• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

いけぼんの愛車 [ホンダ ビート]

エンジンシリンダーヘッドカバー パッキン交換

カテゴリ : エンジン廻り > その他 > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年01月13日
1
先日駐車場から車を動かしたら、謎のシミが地面に出来上がっていました…
なんだ?と思って触るとどうやらオイルが漏れている。
以前クラッチのフルードが漏れていたことがあり新品に交換したため、まさかなぁと思いみてみたがクラッチではありませんでした。
どこだー?と探してみると、シリンダヘッドカバーの所から漏れている跡を発見!
このままでは不味いのですぐさま部品番号を調べて注文、届いたのでその作業風景を。ホロのネジを外してメンテナンスリッドを開けるところから
2
メンテナンスリッドを開けると、エンジンにアクセスできるようになります。
プラグコードを3本とも引き抜いて端へと避けておきます。
シリンダヘッドは4本のネジと1本だけコネクタが固定されているボルトがあるのでそれを緩めます。
3
とここで、前のオーナーさんが落としたと思われるバルブを発見(笑)
4
シリンダヘッドカバーのボルトは全て10mmです。
下側のボルトは短いので落とさないように注意してください。
ボルトが取れたらシリンダヘッドカバーを取り出します。
5
裏側です。少し汚いかなとは思いましたが、今回はこのままスルーすることに。
6
カムの方はあまり汚れていませんでした。
オイル交換を頻繁にしてるからかな。
7
上側のボルトは少し特殊特殊な形状をしておりパッキンを取るのが大変なので、頑張って下さい。ゴムを暖めてからの方がやりやすかったかな?
8
シリンダヘッドカバーの裏側にある3つのパッキンも変え、シリンダヘッドカバー外周の溝にパッキンを入れます。その時、Rのついた所に液体ガスケットを塗りました。その後エンジンに取り付け。
メンテナンスリッドを閉め、ホロを元に戻し終了です。作業自体はそこまで難しくはないですが、漏れないように慎重にやりました。これでしばらくは大丈夫かな。

※今回使用したもの※
8mm ソケット
10mm ソケット、ディープソケット
ラチェットハンドル
75mmエクステンションバー
+ドライバー、-ドライバー
六角レンチ(メンテナンスリッドを開ける時に使用)
パーツクリーナー

※交換した部品※
シリンダヘッドカバーパッキン 12341-PN4-020×1
プラグホールパッキン 12342-PN4-000×3
ワッシャーヘッドカバー 90441-P64-000×2
ラバーマウンティング 90541-PN4-010×2

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

セルモーター交換

難易度:

オイルフィラーキャップ錆防止

難易度:

セルモーター交換‼️

難易度:

固着オブクラッチ

難易度:

内圧コントロールバルブ

難易度:

痛い出費まとめ

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #ミニ SRSc'kランプがつきっぱなし? https://minkara.carview.co.jp/userid/2673485/car/2573229/4746252/note.aspx
何シテル?   04/22 16:19
びーよをいじいじするのが楽しみないけぼんです。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

わんくさんのホンダ ビート 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/10 17:29:26

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
ホンダ ビートに乗っています。細かいところをゆっくり弄っています
ローバー ミニ ローバー ミニ
平成30年2月に仲間入り
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.