23年式 8000km トラックなりの傷多少あり


これらを・・・


新車の風合いを再現しながら仕上げる



様々なカタチで数百台のサンバーを売って来たし
経年変化でどこがどの様になるのかも熟知している

それにまだ最終型の新車の風合いはまだ記憶にあるし。


なんかもう、レストア的な仕事になって来た気がするぞ。



これをお家芸にしようかと過る事も時々あるが
噂を聞いて熱烈なサンバーファンが来ない事を祈る(笑)


決して宣伝とかしてないし。いや、ホントにマジで!


普通に新車買うのがおすすめですよ。



これまたどう思うかは貴方次第なお話でした。


Posted at 2019/01/21 20:39:26 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2019年01月16日 イイね!

あけましておめでとうございましたw



月収75万円X12ヶ月=900万円
賞与220万円X2回=440万円

年収 1340万円

私リゲイン世代だし社員に対しとっても黒い企業に勤務経験アリなんで
少々の過酷な労働は免疫アリだから定時退社とか
休みとか別に望んでないし・・・

むしろ飛び込み訪問の営業とか得意なんで
手取りで年収2000万円くらいくれる会社ないですかねぇ


70歳まで雇ってくれる保証だけはアリな感じで


無いですよね。


無さそうなんで自力で頑張ります!


なんなら年末は31日まで仕事して今年は2日から働いてます!!
更に今年は多分3月まで定休日も返上です。


どうです?かわいそうでしょ??

同情するなら何かください(笑)




そんな中ですがもうすぐBRZが届くんで息子が行動開始です
(エキマニ加工の図)


GC8から移植するパーツの段取りとか



車も来てないのにタイヤ・ホイールはもう既に準備してるって言う(笑)



ノーマル脚でクヌギ35秒狙うらしいっす!!


いちばんのライバルは身内に居るのかも知れませんね。


父ちゃんも頑張るよ。






Posted at 2019/01/16 19:45:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | BRZ | 日記
2018年12月24日 イイね!

そろそろ頭打ちなのか?!

懲りずに参戦しましたクヌギランナー最終戦

もう他の方のブログに既に出てますが






伸びませんね~


時間の許す限り練習には通ってますが
時々手元のロガーで36秒台突入がチラチラすろものの
公式記録では前回に引き続き安定の37秒台前半。。。


若干意地になってノーマル脚、セカンドグレードタイヤで頑張ってますが
そろそろ何かをグレードアップしなければ
この辺で頭打ちなのか・・・と過ったりもするところ



セカンドグレードタイヤでと書きましたが実は今回新たな試みを



最近、仕事が多忙で記憶が曖昧なのですが
先月末だか今月初めに練習に行った際
苦手な3コーナーを重点的に練習していたら
フロント右がこの様に完全に終わってしまった次第


他の3本ももう5部山以下ではあるが、残りを有効活用し
かつこの場をとりあえず切り抜ける策を考えた結果



痛々しいRE71Rの中古を2本拾って来た(笑)


そしてこれをリヤに履き
残る3本のゼスティノ07Aを順番に裏組しながら
右フロントに履かせて行くという作戦

現状のタイヤでなるべく長い時間という観点からは
ベストな方法だと思うんだけど
グリップレベルの違うタイヤをこの組み合わせでは
非常に曲がり難いのではないか?


でも逆に考えればこれで上手に曲がれるイコール
フロントに上手く荷重が載せられる事にもなるのでは?


と、前向きに考えて当日を迎えた。


実は前日にけいいちさんにお会いする機会があり
この組み合わせどうでしょうと聞いたら
「71Rフロントに持って行った方が良いと思うよ」と


で、実際これはかなりクセの強い組み合わせでした。


とにかく曲がり難い。



帰ってから右フロントを確認すると
予想以上に外側の編摩耗が少ない。

偶然の産物だがこれは荷重移動の練習に良いかもしれない。



フロントに荷重が充分に載せられないからアンダーが出る
まあ、ステアリングの切り始めるのも遅ければ
切り足りてないのもあるのだが・・・


最近の車って強くブレーキを踏んだら
エマージェンシーシグナルが灯くのだが
(ハザードがチカチカするやつ)
実際S660の方たちを見てると殆ど点灯している
私のBRZも確かそうなるはずだが記憶がない。


まずブレーキングでしょうね。まずカイゼンすべき点は。



これを3本のゼスティノ07Aが生きてる間になんとかしたい。


中古の71Rでハイグリップの有難味は感じたんで
次にタイヤを換える際にはレベルアップしたいのだが
ここを克服しないと懐のダメージが大きすぎるんだよな。。


あと、ノーマル脚の方
これ実は全然不満に感じないんですよね。


確かに1コーナーから3コーナーまでの区間
車高が下がれば安心感が増すかなって感じるのも事実だけど
ロールが大きいとかあまり感じないんですよね。これが


なんか3カ月くらい前にノーマル脚の行き着く所は
37秒くらいだろうかとか書いた記憶があるが


今現在その域に来てあと2秒くらい縮まりそうな気がする
根拠は無いけど。


とりあえず2018年12月末の記録として。







Posted at 2018/12/24 20:25:19 | コメント(1) | トラックバック(0) | #武者修行 | 日記
2018年12月07日 イイね!

気付けば師走

何だか最近忙しくて・・


年内にやらなければならない仕事、果たしてこなせるのか。。


最近全然走ってないんで水曜日の午後ふらっとクヌギへ
2時間ほど空き時間が出来たんんで




最近、午後に行ってバイクの方の合間に走らせてもらうのが定番


この日は運よく貸切~




1コーナーから3コーナーまでを重点的に練習するが
区間速度が上がると3コーナー進入のリズムが狂い
どアンダー多発

右フロントの摩耗が激しいんでそろそろ裏組みしようと思っていたが
この日に止めを刺してしまった



画像右が元フロント右
これをリヤ左に持って行こうと考えているが時すでに遅し感満載。。。


3コーナー進入前にガツンとフロント荷重に上手くできない
ここばかり練習してた結果の事


そろそろタイヤのグリップレベルを上げたいが
これを克服しないとお財布が大変な事になるだろうな。



てなワケで中古タイヤというワードが脳内をチラチラ


来週の宮崎出張とクヌギランナー最終戦まで
なんとか持ってほしいぞ今のタイヤ。



Posted at 2018/12/07 21:06:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | #武者修行 | 日記

プロフィール

「@クルップ 同業者さんお疲れッスと心の中で想う私デス。」
何シテル?   01/21 20:40
スバル車ばかり乗っていますが 自分ではスバリストだとは思って居ません。 なんとなく雰囲気からお察しください 幼い頃からいつか本気出すと言いなが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

水曜はコソ連の日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/12 10:01:16

愛車一覧

スバル XV スバル XV
XV
スバル BRZ スバル BRZ
初期型にも乗っていましたが F型となり完成の域に入ったと感じ導入。 当初STI-SPO ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
B型にてLTDにもアイボリー内装が選択可能になり即注文。 しかしサンルーフを装着しなかっ ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
どうしてもサンルーフが欲しくなり衝動的に乗り換え。B型を2回買うおバカです。 ちなみにB ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.