• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ムインのブログ一覧

2012年09月24日 イイね!

温泉でバイナリー発電

/////
温泉熱で地熱発電2012年09月24日

●土湯の協同組合がNPOと会社設立


 東日本大震災後、客足が落ちたままの福島市郊外の土湯温泉街が源泉の熱を利用した地熱発電に乗り出す。電気を売った利益で自然エネルギーの体験教室を開き、活性化に向けた計画を練っている。2014年までの発電開始をめざし、10月に観光業者らが会社を設立する。


 土湯温泉は大震災と東京電力福島第一原発事故の影響で客が減り、16軒あった旅館のうち6軒が休、廃業に追い込まれた。10年度には約40万人だった利用客は11年度は約20万人に半減。今年度も好転していない。


 旅館などでつくる温泉協同組合が事態打開策として昨秋からあたためてきたのが地熱発電計画だ。今年7月に自然エネルギーの固定価格買い取り制度が始まったことも追い風に、組合やNPO法人が出資し会社をつくる。


 「バイナリー発電」と呼ばれる小規模な地熱発電で、地下110メートルから噴き上がる130~150度の源泉の熱で、沸点が低いアンモニアなどを気化させて、タービンを回す。発電量は1時間あたり200キロワット時で、一般家庭の40軒分の電気をまかなえるという。


 現在の温泉設備をそのまま使えるため、初期投資は3億円程度に抑えられ、源泉への影響も少ない。川の砂防ダムを使った小水力発電もあわせて計画している。


 発電量は年間7千万円に相当する。組合などは、この利益を元手に、自然エネルギーの体験教室や、廃業した旅館を使った低価格の宿泊プランといったアイデアを練っている。


 土湯温泉観光協会の池田和也事務局長は「だれも助けてはくれないし、自分たちで立ち上がらなければ。土湯に少しでも活気を取り戻したい」と期待を膨らませている。(野瀬輝彦)

/////
Posted at 2012/09/24 21:59:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 節電・発電 | 日記
2012年09月19日 イイね!

恒例のチャイナリスク

//////////////
<反日デモ>パナソニック、広東省で工場休業

毎日新聞 9月16日(日)21時20分配信

 中国に進出する日本企業では16日、反日デモによる打撃が小売業界だけでなく製造業にも広がり始めた。

 パナソニックは同日、広東省珠海市にある電話機製造工場を18日まで休業することを決めた。10人前後の中国人従業員が社内で「日本人は帰れ」などと日本の尖閣国有化に対する抗議を続けているのが理由という。15日にデモ隊に破壊された山東省青島市と江蘇省蘇州市の電子部品工場も18日まで休業し、従業員を自宅待機させる。

 青島市では電子部品大手、ミツミ電機も工場の生産設備を破壊され、18日までの休業を決定。同工場では任天堂のゲーム機部品などを製造しているが、19日以降稼働できるかどうかは未定という。トヨタ自動車は同市の販売店が放火される被害を受けたが、別の都市でも販売店や展示車両が破壊された情報があるといい、被害の確認を急いでいる。

 インターネット上で「襲撃予告」情報が流れたライオンの現地工場も16日、従業員を自宅待機とし、キヤノンは蘇州など3工場を18日まで休業することを決めた。

 一方、デモ隊による襲撃で店舗のガラスを割られ、商品を略奪された青島市のイオン系スーパー「ジャスコ黄島店」では、現地法人幹部が同日、店内で被害状況を確認し、17日の休業を決めた。再開のめどは立っていない。ミニストップも同市で被害にあった店舗を17日まで休業する。

 直接の被害はなかった四川省成都市のイトーヨーカ堂5店とセブン・イレブン40店は16日は終日休業し、17日朝に再開するかどうかを判断するという。

 江蘇省蘇州市では中堅スーパー、イズミヤが運営する百貨店「泉屋百貨」が15日に襲撃されたことが16日、新たに分かった。営業を中止し、幹部を除く従業員1000人余りを帰宅させた。デモ隊が突如1階のガラスを突き破り、売り場の棚などを破壊したという。
//////////////

自分の職場を破壊するとは・・・・製造設備を破壊したら電子部品、半導体など火をつけたら煙は大敵だから使い物にならなくなる危険がある。

十年以上前に蘇州のパナもキャノンも行ったことがある。

工場建設時は足場を竹で組んでやってたなぁ。

呼び込んでおいて、有事の際は接収するというのが過去にあったと聞いていたので、中国以外で工場を作ったほうがいいと言ってたんだけどねぇ。

撤退するいい口実になるでしょ。
電力も不安定だし、人件費も上がってるし、仕事を覚えたらすぐに同業他社に転職していくし、なんだかんだでもう赤字だろう。

同じ工場展開するなら親日国に行けばいいのだ。
Posted at 2012/09/19 02:54:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | メモ | 日記
2012年09月18日 イイね!

2030年がいつの間にか2030年代・・・・原発再稼動も新設もはんたーい!

2030年がいつの間にか2030年代・・・・原発再稼動も新設もはんたーい!///////
官房長官、敦賀1と美浜1・2号機の廃炉に言及

読売新聞 9月18日(火)13時28分配信


 藤村官房長官は18日午前の記者会見で、原子力発電所の稼働について、40年以上経過している日本原子力発電敦賀原発1号機と関西電力美浜原発1、2号機(いずれも福井県)について、廃炉にする方針を示した。

 政府が、2030年代に原発稼働をゼロにするとした「革新的エネルギー・環境戦略」を決定して以降、具体的な原発の廃炉に言及したのは初めて。

 藤村氏は会見で、敦賀1号機、美浜1、2号機について「原則に基づいてやる。(廃炉に)されます」と語った。政府の「革新的エネルギー・環境戦略」では、原発の運転期間を40年とする原則を「厳格に適用する」と明記した。ただ、実際に廃炉にするかどうかの判断は、19日に発足する原子力規制委員会に委ねられる。
///////

////////
文科相「もんじゅ継続」…福井知事「甚だ迷惑」

読売新聞 9月18日(火)13時28分配信


 平野文部科学相は18日、福井県の西川一誠知事と県庁で会談し、高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)について「従来の政策を大きく変更しているつもりはない」と述べ、研究開発を継続する考えを表明した。

 政府は「革新的エネルギー・環境戦略」の策定段階で、もんじゅの実用化を断念。今後は「高速増殖炉開発の成果をとりまとめ、廃棄物の削減や有害度の低減などを目指した研究を年限を区切って行い、成果を確認の上、終了する」とした。

 これについて、平野氏は「もんじゅは引き続き、高速増殖炉としての研究成果を得ていかなければならない」と説明し、研究の年限については言及しなかった。

 西川知事は「もんじゅの運用に関しては福井県も含めて協議する約束だった。方針がぐらぐらしたのは東京だけで議論したからで、地元としては甚だ迷惑な話だ」と不快感を示した。
///////
事故ばかり起こしてるもんじゅは廃炉にしてほしいなぁ。

/////
枝野経済産業大臣は、14日決定した新しいエネルギー政策を説明するため青森県を訪れ、三村知事や地元に対し、青森県大間町で建設中の原子力発電所など、着工済みの原発について建設の継続を容認する考えを伝えました。
/////

2030年に原発依存度ゼロを目指すのかと思ったらいつの間にか2030年年代とか、延長されてるし、

それも今から作ったら原則40年廃炉でも2030年には原発がゼロにはならない。

言ってることがバラバラなんですが?
「依存度が15%未満ならゼロに近い!」

とか

「依存しているとは言えない!」

とか言い逃れする気なんだろうなと思える。

あと原発止めたら光熱費が今より2倍になるとか言って脅かしてるけど

コストダウンで太陽光発電のコスト2020年に14円/kWh、2030年には7円/kWhのシナリオも

政府の原子力コスト試算案 1キロワット時16~20円(2011/08/23)の半額以下だ。

電力会社から買う(東電の値上げで24~25円/kWh位?)より安いならみんなこぞってパネルを設置するだろう。

また日本の省エネ技術も侮ってはいけない。
10年前と比べて省エネ家電で省エネ効果50%以上は普通なのだから。
2030年なら今と比べて半分~1/4になる可能性だってある。

消費電力が1/2~1/4で太陽光発電コストが原発の半分で、各家庭がパネル(+蓄電池+燃料電池セット)を設置したら電力会社から買わなくでも自給自足+売電できるでしょう。

現在、実証実験中の省エネハウスでは、売電で年間10万円の利益だとか(普通に電力会社から買うと年間20万はするところ)



国の将来を決めるのに
自然エネルギーが30%~35%だと光熱費が2倍になるという前にそれぞれの将来性も論じるのが公平だと思うのだが・・・・原発ありきで議論する以上は無視されるんでしょうね。

同じように原発建設予定地は、活断層が在っても見なかった事に
明らか過ぎてごまかせないときは値切る(活断層を短く見積もること)とか当たり前に行われてきましたからねぇ。
活断層が近くにないと思われる原発は日本中で1箇所しかないと東洋大学の渡辺教授(変動地形学)も言っている(9/13NHK、視点・論点)

地震国、火山国日本で活断層の影響を受ける場所に原発があるだけで危険なのだから、日本の原発はそれだけで危険だといえる。
Posted at 2012/09/19 03:57:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 原発 | 日記
2012年09月03日 イイね!

避難先としての港は あってもいいと思うのだが

政府 尖閣購入で地権者と大筋合意 NHK

政府は、沖縄県の尖閣諸島について、より平穏かつ安定的に実効支配していくため、国が20億円余りで買い取ることで、地権者側と大筋で合意したとしており、今月中の島の国有化の実現に向けて、詰めの調整を急ぐことにしています。

沖縄県の尖閣諸島を巡っては、島の購入を検討している東京都が、2日、島の資産価値などを検討するため、周辺の海域に調査船を派遣し、海上から沿岸の地形の調査などを行いました。政府は、島への上陸は行われず、自制的なものだったとしています。
こうしたなか、政府は、尖閣諸島を平穏かつ安定的に実効支配していく責任は、あくまで国にあるとして、地権者側と交渉を進めてきた結果、国が島を20億5000万円で買い取ることで大筋で合意したとしています。
政府は、今月中に島の国有化を実現したいとしており、今後、契約書作りなど詰めの調整を急ぐことにしています。
東京都の石原知事は、尖閣諸島に漁船が避難する施設の整備などを、国が購入することを認める最低限の条件だとしていますが、政府としては、島を国有化しても、中国側の反発なども考慮して、施設の整備には応じない方針です。
そして、東京都に対し、国有化後の島の管理の在り方などを説明して、理解を得たい考えですが、石原知事が今後、反発を強めることも予想されます。

Posted at 2012/09/03 08:22:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | メモ | 日記

プロフィール

「フォークス・オーバー・ナイブズ(DVD)を見た http://cvw.jp/b/267137/40053658/
何シテル?   07/08 07:13
38年式 関西人です。 環境を住めなくする危険をはらむ原発より、LNG、光合成(食料以外のバイオマス、廃材や藻の油)を利用すべきだと思いませんか?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

早く起きたので、教科書に載っていないことを。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/27 03:59:01
【靖国参拝批判に首相「わが閣僚はどんな脅かしにも屈しない」】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/27 03:56:34
(気をつけるしかできないけど)三宅島地震と昨日の宮城県沖を考察して 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/22 12:22:53

ファン

13 人のファンがいます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.