• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ムインのブログ一覧

2008年03月30日 イイね!

ちと不定期更新にします。

去年の暮れにFXを紹介した親戚が、今月のクロス円の暴落で2回爆死(強制決済)したとか言って来た。

そやつには、
「本読んでもすぐには無理だから、先ずはデモ口座で練習しといてね。
その後でチャートの読み方とか、テクニカルを教えるから。」

といっていたのだが、忙しいとかナンタラカンタラヘッタクレとか言ってその後、音沙汰がなかった。

んで、3月後の”爆死”連絡@@;

(お~ま~え~は~ あ~ほ~か~?)(ヨウムン・心の声)

聞いたら、STOPは使ってないは、両建てで耐えることにしたといってたら、いつの間にか外れていた=呆れたことにリミットかけてたとか=両建ての意味なし。

資金が少ないので、1000単位で出来る業者でやっていたのにいつの間にか”手数料無料だから”と1万単位でやってるし。(業者の思う壺)

スプレッドというコスト払ってるのにそれは手数料とは思わないの?><

車に例えるなら
勝手に車を買って、無免許でシートベルトせんと公道に出て自損事故2回したようなもんだ。

今は復活が先だから、早急に原資を回復させ、思いっきり恩に着せて高いご飯を奢らせるために そやつ専用の再生プランを組んでいるのだ。

ネコでもわかるようにテトリス、アシトリスでイロイロやっているので、暫くブログ更新は手を抜きます。

また、落ち着いたら、雑談を書き込みますね。


<脱線コーナー>

しかし、人に教えるって勉強になると再認識した。
(半導体の講師してても面白くなかったが^^;)

昔は良く分からなかった、投資関係の資料が今では当たり前に分かっているのには、自分で驚いた。

ロウソク足のパターンやテクニカルの名前はうろ覚えでも売買サインは「当たり前に見れば分かる」のが面白かった。

損をしないルールを自分で作ることが出来るので、FXはやはり、有利だと再認識した。

ほな、そ~ゆ~こって。
Posted at 2008/03/30 23:23:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2008年03月28日 イイね!

損切りSTOP(FX)

・損切りについて

損切りSTOPは自動車保険と一緒

損が嫌なのは、人間の本能だから誰でも一緒。

でも自動車を運転する時、保険は掛けてるよね。
保険料を払うのは嫌だけど、事故の修理代とか、万一の時に皆、不幸になるのはもっと嫌だからね。

だから損切りのSTOPは保険料と同じでコストと割り切らないとだめ。

STOP入れないポジションを持つのは、保険に入らないで車を運転するのと一緒だよ。
そう考えると怖いでしょ?

もし、ポジションを持った次の瞬間に停電やサーバーの故障、突発事故やレートの急変があったら、どうにもならないでしょ?
STOPを入れてないとレートの急変で、強制決済されても業者に文句がいえないよ。

最近のクロス円の暴落で、業者も苦しいみたいで、イロイロと変な話も聞くから、用心したほうがいいよ。

寝ている間に急にスプレッドが開いて強制決済で損したとか、口座の利益分がいつの間にか他人に取引されて消えたとか(PCの画面が週末に他人の口座に切り替わっていたとか)

それって、業者の責任だよね。
儲けた利益分を引き出されたら困るから、システムの責任にして、勝手に損する取引をしたとしか思えない。(損するのは簡単!)

それから損切りのSTOPを使えたら裏か表を当てる確率50%のコインゲームでも、確実に勝てるルールにできるんだよ。

一回あたり20円掛けて当たれば+20円、外れたら-10円の2:1のルールなら、1回あたりの期待値は5円[(+20円-10円)×50%]になる。

10回やって確率50%なら期待値は50円!
まぁ、連続10回外れるのもありうるから、平均値に近づけるには、100回連続で負けても平気なくらいの気持ちの余裕(=資金管理)が一番重要なんやけどね。


つまり、利益2:損1のルールを作ることが出来れば、確率50%でも回数を重ねるほど…というわけ。

だから、損切りのSTOPを入れない=損失無制限は損でしょ?


<ヨウムンのお気に入り>

”損切りで勝てるルールを自分で作る”

その設定を自分で見つけるのも個人の楽しみですからね~^^;
Posted at 2008/03/31 11:47:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX | 日記
2008年03月27日 イイね!

利益確定のSTOP (FX)

・STOP注文は通常損切りとかロスカット注文とか言われるので、”損”というイメージかあるよね。

でもね~。
ポジションに利が乗って、買値の上、売値の下にSTOPを入れたら、もう、”損”じゃなくて”利益確保”できた”利益確定の決済注文”になるから将棋の”成り金”と同じなんだよ~。

ちゃんとチャートを読めてポジションを持てたら利が乗る確率も50%よりは上がるでしょ?

そしたら、ポジションと実勢レートの間にSTOPを動かせばいいのよ。
後で数値は変更できるんだからさ。(後で変更できるとは知らなかった様子)

でも、金曜日の夜に寝るときには、ポジションは整理したほうがいいよ。

休日に事件があったら、月曜の朝に窓が空くとSTOPの数値と離れた不利な条件で決済される危険があるからね~。

週末の実勢レートとSTOPが近い時(利が小さい時)は、レバレッジ1とか低かったらSTOP外すのもいいかもね。

Posted at 2008/03/31 12:04:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | FX | 日記
2008年03月26日 イイね!

来月から有料化の粗大ゴミ回収

…という訳で、ガンバッテ2個粗大ゴミを出した。

夜10時頃、ゴミ集積所に出しに行ったら、不審人物が居て携帯電話でなにやら話していたので、ビックリ!(@@;)

ヨウ「あんた、ここの住民か?こんなところで電話して、何してるの?」

暗くて良く見えなかったが、女性のようだ。

オバチャン「今、人、呼んでる」(中国人みたいな話し方だったアル:中国語には過去形はないのでアルでいいのでアル)

粗大ゴミを物色して、仲間を呼んで、持って行こうというわけだ。

明らかな”不法侵入”で犯罪なのだが、ゴミとして処分されるよりもモノとして、リユースされることでモノの寿命をまっとうできるのならそのほうがいいと思ったので、知らんかったことにした。

来月から有料化で粗大ゴミが減るから、今日が最後のかき入れ時ですな。

来月からは、夜のゴミ出しでドッキリすることがなくなるといいなぁ。
Posted at 2008/04/02 22:46:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | お掃除 | 日記
2008年03月22日 イイね!

自衛ちゃんの要望「ムー」創刊号

自衛ちゃんの要望「ムー」創刊号じえいちゃんの要望なので、写真だけ載せておこう。

ヤフオクで見たら、出品ありました。(しかも格安で;;)

昔は高額で引き合いがあったのに最近はネットの普及で捨て値で売られている(TT)

記念品としての価値しかないんだけど、ちと寂しい。

創刊号は1979年の11月号。
サイズはNo.6まではA4で、No.7からB5になった。
発売も隔月から月刊になったのは14号(82年1月号)からだ。

当時、高校生の小遣いで580円は痛かった(;;)

表紙のデザインは、スター・ウォーズの影響ですな。

今見ると突っ込みどころ満載だ。

剣を持っているから”剣士”なのだろう。
でもハイヒールで立ち回りできるのか?(しかも岩場だしw)

裸同然だから防御力も怪しい(フォース・フィールドでも発生するのかな?)

まぁ、本当にこんな怪しい・ケバイ女(剣士でなくても)には出会いたくないし、遠くから見るだけにして、関わりたくないと思うヨウムンなのだ。

<番外コーナー>

だれか定価~半額程度で欲しい人居られます?(連絡はメールにて)
1~24号までは揃ってます。
26号以降はたまに抜けてますが、概ね100号まで揃っています。

5月一杯待って買い手が付かなければ、知人のネット・オークション会社へ持ち込むか資源ゴミに出す積り。
Posted at 2008/04/12 22:47:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「フォークス・オーバー・ナイブズ(DVD)を見た http://cvw.jp/b/267137/40053658/
何シテル?   07/08 07:13
38年式 関西人です。 環境を住めなくする危険をはらむ原発より、LNG、光合成(食料以外のバイオマス、廃材や藻の油)を利用すべきだと思いませんか?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/3 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

早く起きたので、教科書に載っていないことを。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/27 03:59:01
【靖国参拝批判に首相「わが閣僚はどんな脅かしにも屈しない」】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/27 03:56:34
(気をつけるしかできないけど)三宅島地震と昨日の宮城県沖を考察して 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/22 12:22:53

ファン

13 人のファンがいます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.