• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2015年06月11日

保存版・珍車PART543

保存版・珍車PART543
いつもキリ番(○00回)で登場願うE30ギャランですが今回は早めの登場(^_^)v

エッ!?「オイオイ、もうギャランはええよ!」なーんて声が聞こえてきそうですがお客さん!これは間違いない珍車ですゼぃ、いつもキリ番で出しているVR-4ではなくて一般グレードですから…

→『昭和63年(1988)6代目E32A型ギャラン1.8MF』!!


前期型のファミリーグレードのギャランなんてもう何台も残っていないのでね、今更流通の場に出るとは驚き(@_@。

現在残っているのはワタシが言うのも何ですが存在価値的にVR-4かAMGがほぼですしこれ以外ですと現役時リーズナブルながら豪華/スポーティで人気が高く数も多く出た後期ヴィエントという感じで他グレードはもうエコカー減税の犠牲や輸出で消え失せた感じです。

出品車は中級グレードになる1.8MF、E30ギャラン発売時はVR-4を頂点にしてスポーツシリーズ=『V』、豪華シリーズ=『M』、ベースグレード&廉価版=『G』の頭文字の付くグレード分けがなされMFは2.0MX(4G63 DOHC-ECI 140ps)、1.8MS(4G37 OHC ECI 94ps)に次ぐMシリーズの下位グレード兼ギャランシリーズの実質的な普及グレード、電子キャブの85p 4G37エンジン搭載の大人しいグレードで往時はファミリーセダンとしてよく見かけた記憶があるのですが前述のヴィエントや後期で追加されたお買い得モデルの『EXE』などの追加以降は少なくなっていきました。

マッシブさが特徴的なE30ギャランですがエアロや大型バンパーが廃され非常に大人しい印象でグリルもスポーツ系の金網状の意匠が横線にリデザインされ上品な印象、精悍で獰猛な?VR-4の顔を見慣れているといささか拍子抜けする表情ですがこれはこれでまとまっていました!

出品車ですが“買取保証コーナー”=落札者がおらずとも主催オークション会場で最低○万円で買い取る!という一部会場でやっている制度のため検査が省かれ評点などがありませんが出品票の内容と画像からワタクシが精査した感じでは総合3、内C外Bってところでしょうか…?

実走8万km台はかなり高評価ですがエアコン不良?が痛いかな、しかし内外装は27年経過車としては非常に綺麗ですしグレード的に再塗装なども考えにくいので恐らくファミリーカーとして長きに渡り大事に慈しまれてきた固体だと推測します。

↓1オーナーですしエアコン以外の不具合はチェックしなければなりませんが見かけだけならかなり美車!


88/11ですからE30系発売ちょうど1年後のモデル、といっても初期型となる出品車、発売の87年のCOTYを受賞後人気販売はうなぎ登りで翌年、そう、現車の88年にはバリェーション拡充やCOTY受賞記念モデルなどがリリースされギャランにとって一番華やかな時代だったかも!?!?

ワタクシなんかはこの頃、当時2L最強を誇った205psのVR-4以外は眼中になくましてや中〜低グレードなど見向きもしませんでしたし意外にも?出た当初はあまりE30系ギャランって顔には惹き付けられましたがスタイルは好みでなく無駄にデカいメーターやRrウインドゥが切り立ち過ぎてRrからの眺めは苦手、VR-4他スポ−ツグレードはエアロ他で見れましたがレスされた普及版はパスでした。
この頃は今のような強烈な菱ヲタでもなかったのでね、ファミリーセダンなら170コロナや同カリーナ、V20カムリとかU12ブルの方が良かった(笑)

↓持病のインパネビラビラ(時計周りや空調パネル周囲の浮き)も酷くなさそうで保管の良さを感じさせます!


どうしてもE30系ギャランと言うとVR-4ばかりが現役時も今も話題の中心になりますが素グレードのギャランも何台乗っていますがこのMFの1.8キャブレター以下(1.6L)になるといささかオーバーウェイト感はありましたが当時背の低いファミリーセダン全盛の中で広大な頭上スペースを持つ良心的ファミリーカーであり三菱らしい作品でした。

シャープなハンドリング、しなやかさのある脚廻り、気に喰わないのはVR-4も含めMTですとシフトの感触位だったかな!?後はRrスタイルとメーター(くどい…笑)

↓ルーフがFr→Rrにかけて盛り上がるのが特徴ながらRrウィンドウの切り落としが急過ぎて当時はこのRrスタイル、NGでした〜


当時はマーク?GX71に代表される「低く、長く」が持て囃されていた時期、そんな時にあえて全高があり長くも見えずどちらかと言えばズングリした印象でしたがこれが飽きが来ないと言うか何と言うか…

結構苦手だったのにまさか一生の相棒に!!と思えるクルマになろうとは(^^ゞ

↓“逆スラ2分割”を77年製廃のギャランGTO以来復活させた心意気にはやられてしまいましたwww


出品は西、落札は無事になされタダみたいな買取保証にはならず安堵、金額は二桁に及ばない額ながらもこの年式ですと貿易も難しいですしね、国内流通→路上復帰でしょう、良かった×2!!

いやー、しかしVR-4以外、冒頭で述べたグレード以外のE30はもう完璧お宝変態の領域って感じで低グレードマニアは大喜びでしょうナ(^^)/
ブログ一覧 | 三菱 | クルマ
Posted at 2017/11/24 23:52:29

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

珍車PART734
元Gureさん

ちょっとしたお気に入りw (*^^ ...
呑気さん

保存版・珍車PART611
元Gureさん

保存版・偉大なる“UP! DOWN ...
元Gureさん

保存版・偉大なる“UP! DOWN ...
元Gureさん

珍車PART764
元Gureさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「珍車PART783 http://cvw.jp/b/2682511/41861006/
何シテル?   08/21 20:06
“元”Gureです、しぶとく再登録、新規ネタ&過去ネタをUP中、過去記事は主に2013/5~2017/3迄、仕事場兼隠れ家?の山梨ヤードでのクルマ弄りや過去シリ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

以前登録頂いていた方との交流復活が主、新規も拒みませんが趣味嗜好に合わない場合は削除しますしこちらからは滅多に申請、イイね、レスもしません。
新旧問わず解除した方はお断り、過去対立した人物、その人物と友達登録者も方お断り!上からで恐縮ですが趣味の世界、ストレスフリーが理想の為ご理解下さい。
22 人のお友達がいます
くさいしがめくさいしがめ ●ふくさん●●ふくさん●
LED・HID販売のfcl.LED・HID販売のfcl.みんカラ公認 NAKAtecNAKAtec
えとぅえとぅ 白しび#3白しび#3

ファン

259 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
E39AギャランVR-4、3代目になります。 1号機1992~1997、2号機2004~ ...
三菱 ランサーエボリューションIV 三菱 ランサーエボリューションIV
息子との共同所有、エボIVも若い頃乗っておりまだ3歳だった息子が当時憧れていたと免許取得 ...
三菱 ランサーカーゴ 三菱 ランサーカーゴ
業務用、街乗り用。 初の4ナンバーマイカー所持、毎年車検は厄介ながら多量の積載、その気に ...
カワサキ ZZR250 カワサキ ZZR250
2018/4~の所有、4年ぶり2輪返り咲きの相棒になります!20年超で約25000㎞走っ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.