• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

R~2の"流星丸" [レクサス IS-F]

愛車プロフィール

イイね!
レクサス IS-F
レクサス IS-F レクサス IS-F レクサス IS-F レクサス IS-F レクサス IS-F レクサス IS-F
ラスト サムライ IS F !?

暫くの間、趣味性のある車を所有する事から離れていました。

単なる移動手段や、足代わりでは無く、拘れる車を求めて。

定員四人、買い物、通勤、ドライブ、峠、此れを一台でこなし、外観美しく、性能が特化し、所有する喜びと愛着を感じられる車。

新車は勿論、中古車、国産、外車、
予算を見据えながら色々探しました。

そんな車、見つかるのか?

見つかりました!

LEXUS IS F

TOYOTAが本気となり、
YAMAHAとのENG共同開発。

富士スピードウェイでの商品開発ストーリー。

Fとは、富士スピードウェイのF、
または、富士東研究所の Fとの説も。

LEXUSのスポーツブランド構築のための使命を受けたFシリーズ。

FRスポーツ好きの為に時代を超えて誕生したアルテッツァの血を受け継いだ、Cセグメントの小柄なISのボディーがベース。

その狭いエンジンルームに、なんとLS600hのV8ENG5000ccを無理やり搭載し、ヤマハチューンにより2UR-GSEに進化。

スポーツエンジンの称号であるGが与えられ、9代目セリカ以来、V8としては初。

恐らくこの2UR-GSEは、
ツーペダルスポーツトランスミッション8-Speed SPDSと共に、世界一高性能で、世界一壊れないV8ENGと言っても良いでしょう。

最高出力423ps
最大トルク51.5kg-m

低燃費、ダウンサイジング、ハイブリッド、PHV、EV、燃料電池、、、

激動の車業界で二度と開発されないであろう高性能V8大排気量5000!

ロックアップ0.1秒、ブリッピング、ブレンボ6ポッド、BBSアルミ鍛造ホイール、、、

定員数も4人と潔ぎよく、
全席バケットタイプのセミアニリンレザーシート、、

メーターは300kmを刻み、リミッター規制さえ無ければ到達するであろう未知の世界。

正にメーカー公認の改造車!
良い意味で、おバカな車なのです。

おバカ?
乗りこなすのは大変なのか?

この車は LEXUS。

VDIMなる賢い総合電子制御により安全に乗りこなす事が可能。

安心してアクセルを踏むと周りの景色が消え失せ、調教されたV8サウンドは無駄なシフトを誘います。

図太い吸気音と排気音は、IS Fオーナーのみが味わえる喜びです。

普段は落ち着いたセダンなのに、
時に荒々しいレーシングカーに変貌する。

平日は妻が買い物や子供の送り迎え、週末は夫が自走してサーキット走行、、

公道とサーキットをボーダーレスにしたレーシングセダン!!

凄い車です。
こんなコンセプトで誕生した国産車はIS Fが唯一ではないのか?

塊から削り出した様な曲率と直線が融合したネオレトロ?なデザインが美しく、鍛え上げられた筋肉が盛り上がるかの様なアスリートボディー。

Fに進化する為、ISとの外板共有部位はルーフとトランクのみで、まるでイルカのおでこの様なV8搭載の為の異様な膨らみは特に強烈。

昨今少なくなってしまった、フロントオーバーハングなデザインも魅力的。

そして、
既に絶版車となっていたIS Fには更に魅力が加わりました。

これ以上古くなる事がなく、
モデルチェンジの悲劇から解放される。

LEXUS最初で最後の車種であり、IS Fの新型は存在しない。

RC Fは後継とされているが、2drクーペ。

GS Fは4drセダンに変わりないが、1ランク上のクラス。

IS Fの小振りなサイズは魅力の一つなのです。

適度な大きさ、
適度な狭さは、
それだけでスポーツなのです。

また、初期型は発売から10年近くなり、相場が落ち着いてきました。

新車でコミ1000万の車が、中古ならコミ300万で買える個体や、走行距離により混み200万も出現。

見る目を養えば買い得感あり。

新車を購入した者は、卸したてを味合う事ができるが、

中古車を購入した者は、新車に近づけるレストアな喜びを味わえる。

初めて見たIS Fは、

外装はプレミアムシルバーが塗られ、内装にはシルバースターリングファイバーパネルが装着されていてた。

販売促進用のプロモーションDVDでもサーキットを疾走するIS Fはプレミアムシルバー。

その美しい実車との出会いと、DVD映像から衝撃を受けた私は、最初からプレミアムシルバー狙いで探しに探し、実車確認3台目で相棒に出逢えました。

低走行距離、機関部良好。
内外パーツや、消耗品は手入れが必要な車両でしたが、定期的にディーラー点検を行っていた法人登録の個体で、相場より遥かに安価でした。

今は手入れ全般をレストアと題し、最近ではCFRPパーツを奢り、乗り出し1000万級の車なら、最初からこの状態で販売してほしい、、

的なカスタをしています。

整備、カスタム、洗車、ドライブ、高速、峠、いつかはサーキット!と、週末を充実させてくれる最高の相棒です。

と同時に、、

ガス代、自動車税、各消耗品代、青/赤キップ、各維持費、、消えて行く諭吉達にハラハラさせてくれる困った相棒です💦

新時代に逆行した感のIS F。

正に、
ラスト サムライ IS F なのです。

我が愛車は、

激動の時代を疾走する、古き良き白金色の最後の侍 【流星丸】。

新しいモノしか求めない、ザンギリ頭には解るまい。

なんてね(笑)。
グレードIS-F(AT_5.0)
所有形態現在所有(メイン)
属性ストリート , 週末ジェットコースター
所有期間2016/07/24 ~

愛車ログ

2019年04月01日 整備手帳 フェンダーガーニッシュ再装着
2019年03月31日 整備手帳 ISFの車検をオートバックスで!
2019年03月28日 整備手帳 オイル交換
2019年03月27日 整備手帳 TOM'S スーパーラムII ストリート 装着
2019年03月26日 整備手帳 走行距離 77777 km 達成

イイね!0件




ドライブが楽しくなるアプリ ハイタッチ!ドライブ

注目のオークション

 

おすすめアイテム

 

関連リンク

プロフィール

「春ですね。

桜も満開です。
初夏を思わせる暖かさです。」
何シテル?   03/25 13:34
LEXUS IS F 「流星丸」のオーナーR?2です。限定車風カスタムをテーマに投稿しています。宜しくお願い致します!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

(null) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/17 23:56:58

愛車一覧

レクサス IS-F 流星丸 (レクサス IS-F)
ラスト サムライ IS F !? 暫くの間、趣味性のある車を所有する事から離れていまし ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.