• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ムインのブログ一覧

2011年07月27日 イイね!

聖書による「食べちゃダメなもの」

聖書による「食べちゃダメなもの」←キンコウ(あんこう鍋)もデビルフィッシュ?


いつの間にやら、肉を食べなくなって、20年になった。

 まぁそれ以前は、健康のためと信じて好き嫌いなく、何でも食べていたが、あるとき仕事でトラブル(納入した部品の不良や相手側の設計ミスなど)が数年続き、試しに食べ物から動物を除いたら冗談みたいにピタッ!と止まったのが印象的で、半年、3ヶ月に一回、試しに動物を食べると3日以内(金曜なら月曜日)にトラブルが発生(相手の勘違い含む)し、夜行で地方工場に駆けつけるなど実害が発生したので、お試しすることもなくなり、現在に至るわけだ。

直接担当を持つ営業の仕事でなくなってからは、接待や打ち合わせで外食する際に魚や鳥を食べることがあるが、特にステーキや焼肉を食べたいと思ったことは無い。

そういうと「美味しい肉を食べたことが無いからだ。かわいそうだから美味しい肉を食べに連れて行ってやろう」という上から目線のお誘いを受けたこともあるが、丁重にお断りしてきた。

バブルの頃、東京の有名店で350gのステーキや休日出勤したときの浜松町の定食屋の焼肉定食は確かに美味しかった記憶があるが、肉を食べなくなって一月もすると”香ばしい香り”が”嫌な臭い”に感じられ、試しに食べてもこの味のどこが美味しかったのかと不思議だった。(感覚が変った)

だから、肉を食べなくなって、世界が狭くなったとか全然感じないし、むしろ買い物など肉のコーナーは素通りだし、食生活がシンプルになり楽になったと感じる。


さて、聖書には、食べちゃいけないものがあるらしいので検索してみた。
/////
検索対象:新共同訳  申命記

1: 申命記 / 14章 6節
 その他ひづめが分かれ、完全に二つに割れており、しかも反すうする動物は食べることができる。

2: 申命記 / 14章 7節
 ただし、反すうするだけか、あるいは、ひづめが分かれただけの動物は食べてはならない。らくだ、野兎、岩狸。これらは反すうするが、ひづめが分かれていないから汚れたものである。

3: 申命記 / 14章 8節
 いのしし。これはひづめが分かれているが、反すうしないから汚れたものである。これらの動物の肉を食べてはならない。死骸に触れてはならない。
/////

聖書には、他にも血はダメだとか、うろこの無い魚はダメとかいうのがあるらしいが、それは当時の物流事情を考えたら”食中毒”の危険を避ける意味で当然だと思われる。

現代の大阪で、聖書に”いか、たこ”が”デビルフィッシュ”とされていても”たこ焼き&いか焼き”は”大阪の食文化”だから”関係ない”と相手にされないだろう。

でも、まぁ、深海魚で見た目がエイリアンや悪魔的な奴がいるので、それは言われなくても食べたいとは思わないけどね。


んで、聖書的に食べてよい動物は”ひづめが分かれていて、反芻する動物”なんですね。
反芻する偶蹄目(ウシ目)でイノシシは反芻しないからダメってこと(ブタもダメなんじゃないの?)

/////
・ウシ亜目(Ruminantia、反芻亜目)は、哺乳類鯨偶蹄目に属する分類群のひとつで、分類学においては亜目の階級が与えられている。シカ、キリン、ウシ、ヤギ、ヒツジ、カモシカなどを含む、かつてのウシ目中で最大のグループであり、現在の陸上鯨偶蹄目の繁栄の中心となっている。

・明確な反芻をおこない、系統的にも近いウシ科、シカ科、プロングホーン科、キリン科、ジャコウジカ科、マメジカ科をまとめて反芻類と呼ぶ。
/////

じゃぁ、シカ、キリン、ウシ、ヤギ、ヒツジ、カモシカは食べてもいいんだ。

「血はダメ!」については、「生肉はダメ!」と読める。

今でも生肉を食べると大腸菌以外にも寄生虫の”トキソプラズマ”に感染する危険がある。

感染したマウスはネコを恐れなくなるから、危険を好む(?)ようになる気がする。

ヒトの行動や人格にも変化が出るとする研究例では
/////
・男性は反社会的に女性は社交的になる。
・統合失調症や双極性障害にかかりやすくなる。
・男性はリスクを恐れなくなる・集中力散漫・規則破り・危険行為・独断的・反社会的・猜疑的・嫉妬深い。
・女性は社交的・ふしだらになる。
////

…やはり、寄生虫を体に入れるのは、良くないようだ。

現代では、どれだけ感染しているのかな?

////
成人での抗体陽性率は、アジアやアメリカでは少なく、北欧やイギリスで30%以下、ヨーロッパ南部と湿潤アフリカで20~50%、ヨーロッパ西部では50~70%でに達する。フランスは特に多いことが知られており、抗体陽性率は全体で80%を超え、妊婦に限っても54%と高率である。これは生に近い肉を好む食習慣があることと関係している。ドイツ(約80%)・オランダ(80%超)・ブラジル(67%)も多い国として知られている。日本では地域差があるが10%前後となっている。
////

なるほど、やっぱり血の滴るようなレアのステーキや生肉(ユッケ、レバ刺し)なんか、食べるもんじゃないってことですな。
Posted at 2011/07/28 01:10:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | 聖書 | 日記
2011年07月25日 イイね!

扇風機が火を噴く理由

扇風機が火を噴く理由
←購入後約十年の扇風機のカバーを外して見た。


過日、三十年経った扇風機は部品の劣化などで火を噴く危険があるとかニュースで言っていたが、んなもん 新らしいもんに買い換えろという宣伝の一環だ。

なぜ燃えるのかの理由をテキトー(不正確)に言っているのがその証拠。

原因は トラッキング現象  なのだ。

コンセントのプラグだろうとTVだろうと扇風機だろうとホコリが溜まったら絶縁不良でショートして燃えるのだ。(ブラウン管TVは、内部が1000V以上の高電圧なのでプロ以外は開けない様に!)

 扇風機の羽の後の駆動部は、モーターだからコイルと芯と磁石と軸で構成されている。
モーターだけなら100年経っても火など噴かない。

燃えるには燃え草(燃料)がいる。

その燃え草は、溜まったホコリなのだ。

つまり、ホコリ+湿気+電気で変なところに電気が流れて、ホコリが燃えて、プラスチックのカバーなどに燃え広がるのだから、内部のホコリを掃除して取り除けばダイジョブなのだ。

掃除のときにコンセントを抜かないとか、コイルを傷つけたら危険なのは、基本の基本なので意味が分からない人は、TVの言うがままに買い換えたらよいでしょう。←無知はコストなのだ!


というわけで、本日のお掃除は、扇風機の内部までダイソンの爆音式サイクロン掃除機でホコリを掃除したのであった。

コレでこの夏は、乗り切れるだろうと思う。
2011年07月24日 イイね!

世の中の99%はペテンなのだと思うと納得できることが多い

意外と身の回りのことは身近すぎて気が付きにくい。

・「原発の安全神話」だって、3.11までは、信じていた人が多いでしょう。
・「地球温暖化CO2原因説」も日本人は未だに信じている人が多いがTVでも宣伝している(環境ビジネスからお金を貰っているからね)おかげだろう。
もう、イギリスでは風向きが変わってBBCなど、温暖化でなく寒冷化を報道しだしているのに。

さて、数字なんて解釈次第で どうにでもなるという話

■日中戦争犠牲者数  <>内はWikiの日中戦争の項目で2011.7.24の記載より
終戦時    130万人  GHQ発表
終戦時    130万人  国民党発表  <「中華民国国軍」のみ>
1948年    438万人  国民党政府報告書 <民間人の死亡者数に近い>
1950年代   1000万人  共産党政権発表 <蒋介石1947年の言「軍民犠牲者一千万人」>
1970年    1800万人  共産党政権発表
1985年    2100万人  共産党政権発表(抗日勝利40周年)
1998年    3500万人  江沢民発表     ←<「死傷人数」らしい>
2005年    5000万人  卞修躍博士発表(抗日勝利60周年)  ←<Wikiに記載なく意味不明>
 一体どこまで増えるんでしょうね
 いくらプロパガンダとはいえ、膨らませすぎだろ!(南京の数字も同じ傾向でバカみたいに増えている)

 まぁ、確かに死者以外に けが人も犠牲者ではあるが、それなら商売や仕事で1元でも損害をこうむった人も被害者といえるから、もう何でもありになってしまう。

戦争犠牲者数といったら、戦死者数だと思うのが早計ということか…?

私が普通化の公立高校で学んでいたのはもう30年前になるし、当時の教科書は明治~第二次世界大戦は薄っぺらくさらっと流してあったので、あまり印象に残っていない。

当時、社会科関係の教科書はデータが古くていい加減だとあきれていたので、本当のところが分からなかった。
今の学生にとっても必要なのは、古代史よりも近代史、現代史だと思うのだが・・・。

さて、今の学校の教科者になんと書いてあるのか分からないので、NHKの高校講座・日本史を見てみた。

アジア・太平洋戦争(最近では大東亜戦争をこう呼ぶらしい)での死者は

・日本人の戦争犠牲者(軍人民間人) 約310万人 
・アジア各地域の犠牲者 1900万人以上

となっているから、やっぱり、犠牲者数=死者数という狭義の意味で使われている。

戦争の犠牲者というのが、広義の意味で使われたら、世界中の人間が含まれるだろう。
みんな程度の差こそあれ、迷惑や損は被っただろうから。

Posted at 2011/07/24 16:32:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 気づいたこと | 日記
2011年07月24日 イイね!

マーゴンの軌跡

マーゴンの軌跡日本に大雨、所によっては1000mm(もう100cmとか1mと言い換えたほうがわかりやすいレベル)以上の雨をもたらし、洪水、土砂崩れの被害を受けたところもアル 超大型台風6号

別名マーゴン(香港の山の名前、馬の鞍の意味)
マーゴンは、日本語なら乗鞍岳?

台風”乗鞍岳”号?

珍しい 迷走ぶりも 福島を避けてくれたことには感謝!

Posted at 2011/07/24 12:22:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | お天気 | 日記
2011年07月22日 イイね!

ガスでいいじゃなイカ 電気で熱を使うなんて勿体無い

ガスでいいじゃなイカ 電気で熱を使うなんて勿体無い←プロパンガスの適正価格(?)をネットで見たら都市ガスの2倍なのね。


サラリーマン時代、新築のマンションを買ったとき、業者からオール電化を勧められたが断わったことがある。

わざわざ風呂の湯や調理の熱に電気を使わなくてもガスでよいと思ったからだ。

そもそも最近のエネルギー=電気という発想自体がおかしいのだが…。

IHのエネルギー変換効率が90%だとしても発電の際、火力発電なら40%~60%のエネルギーは無駄になっているし送電線で更に5%程度無駄になっている。
燃料の持つエネルギーを100として40%の電気を送電して5%無駄にして38%でそれを90%のIHで熱に変えると34.2%

だったら、最初からガスで料理したりお湯を沸かしたらよいのだ。

N*K高校講座・物理で実験していたが、お湯を沸かすときの効率はガスが40~51%、IHが(中華なべ)50~(底が平のステンレス鍋)80%だった。

IHが80%なら火力発電に投入された燃料の熱は30.4%しか使えていないし、IH+中華なべ(50%)で料理したら19%しか利用できていないことになる。

また、発電所の熱源が核燃料だったら、30%しか電気にならないし、使用済み核燃料は発電量の20%を冷却期間に必要とするから差し引きで24%の電気にしかならない。
その24%に送電損失5%かけると24×95=22.8%しか利用できない計算だ。
たったの2割!
これでは地球を温めるために核燃料を燃やしているようなものだ。
核燃料で調理することはないから、ガスとの比較はしないが、勿体無い。

ってことで家庭で料理用の熱を利用した場合の効率は、ガスが40~51%>電気は19~30%

トータルで考えて、電気を熱に変えるのはエネルギーの無駄使いなのだ。 但し、工業用など精密な制御が必要な場合を除く


さて、プロパンガスの価格は自由価格の話です

つまり、地域の業者が自由に決められるということですね。
聞くところによると燃料価格が上がったときは、値上げをするが、燃料価格が下がっても円高になっても値下げについては知らん顔らしい。

そういえば昔、知人がプロパンから都市ガスに切り替えるときに値下げするから切り替えないでくれと再三の値下げ提示で半額以下の都市ガス並か少し安い(?)価格まで提示してきたといっていたから、高めの設定だったのだろう。

知人は目の前まで都市ガスの菅が来たのに切り替えない理由がないのと今までの価格がボッタクリだったと判明して、余計に怒っていた。

まぁ 当たり前ですな。
今まで都市ガスの2倍の価格で買っていたのは、ガス管が整備されていなかったので、仕方がないしありがたかったとしても 競合した途端に「値段を半額以下でも合わせます!だから捨てないで!!」では、今までの料金はなんだったのか?

火に油というか、騙された気分にもなるというもの。
もっといえば、業者がトータルで赤字にならないように他の客に値上げを押し付けるかも知れない。
継続した結果、自分のガス代が安くなっても他のお客に迷惑がかかるかも知れないと思ったら気分の良い話ではない。

そもそも「都市ガス並に安く供給出来るなら最初からそうしろ!」という反発まで考えなかったプロパンガス販売店(経営者も従業員も同罪)がアホ過ぎる。
本当に地域に貢献するという気持ちがあれば、適正利潤以上は還元するのが当たり前だろう。

客の足元を見て、値上げだけして、原料が値下がってもその分はポケットに入れるようなのは、搾取だとは思わないのだろか。
情けない経営者だ。

マインド(性根)でいうと”奴隷根性”ですな。
富を得るには他者から奪うしかないと思っている貧しい思想、プログラムで動いているのだろう。

反対に”王様マインド”ならどうするだろうか?
王様は奴隷と逆に”与える、価値を創造する”という考えらしい。

難しいが、頭の体操だと思って考えてみよう。(王様がプロパンガスを売らないって話は別にして)

一時的な燃料の値下がりや円高ならそれは、既存設備のメンテナンス、設備更新に回し残りは内部留保。
中期的に利益が出て使い切れないほど、余ったのなら、従業員とお客に還元する。

還元の仕方は、それこそアイデア次第。

単純に単価を下げる以外にも
景品、商品券、現物(使用料に応じてボンベをサービス)とか

震災や停電関連なら発電機という手もある。

ガソリンの発電機だと結構、騒音が大きいがガス式の発電機は音が小さいので非常用電源として家庭でも使える。

カセットコンロのボンベだとすぐに燃料が無くなるが、大きなLPガスボンベなら容量が大きいので長時間使える。

LPガス式発電機をメーカーとタイアップして安く作ってもらい、無償もしくは格安で提供すれば、新しい用途が生まれLPガスの需要も増える。

将来の売り上げ増の種まきも出来ると思うのだが。

今頃 言っても 被災地や避難所にはもう間見合っているのかも知れないが、意外とこういう考え方がプロパンガス業者の生き残る道かもね。
都市ガス化されて既存の需要は減る一方だとしても新しい用途を提案したらいいのにと思う。

震災時に電気やガスが止まってもLPガスならボンベさえあれば止まらないから暖を取ったり調理が出来る。
発電機に使えば非常用電源が確保できる(しかもガソリン式より静音)
ガソリンは長期保管が難しく劣化するが、LPガスボンベならガソリンより長期保存可能。

将来は燃料電池用の燃料としてもLPガスは使えるのだから適材適所だろう。多分。

あと 天然ガスの注意点としては「汲み取り式トイレで冬に中でセーターを脱がないこと!」(静電気でガス爆発する危険あり)

↓ブロパンガス 適正価格?
関連情報URL : http://www.propan.jp/
Posted at 2011/07/22 14:39:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 節電・発電 | 日記

プロフィール

「フォークス・オーバー・ナイブズ(DVD)を見た http://cvw.jp/b/267137/40053658/
何シテル?   07/08 07:13
38年式 関西人です。 環境を住めなくする危険をはらむ原発より、LNG、光合成(食料以外のバイオマス、廃材や藻の油)を利用すべきだと思いませんか?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

早く起きたので、教科書に載っていないことを。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/27 03:59:01
【靖国参拝批判に首相「わが閣僚はどんな脅かしにも屈しない」】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/27 03:56:34
(気をつけるしかできないけど)三宅島地震と昨日の宮城県沖を考察して 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/22 12:22:53

ファン

13 人のファンがいます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.